※この記事を読む前に必ず読んでください。

「彼との復縁の可能性は何%?」
 

「彼は私をどう思っているの?」
 
「何をすれば彼と復縁できるの?」
 

こんな悩みがあるなら、今すぐ「奇跡のスピリチュアル診断」をご利用ください。
 

「奇跡のスピリチュアル診断」は初回無料で、あなたの復縁成功の可能性や悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。
 

>>奇跡のスピリチュアル診断で占う<<

別れてしまった彼と復縁をしたいけど、彼に言われてショックだった言葉を思い出してしまったり、ついマイナスな考え方をしてしまって、なかなか冷静に判断ができないという方は多いのではないでしょうか。

そんなときは、あなたと彼の状況や、彼の思惑を冷静に判断してくれる、第三者の目線を頼ってみましょう。

絶対に復縁は無理なケースやよりを戻すのが難しいケース、復縁できない別れ方を知ることで、自分と彼が今どんな関係にあるのか正しく把握できるようになります。

また、この記事を読んで”本当に復縁は無理そう…”と思ってしまった場合も、彼を忘れたい時にするべきことを紹介しています。

あなたの心の負担を和らげるためにも、ぜひ、最後まで目を通してみてください。

本日のメニューはこちら

絶対に復縁はないケースの共通点


復縁の可能性を下げてしまう別れ方や行動には、共通していることがあります。

それは、彼の中で、あなたと一緒にいるメリットがなくなってしまっているということです。

あなたと一緒にいると辛い思いや嫌な思いばかりをしてしまう、あなたと一緒にいる意味がない、別れの前後で彼にそう感じさせてしまっている場合、復縁をすることはかなり難しくなるでしょう。

恋人同士が別れる原因は、嫌いになることだけが理由ではありません。

好き同士でも別れなければいけないほどの理由があるからこそ、その原因は根深く解決が難しいのです。

嫌いになっていなければ、復縁をするのは難しいことではありませんが、その中でも復縁が難しい稀なケースを紹介していきたいと思います。

復縁が無理になってしまう別れ方

彼の悪口を周りに言いふらした


彼の悪口を共通の友達や知り合いに話してしまい、復縁が出来なくなってしまうパターンです。

別れた原因や彼の欠点を友達に言いふらすということは、モラルに欠けた人間だと判断される可能性が高いです。

ちゃんと相手のことを考えられる人は、彼と今後も関わっていく友達に対して、彼のイメージが悪くなるようなことは言いません。

"話したいことはあるけど、彼にも彼の付き合いがあるから"と、自分の言動をしっかりとセーブすることができるのです。

しかし、それができないということは、相手のことを考えられないどころか、自分の機嫌すら自分で取ることができない自己中心的な人間だと思われてしまいます。

そんな女性とは誰も復縁したいとは思いませんし、彼が復縁をしたいと思っていても、あなたから彼の悪口を聞いた友達に止められてしまうでしょう。

また、別れた後に彼の悪口を言っていなくても、付き合っていた頃に言ってしまっていたら要注意です。

あなたが相手を信用して話していても、告げ口をされてしまうことがあります。

告げ口まではしなくても、あなたに良い印象を持っていない友達は、復縁の背中を押すことも復縁を勧めることもありません。

逆に、彼の悪口を言っていなければ、友達からの印象が良くなり、彼に復縁を勧めてくれる可能性があったのです。

周囲の人間があなたに抱くイメージは、あなたと彼の関係に大きく影響してきます。

復縁はしたいけど悪口を言ってしまったからもう遅い、と諦めずに、いまからでもあなたの印象が良くなるように行動していきましょう。

異性として見れなくなってしまった


彼があなたのことを異性として見れなくなったことが原因で別れた場合も、復縁ができる可能性は極めて低いです。

恋愛に対する考え方は人それぞれ違って、相手に人間としての魅力を求める人もいれば、異性としての魅力を求める人もいます。

恋人に人間としての魅力を求める人は、相手を異性として見れなくなっても、それを受け入れることができます。

なぜかというと、恋愛感情はなくなっても、一生を添い遂げるパートナーとして考えれば相応しいと思える人が多いからです。

しかし、相手に異性としての魅力を求める人は、それができません。

恋人に異性としての魅力を求めている人は、その魅力を感じなくなった途端に、恋人でいる意味がないと思ってしまいます。

なので、彼にまた異性として見てもらえない限りは、復縁することはとても難しいと言えるでしょう。

この考え方を持つ男性は、結婚してからも配偶者を異性として見れなくなったと言い訳をして、浮気をしやすい傾向にあります。

彼に異性として見られないと言われたことで、自信を無くしたり悔しい気持ちがあると思いますが、長い目で見て、彼と一緒にならなくて良かったと考えるようにしましょう。

浮気を繰り返してしまった


あなたが浮気を何度も繰り返してしまったことが原因で別れた場合も、復縁することはかなり難しくなるでしょう。

あなたが”もう浮気は絶対にしない!"と思っていても、彼があなたを信用することはありません。

信用ができないのではなく、信用をしたくないのです。

いままで何度もあなたを信用して裏切られるたびに傷付いてきた彼は、あなたを信用しないようにすることで、自分自身を守っています。

あなたがもう浮気をしないという気持ちの本気度が、彼があなたを信用できない気持ちを越えない限りは、復縁することはできないでしょう。

また、浮気を繰り返すことで、あなたは自分自信をコントロールできない人間だと思われている可能性があります。

自分の行動で誰かを傷付けるということを想像できない、自分をコントロールができない人間と、一生を添い遂げたいと思う人はいません。

まずは復縁をしたいと彼にお願いする前に、あなたが相手の気持ちを考えられるようになって、自分をコントロールできるようになるところから始めてください。

悪い所を指摘されていたのに直さなかった


付き合っていた頃に彼から悪い所を指摘されていた場合も、復縁をするのが難しいパターンの1つです。

この場合は、お互いを嫌いになったわけではなく別れ方も円満なことが多いので、一見復縁をしやすそうに見えますが、それは大きな落とし穴です。

彼から悪い所を指摘されていたけど直さなかったということを、あなたはあまり深く考えていないかもしれません。

それでも彼はわたしのことを好きでいてくれた、わたしのことを好きなら悪い所も受け止めて欲しい!と思っていませんか?

あなたにとっては大したことじゃなくても、悪い所を指摘しているのに直してくれないあなたを見て、彼は"彼女は自分のことを大切に思ってくれていない"と感じていたはずです。

そして、自分のことをどうでもいいと思っているから悪い所を直してくれないんだ、とあなたからの愛情を疑っていたのでしょう。

別れてから悪い所は直すから復縁して欲しい!と言っても、彼は"じゃあどうして付き合っているときに直さなかったの?"と不信感を募らせる一方です。

また、悪い所を指摘されて"直すから!"と言ったけど直さなかった、という行為を繰り返していた場合は、彼からの信用が全くなくなっている可能性があります。

あなたへの信用がない彼は、悪い所を直すから復縁をしたいと言われても、その言葉を信用することができないので"どうせ復縁しても直らないし同じことの繰り返し"と思ってしまい、あなたとの復縁をすることはありません。

どちらにしても、彼からの信用があまりないことには変わりがないので、口だけで熱意を伝えるのではなく、行動で示していくようにしましょう。

占い師 ミミコ
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「恋と運命の真実」でアナタの復縁成就の可能性を鑑定しますね!またアナタに合った復縁方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

復縁できたのに…無理にしてしまった決定打

大泣きして復縁をお願いした


復縁だけでなく男女の恋愛において涙の使い方は非常に重要です。

男性は女性の涙を見ると、冷静でいられなくなり、男よりも弱い存在である女性を傷つけてしまったことに罪悪感を抱きます。

だから、涙を上手に使えば男性の心を引き付けることができますが、大泣きするなどして、男性が引いてしまうような涙の使い方をすると彼に嫌われてしまうでしょう。

涙は少しだけ、しかもあからさまにせずにこっそりと涙を流すくらいが丁度いいんです。

ほとんどの女性がそれを分かっていても涙をうまく使いこなせないのは、好きな人の前だと、感情のコントロールが非常に難しいからでしょう。

大泣きしたら元彼に嫌われてしまう…と頭では分かっていても、いざそういった場面になると涙があふれて止まらない…という状況になりがちです。

特に元彼のことが大好きで、どうしても復縁して関係を戻したいと思ってしまうと、その思いの強さから涙があふれてしまうこともあるでしょう。

男性からすると、女性の泣いている顔は一時的には「かわいらしいな」と思えるものだったとしても、長時間にわたってぐずぐずと泣かれると「どうにかして…」とうんざりする存在になってしまいます。

かといって泣いている元カノを放っていくのも気が引けるし…という両方の想いに挟まれて、最終的には「こんな面倒に巻き込まれるのは、もう嫌だ」と復縁の可能性をなくしてしまいます。

どうしても復縁をして欲しいと思ったり、彼の気持ちがなかなか戻って来ないと感じたりすると、感情的になって泣いてしまう女性もいるでしょうが、泣く時にはせめて短時間で少しだけにするよう心がけましょう。

そのためには、泣きそう…と思ったら、その場で元カレや復縁以外のことを考えるようにしてください。

元彼と一緒にいて復縁したい!という思いばかりになると、涙が止まらなくなってしまうので、「明日のごはんは何を食べよう」など、全く違う種類のことを頭に思い浮かべるのです。

そうやって少しでも意識を外に向けられれば、一瞬涙が止まります。

それを繰り返すようにすれば、元彼の前で大泣きして失態を見せてしまうという失敗を防げます。

女の泣いている姿を見せれば元彼の心を取り戻せるという考えは間違ってはいませんが、涙の使い方に十分気をつけないと逆効果になってしまうということを覚えておいてください。

復縁後してもまたダメになる…とネガティブ発言を連発した


復縁を希望している人は復縁後のことをよく考えたりしますよね。

復縁後に元彼とラブラブになるところを想像して楽しくなる人がいる一方で、復縁できてもまた別れてしまうかも…という気持ちになる女性もいます。

不安になってしまうのは仕方のないことですが、それを元彼に言い過ぎると、復縁自体がダメになってしまう恐れがあります。

復縁してもまた別れてしまうかも…と思う人は、本当に復縁後にダメになる確率が高いのではなく、ただ今後の不安を誰かに分かってほしくて口にしているだけだと思います。

だから、考えている内容は悲観的でも頭の中ではやり直したい気持ちが一杯です。

しかし、復縁後にそこまで不安を感じていない男性からすると、「復縁後に別れてしまうかも?」は、「そんなに別れそうだと思うなら、やり直しても無駄じゃない?」と思ってしまう発言なんです。

誰でも、復縁した後にもう一度別れてしまうかも?という不安があるでしょうが、それを何度も口にされると、本当に復縁後にうまくいかなる気がしてきて、男性はやり直す気力が失せてしまうのでしょう。

女性は不安な気持ちを共有したいあまり、男性に「復縁しても、また別れちゃうかも…」といった発言を気軽にしてしまいがちです。

それに対して元彼が理解を示してくれるのであればいいのですが、ネガティブな発言を心地良く思う人は少ないでしょう。

それよりも「やり直せたら、いっぱい楽しいことしようね!」と言われたほうが、復縁したい気持ちがアップしますよね。

元彼との復縁後に不安があっても、復縁前から何度もネガティブ発言をするのはやめておきましょう。

嫉妬させようと嘘をついた


復縁を成功させるために、元彼に嫉妬させようとして「新しい彼氏ができて、その人のことが大好き!」などと嘘をついてしまうと、復縁できる可能性をなくしてしまう危険があります。

復縁活動をしていても元彼がなかなか話をしてくれないなど障害が大きいと、現状を打破するために不必要な嘘をつきたくなってしまうことがあると思います。

ここで新しい彼氏の存在をちらつかせれば、元彼が焦って追いかけてきてくれるのでは?と思うと多少は嘘をついてもいいかな…と思ってしまうのでしょう。

でも、問題は、嘘をついてもバレてしまうことがほとんどだということ。

嫉妬させることには成功しても、嘘がバレたら後で余計に嫌われてしまいます。

確かに、元カノに新しい彼氏ができそうになると自分の手元に置いておきたいという独占欲から元カノへの気持ちが再燃することがありますが、だからといって嘘をつくとあなたの信頼がなくなってしまいます。

嘘は一度でもつくと、その後ずっと悪いイメージを残してしまう厄介なものなんです。

特にカップル関係を解消することになった元カレとの間には、すでに溝ができてしまっているので、これ以上関係を悪くするようなものはできるだけ排除したほうがやり直せる確率を上げられます。

嘘をついてしまいたくなる時は、結果を早く出したくなって焦っている時です。

嘘をついて一時的に彼の気持ちを取り戻すことができても、それは一時しのぎにしかならないということを思い出しましょう。

焦ると復縁できる可能性をなくしてしまう恐れがあるので、嘘をつきたいと思っても踏みとどまるようにしてくださいね。

復縁する直前にじらしすぎた


もう少しで復縁できそう!という状態になったり、元彼がもう一度自分のことを好きになってくれているような感じになると、もっと彼の気を引こうとしてじらし過ぎてしまうことがあります。

男性は追いかけたくなる習性があるので、ある程度じらすことは必要ですが、復縁前はじらすのは最低限にしておいたほうが無難です。

付き合っている頃と違って元彼があなたのことをどう思っているかがはっきりしないので、どれくらいじらせば効果的なのかの判断がとても難しいからです。

復縁前に気のない素振りをするなど少しだけじらしたつもりが逆効果になって元彼が離れて行ってしまった…というケースもよくあります。

だから、復縁前でふたりの関係が固まっていない時期には、じらすのはほんの少しだけにしておいてください。

特に復縁が叶いそうになると、元彼に再び好きになってもらえたという自信が出てくるので、過度にじらしてしまいがちです。

せっかくもう少しで復縁できそうだったのに、直前にじらし過ぎてダメにしてしまうと、今までの努力が台無しになってしまうので気をつけましょう。

彼女気取りのlineをしてしまった


まだ復縁を成功させたわけではないのに、彼女気取りのlineを送ってしまい、復縁をダメにしてしまうパターンもあります。

男性はプライドがあるので、彼女以外の女性から立ち入ったことを言われるとムカッとして一気に相手への気持ちが変化することがあります。

復縁前ということは、過去に彼女だったことがあるとはいいえ元彼の彼女ではありません。

それなのに。彼女のような振舞いをされると男性から「彼女でもないくせに何様のつもり?」と不快感を持たれてしまう恐れがあります。

ふたりの関係性によって、どんな発言を不快に思うかは差がありますが「もっときちんとしなよ!」など、彼の行いを責めてしまうような発言は避けたほうが良いでしょう。

寝坊した彼氏に対して「夜更かししてるから寝坊するんだよ!もっと自己管理しっかりしなよ!」というような発言をしてしまうと、人によっては「彼女でもないくせに…」と悪い感情を持ってしまうでしょう。

過去に付き合った経験があると、無意識のうちに彼女のような振舞いをしてしまうことがあるので、復縁前はまだ彼女に戻ったわけではないということを覚えておくことが大切です。

元彼のプライバシーを探り過ぎた


「元カレとどうしても復縁したいし、どうしたらやり直せるかを考えるために、元彼のことは何でも知りたい!」このように考える女性が多いものですが、プライベートに踏み込み過ぎて嫌われてしまうこともあるので注意しましょう。

復縁を成功させるために元彼に関する情報収集をすることは大切なことですが、あまりにプライベートなことまで知りたがると「ストーカーみたいで怖い」と彼氏に思われてしまいます。

例えば元彼のSNSをチェックするのはいいのですが、いつも投稿してすぐに元カノのリアクションがあると「見張られているみたい…」と恐怖感を覚える男性が多いです。

好きなのに一緒にいられないということで、常に元彼が何をしているかを知りたいと思う気持ちは分かりますが、あまりに露骨にプライベートを探りすぎると、元彼に怖がられてしまい復縁できなくなってしまいます。

好きだという気持ちがあると、見境なく元彼の全てを知りたい気持ちになってしまうことがあるので、何でも知りたいと思うのではなく、元彼がどう思っているかを考えて行動するようにしましょう。

元彼の友達にあれこれ聞きたくなっても、彼が知られたくないだろうな…と思えることは詮索しないようにしてください。

別れた元彼と今後一切会わないメリット

「絶対に会わない!」と自分の中で決意を持てれば悩む回数が激減する


元彼と会わないメリットは、絶対に関わらない!と決意することで悩む回数を減らせること。

心から愛した男性を忘れるのは容易ではありません。

だからこそ、自分の心を強く持つ必要があり、揺らがない決意がないと「久しぶりに元彼に会いたい…」「元彼に連絡しちゃおうかな…」と迷う機会が何度もやってきます。

その度に「LINEしたいけどしてもいい?」「あ~連絡しちゃった!返事が来るまで落ち着かない!」と悩んでいると、あっという間に何時間も経ち、返事があったらあったで「まだ好きな気がする…」と次の悩みが発生します。

これは、復縁できる可能性がゼロに近いと分かっていても、関わりを持つと諦めきらない気持ちが強まるからです。

だけど、自分の中で「あの人とは今後一生会わない!」と決めてしまえば、あれこれと悩む回数を減らせます。

この決意があるかないかはかなり重要で、ケジメさえついていれば未練を抱きにくく次の恋に進みやすいです。

復縁するのが無理だと分かり、どうやって元彼を諦めようか考えている人はファーストステップとして自分で「彼と二度と会わない」と決めてしまいましょう。

「会いたい」or「会いたくない」ではなく、好きでも嫌いでもどっちでも良いので「会わない」と先に結論を固定しておくのが未練を断ち切るコツです。

別れた後に何をしているか知らなければ美しい思い出のまましまっておける


別れた後に会わなければ、新しい情報が追加されないので美しい思い出のままでしまっておけるのもメリット。

色々な紆余曲折があって2人の恋は終わったものの、思い出すと良かったことがたくさんあったはず。

思い出は美化されるので、破局から時間が経つにつれて今よりも輝かしい思い出に変化していくでしょう。

現在の情報を知ってしまうと「前はカッコよかったのに、今は太ったおじさんになってた」など思い出が汚されるのがデメリットで、少しでも幻滅する出来事があると宝物だった思い出が一瞬で黒歴史になってしまいます。

思い出すたびに悲しくなる記憶よりも、心が温まる思い出を持っているほうが良いですよね。

どうしてもよりを戻したい元彼がいる人は、それだけ素晴らしい男性と恋愛できた証拠。

サイテーな男だと思えたら元サヤに戻りたいとは思えないので、復縁希望というだけで良い恋をしたと言えます。

せっかくそんな美しい思い出があるなら、二度と元彼と会わない選択をして思い出が台無しになる機会をなくすのも良いと思いませんか?

絶望的な状況で元彼を追いかけると、「二度と連絡してくんな!クソ女!」と信じられないほど冷たいセリフを浴びせられるかもしれません。

彼と最後に関わった時の感情はとっても重要です。

最後にこっぴどい扱われ方をして終わると「記憶から消したいほど辛い恋だった」とインプットされて、ずっと苦い思いを持ち続ける可能性があります。

でも、元彼と今後一切会わなければ今よりもイメージが悪くなることはありません。

そして時間と共に良い部分がクローズアップされて行き、ほわっと心が温まる素晴らしい記憶として残り続けてくれます。

憎しみや妬みなどネガティブな感情を手放せて苦しみから解放される


振られて恋が終わったケースだと、彼に受け入れてもらえなかったことで憎しみを持ったり、新しい彼女に対して妬みが芽生えたりと、負の感情で心がドロドロになっている女性もいますよね。

憎しみや妬みなどのネガティブな感情は、持っているだけで自分自身の心をすり減らす存在です。

誰かを憎んでいる時にはメラメラと怒りの炎が燃えて力がみなぎってきますが、それは心が元気になっているわけではなく復讐に燃えているだけ。

活気があるように見えて、実は憎しみの感情が心のエネルギーをどんどん吸い取っている状態。

しばらくは憎しみで燃えていても、そのうちに心が弱って何もする気力がなくなります。

誰かを憎んだり妬んだりしていると疲れますよね。

元彼に対して悪い感情が芽生えていると、彼と接点を持つたびにネガティブな想いが強まり、より一層精神が消耗します。

だけど、二度と会わないようにすれば、接点のない期間が長くなるにつれて憎しみも薄まり、そのうちにどうでもいいと思えるほど吹っ切れます。

関わると苦い記憶が蘇るものなので、憎しみや妬みを手放したい方も元彼と二度と会わないほうが良いでしょう。

一度も顔を見せなければ思いっきり嫌われていても連絡が来るかもしれない


よりを戻したくても彼にその気がないと願いは叶いませんが、思い切って一切会わない関係に変化させたら、何ヶ月~何年か経った後に彼から連絡が来る可能性が高まります。

大きなミスをして徹底的に嫌われている女子はチャンスです。

100%確実に気持ちが変わるわけではありませんが、一度も顔を見ていなければ「大嫌い」から「どちらかと言えば嫌い」→「LINEしてもいい」に変化する可能性は十分にあります。

男性は過去の恋人をいつまでも覚えていて、「今何をしてるんだろう?」と思い出したりしています。

一切会わなければ、あなたへのイライラする気持ちがなくなり「ちょっと連絡してみるか!」とスマホに手が伸びるかもしれません。

復縁が絶望的なケースだと、これ以上近づかないのが関係を良くする最後の手段と言えます。

どんな努力をしても二度と信頼を取り戻せないパターンや、彼が完全に冷めていたら振り向かせるのはほぼ不可能です。

復縁は絶対に無理だと思ったら、一切会わずに連絡もストップさせて彼から離れる方法も検討してくださいね。

下手に動くよりも、遠くに行ってしまったほうが良い結果が期待できますよ。

新しい恋に集中できるので次の彼氏や好きな人と上手くいく確率が高まる


元彼と一切会わなければ過去に振り回されずに済むので、次の彼氏や好きな人との恋が上手くいきやすいのもメリットです。

未練があると次の恋に進みにくいというデメリットに加えて、必死に努力をして次の恋をし始めたのに結局は「今彼と元彼のどちらをとるか迷う…」と何度も迷いが生じる2つ目のデメリットも発生します。

よそ見をしている隙に新しい彼氏との関係がギクシャクすれば、次の恋がダメになって終わり。

復縁を仕方なく諦める人は、元彼が大好きな状態で恋を強制終了されるので、よっぽど注意しないと次の彼氏ができても「元彼のほうが好き…」と悩む羽目になります。

大好きな人(元彼)と中途半端に接点をもったら、恋心が再燃してもっと苦しい状況に追い込まれます。

無理に諦めた恋を吹っ切って次の彼氏とラブラブになるためには、二度と元カレと会わないのがベストな選択です。

彼を忘れたいときにやるべきこと

連絡を取らないようにする


彼を忘れたいとき、まず最初にやるべきことは、彼と連絡を取らないようにするということです。

メールやLINEで連絡を取らないことを基本として、できれば彼のSNSも見ないようにすることをおすすめします。

彼との接触の時間を減らすことで、必然的に彼のことを考える時間も減ります。

恋のスタートが”気がつけば彼のことを考えてしまう”だったように、彼への気持ちを冷ましていくには、”気がつけば彼のことを考えなくなる”ようにしなくてはいけません。

そのためにも、まずは物理的に彼のことを考えない時間を増やすようにしてください。

“失恋は時間が解決してくれる”というフレーズを、耳にしたことはありませんか?

失恋をしたばかりのときは、寝ても覚めても辛く苦しい気持ちで胸がいっぱいで、いつになったらこの暗闇から抜け出せるのか分からず、このフレーズが無責任なように思えてしまうでしょう。

確かに、ただ時間をかけるだけでは、なかなか失恋の傷は癒えません。

失恋の傷を時間に解決してもらうためには、あなた自身が彼を忘れようという努力をする必要があります。

連絡を取らないようにする=彼を忘れる努力をすることで、必ず時間はあなたの味方をしてくれます。

失恋の傷を癒すための時間をなるべく早く長く過ごせるように、まずは彼との連絡を断つところから始めてみましょう。

好きなことをする、始めてみる


好きなことに集中してみたり、興味があったことを始めてみるというのは、彼を忘れるためにはとても効果的な方法です。

何かに夢中になることで、意図的に彼のことを考えない時間を作り出して、彼への気持ちを薄れさせることができます。

恋人ができる前の、昔の趣味や好きだったことでもいいので、あなたの好きなことに触れる時間を作ってみてください。

また、趣味や好きなことが思いつかない人は、少しでも興味が持てることをピックアップしてみてください。

大人になればなるほど、興味はあっても、きっかけやタイミングがないとなかなか触れようとしないものです。

この失恋を1つのきっかけとして、興味のあることを始めてみましょう。

好きなことを見つけるメリットは、実は、彼のことを考えない時間を作り出すことだけではありません。

彼を忘れる努力をしていても、不意に、彼のことを思い出して辛くなってしまうことがあると思います。

そんなときに、好きなことがある人とない人では、気持ちの保ち方が大きく変わってきます。

まず、好きなことがない人は、辛い気持ちになったときの対処の仕方の選択肢が少ないので、いつも”辛い気持ちになったらどうしよう”と不安を抱えてしまいます。

その不安を抱えているということは、間接的に彼のことを考えてしまっているので、いつまでも彼を忘れることができません。

しかし、好きなことがある人は、辛い気持ちになったときの対処の仕方が分かっているので、”いつ辛い気持ちになっても大丈夫”という安心感があります。

このように、好きなことがある人とない人では、気持ちの保ち方や、辛くなったときの立ち直り方が全く違ってくるのです。

自分の周りにいる男性たちを分析してみる


彼のことが忘れられない原因の1つに、”彼よりも好きになれる人がいないから”と自己暗示をしてしまっているということがあります。

彼を好きな気持ちがあるときに、違う異性のことを考えている自分に罪悪感を感じて、勝手に彼から離れられない呪いをかけてしまっているのです。

しかし、その罪悪感は決して感じることがなくても良い罪悪感です。

なぜなら、あなたと彼はすでに別れているので、あなたは自由の身なのです。

一度騙されたと思って、あなたの周りにいる男性と彼を比較してみてください。

他の男性と彼を比較することで、様々な良い点や悪い点が見えてくると思います。

別れた彼があなたの理想に完璧に当てはまっているなら話は別ですが、そうではない場合、実は目をつぶっていた彼の欠点が見えてくることがあると思います。

また、彼に感じていた欠点がない男性や、彼にはなかった魅力を持っている男性が見つかることもあります。

まだ想像の段階なので、いまの状態からその中の誰かを好きになることは難しいですが、少しだけ、胸がときめく感覚になりませんでしたか?

あなたの周りにいる男性を、好きにならなければいけないということではありません。

“もしかしたら、彼以外の男性を好きになれるかも?”という感覚、彼を忘れることができるという希望を感じて欲しいのです。

もし、あなたの周りにいる男性たちに、彼よりも魅力を感じられない場合は、積極的に出会いの場に足を運んで、魅力のある男性を探しましょう。

類は友を呼ぶという言葉があるように、魅力のある人の周りのは、必ず同じ類の人間が集まります。

あなた自身が魅力的な女性になるためにも、勇気を出してその場所から抜け出し、この失恋をきっかけに人生のレベルアップをしていきましょう。

二度と会わないと決心した元彼から連絡が来て辛い場合の対処法

すぐにブロックと着信拒否をして二度と連絡が来ない状態にする


二度と会わないと決心したなら、前の恋人から連絡が来て心を乱されないよう事前にブロック&着信拒否をしておくのがオススメです。

LINEが来た事実を知ってしまうと高確率でモヤモヤと悩む結果になるので、連絡があっても知らない状態にするのが最も良いです。

今後一切会わないと決断した時の勢いでブロックと着信拒否をして連絡先を削除してしまえば、「もう元通りにはならない」と自分で思えるので気持ちがすっきりしますよ。

そこまで大胆な行動ができなければ連絡があるまで待ってからブロックしてもOKですが、しばらくは「返事したらどうなってただろう…」と悶々とする時間を過ごすでしょう。

仕方なく復縁を諦めたケースだと未練が強くなる傾向があるので、最初に思い切った選択をしたほうが後々が楽ですよ

「二度と関わるつもりはないので連絡しないでください」と返事をする


自分の言葉で彼との関係を終わりにしたい場合は「連絡しないでください」とストレートに伝えましょう。

ハッキリと言葉で告げると自分で幕引きできるので決心がつきやすいのがメリットです。

自分自身に言い聞かせるつもりでこのセリフを声にしてくださいね。

しかし、その連絡に「そんなこと言うなよ~」と返された時には、迷いが生じて苦しい思いをします。

まだ好きな人に連絡しないで欲しいと言うだけでも勇気がいるのに、それに加えて「またメシでも行こうよ」と言われたら、決意がぐらぐらと揺れて崩れそうになるのは確実です。

心配なら、連絡しないで欲しいと伝えた後に即ブロックすれば返事を見ずに済みます。

ハッキリと断れる自信がある人は、ストレートにお断りする方法を使いましょう。

「今の彼氏と幸せなので…あなたと別れたのは正解だった」と返事をする


強く拒否するのもブロックするのも抵抗がある人は、連絡がきたら「今の彼氏と上手くいっててすごく幸せなんだ」と返事をしておけばそれ以上は誘ってこないでしょう。

完全に関わりを断つが嫌な人は、嘘でも良いので新しい彼氏を登場させて次の恋に進んでいることをアピールしてください。

そうすれば、とりあえず今の時点では元彼に用はないとアピールしつつご縁を残せます。

彼氏とずっと仲良しでいられるとは限らないので、「数ヶ月後にでも連絡してみるか…」と元彼が思うかもしれませんよね。

その何ヶ月後がやってきた時には、彼の意識が変化して元カノと復縁する確率が0%から1%に上がっている可能性があります。

復縁できる状態になったら会ってみるのもありです。

よりを戻す可能性を残しておきたいなら「今の彼氏と幸せだから、あなたと別れて良かった」と言って今回はお断りしておき、彼の気持ちが変化するのを待ちましょう。

友達に「本気で困っているから連絡を控えて欲しい」と伝えてもらう


自分で彼の連絡に対応する余裕がない時には、友達にお願いして連絡をやめてもらうようお願いしましょう。

間に人を挟むことで、「あなたとは口もききたくありません」と思っていることもアピールできます。

鈍感な元彼には友達から、「返事をするのもイヤなくらい嫌いなんだって」と言葉にして伝えれば、そこで連絡はストップするはずです。

信頼できる友達の協力を得て元彼との関係に終止符を打ちましょう。

「へ~そうなんだ~!あ、忙しいからごめんね!」と話を聞いて早めに終わらせる


彼に嫌われない形で終わりにしたい時には、とりあえず最初だけ相手をして「ふーん、そうなんだね」と当たり障りのない返事をしておき、一言二言返したら「あ、ごめんね!ちょっと忙しいから!」と話を終わらせましょう。

1回だけでは効果がありませんが、連絡が来るたびに冷たい対応をしておけば「なんか元カノは僕と話したくないみたい…」と察して連絡が止まるはず。

でも、たまたま忙しい時期だったのかも?という期待も残せるので、完全に縁が切れるわけではなく何ヶ月か後に連絡が来る可能性を残せます。

本当はブロックするか無視が一番ですが、辛いと思いながらも繋がっていたい人もいますよね。

その時には中途半端な対応が最適なので、忙しいフリをする方法で対処してください。

どんな内容だったとしても既読無視を続ける・絶対に返事をしない


「積極的に返事をする余裕もないし、ブロックする勇気もない、どうして良いか分からない!」と答えが見つからない方は消極的な方法で対応しましょう。

連絡がきたら開封だけして既読にしつつ返事はせずに既読スルーします。

その後に何通かlineが届いてもいつも既読無視にすれば、そのうちに元彼が諦めてLINEの送信を辞めるはずです。

内容を見るたびに「返事がしたい…」と迷うと思いますが、絶対に我慢してくださいね。

既読になっているのに返事がないのは地味に辛いものです。

一通も返事がないままで既読無視されると、しつこい性格の彼氏でも「もういいや、連絡するのやめよ」と思うでしょう。

ただ、しつこく送られてきてあなた自身が耐えれられそうにない時には、勇気を出してブロックしたほうが気が楽ですよ。

彼に「復縁はない」と言われても復縁できる場合がある

彼が感情的に「復縁はない」と言っていたらチャンスあり


彼が感情的に復縁を拒んでいる場合は、復縁ができるチャンスはあります。

この場合は、復縁ができない具体的な理由や原因があるわけではなく、あなたに対する怒りやマイナスな感情だけで「復縁はない」と言っている可能性が高いからです。

彼が感情的になっているときに連絡をしても火に油を注ぐだけなので、ひとまず、あなたに非があるなら誠心誠意謝罪をして、復縁をしたい気持ちがあることだけを伝えましょう。

決して彼からすぐに返事を貰おうとはせずに、あくまでもそういう意思があることだけを話してください。

そして、気持ちが落ち着いたら考えてみて欲しいと、彼に選択肢と考える時間を与えて、答えが出るのを待ちましょう。

彼が冷静になったときに、”どうして復縁をしないって言ってたんだっけ?”という気持ちから、あなたとの復縁を考え直してくれるはずです。

「復縁はない」と言われたけど、その後の付き合いがあればチャンスあり


彼から「復縁はない」と言われたけど、友達の関係が続いている場合は復縁のチャンスがあります。

というのも、友達の関係が続いているということは、彼があなたに対して人間としての魅力を感じている可能性が高いからです。

別れたばかりでは、あなたの貴重さに気付くことができないかもしれませんが、時間を過ごしていくうちに、彼があなたの大切さに気付くタイミングが必ずあります。

復縁をしたい気持ちに焦らされず、ゆっくりと、あなたと彼の関係を修復しながら、彼の気持ちが変わるのを待ちましょう。

仕事や遠距離が原因で「復縁はない」と言われていたらチャンスあり


彼が仕事に集中したいと言っていたり、遠距離が辛いから復縁はないと言っている場合は、復縁のチャンスがあります。

物理的な原因がある場合は、感情的にならずに判断しているぶん、復縁をしないという気持ちが頑なではあります。

しかし、別れてから一生彼の仕事が大変なわけではないでしょうし、遠距離の問題が解消されることもあると思います。

多少時間がかかってしまったり、賭けになってしまうというリスクはありますが、価値観や性格が合わないことが原因で別れるよりも、問題が解決できたときの復縁の可能性は高いと言えるでしょう。

長い目で見て、彼のそばにどんな立場でいることがいいのかを考え、復縁のタイミングを見計らうようにしましょう。

他にもある!復縁は無理そうでも実は諦める必要のないケース

元彼に連絡をしても返信がない


元カレとやり直したいと思って連絡をしているのに、一向に返事がない…という状態になると、復縁を諦めたほうが良いような気がしてしまうかもしれませんが、返信がないだけならば諦めるのは時期尚早でしょう。

特に別れてからすぐの時期で、連絡の返事がないというのは割と普通のことです。

付き合っている女性と別れるという行為に疲れた男性は、しばらく恋愛のことを考えたくなくて、元カノとの連絡さえも嫌になっているからです。

それ以外にも、男性は様々な理由で返事が途絶えることがあります。

基本的にひとつのことに集中してしまうので、女性のようにあれもこれも同時にこなすことができず、忙しかったり、他のことに気を取られていると連絡がおろそかになってしまうことがあるんです。

付き合っている関係の彼女なら「連絡しないと機嫌が悪くなって別れたいと言い出すかも…」という不安があるので、無理をしてでも連絡を返してきますが、別れた元カノにはそこまでの意欲が出せない男性が多いでしょう。

元カノと復縁する気持ちがそこまでないという理由で返信が滞ることもありますが、多くは忙しいなど他の原因も関係してきています。

返信がない時期がどれくらい続くかにもよりますが数日~1種間程度であれば、待っていれば再び返信が来る可能性が高いです。

元カレが別の女性に興味を持っている


元カレに好きな人ができたみたい…と分かるとショックですよね。

でも、別の女性を気にしているからといってすぐに復縁を諦めてしまうと、復縁できていたかもしれないのでもったいないですよ。

女性は気になる男性のことを知るにしたがって徐々に気持ちが強まります。

だから、知り合った時よりも、相手のことを深く知った1週間後のほうが好きな気持ちが強くなっていることが多いです。

これに対して男性は、好きになり始めが一番気持ちの強い時期で、相手女性のことを知るにしたがって好きな気持ちが弱まってくることが多いんです。

だから元彼が他の女性のことを気にかけている様子があったとしても、しばらくしたらその女性のことを忘れてしまい、好きな気持ちもなくなってしまっている可能性もあります。

元彼が別の女性のことを気にし始めても、そこで変に嫉妬してしまわずに遠くから見守り続けることが大切です。

無理やり、新しい女性と元彼との間に割り込もうとすると、元彼に嫌われてしまうので注意してくださいね。

待っていれば、元彼の気持ちがあなたのほうに戻ってくる可能性が残されているので、嫌われてしまうような行動をしないようにして、辛抱強く待ちましょう。

長く付き合っていて飽きられた


長く付き合っていて関係がマンネリ化して別れてしまい、その後も新鮮さが感じられない関係が続いている時も、まだ諦めないほうが良いケースです。

長く付き合っているとお互いの全てを知ってしまい、恋愛感情を持てなくなってしまうことがありますが、それはふたりともが変化をしないままでいるからです。

恋愛関係は時間と共にドキドキ感がなくなっていくのが普通です。

だけど、新しい趣味を始めたり新しい分野についての話をするなど、新鮮さを感じさせる工夫はたくさんあります。

マンネリ化して別れたのであれば、元彼は自分から積極的に新しいことにチャレンジするようなタイプではないのでしょう。

だとしたら、あなたがその分新しいことを取り入れるようにすれば、元彼も目新しい物事に新鮮さを感じ、もう一度あなたとやり直してもいいと思えてくるはずです。

元彼が新しいことの挑戦しないような性格の場合には、もう片方も同じようにしていると次第につまらないと感じてマンネリ化してしまうことが多いです。

飽きた…という理由で別れた場合には、飽きる暇がないよう新しい物事を取り入れてみてください。

あなたが楽しそうにしているところを見たら、元彼の気持ちも徐々に変わっていくはずです。

積極的に動いたほうが効果的なので、マンネリ化した関係を打破するためにもいろいろなことに挑戦してみてください。

絶対復縁できない訳じゃない!今は無理なだけのケース

元彼が話をしてくれない


あなたから元彼に話しかけても無視をされるような状況になってしまうと、復縁を諦めたくなりますよね。

話かけているのを知っているのに、話をしてくれない状況だということは、元彼はあなたに対して良い感情は持っていないでしょう。

だけど、時間をかけて復縁すれば、元彼の中の悪い感情が少なくなっていくはずなので、再び一緒にいてもいいと思ってもらえる可能性は残っています。

話かけても無視されるほどの関係になった時には、離れている時間を作ることが必要不可欠です。

近くにいるとあなたに対する悪い感情が蘇ってしまうので、悪い感情を忘れてもらうためにも彼の前に姿をあらわさないようにしたほうが良いでしょう。

復縁を成功させるまでにかなり長い時間がかかってしまうかもしれませんが、こういったケースは時間をかけないとやり直すのは難しいです。

元彼の気持ちが変わらないことには関係を深められないので、しばらく彼とは距離を置いてから関係を修復してみてください。

SNSでブロックされた


元カレのSNSを見るのを楽しみにしていたのにブロックされてしまうと、もう元彼との接点がなくなってしまったような気持ちになる女性が多いでしょう。

ブロックされたということは関係が悪くなっていることは確かです。

でも、ブロックは解除してもらえる可能性が結構あります。

男性のタイプによっては気軽にブロックしてしまう人もいますし、心の奥底から嫌ってブロックしたのではないパターンもあることを知っておいてください。

別れた彼女にSNSをチェックされていると思うと、SNSを楽しめないから…という理由でブロックする男性もいます。

それに、周囲に「元カノに見られないようにブロックしといたほうがいいよ」と言われて、何も考えずにブロックする人もいるんです。

考え抜いて「元カノとは絶対に復縁しない!」という決意と共にブロックする人もいるとはいえ、大半はとりあえずブロックしておくか…という感じの気持ちでしょう。

別れたからしばらくの間はブロックされていたけれど、彼の気持ちが落ち着いた頃にはブロックを解除してくれたというケースも数多くあります。

ブロックされると精神的なショックが大きいと思いますが、すぐに諦めてしまわないようにしてくださいね。

新しい彼女と付き合っている


元カレに新しい彼女ができた時も復縁をやめたくなるタイミングでしょう。

自分以外の女性が好きな人の横にいるのだから、大きなショックを受けるのも当然です。

しかし、新しい彼女ができたからと言って、その彼女と今後一生付き合い続けるかどうかは分かりません。

付き合う前はお互いが好意を寄せていたのに、付き合ってみたら「思っていたような人じゃなかった…」と気付いてすぐに別れてしまうこともあります。

元彼に新しい彼女ができると、そのショックで「復縁のための努力は終わりにしよう」と思ってしまうことが多いと思いますが、新しい彼女ができても少し待ってみてください。

目安としては、最低でも3か月は様子をみるようにしましょう。

思いのほかすぐに別れるかもしれませんし、場合によっては元彼が新しい彼女のことで元カノであるあなたに相談をしてくるかもしれません。

そういったチャンスがあるのが、別の女性と付き合い始めた時期なんです。

とはいえ、新しい彼女に嫉妬心むき出しでは元彼はあなたに話しかけようとは思わないでしょうから、新しい彼女に嫉妬している様子を見せずに「新しい彼女とどう?うまくいってる?」となんてことない顔で話しかけてみてください。

あなたが話しかけやすい雰囲気を心がけていれば、彼女とのことで悩んだ時に元彼があなたに相談してくれる可能性が高まります。

復縁の可能性が0な元彼とせめて恋人以外の繋がりを作る方法

SNSで自分からコメントはせずいいねするだけの遠い関係を長く続ける


元サヤに戻れる可能性が0の元彼と程良い距離感で関われるのがSNSです。

相互フォローされてブロックされてないアカウントがあったら大切に扱ってください。

何も考えずにいいねしまくったりしつこくコメントを送るとブロックされるので、しばらくは何もアプローチせずに様子を見ましょう。

そして、彼の誕生日など特別な日の投稿に1つだけ「いいね」をします。

特別なイベントの日なら関わりを持っても拒絶されにくいからです。

そのいいねをきっかけにして、それからは時々いいねを送って遠い関係を続けましょう。

それ以外は一切の関わりを持たないようにすれば、大嫌いだと思われていてもそのうちに許してもらえるはず。

長期戦になりますが、徹底的に嫌われた人はそれくらい慎重に行動しないと全ての繋がりを断たれる危険が高いです。

SNSだけでも繋がっていられたら、いつかは彼と友達に戻れるかもしれませんよ。

「復縁を諦めたから友達になって欲しい」と素直にお願いする


会話くらいはしてもらえる仲なら、直接お願いするのが一番です。

「友達になってほしい」「LINEのやり取りを続けたい」など正直に希望を伝えてみましょう。

女として見れなくなった…など復縁できない理由がそこまでネガティブなものでない場合には、「恋人にはなれないけど友達なら良いよ」とあっさりOKがもらえると思います。

ただし、信頼を失うことをしたなど、少しも関わりを持ちたくないと思われていると、堂々とお願いしたことで「よくそんな図々しいこと言えるな…この子とは絶対にやってけない」と逆効果になりさらに嫌われます。

何でも正直にお願いすれば良いというわけではないので、彼にどう思われているかを考えてからお願いするか決めてくださいね。

共通の友達に協力してもらって仲良しグループを結成する


共通の友達がいるなら、気の合う友達数人と何度もお出かけする機会を作って仲良しグループを結成しましょう。

固定メンバーで何度もお出かけしていたら自然と特別な仲間になれるので、元彼と友達に戻りやすいです。

この時にはメンバー選びが非常に重要で、あなたと元彼との恋を応援してくれるメンバーが最強です。

デメリットは、仲良しグループの中で新しい彼女ができるとあなたが辛い思いをすること。

固定メンバーでお出かけしているとその中でカップルが成立することが多いので、友達に元彼を奪われるかもしれません。

定期的に食事に誘って費用を全部負担し、彼にはタダで飲み食いしてもらう


最終手段とも言えるのが、あなたが全部奢って彼を食事に誘う作戦です。

ただで飲み食いできるなら、一緒に食事してくれる可能性が高まります。

でも、会話もしてくれないくらい嫌われているとお金を出しても断られるので、最低限のレベルまでは関係を修復しておきましょう。

お誘いするお店や場所は元彼が行きたがっていた場所にするのも忘れずに!

飲みや食事に行くのが好きなら飲食店が最適ですが、食に興味のないタイプだとご飯に誘われても彼にとってメリットがないと判断されて断られます。

その場合には、趣味に関するイベントのチケットを2枚用意して誘うなど、元彼の好みに合わせて工夫してくださいね。

重要ポイントは、あなたと一緒にいる時間を楽しいと思ってもらうこと。

金目当てでしか会ってもらえないのは辛いので、最初はお金目当てでも最終的にはお金には関係なく元カノと会いたいと思ってもらうのが目標です。

彼と同じ趣味を始めて趣味に関係するお出かけに誘う


元彼がハマっている趣味があるなら、ぜひ活用しましょう。

同じ趣味を始めれば、関連イベントに誘いやすいですよね。

この時には1人だけでなく、何人かで誘うのがオススメです。

趣味の内容にもよりますが、2人きりよりも大勢でワイワイ楽しむものが多いと思うので、あなただけでなく友達も誘って何人かで一緒にお出かけできる機会を作るのがベストです。

誘われた元カレとしても、元カノと2人きりだと警戒してOKできなくても、みんなでどこかに行くなら了解しやすいですよね。

趣味仲間になれれば彼女には戻れなくても元カレと一緒の時間を楽しめますよ。

占い師 高瀬ミミコのワンポイントアドバイス「どんな恋愛でも必ず解決策がある」

占い師 ミミコ
今回は、いろいろな復縁ができないケースを、少し厳しい意見と共に紹介してきました。

この記事を読んで落ち込んでしまった人もいるかもしれませんが、これだけは覚えておいてください。

いまは辛く苦しい気持ちが続いて、暗い未来しか見えないかもしれませんが、止まない雨はありません。

どんな恋愛にも必ずその恋愛に合った解決策があるので、先へ先へと急がずゆっくり、あなたと彼に合った解決策を導き出していきましょう。

【期間限定・9月27日(日曜)迄】絶対復縁したい人以外は試さないでください。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【恋と運命の真実】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【恋と運命の真実】を初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、当サイトの著者「高瀬ミミコ」が占いや復縁のノウハウを教えてもらった、占い師マダムアリア先生が初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事