復縁を実現させるためには、あなただけの努力ではなく彼の協力が必要です。

カップルの関係が上手くいくためには常に二人三脚で、二人の行動がバランス良くなるように意識することが大切だからです。

それがわかっていると、復縁をしたいと思っているのはもしかしたら自分だけなのではないか…という不安を抱き始めることがありますよね。

そんな時は心配で夜も眠れなくなってしまうでしょう。

そこで今回は元彼がやり直したいと思っているかどうかを見極められる男性の行動について説明していきます。

男性は言葉にして気持ちを表現するよりも先に行動で気持ちを表現していることがあるんですよ。

口では復縁する気はないと言っている元彼も、復縁したいと気持ちが心のどこかに少しでもあれば、特徴的な行動になって現れるはず。

それを見逃さなければ彼の正直な気持ちを知ることができますよね。

本日のメニューはこちら

復縁したい男の行動と未練がない男の行動を見極めるための基本

元彼がやり直したいと思っているかは些細な行動に現れる


別れてから思い出すと彼がどんな行動をしていたか思い出せない…こんな方は自分の気持ちにばかり気になって彼の行動をチェックする習慣がついていないと言えるでしょう。

すぐに彼の特徴的な行動が頭に思い浮かばないという時には、もう一度彼の行動を改めて考えてみる必要があります。

よく見ると彼はすごくわかりやすい行動をとっていることもあります。

逆に気持ちとは裏腹の行動をとっている人が多いのも男性の特徴。

あまのじゃくな性格の男性は気持ちと真逆の行動をすることがあります。

そんな時には彼がとっている行動を見るだけでなく、その時の彼の気持ちを深く考えてみることがとっても重要。

彼の行動の真意を知ることができれば、どれくらい復縁に対して積極的な気持ちを持っているのかを推測することができるからです。

特に些細な行動に気持ちが出やすいと言われているので、まずは彼の行動を細かくチェックすることから始めましょう。

元カノと復縁したい行動は男性のタイプによって違う


元カレが復縁したいかどうかを知りたいと思っている女性が多いと思いますが、復縁したいと思っている時にとる行動は男性のタイプによって大きく違ってくることがあります。

女性のように彼氏が一番なタイプが少なく、仕事が一番で彼女は二番という男性もいれば、趣味が一番で仕事が二番、彼女は三番というタイプの人もいます。

彼女以外にもたくさんのものに興味を示すのが男性の特性なので、復縁したいと思った時にも関係してくる要素に個人差があるんです。

その結果、復縁したいと思った時の行動にもかなり違いがあります。

また、男性は恋愛に対して素直になれない人が多いというのも特徴。

男が女に夢中になっているのは恥ずかしい…という先入観があるので、心では復縁したいと思っていても、それをストレートに出すことができません。

その結果、友達のいない場所だけで行動を起こしたり、昨日と今日では態度が違う…なんてことがよく起こるのです。

「彼女への気持ちを正直に行動に移したい!」と思う男性と、「できるだけ人にバレずにこっそり復縁のための行動をしていきたい」と思っている男性とでは、やり直したいという気持ちは同じでも実際の行動は変わってくるということです。

復縁したい男の行動の目的を知ることが重要


元カレがあなたとの復縁を望んでおり、それをアピールするような行動をしてきた時には、彼があなたに何を求めているのかまで探っておく必要があります。

なぜなら復縁したいと言っても、今すぐに関係をやり直したいと思っているのか、それとも関係を切らずにつなげたいだけなのかでは、彼がしたいと思っていることが大きく違うからです。

彼がすぐに復縁したいわけではなく、ただ関係がなくなるのは少し寂しいという程度の気持ちであなたにアプローチしてきた場合、彼は今すぐに復縁したがっている!とあなたが先走ってしまうと彼があなたの勢いに引いてしまい、関係が悪くなってしまいます。

そこまで復縁のことを真剣に考えているわけでもないのに、元カノがやり直す気が満々だと分かると、「ちょっと違う…」と気持ちが冷めてしまいますよね。

逆に絶対に復縁したいと思っているのに、あなたが元彼の気持ちに気付かずに適当なやり取りをしてしまうと、「元カノはもう自分のことを全く好きではないんだな…」と悲しい気持ちになり、徐々に「元カノのことは諦めよう…」という気持ちに移り変わっていきます。

せっかく元彼が復縁したいと思っていたのに、あなたの反応が予想とあまりにも違うと、やり直したい気持ちが薄れてしまうので気をつけましょう。

彼が復縁したいと思っていることが分かったら、さらにその先まで考えて、彼があなたにどうしてほしいと思っているのかまで想像してみてくださいね。

男の未練は女よりも期間が長い


別れてから長い時間が経っているから、もう元彼への未練はないし、元彼も私に事を完全に忘れているよね…と思い込んでしまう女性が多いものですが、男性は未練を長く引きずります。

現実的な気持ちで恋愛を捉えている女性が多いのに対し、男性は恋愛にロマンティックなイメージを持っています。

だから、別れてから長い時間が経っていたとしても、現実を受け入れるのに時間がかかり、いつまでも未練を持ち続けてしまうのです。

女性は、付き合っている時は「彼氏のことが何よりも大事で、彼氏がいないと生きていけない!」という気持ちになっていますが、別れた後に気持ちの整理をつけることさえできれば、別れたという現実を受け入れ未練を断ち切ることができます。

つまり、好きだけれど現実的に考えて無理そうだと思うと、未練を断ち切ったほうが良いという決断をくだせるということです。

しかし、男性は未練を断ち切りたい!という気持ちにさえなりません。

とにかく好きな彼女がいなくなってしまって悲しい…と悲劇のヒロインのような気持ちになっているので、自分で未練を断ち切るという発想がないのでしょう。

いつか自然に元カノのことを忘れられる時が来るはず…という他人任せな気持ちで未練がなくなるのを待っている男性は、未練を長く引きずる傾向があります。

自分で意識せずに行動していることもある


男性は他人の気持ちを察するのが苦手ですが、自分自身の気持ちさえもしっかりと把握していないことが多々あります。

だから、復縁したいと思っているかどうかを自分で分かっておらず、どうして復縁したい素振りを見せる行動をとってしまうのか自分でもよく理解できない…という気持ちになっている男性もいます。

本能的にしたいと思ったことをすぐに行動に移すタイプの性格だと、「なんとなく元カノに話したい気がするから、話しかけちゃお!」という感じで、自分の気持ちに正直な行動をしているのが特徴。

「元カノのことがまだ好きだから、復縁したいと思っていることを元カノに気付いてもらおう」という計画的な思考がないのです。

こういったタイプの男性は自分自身でどれくらい元カノとやり直したいと思っているかを把握していません。

だから、あなたの対応によっては、すぐに気持ちが離れてしまい、「何となく元カノのことはもういいかな~別の女の子と一緒にいたくなってきた」と簡単に離れてしまうことがあります。

彼自身が自分でどうしたいかを深く考えていないので、その場の雰囲気や勢いで復縁できるかどうかが大きく変わってくるということです。

復縁したい男の行動

メールやラインを頻繁に送ってくる

寂しさと焦りの気持ちがある


復縁したいと思っている男性が一番しがちな行動は、別れた後なのにメールやラインを頻繁に送ってくることです。

普通は、別れて気持ちが離れてしまったら連絡を取り合いたいと思わないですよね。

心の底から嫌いになっているのであれば、自分から関わりを持とうと思わないので、一切の連絡がなくなるでしょう。

しかし、別れたにも関わらず元彼からの連絡が頻繁にあるということは、元彼の気持ちの中であなたの存在がかなり大きいということです。

これは悪い意味ではなく良い意味なので、かなり復縁の可能性が高いと言えるでしょう。

こちらから連絡をしなくても毎日定期的に連絡が来る時にはすぐに復縁が成功するかもしれません。

彼はあなたがいなくなったことで寂しさを強く感じており、あなたなしではやっていけないという気持ちになっています。

男性はもともと寂しがり屋が多いのも事実なので、寂しがり屋の男性ほど別れてもすぐにメールなどを送ってきがちです。

しかし一度ならまだしも継続して連絡があるのは、一時的な寂しさではなく彼の復縁したいと言う強い気持ちのあらわれです。

また男性は寂しさと同時に焦りも感じていることがあります。

別れた後に元カノがすぐに一人で幸せになってしまったら、男として悔しいという気持ちがあるのです。

これは男性同士でも感じることが多い気持ちで、人に負けたくないという負けず嫌いな性格の男性に多く見られます。

しかし、大切な存在ではない人にはそこまで焦りを感じないものなので、もしも焦りを感じて連絡を頻繁にしてきているというのであれば、それはあなたに気持が残っている証拠。

復縁できる可能性が大きいと思いますよ。

いずれやり直したいから、自分のことを覚えておいてほしい


復縁したいと元カノから言われれば、悪い気はしないのでしょうが、すぐに復縁してしまうと同じことを繰り返してしまうのではないかと男性も心配していることがあるんです。

そうすると復縁はしたいけれど、すぐには復縁しないほうが良いから少し時間稼ぎをしようという気持ちが芽生えます。

そんな時に、元カノが自分のことをきれいさっぱり忘れてしまったら困りますよね。

だから口では復縁はしないと言いながらも連絡を欠かさず続けるという行動に出ます。

こうしておけば彼女に新しい彼氏ができそうになったら、先に自分が復縁話を持ちかけて元カノをとられないようにできるからです。

元カノの気持ちをつなぎとめておくためにも、連絡を頻繁にとっておかないといけないという気持ちになるのでしょう。

元カノに新しい彼氏ができていないか気になる


元カノとやり直す気持ちを元彼自身が意識していなかったとしても、まだ元カノに気持ちが残っている時には新しい彼氏ができて欲しくないと気になることがあります。

自分が知らないうちに元カノに新しい彼氏ができたら困ると思っているんですね。

自分で行動をおさえきれないほど気になってしまうと、直接的に新しい彼氏のことを聞くわけではないにしても、なんだかんだと理由をつけて連絡をよこしてきます。

直接新しい彼氏ができたかどうか確認する男性もいますが、ほとんどの男性は直接は聞いてこないでしょう。

新しい彼氏ができたかどうかを気にしているか確かめるためには、こちらから「新しい彼氏ができたかどうか聞きたい?」とストレートに話を振るのもおすすめ。

その時に元彼が食いついてこれば、それだけあなたの新しい彼氏事情が気になっているということ。

自分の近況をやたらと話してくる

自分のことを一番わかってくれるのは元カノだと思っている


男性は自分のことを分かってくれる女性に安心感を抱きます。

自分が言葉にしていないことまで分かっているということは、それだけ深く愛されていると実感できるからでしょう。

特に話下手な彼氏の場合には自分の気持ちを言葉で表すのが苦手な人もいるので、言わなくてもわかってくれる相手が必須になります。

もしも、あなたが元彼のことをしっかりと理解しているとわかれば、絶対に復縁したいと言う気持ちが芽生えるはず。

別れるまではその気持ちに彼自身が気付いていなかったのでしょう。

元カノであるあなたが何でも分かってくれて、とても居心地良く感じていた場合は、別れてからも居心地の良い空気が忘れられずあなたにやたらと近況を報告してきます。

すでに他の友人などに近況を話したら、あなたのように深く理解してくれずに残念な気持ちになったのかもしれません。

付き合っている時から、あなたが聞き役になることが多かったカップルの場合には、男性が理解してくれるあなたを再び求めてくるので、近況を毎日のように話してきますよ。

それだけあなたへの信頼が厚い証拠です。

すでに深い仲になっているので安心して話ができる


人見知りの男性の場合には、深く付き合った人にしか本心を話せない人がいます。

そのような性格の元彼が別れてからもやたらと近況を彼が話してきたら、今でもあなたが一番安心できる存在だということです。

別れた後にあなたに嫌な気持ちがあれば、わざわざ話をしようと思わないですよね。

それに、深い関係になるまでの長い時間を無駄にしたくないという思いもあるのでしょう。

人見知りの元彼にとっては人との関係を築くために長い時間が必要です。

今さら別の人と時間をかけて関係を作るくらいなら、古くから知っている元カノに話をしたいと思ってしまうのでしょう。

過去に仕事で元カノを放置してしまったことを後悔している


別れる原因が彼の仕事の忙しさだと言うカップルは多いもの。

過去に元彼が仕事で彼女を放置した経験がある時には、後悔をしている気持ちが彼の行動になって現れることがあります。

彼女に寂しい思いをさせてしまったという負い目があるので、別れてもやたらと近況を報告して、仕事の状況を元カノに知らせます。

これは今は仕事が忙しくないから、しっかりと付き合うことができると元カノに気付いてほしいから。

自分から復縁するとは言いだせないけれど、今なら元カノに寂しい思いをさせないから、戻って来て欲しいという気持ちが近況をやたらと話すという行動になっているのでしょう。

ボディタッチが多い

別れたけれどまだ関係を続けたい


わかりやすい彼の行動のひとつがボディタッチが多いかどうかです。

男女の関係は言葉よりも体同士の触れ合いで気持ちを確かめあうことがありますよね。

だからボディタッチは男性の気持ちを知る上でとても重要。

彼がボディタッチを頻繁にしてきたら、別れたけれどもう一度関係を深めたいと思っている証拠です。

まれに体だけの関係になりたいと思っている男性もいるので、別れてから復縁はしないけれど体だけの関係で再開したいと言う男性がいます。

あなたの気持ちが復縁はできなくても体だけでもいいというのであれば良いのですが、きちんと復縁をしたいと言う気持ちがある時には体だけの関係になってしまわないよう注意しましょう。

自分のものにしたい支配欲


男性は女性を自分だけのものにしたい支配欲が強い傾向があります。

女性にも支配欲がありますが、支配欲の強さが男性の方が何倍も強いのです。

だから、別れた後でも自分のものにしたいという気持ちがあると、元カノに対してボディタッチをすることで支配欲を満たそうとします。

男性本人も気づいていないことがあるのですが、支配したいと女性に対して思うのは、好きだという気持ちがあるから。

力づくでもあなたのことを支配したいと考えているから、本人が気付かないうちにボディタッチが増えてしまうのでしょう。

気遣ってくる発言が多い

デキる男だと思われたい


別れた彼女を気遣う発言をしてきた場合には、女性に好まれるようなデキる男だと思われたいと思っている気持ちが隠れています。

別れて関係ないのであれば、元カノを気遣う必要はないはず。

もう一度元カノに好きになって欲しいと思うからこそ、細かな気遣いができる男性を演じるのです。

また、自慢の彼氏だと思ってもらいたいと言う気持ちがある時にも気遣ってくる発言をすることがあります。

会社の同僚などが「気遣ってくれる男性って素敵だよね」と言ったのを聞いたのかもしれません。

周囲の女性たちから評価の高い男になることができれば、あなたの気持ちをもう一度取り戻せると思っているのでしょう。

元カノが心配でしょうがない


元カノが危なっかしいタイプだった時には別れてからも心配で、つい気遣う言葉をかけてしまうことがあります。

いつも男性が世話を焼いてあげて、それで元カノがなんとか自立出来ていた関係の時によくあります。

例えば、彼が起こさないと朝起きれず遅刻してばかりの性格の彼女であれば、別れてからも心配でつい毎日朝に連絡して体調を気遣ってしまうという行動にでるかも。

元カノが心配で仕方ないのでしょう。

俺がいないと元カノはダメになってしまうと強い危機感を感じているからこそ、このような行動に出るのです。

新しい女の話をする

元カノに嫉妬してほしい


男性は新しい女の話を元カノにしてくることがあります。

これは元カノに嫉妬してほしいと思っている時です。

まだ元カノの気持ちが自分に残っていて欲しいし、嫉妬されれば自分のことをもう一度構ってくれるかもしれない、と期待します。

なんとかして元カノに自分のことを意識してほしいと思っている時には、恋愛系の話をし始めると思っておけば間違いないでしょう。

別れた後は、二人の関係は友達か知り合いです、決してカップルではないのに、新しい女の話をするということは、嫉妬してほしいと思っていると考えられます。

自分からまだ好きとは言えない


男性の中には復縁をする時には自分から好きだと言いたくないと考える人がいます。

シャイな性格の人に多いのですが、自分から行動をしなくても復縁できたらいいのにと思った男性は新しい女の話をして、元カノが焦って告白をしてくれないかなと期待します。

もしも、新しい女に取られたら大変!と元カノがすぐに復縁のために告白してくれれば、自分はなにもしなくても復縁が終了します。

少しずるさを感じる行動ですが、これも彼が復縁をしたいからこその行動なのでしょう。

占い師 ミミコ
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「エレメントタロット」でアナタの復縁成就の可能性を鑑定しますね!またアナタに合った復縁方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

復縁したい男にさらに行動させる!告白を引き出す方法

好きな人がいないことをほのめかす


あなたが彼と復縁したいと思っていることを元彼が知らない場合には、元彼と別れた後に他に好きな人ができていないことをほのめかす方法がおすすめです。

元彼は別れた後は、あなたが他の人を好きになっていないかを非常に気にしています。

これは男性心理のひとつで、別れた元カノだったとしても自分のモノにしておきたいという支配欲からくる気持ちです。

また、それだけでなくあなたと別れてからもあなたに未練が残っているというケースも考えられます。

どのような状況で別れたのだとしても、あなたが元カノだったという事実がある以上、彼にとっては他の男に渡したくない存在なのです。

だから、元彼と話したり連絡をとったりする機会がある場合には、さりげなく他に好きな人がいないということを彼に伝えておくと、「このチャンスに元カノと復縁しておこうか…」という気持ちになってもらえます。

仮にあなたが元彼とやり直したいという気持ちを持っていることを知っていたとしても、同じ効果が期待できます。

元彼は、一度は手放したとはいえ、元カノであるあなたを他の男に奪われたくないと思っているので、「好きになれる人が欲しいけれど、なかなかできない…」といった意味深な発言をされたら、思わずドキッとして、「あなたを早く自分のモノにしておかなくては…」という気持ちがわいてきます。

ここで大事なのは、あからさまに好きな人がいないということを言わないこと。

変にアピールされてしまうと男性が引いてしまい、あなたとは二度とやり直したくないと思ってしまう危険があります。

男性は、必要以上にアピールしてくる女性を嫌うので、彼が「もしかして...?」と思うようなあいまいな表現でほのめかす程度にしておくのが大切です。

上手く使える自信がない場合には、彼に「好きな人できた?」と質問をすれば、元彼のほうから「お前はどうなの?」と質問をしてくれるはず。

そこで、さりげなく新しく好きな人がいないということを言っておけば、そこまで不自然にはならないでしょう。

じっと元彼の目を見つめる


元彼と顔を合わす機会があったり、話をする機会があったりする場合には、元彼の目を意識的にじーっと見つめてみましょう。

「目は口ほどにものをいう」と言われるように、視線だけで相手に気持ちを伝えることができます。

特に日本人男性は言葉以外の行動で気持ちを伝えることが多いです。

あまり多くは語らず、ストレートに好きだ嫌いだと言わない男性が多いということです。

そういった文化があるので、言葉でいうよりも視線を使ったほうが、元彼に気持ちがはっきりと伝わることがあるのです。

でも、じっと見つめる時には、相手が嫌な気持ちにならないような配慮が必要。

じろじろと見ているような雰囲気を漂わしてしまうと、馬鹿にされていると感じる男性もいます。

それだけでなく、別れた元カノにじーっと見つめられると、ストーカーされているような気持ちになる男性もいるので、相手にどう思われているかを考えながら、見つめるようにしましょう。

元彼のことが好きだという気持ちが伝わるように、彼の目をいつもよりもじっと見つめて、目が合った時には少し恥ずかしそうに目をそらすと、彼は「元カノは自分に何か言いたいことがあるのかな?」という気持ちになってきます。

何度も目が合うという経験を繰り返しているうちに、「もしかして、元カノはそんなに俺のことが好きなのかな…?」など、あなたを意識し始めるでしょう。

視線を使って元彼の気持ちを振り向かせる方法は、彼に気持ちを上手く伝えることができない女性でも使うことができる方法です。

それ以外にも、別れた時に元彼との関係が悪くなってしまい、元彼があまり口をきいてくれないという場合でも、彼と顔を合わす機会さえあればできます。

視線を使った方法は、表情がとても重要。

彼のことが好きだという気持ちが伝わるよう、魅力的な表情を作れるようにしておいてくださいね。

元彼にプレゼントをする


元彼に行動を起こさせたいのであれば、物を使う方法もおすすめです。

恥ずかしがりやの男性などは、あなたと一緒にいる時には素直な気持ちを出せずにいます。

女性と一緒にいる時には緊張してしまって、いつもの自分をストレートに出すことができず、復縁したいと思っていても、なかなか気持ち通りの行動をとることができません。

そんなタイプの男性は、自宅で1人になった時などに元カノを思い出すような物を見て、冷静に彼女への気持ちを振り返っています。

だから、彼がもっとあなたのことを考えてくれるように、何かプレゼントしてみると良いでしょう。

そうすれば、彼が1人になった時にもあなたのことが頭から離れなくなります。

特別なものではなくてもいいので、それを見た時にあなたの顔を思い出すような印象的なプレゼントがおすすめ。

別れている関係なので大袈裟なものにしてしまうと、それはそれで彼が警戒してしまう恐れもあります。

どこかに行ったついでに購入したものや、形が後に残らない食べ物などでも良いでしょう。

日持ちするお菓子などにすれば、そこまで元彼に警戒されずに済むと思います。

「今日は記念日だね」と過去を振り返る


元彼と付き合った日や、元彼の誕生日など記念日に「今日は記念日だね」とさりげなく、元彼に伝えると、彼の中であなたの存在が大きくなります。

男性は記念日を忘れていることが多いので、あなたに記念日のことを言われて、急に過去を懐かしく思うこともあるでしょう。

また、自分の誕生日を覚えていてくれて嬉しいという気持ちにもなるでしょうし、付き合っていた頃のことをまだしっかりと覚えているということを彼にアピールすることができたら、やり直したいと思っていることを暗に彼に伝えられます。

男性は直接好きだと言われるのも嬉しいと感じますが、はっきりと言わないところに女性らしさを感じて好感を持つこともあります。

ただし、鈍感なタイプの男性は記念日や誕生日の話をしても、いまひとつあなたの言いたいことを察知できないこともあります。

だから、「今日は記念日だね」と伝える方法を使う時には、彼がどのような反応をするのかまで確認しておいたほうが良いでしょう。

付き合っている頃から、あなたが全てを言わなくても言いたいことを分かってくれていたようなタイプの男性なら、あなたが記念日の話をしただけで、過去のことを思い出している気持ちが伝わります。

はっきりと言わないと言いたいことを分かってもらえない性格の男性の場合には、「記念日だね」と言うだけでなく、「○○したこと覚えてる?」など、もう少し具体的な話を出して、彼が記念日のことを思い出すようにしておきましょう。

そうすれば、彼があなたと一緒にいた時間をイメージするようになり、「もう一度付き合って、あの頃のような時間を過ごしたいな…」と思うはずです。

ボディタッチの機会を増やす


元彼が復縁したいと思い始めていても、最後の一歩が踏み出せないという状態の時には、あなたの気持ちに自信が持てていない時でもあります。

あなたが元彼のことを好きだということが分かっていても、「もう一度やり直そうと言ったら、断られるかもしれない…」という不安を抱いているのです。

そんな時には、彼に自信をつけてもらうために、ボディタッチの量を増やして、本当に元彼のことが好きでやり直したいと思っていることをアピールしてみてください。

あなたからの好意がはっきりとすれば、これなら復縁の申し込みをした時に確実にOKしてもらえるという自信を彼に持ってもらうことができます。

復縁したいと思っていても、行動できないのは、断られるのが怖いからですよね。

あなたが思いっきり彼のことを好きだと表現すれば、彼のほうから復縁の話をしてくれると思います。

ボディタッチを増やす方法は、言葉で気持ちを伝えるよりも男性にストレートに気持ちが伝わります。

女性以上に肌の触れ合いを求めている男性が多いので、体が触れることで、あなたの真剣な気持ちが伝わるのです。

口でどれだけ好きだと言っても、女性の心を疑っている男性は自分から復縁しようとはなかなか言えません。

でも、ボディタッチの数が増えれば、あなたが真剣に元彼とやり直したいと思っていることが伝わります。

そうすれば、彼が自信を持ってあなたにやり直したいと言ってきてくれますよ。

未練がない男の行動

ラインはブロック、アドレス削除されてるっぽい

二度と連絡をとりたくない


彼にラインをブロックされて、メールをしても返信がない場合には、彼が元カノに未練が全くないという意味でしょう。

ブロックをして確実に関わりをなくし、メールアドレスも削除しているのかもしれません。

あなたからの連絡があっても、内容さえチェックしていない可能性もあります。

もしくはメールがきて内容を見てくれていたとしても、返信はしないと決めているのかも。

はっきりと気持ちが離れてしまっているので、ここまで具体的な行動をしているということは、元彼に未練が残っていないということです。

もしも、ラインはブロックされているけれど、メールの返信はしてくれているという時には、まだ可能性がありますが、ブロックを解除してもらえない限り復縁の確率は低いと考えられます。

合コンに積極的に参加

元カノのことは忘れて新しい彼女が欲しい


未練がない男性は次の彼女を作ることに積極的になっていることが多いですね。

中には未練を断ち切るために合コンに参加する人もいますが、元彼が少数ではなく5回以上合コンに参加していたのであれば、元カノへの未練は断ち切ったと考えて良いでしょう。

一度くらいは未練を残したままで合コンに参加するかもしれませんが、未練があれば合コンを楽しめないので、そこまで積極的に繰り返さないはずです。

彼が楽しそうに合コンをしている情報が入ってきたら、残念ながら、もうあなたのことは忘れてしまっているかもしれませんね。

未練がない男の行動に共通する特徴

元カノと接点がなくても楽しそう


元カレがあなたに未練を持っていない時には、元カノと全く接点のない生活をしていても、毎日が充実して楽しそう…というイメージを持つでしょう。

例えば、SNSに普段の生活の様子を頻繁にアップし、元カノがいない人間関係の中で楽しく過ごしている様子を匂わせる、などが代表的です。

元カノがまだ好きだと未練が心残りになってしまい、生活している上で元カノ以外のことを楽しむことができません。

だけど、未練がなくなれば、もう元カノのことを完全に忘れてしまっているので、毎日の中で元カノことを思い出すことなく、様々なことに意欲的に取り組めるようになります。

その結果、元カノなしの毎日でも非常に充実しており、楽しくて仕方ない!というムードを醸し出すのです。

それに、SNSに関しては元カノがチェックしているかも?という想定をしている男性が多いはず。

だから、元カノへの未練があったら、SNSには彼女が不快に思うような投稿はしないでしょう。

毎日が楽しく充実しているということを元カノに知られてしまったら、元カノのことを忘れてしまったと誤解されてしまい復縁がうまくいかなくなりますよね。

だから、未練がある男性は、未練の残る元カノが見たらどう思うか?という基準でSNSに投稿する内容を決めています。

これに対して、未練がない男性の場合には、元カノに見られるということを意識していないので、正直に自分のプライベートをSNSにアップできるようになるという違いがあります。

それだけでなく、未練がない男は何をしても楽しめてしまうので、SNSに投稿するネタが数多くあり、今までよりも投稿数が増えることもあります。

元カレのSNSを見た時に、思った以上に楽しそうな様子が見られた場合には、未練がないと思って良いでしょう。

男友達の彼女を羨ましがる


元カノへの未練が残っている男性は、早く元カノを自分のモノにして、友達に張り合いたいという気持ちがあるので、男友達に見栄をはってしまいます。

だけど、元カノに未練がない状態になるとドロドロした気持ちがなくなり、「心機一転!新しい彼女を探すぞ!」という気持ちになっているので、男友達と女性の話をするのが楽しくなってきます。

未練が残っている状態というのは、好きな女性がいるのに手に入らない…いわゆる片思いと同じ状態なんです。

好きなのに自分のモノにできないという状態は、男性にとって非常に辛くストレスのかかるもの。

そのため、未練がある状態だと、「男友達は彼女がいて幸せそうなのに、俺はみじめ…」というドロドロした感情がわいてきてしまいます。

未練が残っている元カノがいる場合には、素直に男友達の彼女の話を聞くことができずに、無理に張り合うなどしてしまいますが、元カノに未練がない場合には新しい恋への期待でいっぱいなフレッシュな気持ち。

男友達が彼女の話をしたら、元カノへの未練がない男性は「俺も彼女が欲しい!」などと素直に羨む様子を見せるでしょう。

元カノへの態度に不自然さがない


元カノへの未練がない男性は、もう元カノのことを何とも思っていないので、不自然さがありません。

未練がない状態というのは好きになられても嫌いになられてもどうでもいいということ。

相手女性に好かれる必要性がないので、何も気を使わずに接することができます。

例えば、未練がある状態だと、元カノにどう思われるかが気になって普段はしないような不自然な行動をとってしまうことが増えますが、未練がないと結果を気にしないのでいつも自然な振舞いをする余裕が持てます。

付き合ったことがある元カノだったとしても、もう一度やり直すという気持ちが全く無ければ、その他大勢の女性たちと同じ気持ちで関わることができるからでしょう。

だから、元彼があなたの前でいつも自然体で無理をしていないような態度だった場合には、あなたへの未練は全く無いと考えられます。

仕事にも趣味にもとにかく全力投球


男性の場合には、「女性に対して未練を残す」という煮え切らない状態になっていると、それが他の物事にも影響を及ぼします。

未練があるということは、やり直したいのにその目的が達成されていない状態。

中途半端な関係にストレスを抱える完璧主義の男性は、未練がある女性がいるとそれだけで仕事に集中できなくなります。

さらに、常に未練のある女性のことが頭から離れなくなったりすると、趣味の時間さえも楽しくない…と思ってしまうほどになることも。

だけど、元カノへの未練を断ち切ることができたら、そんな中途半端な状態が終わり、何事にも振り回されることなく仕事や趣味に全力投球できるようになります。

もともと頑張り屋な性格の男性が、仕事や趣味も手につかなくなっている時は、元カノへの未練が断ち切れずにもがき苦しんでいるということ。

だけど、何も気にせずに仕事に趣味に夢中になれている様子が見られたら、それは未練が断ち切れた証拠です。

復縁したい時とそっくり!?実は未練がない時の男の行動

lineのブロックを解除してくれる


lineをブロックされたら嫌われていると思うのは普通のこと。

でも、ブロックを解除してくれたら「復縁したいと思ってくれている!」と期待してしまいますよね。

ここが男性心理の難しさで、女性はlineでやり取りをする相手への気持ちを非常に重要視しますが、男性にとってはlineはただの連絡ツールという位置づけ。

女として好きか嫌いに関係なく、連絡する必要性があると思えばブロックを解除するのが男性心理なんです。

女性は相手をブロックするかどうかを慎重に考えて結論を出しますが、男性はそこまで深く考えていません。

あなたをブロックした時にはあなたと関係を持ちたくないと思っていたのでしょうが、ブロックを解除されたからと言って、あなたのことが好きになったわけではないのです。

もちろん何か彼氏の心を動かすような大きな出来事があって、あなたと復縁したいと思っている可能性もあります。

でも、予測される理由は、深く考えずにブロックを解除したということです。

ただ、ブロック解除と復縁したい気持ちは完全に一致しないものとはいえ、ブロックをした当初に比べたら、彼の気持ちは少しは復縁に前向きになっているのは確かです。

絶対に口もききたくないような相手なら、ブロックを解除することはないでしょうから、少しは状況が良くなっているということ。

今は元彼はやり直す気がさほどないかもしれませんが、ブロックを解除してもらえたのなら、そこから関係を良くしていけます。

このまま良い方向にもっていくことができれば、復縁することができるでしょう。

自然な笑顔で挨拶を返してくれる


男性は女性よりも気持ちが顔に出るのが特徴。

だから、未練がある女性に対しては、いつもの彼とは違った様子を醸し出してしまいます。

未練のある相手から挨拶をされたら、大人の常識として挨拶を返さなくては!と思うのが普通ですよね。

だけど、まだ好きだという気持ちや、どう思われているんだろう…など様々な思いが頭をよぎり、自然に笑顔で挨拶をすることができません。

特に女性と話すのが苦手なタイプの男性はたかが挨拶とはいえ、好きな女性の前では緊張してしまいます。

しかし、未練がないと何も考えずに挨拶をサラリと返すことができるので、顔は自然な笑顔を作れます。

元カレが笑顔で挨拶を返してくれるようになると「元彼は私のことを許してくれた…復縁したいと思ってくれているみたい…」と期待してしまう女性が多いものですが、実際には気持ちが吹っ切れたから、不自然ではない笑顔で挨拶ができるようになっているのです。

勘違いをしてしまうと、彼に強引に復縁を迫ってしまうなどのミスを犯しやすくなるので、彼の本心に気付くことが大切です。

元彼からの連絡回数が多くなる


元カレから頻繁に連絡がくると、もう一度やり直したいと思ってくれていると感じてしまうでしょうが、未練がない場合にも連絡回数が増えることがあるので間違えないようにしましょう。

頻繁に連絡してくるのは、単に連絡する必要がある場合もありますし、気を使う必要がないから気軽に連絡をしてきている可能性もあるんです。

恋愛関係にある場合には、相手との恋愛の駆け引きが必要になってきます。

最初はお互いに頻繁に連絡をやり取りをしますが、あまりに回数が多いと一方的に好きになったような気持ちになって、連絡回数をわざと減らすことがありますよね。

それは男性も同じで、好きな女性だからと思うと連絡し過ぎて嫌われてしまうのではないか?という不安が出て、そこまで頻繁には連絡できないものなのです。

それなのに、元彼から頻繁に連絡がくるということは、彼にとってあなたは彼女候補というよりも男友達に近い感覚なのかもしれません。

友達の中でも同性の友達なら、メッセージを送り過ぎて嫌われることもそこまで心配していないでしょうから、思い立った時に何も考えずに送信できてしまいます。

だから、あなたに何でもかんでも、メッセージを送ってくる場合には、女性としてではなく友達のように思われている可能性が高いでしょう。

見極め方としては、安定して連絡があるかどうかをチェックしてください。

本気であなたと復縁したいと思っているのなら、回数は少なくても急に連絡がない日が続く…ということはないはずです。

それに比べて未練がない場合は、彼の機嫌によって連絡頻度が変わるので、ある時を境に急に連絡がなくなり、その状態が長く続きます。

このように連絡頻度にムラがある時には未練がないケースの可能性が高いです。

察して…!復縁する気がないと知らせたい元カレがあなたに送るサイン

話が途中なのに会話を終える


復縁する気がない男性は、興味のない女性との会話を続けているとつまらなくなってくるので、相手が話しをしている最中なのに話を聞かずに立ち去ってしまいます。

明らかに話しをしている途中なのに、急に別の場所へ行ってしまうという大胆な行動をとる男性もいますが、普通は「急に思い出した用事あるから」「時間ないから」など強引な理由をつけて、話を中断させることが多いでしょう。

相手に対して罪悪感を持っているような段階だと「ごめんね」と謝ってから会話を途中で終わらせますが、段々と気持ちが離れて「もう元カノに嫌われてもいいや…」という気持ちになっていると無言で急に話しをやめてしまうようになります。

こういった態度を男性がとるのは、相手女性が自分の気持ちに全然気づいてくれない…と思っているからで、彼を不快にさせるような発言をしたのに本人が気づいていないケースが多いです。

しかも、一度だけではなく何度も彼が嫌がるようなことを繰り返しているのが特徴的で、そのたびに彼はサインを出して嫌な気持ちになっていることに気付いてよ!というアピールをしていますが、それに気づけずに同じことを繰り返してしまうと、最終的には会話を途中でやめるという分かりやすいサインに変わっていきます。

会話を途中で中断することは普通に考えて相手に失礼にあたる行為なので、そこまでの気持ちにさせてしまったということは、かなり強い嫌悪感を抱いている可能性もあります。

話が途中なのに無理やり会話を終わらせるような行動をとられた場合には、すぐに今までの行いを振り返り、どのようなサインが出されていたかを思い出しましょう。

どういった理由で復縁はしないというサインを出しているかが分かれば、対処法を考える際に参考になるでしょう。

「最近忙しい」を頻繁に口にする


「最近忙しい」と多忙アピールしてきた時も、元彼が復縁する気がないサインです。

忙しいという理由は便利な言い訳で、忙しいと言っておけば相手はそれ以上何も突っ込むことができないことを見越して男性は「忙しい」という理由を使います。

実際に何かの出来事があって時間がない状態になっている時にも「忙しいから」という話が多くなる時もありますが、男性は本気で好きだったり、復縁する気持ちがある相手に対しては忙しくても時間のやりくりをして対応します。

忙しいという言い訳をしてしまうと、遠慮した相手女性が自分と距離をとっていしまうことを恐れているので、好意のある相手に対しては、忙しかったとしてもそれを隠していることが多いんです。

お調子者の人になると、実際には仕事が非常に忙しいのに「いつでも連絡して!いつでも対応できるから!」と女性に気に入られるために嘘をつくこともあるほどです。

男性は女性を自分のものにするまでは必死になって女性にアプローチしてくるので、時間がなくて忙しいという理由を使うということは、それだけ気持ちが冷めている証拠です。

ましてや、忙しいというセリフを何度も使う時には察してアピールであると考えられます。

復縁する気がないだけでなく、もう興味ないから話しかけてくるのもやめて…という気持ちで、元彼は「忙しい」を連発しているのでしょう。

「忙しい」という理由を使われた時には、それ以上突っ込まずに距離をとるようにしましょう。

忙しいを連発している彼の心の中は「1人にさせて…」という感情が隠れているので、しつこくしてしまうと逆効果です。

また「どうして忙しいの?」「仕事が忙しいの?」など質問攻めにしてしまわないことも大切。

好きな人と一緒にいたいと思うと、理由を知りたいと思うのは当然ですが、しつこくすると余計に嫌われてしまいます。

話をしている最中に顔を見ない


男性は視覚情報に興奮するので、気がある女性を前にすると無意識にじろじろと見てしまうことがあります。

恥ずかしがりやの男性の場合には、目を合わせることを避けたがりますが、それは相手が自分のことを見ていると思うからで、見られていない時には好きな人の顔や体を見ていたいと思っているのです。

だから、元彼と話しをしている時に「私のほうを全然見ない…」と感じたら、やり直したい気持ちがなくなって、あなたへの気持ちが冷めてしまったということです。

やり直したいという気持ちが残っているのなら、姿を見たいと思うので、会話の最中に少しくらいは視線を向けるはずですが、やり直す気がないと、「早く話しが終わらないかな…」という心理状態になっているので、目を向けないだけでなくソワソワと落ち着かないような態度になっていることが多いでしょう。

男性は自分がどこを見ているかを自覚していないこともあるので、口では「元サヤもいいよね」というようなことを言っていたとしても、会話の最中に顔を見ない、よそ見ばかりしている、落ち着かない様子、などのサインが見られたら、その場限りの嘘をついてやり過ごそうとしているということです。

心の中ではやり直す気はなくても、いつまでも自分の手元に過去の相手をキープしたいと思う男性は「やり直す気はゼロじゃないよ」と本音とは裏腹のことを言うことがあります。

口では「もう一度やり直すかも…」と言っていても、会話中の態度がおかしい場合には本人も無意識のうちにこういった態度をとってしまっているということでしょう。

誘いをはっきりと断らない


何かに誘った時に「行かない」などとハッキリと断らずに「どうかな?無理かも」と曖昧な返事をするのも、やり直す気のないサインです。

これは、断った後に「どうして?」と責められることを避けたいと思っているからです。

やり直したいと思っている相手なら、誠実な態度をとらないといけないと思うので、行くか行かないかの答えをはっきりと出すはずです。

だけど、やり直す気がこれぽっちもないと、行けるか行けないかを決めるためにスケジュールを調べるのも面倒だと感じるので、適当な返事をするようになります。

また、復縁したくないということは、誘いを断りたいと思っていることが多いでしょうが、断ったら断ったで元カノが色々なことを言って来て、それに対応するのが手間だと思って適当な返事をします。

その結果、イエスともノーとも言わない答えをして話を濁します。

過去に彼に断られて「どうして?」としつこくしたことがあり、それから彼の返事が曖昧になった場合には、このケースに当てはまることが多いでしょう。

他の女性をあからさまに褒める


元彼が他の人のことを「かわいいよな」「ああいう子がタイプ」などあからさまに褒めてきた時もやり直す気持ちがないと考えられます。

ただ、故意に嫉妬させようとして他の女性の話をする男性もいるので、やり直す気持ちがないかどうか見極めることが大切です。

嫉妬させようとして、気のある相手に別の人の話をする場合には、何度も褒めないという特徴があります。

好きな相手、に嫉妬してもらうのが目的なので、褒め過ぎて彼女の機嫌を損ねてしまったら困ると思う男性は相手の反応を見ながら、他の女性を褒めるという行為を行うはずです。

だから、彼があなたの様子を探りながら別の人の褒め話をしてきた時には、嫉妬させたいと思っている可能性が高いです。

しかし、やり直す気がない相手に対しては「もうお前のことは好きじゃない」という気持ちを暗に伝えるために、何度も別の人を褒めるセリフを繰り返すことが多いんです。

ただ単に本気でその女性のことが気に入っていて、褒め言葉を繰り返してしまっている可能性もありますが、女好きでいつも女性を褒めてばかりいるような男性でもない限り、本気で思っていることを話しているだけとは考えにくいです。

いつもは女性を褒めるような発言をしないようなタイプの男性が、あなた以外の人の話をして何度も褒めている場合にはやり直す気持ちがないことをアピールしたくて行っているのでしょう。

復縁する気がない元彼が「復縁もアリかも…」と考えを変えるきっかけ

冷たくされて悲しんでいる様子を見た時


前の彼女とやり直す気がない男性は、もう元カノのことは好きではないと思っているものの、自分が冷たくして彼女が悲しんでいる様子を見てしまうと「可哀想なことしちゃった…」と後悔します。

元カノへの気持ちが残ってはいないと言っても一度は好きになった相手だということで、悲しんでいる様子を見たら胸の中でモヤモヤとした感情を抱くのが普通です。

基本的には男が女を守ってあげないといけないと思っている人が多いので、女が悲しんでいる姿には心を動かされる男性が多いんです。

それだけでなく、自分がした行為が原因で傷つけてしまったと思うと、より罪悪感が強くなるのでしょう。

しかし、大げさに悲しんでいると「面倒だから関わりたくない」と思うのが男性心理の難しいところ。

悲しんでいると言っても、かわいげのある悲しみ方でないと男性の心は動かすことはできません。

冷たくされた後に、少し表情が暗くなって元気がない…という小さな変化を感じさせることができれば、彼が「ちょっと冷たくし過ぎたかな…好きになった女を悲しませるようなことをしたらダメだな。彼女のことをもっと大事にしてあげたい」という気持ちを持ってくれるでしょう。

鈍感なタイプの相手だと、表情を変えたくらいでは全く気付かないこともあるので、その場合には聞こえるようにため息をついたり、「冷たくされると悲しい」ということを言葉で伝えるのがおすすめです。

何度か繰り返しアピールしても、効果がなさそうな時には、少しずつ分かりやすい方法に変えてみてください。

新しく好きになった相手とうまくいかなさそうな時


新しく好きになった相手ができて別れた場合には、その女性とうまくいくつもりで彼女を振ったのでしょうが、「新しい相手に振られそう…」という状態になった時には、「前の彼女と復縁しようかな…」という思いが頭をかすめます。

特に新しい相手と上手くいくはず!という自信があった男性ほど、予想外の展開に動揺してすぐに元サヤに戻りたくなります。

他には、彼女がいない状態になるのを嫌だと思っている場合も、新しい相手とうまくいく確率が低いなら、確実に付き合ってくれる元カノのほうがいいと思う傾向があります。

女に振られることを恐れている男性が多いので、新しく好きになった相手がいたとしても、高確率でうまくいくと思えない時には、不安な気持ちが強まって「やっぱり元カノとやり直したほうが安全だ」という気持ちになりやすいんです。

それ以外に関係してくるのは、彼がどれだけ新しい相手を好きかということです。

振られても良いからその人じゃないとだめだ!という強い気持ちがあれば、前の彼女とやり直したいとは思わないでしょうが、脈ありだと思ったから彼女にアプローチしたのに脈なしだと分かったら、もう好きじゃなくなった…というケースも結構あります。

絶対に付き合えると思っていた相手が脈なしだと分かった場合には、元カノとやり直そうと考える男性が多いでしょう。

男友達など身近な人が復縁して幸せそうな時


「もう過去の女のことは忘れた…」というくらいに気持ちが完全に離れてしまっている男性でも、周囲の男友達が復縁して幸せそうな姿を見ると、急激に自分も過去のことを思い出します。

女性も友達が復縁すると、「いいな~私も元彼ともう一度付き合いたい!」と思いますが、男性の場合には「前の彼女とラブラブだなんて悔しい!負けたくないから俺も復縁してアイツに勝ちたい!」という気持ちで、元カノとの復縁を考え始めます。

彼女への好きだという気持ちが強まるというよりは、友達に勝ちたいという気持ちが強いのが特徴で、「友達に負けないためだったら、今すぐにでも前の彼女と付き合ってもいい!」という強い気持ちを抱きます。

何もかもがうまくいかなくて落ち込んだ時


何もかもがうまくいかずに「もう人生に疲れた」という時にも、男性は過去の女と一緒にいたい気持ちになります。

人によっては少し嫌なことがあっただけですぐに誰かに頼りたくなり、復縁してくれそうな相手がいる場合には、電話をかけてきたり構って欲しいというアピールをしてくることもあるでしょう。

男性は嫌なことがあった時にはこのようにすぐに女に助けを求めるタイプと、ぎりぎりになるまで女には何も言ってこない人に分かれます。

すぐに女性に声をかけるタイプは簡単に「やり直そうよ」と口では言いますが、実際に「じゃあやり直す?」というと「もう少ししたら…」などすぐには答えを出さない事が多いでしょう。

しかし、ぎりぎりまで我慢してから助けを求めて来る男性は、もう限界になっているので本気でやり直したいと思っています。

これは、自分のできることは全てやったのに何もかもがうまくいかない…という深刻な状態になってしまっているからです。

もう自分ひとりの力ではどうしようもできない…という状況に追い込まれているので、心の底から元カノにすがりたい気持ちになっています。

未練がない男に「元カノと復縁したい…」と思わせるLINEのしかた

明るい挨拶lineを送って彼を元気づける


あなたとやり直す気が全くない元彼の場合には、復縁したい、まだ好き、など重すぎるlineを送ることはやめましょう。

彼の気持ちとあなたに温度差ができてしまうと、彼はあなたとのlineをやめたくなってしまうからです。

好きでいてくれる気持ちは嬉しいと思っても、自分はその気がないのに、元カノから復縁したいと言われ続けたら重いと感じる男性が大半です。

元彼に全く未練がないと感じた時には、復縁とは関係のない明るい内容のlineにするのが基本。

相手があなたからのlineを受け取って、何も考えずに内容を確認できるような気楽さの内容にしておきましょう。

でも、ただの世間話をしているだけでは、彼の気持ちを振り向かせることができませんよね。

だから、明るさの中にも彼を気遣う内容の一文を入れるのがおすすめ。

付き合っていた頃に彼がどのような感じだったかを思い出し、「いつも月曜日は元気ないよね?今日は大丈夫?」「季節の変わり目はよく風邪をひいてたから、体調気を付けてね」など、別れてからも彼のことを気にしているということを言葉にしましょう。

男性は女性から気遣ってもらうと、とても嬉しい気持ちになります。

特に、自分のことを理解してくれていると感じた女性には特別な感情を抱くものです。

彼と付き合っていた頃のことをよく思い出しで、彼が今どのような状態になっているのかを想像しながらlineの内容を考えてみてください。

あなたが言いたいことばかりをlineしても彼の気持ちを動かすことはできません。

未練がない男性の気持ちを変えたいのであれば、意図的にlineの文章を考える必要があるでしょう。

彼が心を動かされる内容を考えてみてくださいね。

頑張っている報告lineをする


仕事や勉強などで疲れている男性が多いので、女性も頑張っていることを伝える内容のlineが来ると、自分も頑張ろう!という気持ちになります。

女性が一生懸命になっている姿は、男性からは特別なものに見えるようで、きっと女性に負けてはいられない!という気持ちになるのでしょう。

「自分よりも弱い存在である女性が一生懸命になっているのに、男である自分がだらしなくしていたらダメだな…」という気分になり、気持ちに喝を入れるきっかけにもなるようです。

だから、あなたの話をするのであれば、今一生懸命になっている事柄について、どのように頑張っているかや、どうやって壁を乗り越えたか、などの話をすると、元彼が興味を持って聞いてくれるでしょう。

あなたが頑張っていることで、元彼が励まされるような気持ちになれたのであれば、徐々にあなたの存在の大きさに気付き、あなたと一緒に過ごしたいと思ってもらえます。

lineする頻度を減らす


元彼が全くあなたに未練を持っていない時には、lineの回数を減らしてみましょう。

あなたからのlineが来るのが当たり前の状態になっていると、彼はあなたがいつまでも好きだと思い、あなたを大事にしなくてもいいという気持ちになってしまいます。

元カノという気を許した関係だからこそ、あなたに甘えてしまっているのです。

だから、いつもあなたからばかり元彼にlineをしているような関係だったら、思い切って一切連絡をしない日を作ってもいいかもしれません。

男性は女性からのlineがなくなると、急にその女性のことを意識し始めます。

元彼もあなたが離れてしまうかもしれないと危機感を持てば、「本当にあなたのことを手放していいのか…」と自問自答するようになります。

そこであなたのことを手放したくないと思ってもらえれば、復縁できる可能性が出てきます。

このままいけば元彼と復縁できたのに…脈なしにしてしまう行動

うっかり元彼を傷つける一言を言ってしまう


元彼との関係が良くなり、もう少しで元サヤ!という状態になると気持ちが緩んでしまって、うっかり彼を傷つけることを言ってしまう人が増えます。

関係をやり直すまでは、彼がどう思うかを意識して慎重に言葉選びをしていた人ほど、気が緩むとそれまでの反動で思ったことをそのまま口に出してしまいがちです。

あまり深く考えずに話しができるようになるのは良いことですが、わずかひとつの言葉で彼のプライドを傷つけてしまうことがあるので注意してください。

男は女とは違ったところで傷つくので、自分では深い意味がなく口にしただけなのに、元彼にとってはグサッとくる一言だった…ということが結構あります。

男性が最も気にするのは、男としてのプライドなので、「新しく好きになった人に振られちゃったんでしょ」など、悪気はなくてもプライドを傷つけてしまう言葉は極力使わないようにしましょう。

これは、復縁が成功してからも継続して気を付ける必要があることなので、再度別れてしまわないよう習慣づけておくことが大切です。

早くやり直して欲しいと訴える


もう少しで彼とまた付き合えそう…という段階になると、その時が待ちきれなくて彼に「私たちはまだ付き合えないの?」などと言ってしまうことがあると思いますが、これも脈なしにしてしまうリスクのある発言です。

彼がやり直すまでに時間をかけているのは、彼なりの理由があるからなんです。

復縁することに慎重な男性は、それだけ責任のある重いことだと捉えていて、真剣な気持ちがあるからこそ、それまでの過程に時間をかけたいと思っています。

次こそは彼女を絶対に幸せにしてあげたい!という決意を固めるためにも時間をかけている男性もいるので、真面目に考えている時に「まだ?」ということを言われると「この子は俺の気持ちを何も分かっていない…やり直しても上手くやっていけるか不安だ」と思うと、急激にやる気がなくなってしまいます。

真面目な性格の男性ほど、急かされるのを嫌うので、彼のペースを待ってやり直すまでの時間を過ごすようにしましょう。

元彼を邪険に扱う


まだやり直せていないのに、もう彼は私のことを好きになっていると自信が出ると、元彼を邪険に扱ってしまう人がいます。

特にわがままな性格で、いつも彼氏に何でも言うことを聞いてもらっていたような人は要注意です。

こういった性格の女性は、甘えているつもりで男性の扱いが雑になることが多いんです。

無茶を言って男性を困らせることで、一緒にいる時間を楽しもうとするので、相手男性が要求を聞くのに疲れてしまって、「復縁はやめておこう…」という気持ちになってしまいます。

やり直す決意を固める直前の状態は、元彼もナーバスになっている時期です。

「本当に元サヤに戻ってもいいのかな?やめておいたほうがいい?」と迷う気持ちが出てくるので、それまでは何とも思わなかったようなことでも、彼の気持ちが変化しやすいということを覚えておきましょう。

復縁できそうになっていると分かっても、最後の最後で全てを台無しにしてしまうと、その後にもう一度やり直してもらおうと思っても、ハードルが上がります。

復縁が叶う直前の時期は、今まで以上に元彼を大事に扱うようにしてくださいね。

復縁したい男のプライドが邪魔して復縁できなくなるケース

潔い男が良いという男性心理が邪魔をする


復縁したいと心の中では思っていても、自分の気持ちよりも周囲からどう見られているかを気にするタイプの男性は、復縁への一歩が踏み出せません。

これは、その男性の中の理想の男像が潔い男だからです。

男なのに別れた女性に未練を持ってやり直そうというなんてだらしない!男らしくない!と思っているのでしょう。

男性はプライドが高いので自分から女性に寄っていくのは嫌だと考えている人が多いです。

このタイプの男性は、女性のほうからお願いされれば、もう一度付き合ってもいいけれど、自分から女性に頭を下げるなんて絶対に嫌だという気持ちを持っています。

このような気持ちは全ての男性が持っていますが、程度に差があります。

プライドがそこまで高くないタイプなら、女性から好意を表現すれば復縁しようと言ってきてくれるでしょう。

でも、プライドが高い性格の男性の場合には、女性がどれだけ好意を表現しても、彼の中には自分から復縁をしたいと言う選択肢がありません。

だから、あなたが彼から復縁したいと言ってきてくれるのを待っていても、彼は行動に移してくれないでしょう。

こういったケースでは彼が動いてくれるのを待つよりも自分で行動してしまうほうが良いです。
いつまでも待っていても彼が復縁したいと言ってくれないと、2人の関係が徐々に悪くなってしまい、そのまま復縁できなくなってしまいます。

プライドが高い性格の元彼だった場合には、自分から復縁の申し込みをしてくださいね。

元カノからのlineを無視する


男のプライドが邪魔をするパターンとしては、元カノのlineをわざと無視して、それに傷ついた元カノがlineをやめてしまい、そのまま関係が終わってしまうこともあります。

これは、彼は何度かlineを無視した後に、返事をしようと思っていたのが原因です。

別れた元カノからのlineに大喜びで返信をしてしまうと、男として情けないと思っているのでわざと冷たい素振りを見せるのです。

でも、ここで女性が「元彼に嫌われてしまった!」とショックを受けると、それ以上は元彼にlineできなくなってしまうのです。

ここで連絡を止めてしまうと、元彼と復縁することはできません。

だから、何度か元彼にlineを無視されたとしても、頑張って何度か連絡をするようにしてください。

ただし、感情的になっては逆効果なので、間隔をあけて軽めのlineをして元彼からの反応を待ちましょう。

ムキになって新しい彼女を作る


別れる時に元彼を否定したり責めたりした場合には、男性はプライドが傷つけられたと感じて、元カノへの仕返しをしたいという気持ちになります。

そこで元カノに見せつけるために、すぐに新しい彼女を作ることがあるでしょう。

男性は自分のプライドを傷つけられることを最も嫌います。

だから、別れる時に、もう一度やり直したいと思っているのであれば、彼を責めたり悪く言うことはしないように気を付けてください。

別れを切り出されてムカッとしてキツイことを行ってしまうと、その後の復縁が絶望的になってしまいます。

それ以外にも、復縁に向けて行動をしている時には、彼のプライドを傷つけることがないよう十分に配慮しておく必要があります。

男性がプライドを傷つけられたと思って、他の女性に手を出してしまわないように注意しておきましょう。

占い師 高瀬ミミコのワンポイントアドバイス「未練がある男性は元カノとの関係が途切れないように行動する」

占い師 ミミコ
復縁をしたいと思っている男性は、元カノとの関係をなんとか維持させようとします。

関係がなくなってしまえば、元カノに新しい彼氏ができるかもしれませんし、元カノが元彼のことを忘れてしまうかもしれないからです。

もう一度関係をやり直したいと言う気持ちがあるからこそ、自分から関係を持とうと思うのです。

彼があなたに頻繁に連絡をしてきたり、体に触れてくる、近況報告をしてくる、気遣う発言があるなどの特徴的な行動をしている時には、彼の気持ちがあなたに残っていると考えて良いでしょう。

彼がそのような行動をしてくれているうちに復縁の作戦を立てることができれば無事に復縁を成功させられますよ。

彼の気持ちが自分に残っているからといって安心しきってしまうと、時間が経つにつれて、彼の気持ちが薄らいでしまう恐れもあります。

焦りすぎはよくありませんが、復縁の可能性が大きなうちに彼との関係を良くしておきましょうね。

【期間限定・10月27日(日曜)迄】絶対復縁したい人以外は試さないでください。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【幸せのレシピ】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【幸せのレシピ】を初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
あなたのモヤモヤした気持ちを相談してみませんか?

Uraraca

PR:アンドファクトリー

おすすめの記事