「元カレと復縁をしたいけど、なにをすればいいのか分からない」

今まで復縁の経験がなければこう悩んでしまうのは当然です。

たとえ復縁をしたことがあっても、状況や元カレとの関係によってはその経験が生かせないこともあります。

あなたが元彼とのよりの戻し方に悩んでいるのであれば、まずは「復縁をしたい元カノ」になりましょう。

こも記事では、男性が元カノと復縁をしたいと思う瞬間はどんなときなのか、ただの元カノから復縁をしたい元カノにレベルアップする方法を詳しく解説しています。

彼によりを戻したいと思わせる効果バツグンのLINEや、男性から「復縁をしたい」と言って欲しい方は必見のアプローチの方法、復縁によく効くおまじないもご紹介しています。

また、人間なら誰しもが持っている潜在意識にも注目をして、知っておけば絶対に彼の心を動かす手助けになる知識も分かりやすく説明していきます。

元カレが復縁を頭によぎらせたときにあなたの顔を一番に思い浮かんでもらえるように、この記事を読んで復縁へのスタートをきりましょう。

元カレが元カノと復縁したいと感じる時

懐かしさを感じたとき


男性は、懐かしさを感じたときに元カノとの復縁を頭によぎらせます。

社会に出て環境や付き合う人間関係が変わっていくとどうしても昔の友達や恋人のことは忘れてしまうのが人間です。

しかし、わざと疎遠にしているわけでなければ、何年かに一度は連絡をとり合うことがあると思います。

昔の友達と思い出話に花を咲かせ、懐かしさを感じたときに男性はふと昔の恋人のことを思い出すのです。

特に、若い頃や学生時代の友達との思い出は楽しかった記憶として残っていることが多く、それに吊られるように元カノとの思い出も美化していることがあります。

「ステータスなんて関係なしに俺のことを好きになってくれた彼女」は、大人になった彼からすると女神のように輝いて見えるのです。

婚活やお見合いが人間性ではなく将来性を重視されるように、年齢を重ねると条件付きの恋愛をせざる得ない状況が多くなります。

仕方がないからステータスで勝負をしていますが、本当は中身を見て欲しいという男性はとても多いでしょう。

そんなときに「あんなに俺のことを好きでいてくれた女性と今でも付き合っていれば、しあわせになれていたかな」と妄想を膨らませて、元カレは復縁を考えるようになるのです。

誰かと話したくなったとき


男性は、誰かと話をしたくなったときに元カノとの復縁を頭によぎらせます。

恋人同士であると、日常で起きた小さなできごとや、おもしろかったことを報告し合ったりすることがあると思います。

女性だったら友達同士でも頻繁にLINEやメールで連絡をとり合うことはあると思いますが、男性同士ではよっぽどマメな人や学生などの若い子でない限り、日常的に連絡をとり合うことはあまりしません。

連絡をとるにしても要件やシンプルな内容であることが多く、わざわざ楽しいことがあったからとLINEをするという頭がないのです。

しかし、男性でも日常でおもしろいことを見つけるときはあります。

そんなときに、ふと「誰かに報告をしたい!」と思っても話す相手が見つからず「あれ?こんなときに今まではどうしていたんだっけ?」と思い返すと、その話し相手が元カノであったという男性がたくさんいます。

また、ちょっとした悩みや愚痴を相談したいときも、ちょうどいい距離感で話せる友達が意外といないという方は多いです。

日頃から連絡をとり合っている友達なら話しやすいですが、たまにしか連絡をとらない友達だと、なかなか悩みは相談しにくく「これって誰に話せばいいんだろう?」という経験があなたにもあると思います。

そんなときに恋人がいれば、ほぼ確実に彼女や彼氏に相談をしているでしょうし、その関係が成り立っている場合は失ったときの喪失感はとても大きいのです。

新しい恋がなかなかできないとき


男性は、新しい恋がなかなかできないときに元カノとの復縁を頭によぎらせます。

好きな人ができなかったり、好きな人ができても恋が上手くいかなかったりとそのパターンは様々です。

気になる女性ができないということは魅力的に思える人がいないということで、つまり好きになることができた元カノの存在は貴重だったのではないかと思うようになるのです。

元カレが出会いを求めているような気配があって心配だと思っている方は、意外と彼があなたのことを恋しく感じている可能性があります。

また、好きな人はできても恋人になれないということは、相手の女性からは好きになってもらえないということです。

好きな人から好かれなければ誰でも自信がなくなったり、みじめな気持ちになるはずです。

そんなときに、改めて「こんな自分を好きでいてくれている周りの人達」に感謝をして、大切さに気付かされることもあるでしょう。

もちろん「周りの人達」には元カノの存在も含まれていて、失恋のあとであれば、特に異性として好きになってくれたあなたの存在を大事に思うはずです。

「昔の自分は子供だったな」と思ったとき


男性は「昔の自分は子供だったな」と思ったときに元カノとの復縁を頭によぎらせます。

若いうちは視野が狭いという事もありますし、自分の価値観を人に押し付けてしまうことがあります。

友達や仕事仲間をやたらと否定する人がいたり、そんなデリカシーのない人に嫌な思いをさせられたという経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

これは恋人関係にもよくあることで、性別の違いや環境の差で優劣をつけたがる男性はとても多いのです。

嫌なことがあっても相手が我慢をしてくれなかったり、それが原因で別れてしまったというカップルもいることでしょう。

しかし、人間は年を重ねたり、経験を積むごとに価値観や人間性が成長していく生き物です。

男性も社会の荒波に揉まれれば成長しますし、成長をすれば過去の自分がいかに子供だったかを実感します。

そんなときに、ふと元カノとの別れの原因を思い出して「あの頃は子供だったな、今の俺だったらもっと上手く付き合えていたかもな」と思うようになるのです。

この気持ちを引き出すことができれば「じゃあ、お互いが成長した今の状態でもう一度付き合ってみよう」と復縁を意識させることができます。

「あのときこうしていれば」「今の自分だったらあんな失敗はしない」という後悔は、人間なら誰しもが思うことです。

あのときは息を巻いてあなたの元を去っていった元カレも、今では元カノとの別れを後悔しているかもしれません。

復縁したい元カノになる方法

追われる女になる


彼にとって復縁したい元カノになるためには、追われる女性になりましょう。

連絡もせず、SNSなども投稿を控えることで元カレに「元気にしてるかな?」と気にさせることができます。

逆に頻繁に連絡をしてしまったり、SNSを見ればあなたの近況がわかる状態にしてしまうと彼はそれで満足をしてしまいます。

「まだ俺のことを好きなんだな」と思わせてしまえば、あなたを追いかけようとはしません。

たとえSNSでポジティブなことを発信していたとしても、元カノの状況を把握していることに男性は安心してしまうのです。

元カレと別れてから成長したことを知って欲しかったり、綺麗になった姿を見せたくなることがあると思います。

その気持ちは間違ってはいませんし、復縁をするために大きな切り札として使えるものです。

しかし、その切り札を使うには一番効果的なタイミングを見計らう必要があります。

男性から「彼女は今、どうしているだろう」という気持ちを最大限に引き出したところで、とっておきの手段として連絡やSNSは使うようにしましょう。

反省できる女になる


彼にとって復縁したい元カノになるためには、反省ができる女性になりましょう。

元カレと付き合っていたときに欠点を注意されることがあったり、あなたの欠点が別れの理由に含まれていたということはありますか?

もし、思い当たる節があるならば、この方法はとても有効です。

自分の欠点を反省して直すことも大切ですし、なにより反省ができるようになることで彼から「よりを戻してもいいかな」と思ってもらうことができます。

まずは、元カレが嫌がっていたあなたのマイナスポイントを無くす努力をしましょう。

それから欠点を直したこと、今までの自分に反省をしていることを伝えればいいのです。

人間は、相手の性格が嫌になって離れることはありますが、離れているうちに嫌な部分が改善されていれば「仲直りをしてもいいかな」と関係を修復しようとします。

「昔は嫌いだったけど、大人になってから好きなった」というのは友達や家族にはよくある話です。

もちろん、これは異性関係にも当てはまることなので、他人の話だとは思わず積極的に行動していくようにしましょう。

相手本位な言葉を使える女になる


彼にとって復縁したい元カノになるためには、相手のことを考えた言葉を使える女性になりましょう。

これは厳しい言葉を使うのがダメ、優しい言葉を使うのが良いという話ではなく、相手の気持ちを考えた言葉を使った方がいいということです。

例えば、仕事で落ち込んでいる人に対して「頑張って!」と励ましの言葉をかけたいとします。

「もっと大変な人はいるよ、頑張って!」と声をかけるのか「大変だったね、頑張ろう!」と声をかけるのか、どちらが正解だと思いますか?

この問題の正解は、相手の求めている言葉に当てはまっている方が正解です。

少し難しいかもしれませんが、労りの言葉が欲しいだけの人に「もっと大変な人はいる」と言ってしまうのは、余計に落ち込ませてしまう原因になりかねません。

そうなってしまうと「相談なんてしなければよかった」と思い、もう二度とあなたに頼ってくることはないかもしれません。

「頑張って」と伝えたいだけなのに、使う言葉によって伝わり方が全然違ってしまうのです。

あなたの伝えたいことよりも、彼が言って欲しいことを想像して言葉を選ぶといいでしょう。

人間は、自分を否定してくる人よりも肯定してくれる人を好みます。

相手本位な言葉を使えるようになることで、いざ元カレにアプローチをしようとしたとき、より一層あなたの魅力を引き立たせてくれるはずです。

感情的にならない女になる


彼にとって復縁したい元カノになるためには、感情的にならない女性になりましょう。

男性はヒステリックな女性を嫌うというのはよく聞くことですが、大切なのは「自分の機嫌は自分でとる」ということです。

機嫌が悪くて彼に嫌なことを言ってしまいそうなら距離を置くということや、悲しいことがあったなら好きなことをしてテンションを上げるといった、自分でできる努力をすることが重要です。

ストレスの発散方法を間違えて、機嫌が悪いからと周りの人に当り散らしたり、悲しいことがあったから誰かに泣きついたりしてしまっては、完全に「感情的な女性」として認定されてしまいます。

機嫌を直すための方法も、悲しさを紛らわす方法も、絶対に誰かを巻き込んでする必要はないのです。

ただ感情を我慢するのではなく、自分なりのリフレッシュ方法を知っていて実行できる人が本物の「感情的にならない女性」と言えるでしょう。

いつ機嫌が悪くなるかとハラハラしながら、自分がストレス発散のサンドバックにされかねない女の子と誰も付き合おうとは思いません。

男性に一緒にいたいと思ってもらうには、逆に彼の気持ちを受け止められるぐらいの余裕がある女性になることが大切です。

占い師 ミミコ
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「エレメントタロット」でアナタの復縁成就の可能性を鑑定しますね!またアナタに合った復縁方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

彼が復縁したいと思う元カノからのline

「久しぶりに会いたくなった」


男性は、元カノから「久しぶりに会いたくなった」とLINEをもらうと、自然に意識をしてしまいます。

しっかりと冷却期間を設けていればウザがられることはありませんし「会いたい」と言われて嬉しくない男性はいません。

あなたも久しぶりに連絡をしてきた友達から会いたいと言われれば、素直に喜んでしまいませんか?

より効果を高めるのであれば「あなただから会いたい」という気持ちを添えるといいでしょう。

たくさんいる友達の中から自分を選んでくれたんだと思った元カレは、その好意を絶対に嬉しく感じるはずです。

そこまで自分を大切に思ってくれる相手とは今後も関わっていきたいと考えるのが人間です。

色々とすっ飛ばして、いきなり「復縁をしたい」と言ってしまうと、男性も心の準備ができていないので拒否をされてしまう可能性があります。

少しずつ歩み寄って、お互いが復縁をしたいという気持ちになるまでには準備は必要です。

そのためには、まず復縁の第一歩として「会いたい」という意思があることを伝えてみましょう。

「あなたが好きそうなお店見つけたんだけど、行ってみない?」


元カレに「あなたが好きそうなお店を見つけたんだけど、行ってみない?」とLINEを送ることで、男性は自分の好みを覚えてくれていたことに嬉しさを感じます。

他人の食べ物やご飯屋さんの好みを覚えているというのは、その人の好みをかなり熟知している証拠です。

プレゼントやお土産もそうですが、自分の好きな物を人が選んでくれると無条件に喜んでしまうはずです。

また、最後に「行ってみない?」とこちらから積極的に誘うことで、元カレに考えさせる手間を省くことができます。

「あなたが好きそうなお店を見つけたんだけど」とURLを送るだけでもいいのですが、相手は「ありがたいけど、これって俺と行きたいの?誘った方がいいの?」と考えてしまいます。

付き合う前であれば駆け引きの雰囲気を楽しむのもアリですが、元恋人の関係だと「めんどくさい」と思われる行動をするのはあまりおすすめできません。

「誘って欲しいの?でもなんで俺から誘わないといけないの?」と男性が変な意地をはってしまうことも考えられるので、素直にあなたからのお誘いとしてLINEを送りましょう。

その際に、彼から「いいよ」と返信がきた場合は、暇な日を聞くのではなく「じゃあ、今度の土曜日か日曜日は?」とピンポイントで日程を提案してみてください。

そうすることで、男性の選択肢は行くor行かないではなく、土曜日に行くor日曜日に行くという、行くが前提の選択になるのです。

もし、ここまで積極的になれないというのであれば「あなたが好きそうな◯◯を見つけたよ!」と送るだけでも効果はあります。

例えば、彼の好きそうな音楽だったり洋服だったり、相手の好みをわかっているということを伝えるだけでもかなりのアピールポイントです。

自分の好きな物をわかってくれている女性は結婚相手としても選びやすいですし、結婚を視野に入れた復縁を考えてくれるはずです。

「相談してもいい?他に話せる人がいなくて…」


元カレに復縁を考えて欲しいなら「相談してもいい?他に話せる人がいなくて…」というLINEを送り、素直に甘えてみましょう。

男性は、女性に頼られることを嬉しく感じやすい傾向があります。

それが「あなただけ」という特別感があれば、より一層その気持ちを好意的に受け取るでしょう。

ただ、男性の中には女性の話や相談を聞くのはめんどくさいと考える人もいます。

男性に「めんどくさい」と思わせないためには、彼を特別に扱っていることを演出する必要があるのです。

元カレが相談に乗ってくれたあとは「でも」や「だって」と彼のアドバイスを否定してしまうことは絶対にNGです。

「じゃあ相談してくんなよ」と思われてしまったり「もう二度と元カノの話は聞かない」と思われかねません。

男性のアドバイスが的外れでも「とても参考になる!あなたに話して本当に良かった、ありがとう!」と、逆に彼の気持ちをケアするぐらいの心持ちでいましょう。

その相談をきっかけにして、元カレにとってもあなたが相談相手になるかもしれません。

弱い部分を見せれたり、お互いの話を聞き合える関係は恋人や結婚にはとても理想的なので、彼の中であなたがだんだんと必要な存在になっていけば、復縁を叶えるのも難しくはありません。

用件LINEのあとに「仕事大変そうだね」


元カレに復縁を考えて欲しいなら、気配りのできる女性でいることが大切です。

彼がSNSで仕事が大変そうな雰囲気を出しているなら、なにか用事のついでに「仕事大変そうだね。お疲れ様」と声をかけてあげましょう。

いきなり「仕事大変そうだね!なんでも話聞くよ!」とガツガツいってしまうと、あなたの下心を感じた男性に引かれてしまう可能性があります。

あくまでもさりげなく伝えて「あ、俺のSNS見てくれてるのかな?」と温かい気持ちにさせると効果はバツグンです。

このような小さなことから、男性は「この子と結婚をしたらどうなるんだろう」と想像を膨らませます。

「なんでも話聞くよ!」とガツガツしてくる女性は結婚をしてからも土足でテリトリーに踏み込んできそうな感じがしますが、「お疲れ様」と言ってくれる女性は温かいご飯を作って待っていてくれそうな感じがします。

彼の妄想の中で、いかにあなたを「いい奥さんになりそう」と理想的にさせるかがポイントなのです。

元彼のほうから復縁したいと思わせるならポイントはこれ

自慢できる彼女になる


元彼の方から復縁をしたいと言わせたいなら、周りに自慢をしたいと思わせる女性になるのがポイントです。

自分の彼氏や彼女がとても素敵な人であれば誰もが友達や誰かに自慢をしたいと思うはずです。

先のことを考えると結婚式でお披露目をすることがあるでしょうし、彼の友達が集まる飲み会に参加をすることもあるでしょう。

そのときに「この子が俺の彼女」と堂々と紹介することを男性は密かに夢見ています。

男性は意外と単純なので、周りに自慢をしている光景を想像して「それなら付き合ってもいいかな」と気持ちを揺らがせます。

ルックスが綺麗であることももちろんですが、気配りができたり、話を聞くのが上手だったりとアピールポイントはたくさん作ることができます。

元カレに復縁をしたいと言わせるなら「この子と付き合いたい」と思わせるのが一番の近道です。

友達に地盤できる彼女になって、一気に結婚までの階段を駆け上がりましょう。

家族に紹介できる彼女になる


元彼の方から復縁をしたいと言わせたいなら、家族に紹介できる女性になることは必須項目です。

気遣いができる、言葉遣いがきちんとしているといった基本的な作法はできるようにしておきましょう。

結婚をするとなるとお互いの家族と干渉し合うのは絶対になりますし、男性もまず最初に「自分の母親とウマが合うか」を考えます。

「ちょっと無礼な振る舞いをすることが多いから、家族には紹介ができないな」と思われてしまえば、いつまで経っても結婚をすることもできません。

また、元カレが結婚を視野に入れる年齢であるならば、なおさら家族に紹介ができない元カノとの復縁を考えることもないでしょう。

礼儀作法だけではなく、ファッションやメイクも「紹介できる彼女」の項目には含まれます。

自分達の世代では普通でも、親世代になると理解をしてもらえないファッションや流行はたくさんあります。

あなたが頑なにファッションやメイクの個性を曲げなければ、男性は「親に挨拶に行くときもこの格好で来たらどうしよう」と頭を抱えてしまいます。

個性は持っていてもTPOをわきまえた振る舞いのできる女性だということはアピールしておくようにしましょう。

付き合う前から「家族にも紹介ができる彼女」だという安心感を彼に与えることができれば、それが復縁の背中を後押ししてくれることもあります。

元彼に対しては気が緩んで失礼な行動をしてしまうこともあるかもしれませんが、友達やお店の店員さんには失礼もなく優しく接するように心がけてください。

自立している彼女になる


元彼の方から復縁をしたいと言わせたいなら、自立ができている女性になるのがポイントです。

今は仕方なく仕事をしているけど、将来的には旦那さんに頼って生きていこうという考えがある方は要注意です。

昔は女性が家庭に入ることが当たり前とされてきましたが、今の時代ではそうはいきません。

女性の社会進出も進んでいますし、なにより家族を養うとなると男性だけのお給料では食べていけない可能性もあります。

彼の職業が低賃金なのであればなおさら、彼女には自立をしてもらわないと結婚は考えられないという現実的な男性もいるでしょう。

また、デート代は彼に奢ってもらうことが当たり前だったり、常にお金がないことが当たり前になっている人も要注意です。

毎月のデートで飛ぶようにお金が飛んでいってしまう彼女とは、誰も付き合い続けようとは思えません。

かといって、お金がないからと毎月節約をするようなデートしかできないのも男性からは嫌がられてしまいます。

収入的に生活がギリギリになってしまうのであれば話は別ですが、毎月洋服を買い漁っていたり、浪費が激しいことが原因の貧乏は「計画性がなさすぎる」と思われてしまうでしょう。

「こんなに金遣いが荒い女とは結婚できない」と思われれば、結婚どころか復縁も難しくなります。

「金銭的な価値観が合うし、お金もかからない最高の彼女」になるためには、まずは自立をするところから始めましょう。

心の広い彼女になる


元彼の方から復縁をしたいと言わせたいなら、心の広い女性になるのがポイントです。

彼の欠点や、付きあっていたときの問題、別れ際の喧嘩のことを根に持って言い続けるのは絶対にNGです。

男性に「まだあのときのことを言ってるの?」と思われないようにしましょう。

逆に、過去に元カレとの間になにか問題が起きていたとしても「そんなこともあったね!」と流せば、男性はあなたにポジティブな印象を持ちます。

細かいことを気にしない人とはスムーズに関係を築きやすいですし、気を張らずに接することができます。

「いつ怒るかわからない」というような人と、ずっと一緒にいたいとは思わないはずです。

恋人として一緒にいることもそうですし、結婚をするとなると毎日の生活を共にすることが当たり前になります。

そう考えたとき、生活を共にしたい人は明らかに「心の狭い人」よりも「心の広い人」です。

もし、あなたが昔のことをチクチクと元カレに攻撃してしまったことがあるなら、頭の中であなたと人生を歩くことを想像した彼は「無理だなぁ」と思っていることでしょう。

心の広い女性に成長することができれば、あなたと生活を共にすることが苦じゃなくなった彼も復縁を考えてくれるはずです。

どうしても復縁したい時はおまじないや潜在意識も取り入れる

距離感を近付ける


元カレとどうしても復縁がしたくて、色々なことを実行したいという勇気のある方は、彼との距離感を一歩近づけてみましょう。

心理学では、ボディタッチをたくさんしたり、パーソナル・スペースに入ることが異性をドキドキさせるには効果的だと言われています。

パーソナル・スペースというのは、人間が他人に入られたくないスペースのことを指します。

例えば、電車や人ごみで「これ以上は近づかないで欲しい」という、これぐらいは距離を空けておきたい人との距離感があると思います。

一見「じゃあ、入らない方がいいのでは?」と思ってしまいますが、逆を言うとこのスペースに入ることができれば一気に距離を縮めることができるのです。

他人なら入れないスペースに入る=そのスペースに入っても許される人ということです。

パーソナル・スペースに入れば、相手に親密な感情を抱かせやすい状況を作れます。

あなたの周りにも、会話の距離が近かったりボディタッチが多い、やたらとモテる女性がいませんか?

距離を置ける人からすると「なんでそれだけでモテるんだろう」と思ってしまいますが、彼女達が自然とモテ技を使えている証拠です。

真っ正面からグイグイ近づいてしまうと引かれてしまうので、いつもよりちょっと近づいて横に立ってみたり、少しボディタッチを多くしてみたりと試してみてください。

YESの法則を使う


元カレと復縁がしたいのであれば、まずは一つ一つの会話から意識をしましょう。

その際に使える技が「YESの法則」という人間の潜在意識を使った方法です。

これは、男性の行動や言動をとにかく認めてあげることで相手の承認欲求が満たされて、あなたのことを好きになっていくという方法です。

自分のことをいつも認めてくれたり、褒めてくれる人のことを誰も嫌いにはならないはずです。

大げさに共感してあげる、感謝や謝罪を伝えることを忘れないといった対応をすることで、彼はあなたを「いい人」だと思うようになります。

あなたをいい人だと思い込ませることができれば、元カレから復縁の気持ちを引き出すのは難しくありません。

ただ、一つ注意をして欲しいことが、この法則には依存性があります。

「自分の全部を認めてくれる人」はなかなかいないので、その人のことを手放そうとしないのです。

依存をしてしまうほどの効果が期待できるため、どうしても復縁をしたい人にはおすすめできますが、相手の性格や価値観を歪ませかねないので気を付けましょう。

大きなお願いをしてから小さなお願いをする


心理学では「フットインザドア」という方法がよく用いられることがあります。

フットインザドアとは、難易度の高いお願いをしてから、それよりも難易度を下げたお願いをすると聞いてもらいやすいという方法です。

例えば「今度二人でデートしよう」と誘って、断られたとします。

二人でのデートを断る理由は大体が二人で会いたくないからなはずです。

そのあとに「じゃあ、みんなでご飯に行こう」と複数人で会うことを提案すると、相手は「みんなでならいいか」とOKをもらいやすくなるのです。

このように、心理学のフットインザドアを利用すれば、難しいと思っていた彼との復縁をできるかもしれません。

まずは小さなお願いをすることから始めて、徐々に大きなお願いを聞いてもらえるようになりましょう。

はじめは「ちょっと相談の電話をしてもいい?ダメならLINEでも大丈夫だから話を聞いて欲しいの」と小さなフットインザドアからスタートしてください。

それから冗談も言えるぐらいの関係に進展したら「結婚してくれない?ダメならとりあえずよりを戻さない?」とジョークのようにこの方法を使うこともできます。

あなた次第で男性の心を転がせることも難しくはないので、ぜひ彼との復縁に役立てて見てください。

恋に効くおまじないを試してみる


子供の頃は、おまじないと名のつくことなら全て試していたものです。

大人になってからはあまりする機会がなくなってしまったおまじないですが、気休めでも試してみるのはアリだと思います。

これは潜在意識の話になってしまうのですが、人間は「成功をする」という思いを潜在意識に刷り込むことで、自然と成功に向かう行動が選択できるようになります。

なので、おまじないを使って「復縁が成功する」という自信をつけることができれば、復縁を成功させることができるかもしれないのです。

おまじないをする前に、まずはお風呂に入って体を綺麗にして、部屋も綺麗にしておきましょう。

日本でもお清めの文化があるように、神秘的な力を借りるためには体を綺麗にしておく必要があります。

また、風水では運気を上げるために水周りを綺麗にしたり、部屋の整理整頓をすることは基本中の基本です。

まずはおまじないの効果を十分にもらえる状態にしてから望むようにしましょう。

それから、自分に合ったおまじないの方法を試してみてください。

おまじないには道具が必要だったり「これならしてみたい」というおまじないがあると思うので、あなたに合ったものを見つけてみることをおすすめします。

ただ、おまじないに頼りすぎて、復縁に必要な努力を怠ってしまうのはやめましょう。

どんなに念じても、あなたが「もう一度付き合いたい女性」になれなければ意味がありません。

あくまでもおまじないは勇気を出す一つの方法として考えてください。

占い師 高瀬ミミコのワンポイントアドバイス「どうしても復縁したいなら彼を追う毎日から卒業しよう」

占い師 ミミコ

元カレと復縁をする方法をお話ししてきましたが、いかがでしたか?

彼とどうしても復縁をしたいという気持ちがあるなら、逆に彼を追うということをやめてみた方がいいかもしれませんね。

もし、今の時点で元彼に連絡をしてしまっていたり、追われる彼と追うあなたの関係が成立してしまっているのであればその関係を壊しましょう。

相手にあなたのことを好きな気持ちがあったとしても、その状態でぬるま湯に浸からせていては向こうからアプローチをしてくる可能性は、ほぼゼロパーセントです。

あなたが一生懸命アピールの方法を考えている時間も、男性は「次はなんて言ってくるかな」とあなたの次の一手を待っている状態です。

そんな終わりのないゲームのようなことを続けていては、あなたが勇気を出して告白するまで復縁を叶えることはできません。

一度、彼を追うことから卒業をして、追いたい女性になれるように頑張りましょう。

元カレを追わなくなることには、たくさんのメリットがあります。

チェックするのが日常化している彼のSNSを見る時間も、追いかけることをやめれば自分磨きの時間に回すことができます。

また、追いかけることに必死になりすぎてしまうと、どうしても気持ちに余裕がなくなってしまいます。

いつもどこか焦っていたり、不安を感じていたりと心に毒なことが多いのです。

精神的な不安は、女性なら体に現れてしまうことがありますし、不眠やお酒を飲みすぎるといった問題が起こりかねません。

彼を追いかけるどころか、あなたが追い詰められてしまうようなことは絶対に起きて欲しくないのです。

元カレを追いかけなくなることに距離が離れてしまう寂しさや不安を感じてしまうこともあるでしょう。

しかし、いい恋愛をするには、まずは自分が健康的でいることが第一優先です。

彼と健康的な恋愛をするためにも、あなたが元気でいられる選択をできるようにしてくださいね。

【期間限定・10月27日(日曜)迄】絶対復縁したい人以外は試さないでください。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【幸せのレシピ】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【幸せのレシピ】を初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
あなたのモヤモヤした気持ちを相談してみませんか?

Uraraca

PR:アンドファクトリー

おすすめの記事