※この記事を読む前に必ず読んでください。

復縁の事で悩んでいるアナタへ。

 

まずは、あなたの復縁成功の可能性を初回無料鑑定致します。

 

絶対に復縁したい方は、まず復縁の可能性を診断してみましょう。

 

>>復縁の可能性を診断する<<

好きな人には、確実に相手からも好意を持ってくれる行動や言動を心がけたいと思うものです。

ただ、その相手が元カレであった場合、真っさらな状態から始める恋愛とは違い、どんなアプローチをすれば良いのか難しく感じてしまいます。

付き合う前は素直に言えていた事も、別れてしまうと嫌な事ばかり考えてしまって、なかなか行動に移せないという方も多いのではないでしょうか。

もし、別れてからでも、効果的なアプローチが出来る方法があるのならば、知りたいとは思いませんか?

実は、元カレと復縁をするには、LINEでアプローチをするのがベストな方法なんです。

この記事では、復縁をしたい時、どうしてLINEを送ると効果的なのか、その理由とLINEを送るベストな時間帯を徹底的に解説しています。

また、別れた元彼にLINEを送る前には、どういった内容のLINEをすればいいかを考えておく必要があることも覚えておいてください。

ただLINEをすればよいというわけではないんです。

あなたのLINEで元彼の気持ちを動かし、あなたのことをもう一度好きになってもらわなくてはいけませんよね。

そのためには、別れた後に元彼がどのような気持ちになっているかを知っておかなくてはいけません。

今回は、効果的なLINEを送るための下準備として、元彼が別れた後にどのような気持ちになっているのか、元彼に連絡をする前にチェックすべきことについても説明します。

LINEを使って元彼の気持ちを取り戻したいと考えている方は、LINEを送る前にこの記事を読み、しっかりと準備ができているかどうかを確認しておきましょう。

それに、LINEを送る時には、内容や送信時間にも気を配ることが大切。

彼の気を引く連絡の内容と、彼が心を動かされやすい時間帯を組み合わせて、彼から復縁をしたいという気持ちを最大限に引き出せる魔法の法則もお教えするので、参考にしてくださいね。

元カレにLINEを送りたいけど、明日こそはとなかなか決心がつかない方は、是非、この記事を読んで、自分の背中を押してあげるきっかけにしてください。

本日のメニューはこちら

復縁したい元カレの今の気持ちは?別れて思っていること

彼女の顔を見たくない


大好きだった彼女と別れてしまった場合には、理由にもよりますがとにかくショックを受けている男性が多いので、元カノの顔さえ見たくないという気持ちになっていることが多いでしょう。

これは元カノのことがまだ好きな場合でも、嫌いな場合でも同じです。

まだ元カノのことが好きだった場合には、彼女の顔を見ると、付き合っていた頃のことを思い出し、別れてしまった事実が余計に辛く感じられてしまいます。

また、元カノの顔を見るだけで泣けてきてしまうという男性もいるでしょう。

元カノの前で涙を見せたくないから、できるだけ元カノの顔を見ないよう、元カノを避けて生活をしているという男性もいます。

まだ元カノのことが好きなケースとは反対に、元カノが嫌いで顔を見たくないという場合も考えられます。

元カノへの不満が爆発して別れたようなケースでは、金輪際二度と一緒にいたくないという決意をもって、元カノとの別れを選んだということなので、とにかく元カノのことを考えるだけでイライラした気持ちになってきます。

だから、これ以上不満をため込みたくないという意味で、元カノの顔を見たくないという気持ちになるのでしょう。

別れた直後は感情が高ぶっている時期なので、元彼もかなり強い気持ちで元カノの顔を見たくないと思っているかもしれません。

自分では彼女を幸せにすることができなかった


男性の中には、彼女と別れる時に男としての罪悪感を持つ人もいます。

女性は男性が幸せにしてあげないといけないと考えているタイプで、付き合い始めの頃には必ず自分が彼女のことを幸せにすると心に誓って付き合いを始めています。

でも、何らかの理由があって別れなければならないとなると、期待していたような関係が築けなかったことに男としての不甲斐なさを感じてしまうのでしょう。

もっと、しっかりした男だったら、彼女を幸せにしてあげたかもしれない…と自分を責めているような気持ちです。

また、別れた原因が男性側に合った時にも、男性がこのような気持ちになりやすいようです。

自分の欠点が原因で彼女に嫌われてしまったということは、自分に責任があったということと、彼女を満足させられる男になれなかったという両方の気持ちがあるのでしょう。

自分さえしっかりしていれば、まだカップルでい続けられたのに…と別れに強い後悔の念を抱いているということです。

どうして別れてしまったんだろう


喧嘩別れなどで勢いで別れてしまった場合には、カップル関係が解消されてしまったということは頭で理解できていても、どうして別れなければいけなかったのかがはっきりと分からない…という気持ちになっています。

けんか別れをした時には、些細なことが原因になっていることが多いです。

お互いに不満があったというよりも、その時に機嫌が悪かったなど、時間が経てば解決するような問題がきっかけで、何となく喧嘩になり、そのまま感情的に別れてしまったのであれば、元彼も別れた時のことを振り返っても、どうして別れたのかに納得できない気持ちがでてくるでしょう。

どうして別れてしまったのか分からない時には、すでに元彼はあなたとやり直したいと思っていることが多く、問題もないのに別れたのであれば一刻も早く復縁しなくては!と思っている男性もいます。

彼女がいなくなって寂しい


男性の多くは別れた後に、いつもそばにいた元カノがいないことで強い寂しさを感じています。

女性は友達などと心の中で思っていることを共有できることが多いので、彼氏と別れた後は仲良しの友達に話しをしたり、慰めてもらったりして傷をいやすことができます。

でも、男性は仲が良い友達にも弱みを見せない関係を続けている人が多く、特に元カノへの未練めいた内容の話なんてできない!と思っている男性が多いです。

だから、別れた後に本心を言える相手がおらず、元カノがいない寂しさに対して1人で対処していかなくてはいけません。

誰にも気持ちを言い出せないうちに、寂しさを強く感じるようになり、元カノのことをしんみりと思い出してばかりの時間を過ごす男性も珍しくありません。

振られたけど復縁したい!連絡する前にチェックすべきこと

冷却期間は十分にとったか


復縁を開始する前には、カップル事に必要な期間の冷却期間を置くことが非常に重要です。

冷却期間は、気持ちを整理する時間にもなるので、ここで時間をとっておかないと、元彼に感情的な連絡をしてしまう恐れがあります。

一度関係が破綻しているカップルが話し合いをする時には、とにかく冷静さを失わないような工夫が必要。

少しでも感情的になったら、別れた時と同じ状況になってしまいます。

そのためにも、彼に連絡をする前には、必要な冷却期間がとれているかを確認しておきましょう。

元彼に固執しすぎていないか


復縁をする時には、元彼に対する気持ちをもう一度考えてみることをおすすめします。

別れた時にはショックが大きいので、彼を手放したくない!という気持ちで、復縁することを決意してしまうことがあるのです。

元彼が好きだからもう一度付き合いたいという理由ではなく、「これまで時間をかけて関係を作ってきた男性を手放したら、もう一度最初から関係を作っていける男性を探さなくてはいけない…そんな面倒なことは嫌だから、そのまま元彼との付き合いを続けたい!」と考える女性もいます。

それ以外にも、元彼から振られた場合には、彼を見返してやりたい!という気持ちで復縁を開始する人もいます。

この場合には、目的が彼ともう一度お付き合いをすることではなくなっているので、復縁が成功したとしてもあなたは幸せにはなれないでしょう。

元彼と付き合った期間が長いなど、彼との関係が深いほど、こうした気持ちを持ちやすく、彼に固執しまう可能性が高くなります。

誰でも別れた後は、このような気持ちを持つものですが、その気持ちを持ったままで連絡を開始してしまうのはやめておきましょう。

自分の中で気持ちの整理をつけて、本気で彼ともう一度やり直したいと思ってから彼への連絡を始めるようにしてください。

本気で復縁にチャレンジする気持ちがあるか


元彼に連絡を取ることで復縁を開始したいと思っているのであれば、これから本格的に復縁が始まるということをしっかりと意識しておいた方が良いでしょう。

復縁は気軽に始めるようなものではなく、長期戦になることを覚悟して決意をもって始めるべきものです。

普通に付き合い始めるのであれば、好きだという気持ちを抱いてから、お互いの気持ちが一致すればすぐに付き合いを開始することができますが、復縁の場合には違います。

最初にどちらかが相手のことを嫌って別れたという前提があるので、最初に大きな壁があるのです。

また、一度付き合いをしている関係ということで、相手のことを深く知っており遠慮のない関係になっているカップルもいます。

お互いを知り過ぎていると、恋愛関係の醍醐味であるドキドキ感を味わうことができません。

そのようなデメリットが多い状態で再び関係を修復していかなくてはいけないのです。

だから、復縁を開始するために、元彼に連絡を取るのであれば、これから復縁に向けて全力で頑張っていける!という決意を固めたかどうかを確認しておきましょう。

何となく元彼と関係を持ちたいから…という理由で連絡をしてしまうと、復縁が上手くいかなくなる可能性が大きくなります。

元彼に新しい彼女ができていたら祝福できるか


彼に連絡を取り始めると、彼が今どのような状況に置かれているかの新しい情報を知ることになります。

そこで、もしかしたら彼には新しい彼女ができて今はラブラブの状態だと知らされるかもしれません。

そこまでではなくても、元彼にはすでに新しく好きな女性ができているかもしれませんし、あなたに対する気もちが全く残っていない状態だという可能性もあります。

彼に連絡をしたいと思っている女性は、彼が好意的な態度をとてくれることを期待して連絡をすることが多いと思いますが、必ずしも彼があなたに対して優しく接してくれるとは限りません。

場合によってはひどい言葉を投げかけられてしまうこともあるでしょう。

彼に連絡をする前には、そのような最悪の状況になってしまうこともあるということを頭に入れておいてください。

なぜなら、こういった最悪の状況を知らされた時に、あなたがどのような態度をとるかで今後復縁できるかどうかの確率が変わってくるからです。

予想もしていなかった元カレの情報を知って、大きなショックを受けて彼に失礼なことを言ってしまうと、あなたは余計に嫌われてしまいます。

でも、事前に心の準備をしておけば、自分にとって都合の悪い情報を聞いたとしても、彼に失礼な態度をとらないようにしようという自制心が働くでしょう。

元彼に新しい彼女ができていたら、そこで激怒するのではなく、「よかったね。おめでとう」と祝福の言葉をかけられるようにしておけば、何かあった時にも落ち着いて対処できますよ。

本心では元彼に新しい彼女ができて悔しいと思っていても、それをストレートに出さずに済むような気持ちの準備をしておきましょう。

占い師 ミミコ
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「エレメントタロット」でアナタの復縁成就の可能性を鑑定しますね!またアナタに合った復縁方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

復縁したい時の連絡は電話やメールじゃダメ!NGな理由

電話は相手のペースを乱してしまう


復縁したい時には、元彼とどのようにして連絡を取るかが非常に重要。

すでに別れてしまっている関係なので、どちらかが連絡を積極的にとるようにしなければ、関係を修復することができないからです。

復縁をする時には、相手との距離が程よくとれながら、密にコミュニケーションをとることができる連絡ツールを使うと良いでしょう。

そういった意味で、電話はリアルタイムのやり取りになるので、難しさが出てきます。

電話をかける側は自分の都合の良い時間でしょうが、電話を受ける側は忙しかったり、気分が乗らなかったリで電話をしても、良い会話ができない恐れがあります。

特に生活リズムが違う人との電話は注意が必要。

自分にとってはベストな時間でも、空いては睡眠時間だったかもしれません。

自分が忙しい時に電話がかかってきたら、相手はイライラして電話を楽しむことができないので、復縁が成功する確率が大幅に下がってしまいます。

電話は沈黙があると気まずい


電話は相手の声が聞けるところが良さですが、会話が止まってしまうと沈黙ができてしまいます。

付き合っている時なら沈黙があっても大丈夫だったでしょうが、別れてからの微妙な関係での沈黙は気まずいと感じる人が大半でしょう。

特に雰囲気が悪くなってしまって沈黙ができるとお互いの気持ちが暗くなり、そのまま関係が悪化してしまうリスクもあります。

また、沈黙を恐れて、焦っておかしなことを口走ってしまうのも非常に危険。

うっかり言った一言で元彼を不快にしてしまったら、そこで復縁できる可能性がかなり低くなってしまうかもしれません。

復縁では、発言内容を十分に考慮することも大切なんです。

電話のように発言を取り消すことができない方法だと失言することが増えるので、復縁には電話は不向きだと言われているのでしょう。

メールは読んだかどうかが分からない


メールの場合には、自分が言いたいことを送信することはできますが、それを相手が読んだのかどうかが全く分からないというところもデメリットです。

復縁したい間柄だと、関係が上手くいっていないこともあるので、メールを送っても返信がないということも考えられます。

その時に、読んだかどうかさえ分かっていれば、彼の気持ちを予想することができますが、読んだかどうかも分からない状況では、その後にメールを送り続けていいかどうかの判断に迷います。

付き合っている頃に比べて手に入る情報が少ないので、やり取りではできるだけ彼の情報が多く手に入る連絡ツールを使うのがおすすめ。

読んだかどうかが分からないメールで連絡を取り合うのは復縁に向いていないでしょう。

元彼がメールを使っていないと気付いてもらえない


メールは使っている人と使っていない人に別れるところも特徴。

もし、元彼が普段全くメールを使わないような生活をしていたら、新着メールがあっても気づかないという状況になることがあります。

他の人からの連絡が滅多に来ないのであれば、元彼はメールが来たかどうかをチェックすることもないでしょうし、通知を消していたら新しく届いたメールに気付けません。

それ以外にも、メールマガジンなど、たくさんのメールが届くような使い方をしている時は、あなたが置くってメールが他のメールに埋もれてしまう危険もあります。

たくさんのメールの中のひとつだと、それを元彼が見過ごしてしまうことがあるからです。

復縁のために内容をどれだけ考えて送ったとしても、読んでもらえなければ全く意味がなくなってしまいます。

だから、メールは復縁には不向きだということです。

メールは会話のようなやり取りができない


メールの使い方は人それぞれですが、一般的にはメールは内容をしっかりと考えて文面を完成させてから相手に送ります。

だから、手紙のやり取りのような感じになることが多いでしょう。

これだと、伝えたいことは相手に伝わるのですが、お互いの言いたいことをしっかりと理解したり、会話のようなやり取りをすることができないというデメリットがあります。

復縁を成功させたい時には、連絡をする時には用件を伝えるだけでなく、気持ちが深められるようなやり取りをする必要があります。

一度離れてしまった心を取り戻すためには、思っていることを言い合うなどして真剣な会話のようなやり取りをしなくてはいけないからです。

その際にメールを使ってしまうと、相手と会話のようなやり取りをすることができないので、なかなか関係を修復することができなくなってしまうでしょう。

復縁したい時の強い味方はline


みなさんは、元カレと復縁をする為に、どのようなアプローチをしようと考えていますか?

電話をしようと思っている方や、デートに誘ってみようと思っている方など、人それぞれの方法を考えていると思います。

勿論、電話もデートも、彼と距離を縮めるには最適な方法ですが、この方法を実行するには、内容が密な分、それ相応のリスクを背負う事になります。

例えば、電話でアプローチをする場合は、彼の生活リズムをしっかりと把握していないと、上手く電話が繋がらないかもしれません。

男性は、恋人と別れた直後は一人の時間を楽しむ傾向にあるので、急に電話を掛けてしまったりすると、鬱陶しがられてしまう可能性があります。

また、電話を掛ける前に、話したい事や伝えたい言葉を考えていても、いざ直接話すとなると、緊張をして話す事を忘れてしまったり、会話の主導権を相手に握られてしまい、結局中身の無い電話になってしまった、なんて失敗も起こりかねません。

デートに誘うにしても、別れてから一切連絡を取っていなかったのに、急にデートに誘ってしまっては、彼からOKを貰うのはなかなか難しくなるでしょう。

もし、あなたが不安な気持ちを抱いたままリスクの高いアプローチをしようとしているのなら、まずは、LINEでアプローチをする事を選択肢に入れてみてください。

LINEでアプローチをする事をお勧めする理由は、大きく分けて二つあります。

一つ目は、彼が自分のタイミングで返信をしやすいという事です。

元カレと復縁をする為には、相手のストレスを与えるような連絡はしないというのが鉄則です。

彼が忙しい時間帯や、貴重なプライベートの時間を邪魔するように連絡や電話をしてしまうと、彼から連絡を無視されてしまう恐れがあるからです。

また、彼の生活リズムを無視して連絡をしてしまうと「無神経な人だな」と、付き合う事はおろか、人間性を疑われてしまう可能性もあります。

彼の今の生活リズムを把握する為にも、LINEで探りを入れながら、連絡を取る事がベストでしょう。

二つ目は、どんな内容が返って来ても対応がしやすいという事です。

例えば、彼に電話を掛けたとして、会話が盛り上がれば良いのですが、彼の態度が冷たかった場合、動揺して言葉が出てこなかったり、その場で落ち込んでしまう事も考えられます。

彼が冷たい=あまり話したく無いと思っている可能性が高く、さらに電話越しで落ち込まれたとなれば、あなたの印象はマイナスになる一方です。

しかし、LINEであれば彼の態度が冷たくても、じっくりと返信の内容を考えて、彼にプラスの印象を与える事も出来る為、電話程マイナスな事になる恐れはありません。

また、LINEで連絡をする一番のメリットは、あなたのメンタルを守れるという事です。

直接酷い事や嫌な事を言われてしまっては、精神的に参ってしまいます。

あなたが傷付く事を防ぐ為にも、まずは、LINEから少しずつアプローチをしていく方法をお勧めしたいと思います。

lineの受け取り方は時間帯によって違う

日中よりも夜の方がベスト


彼が社会人であるなら、日中はあまりLINEを送らない方が良いでしょう。

好きな人や恋人から来ると嬉しい日中のLINEも、元カノからのLINEとなると、少し男性心理が変わってきます。

二人の距離感が復縁間近であれば良いのですが、そうでは無い場合、仕事中にLINEを送ってくるあなたに対して、彼が「空気の読めない女」と思ってしまう可能性があるからです。

日中に短文のLINEを何通も送ってしまうような事があれば、あなたの印象は確実にマイナスに下がります。

もし、彼とLINEのやり取りをしていてあなたが寝落ちをしてしまったのであれば、朝に返すか、彼がお昼を食べる時間帯に返すか、一番良いのは、夜に「仕事中だと思って、連絡返すの夜にしちゃった!遅くなってごめん!」と、彼を気遣っている様子を見せてLINEを送るのが良いでしょう。

このように、送る時間帯や内容を少し付け加えるだけで、あなたへの印象をプラスにする事が出来るのです。

また、日中に誰かと一緒にいる時よりも、夜に一人でいる時の方が、嬉しく感じる言葉やニュアンスもあるので、彼が不快に思わない時間帯、その中でも彼の心に刺さりやすい時間を選んでLINEを送る事がベストです。

深夜には送らない方がベスト


一見、連絡を返しやすい時間帯の深夜ですが、彼との距離が完全に縮まるまでは、LINEを送るのはやめましょう。

特に、平日の深夜は、翌日の仕事に備えて寝ている方がほとんどです。

そんな時に、何通もLINEが送られてきたり、何分も電話のバイブが鳴り響くような事があれば、確実に無神経だと思われます。

男性でも、音や振動にとても敏感な人もいるので、あなたのLINEで起きてしまって、そのまま朝まで寝れなかった、なんて事も起こりかねません。

最初のうちは、彼にストレスを与えずに連絡を取り合う事が最優先なので、彼が嫌がるような時間帯に連絡をしてしまうのは避けましょう。

ただ、休日前や休日中であれば、深夜の時間帯でもLINEを送っても大丈夫な場合があるので、彼の生活リズムに合わせて臨機応変にLINEを送る時間帯を変えるようにしましょう。

もし、何時にLINEを送れば良いのか分からなくて不安だという場合は「何時頃はLINE送らない方が良い?」と、彼に直接聞いてみるのも手だと思います。

復縁したい元彼にlineを送るとやり直せる理由

日常的に連絡を取る事で、距離がグッと縮まる


日常的に連絡を取り合う事で、離れてしまった距離感も、グッと縮める事が出来ます。

別れてから冷却期間を置いていて、彼とあまり連絡を取っていなかった方は、まずはLINEから徐々に連絡を取り始める事をお勧めします。

突然、電話を掛けたりデートに誘うよりも、LINEであなたへの警戒心を解いてからアプローチをした方が、断然彼の反応は良いものになるからです。

男女の間柄だと、過剰に「会いたい」という言葉に反応してしまったり、全然連絡を取っていなかったりすると「ビジネスの勧誘?」などの疑いを掛けられてしまう事もあります。

復縁をしたいのに、彼から警戒をされてしまっては、絶対に復縁を叶える事は出来ません。

彼の不信感を降り除いてあげる事も、復縁をする為にはとても大切な行程なので、焦る気持ちを落ち着けて、少しずつ彼との距離感を縮めていきましょう。

二人の空間なので、何でも話しやすい


色々な人に見られているSNS(この場合はコメント欄やリプライなど)とは違い、LINEは二人だけの空間なので、悩みや相談事など、あまり周りの人には知られたくない事も話しやすくなります。

SNSよりもLINEで連絡を取り合った方が、相手を親密に感じられるというメリットもあるので、彼のLINEを知らないという方は、如何にかLINEのIDを入手する方法を考えましょう。

LINEなら、お互いの時間を気遣って返信が出来たり、自分の時間を有効に使ってLINEを送る事が出来るので、相手の時間を奪ってしまう可能性のある電話とは違い、ストレスなく連絡を取る事が出来ます。

また「メールではなく、何故LINEなの?」と疑問に感じている方もいらっしゃると思いますが、最近では、メールを使う人が減っているので、それに比例してメールボックスをチェックしない人が増えています。

LINEとは違い、メールの通知がこないスマートフォンもあるので、連絡の有無が分かりやすいLINEの方が、メールよりも確実に返信を貰う事が出来るでしょう。

ラインの連絡内容×時間帯の法則

距離を縮めたい方向け!平日の朝に彼の好きな話題を送ってみる


平日の朝は「今から一日仕事をしなければ…」と、重い気持ちになる事が多いと思います。

毎朝抱く暗い気持ちを少しでも明るくしてもらう為に、平日の朝、彼の好きな話題をLINEで送ってみましょう。

彼に好きな話題を振る事で、内容的にも返信がし易いですし、朝は通勤中などに携帯をいじる事が多いので、返信をし易い時間帯でもあります。

相手の好きな話題×丁度携帯をいじっている時間が重なれば、多少ギクシャクした距離感でも、スムーズに連絡が取れるはずです。

さらに、このやり取りを朝のルーティーンにする事が出来れば「最近、仕事前もちょっと楽しいかも。元カノのおかげ?」と、あなたへの印象が良くなる事も期待出来ます。
その会話の延長線上で、彼の趣味に付き合ってあげたり、デートに誘う事も出来るので、とにかく今は距離を縮めたい!という方にはお勧めの方法です。

ただ、一つだけ注意をした方が良いのは、絶対に愚痴などの暗い内容は送らないという事です。

「眠い〜!今日も頑張ろう〜!」と、聞き流せる程度のものなら良いのですが、「さっき満員電車で嫌な事があった!最悪!」のような、彼の気分まで悪くなるようなLINEを送るのは絶対にやめましょう。

「いやいやこんなLINEが朝から送られてきて、俺の方が最悪だよ…」と、思われかねません。

彼に嫌な思いをさせるくらいなら、LINEは送らないという事を、心がけるようにしてください。

また、休日の朝だと、彼が遅くまで寝ている可能性があるので、朝にLINEを送る時は、彼が仕事の日にするようにしましょう。

会う約束をしたい方向け!平日の夜に「ご飯ちゃんと食べてる〜?」と送ってみる


付き合っている頃は、手料理を彼に振舞っていた、という方も多いのではないでしょうか。

彼が、一人の時は外食やコンビニ弁当で食事を済ませてしまうタイプの場合は、平日の夕飯時に「ご飯ちゃんと食べてる〜?」と、彼を気遣うLINEをしてみてください。

彼から「今日はコンビニの麻婆豆腐。笑」のような返信が来たら、「わたしも麻婆豆腐!手作りだけど。笑」といったように、自炊をしているアピールをしてみましょう。

男性は、一人で食事をしている時に寂しさを感じる事が多いので、あなたに食事を作って貰っていた時の事を思い出して「別れなければ良かったかも」と、復縁の気持ちを膨らませます。

また、元々料理をしなかった方は、料理の特訓中を理由にして「今度食べてみてよ!」と、会う約束に繋げる事も可能です。

勿論、彼から「久しぶりに○○のご飯食べたいわ」などのアプローチをしてくる事もあるので、LINEのやり取りから一歩進みたいと思っている方には、お勧めの方法です。

彼から「まだご飯は食べてない」と返信がきた場合、あなたも食べていないという事を伝えれば「良かったら一緒に食べに行く?」と、思いがけず彼からのお誘いが貰えるかもしれません。

ただ、一つだけ注意をした方が良いのは、自炊アピールをしたいが為に、一方的に料理の写真を送りつけるような事はやめましょう。

「別に聞いてないし、一方的に料理の写真を送ってきて、俺とのLINEは日記かよ」と、彼に不快感を与えかねません。

見え見えの自炊アピールは、承認欲求が強い女性と思われてしまうので、あくまでの会話の流れで、自然に話すようにしてください。

復縁まであと一歩の方向け!休日前の深夜に「会いたい」と送ってみる


男性は、仕事が休みの前日は、お酒を飲んでいる事が多いです。

明日から休日という開放感とホロ酔い気分が相まって、LINEをポジティブに返してくれる傾向にあります。

なので、伝えるには少し勇気が必要な言葉、例えば「会いたい」などの、受け取ってもマイナスな感情を抱かない内容を送ると、良い反応が返ってくる事が多いのです。

また、男女問わず、酔っ払うと人肌が恋しくなる人は比較的多いので、丁度彼が人肌恋しく思っている時間帯にLINEを送る事が出来れば「俺も会いたい」などと、会う約束を取り付ける事も出来ます。

もし「会いたくない」と言われてしまった場合でも、次の日に酔いが覚めれば「ごめん!昨日は酔っ払ってて思ってもない事送ってしまった」と、彼からフォローをしてくれる事もあるので、勇気を出してLINEを送ってみましょう。

「相手が酔っ払ってても、自分がシラフの状態ではなかなか送れない…」という方は、自分も少しだけお酒を飲んでから送るのも良いでしょう。

彼の返事次第では、送らなければ良かったと後悔をしてしまう事もあると思うので、その時は「ちょっと酔っ払ってて送っちゃった!ごめん!」と訂正をすれば大丈夫です。

ただ、一つだけ注意をした方が良いのは、本当にベロベロに酔っ払ってしまって、何通もしつこくLINEを送ってしまう事です。

彼が読まないうちに送信を取り消し出来れば良いのですが、通知が何件も届いていたりすると、訂正しきれない可能性も出てきます。

また、お互いが酔っ払ってLINEをしていて、気が大きくなって喧嘩に発展してしまったり、思ってもない事を発言してしまう事も考えられるので、自分をコントロール出来なくなるぐらいに酔っ払ってしまっている時は、LINEを送るのは絶対にやめましょう。

占い師 高瀬ミミコのワンポイントアドバイス「LINEを読んだ彼を想像しながら作成しよう」

占い師 ミミコ
LINEを送るベストな時間帯やその理由をご説明してきましたが、大切なのは、LINEを受け取る彼の気持ちを想像する事です。

この記事では、サラリーマンの男性と想定して話を進めてきましたが、男性全員がサラリーマンな訳ではありません。

彼が、接客業や飲食業であれば、生活リズムに差があったり、土日は仕事で平日が休みな事がほとんどだと思います。

一般的とされている生活習慣とは少し違うので、自分を基本とせず、彼に合わせたタイミングで連絡を送るようにしましょう。

また、LINEの内容も、読んだ彼が嫌悪感を感じるような内容は絶対に送らないようにしてください。

あなたの髪もカットした事がある美容師の彼に「今日行った美容室、今までで一番良かった!」なんて送ってしまえば、彼は絶対に嫌な気持ちになるはずです。

仕事が上手くいかずに落ち込んでいる彼に対して「最近ものすごく仕事が楽しい!」という報告は、あまりにも酷すぎます。

彼の心を動かす事が出来るLINEの内容は、あなたが一番良く知っているはずなので、しっかりとあなたの心で考えたLINEを送るようにしましょう。

【期間限定・12月8日(日曜)迄】絶対復縁したい人以外は試さないでください。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【幸せのレシピ】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【幸せのレシピ】を初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
あなたのモヤモヤした気持ちを相談してみませんか?

Uraraca

PR:アンドファクトリー

おすすめの記事