復縁したい…けれど復縁できるかどうかわからないこの状況が辛い。

そんな時にはもう復縁を諦めてしまいたくなりますよね。

復縁はできたらとても嬉しいものだけれど、その最中にはかなり強いストレスがかかります。

一方的に相手のことを好きなだけでも、彼のことを考えていると涙が止まらなくなることがあります。

それが一度は深い仲になった元彼であれば、何が何でももう一度手に入れたいと思うのが普通です。

人の気持ちは簡単にコントロールできないので、好きになればなるほど復縁の期間の辛さが増すでしょう。

彼に別れたいと言われて、「まあいいか」とあっさり諦めがつくくらいの気持ちなら、こんなに苦しくなることはありません。

復縁までの期間が辛いのは誰もが思うことなので、復縁を諦めた人はたくさんいます。

しかし復縁をあきらめた人には二種類あり諦めたことを元彼に伝えたか、伝えていないかの違いです。

復縁を諦めるだけなので、彼に伝えても伝えなくても関係ないと思いますか?

実は復縁を諦める時には彼に伝えることでメリットもあるんです。

彼の気持ちを変えられる可能性だけでなく、自分自身にプラスになることもあります。

だから復縁を諦めようと思った時には、当たり前のように諦めてしまうのではなく、彼に諦めたことを言うかどうかを考えてください。

そして、彼に「復縁を諦める」と伝えるメリットが大きいと考えられる時には、最後のチャンスに賭けてみましょう

最後に気持ちを正直に告白することも視野に入れてみてください。

本日のメニューはこちら

復縁を諦める前にこれだけは考えてほしいこと

冷静になれるタイミングで自分の胸に聞いてみる


復縁を諦めるということは、これで元彼との関係が完全に絶たれるということです。

復縁に向かって努力をしている時には辛いことが多いので、ついつい感情的になって考えてしまいますが、一度冷静になって考える時間を持ちましょう。

特に彼に復縁を諦めると告白をする時には十分に考えておかなくてはいけません。

ただの一言だったとしても、それが今後の人生を大きく左右するからです。

また復縁を諦めてしまうと、今後彼とは二度と会えないような関係になる可能性があります。

付き合っていないのだから彼が会っても良いかなと思えなければ、二度と関わることができなくなります。

それで本当に後悔はないのか、できれば長めに時間を掛けて考えてみましょう。

体調が悪い時や疲れている時は悪い考えに流されがちなので、心身の調子が良い時に考えるのが大事ですよ。

また夜中など感情が冷静にならない時間帯にどうするか決定してしまうことも危険です。

感情が高ぶって後悔する結論を出してしまう危険があります。

また復縁を続けるかどうかは、自分の気持ちを第一に考えましょうね。

彼に振り向いてもらえないからという理由で、強引に諦めてしまうと後悔する人が多いようです。

自分の気持ちを整理してから、復縁を諦めると彼に伝えるか、告白をするかどうかを決めましょう。

彼を諦めることができるのか


復縁を諦めるということは、今後の人生で元彼とつながることはもうないということ。

カップルとして別れを選んだ時には、やり直すという最後の希望がありましたが、復縁を諦めてしまうと最後の希望さえも捨ててしまうことになります。

自分の気持ちの中だけで諦めるならまだしも、元彼に復縁を諦めることを伝えてしまうと、その後は彼との関係が大きく変わります。

元彼は完全にあなたのことを忘れるでしょうし、過去に付き合ったことがあるというだけで、今後一緒に過ごすことはない女性だと認識し、元彼の頭の中からあなたの姿がなくなっていくでしょう。

もし、元彼のことが好きだという気持ちが残っているのであれば、彼の頭の中から完全に消去されるという状態に耐えられますか?

復縁を叶えるまでは一方的に元彼のことを好きな状態だとは言え、元彼自身もあなたともう一度付き合うかもしれないという目で見ています。

復縁を諦めてしまうと、彼はあなたのことを見る目が変わります。

それでもいいというのであれば、潔く復縁を諦めましょう。

一番大切なことは自分自身の気持ちです。

元彼に対する好意を完全に捨て去ることができると覚悟ができるまでは復縁を諦めないほうが良いでしょう。

復縁を諦める原因はなんなのか


復縁を諦めたい…そう思った時には、何故諦めたいと思ったのかを考えたことがありますか?

もしかしたら、復縁を諦めたくなっている原因は予想外のことかもしれません。

復縁をやめる時というのは、元彼への気持ちがなくなった時だと思っている人が多いようですが、実際には彼への気持ちではなく、忙しさや体調不良など、別の要因が関係していることがあります。

仮に忙しさが原因だったとすれば、忙しさが落ち着いた頃には、また元彼への気持ちが復活しているかもしれませんよね。

それなのに、忙しさが原因だと気付かずに復縁を諦めてしまうと、後悔する結果になってしまいます。

体調不良時なども、冷静に物事が考えられなくなっているので同様です。

復縁を諦めたいと思う原因は実は、思っている以上に多いもの。

その原因をはっきりさせておかないと、諦めた後に後悔してしまうということを覚えておいてください。

忙しさは人の心を変えます。

最近仕事が立て込んでいる、プライベートの用事を詰め込み過ぎた、など原因はなかったかどうか考えてみてください。

もしも、彼への気持ち以外の理由で復縁を辞めたくなっているのであれば、諦めるのではなく、復縁をお休みすればいいだけです。

時間が解決してくれることもあるので、復縁を諦める時には慎重に考えてみてください。

復縁に疲れているだけではないか


復縁を辞めたいと思う時には、復縁にかけた時間がどれくらいなのかを考えてみましょう。

もしかしたら、長い期間復縁のためだけに時間を費やしてしまい、復縁のための行動に飽きているだけかもしれません。

最初のうちは、やり直すための努力も新鮮に感じられて夢中になって行動できていても、同じようなことを繰り返していると徐々に飽きてきます。

1年以上など長期的に復縁のための行動を起こし続けていたのであれば、復縁に飽きてしまっても仕方ないでしょう。

ただし、飽きたからという理由で復縁を諦めてしまうのはおすすめできません。

飽きたことを続けることは苦痛を伴いますが、それでも復縁を諦めるよりも続けたほうが自分のためになります。

復縁だけでなく他の物事でもそうですが、飽きたと感じたことでも続けているうちに新しい発見があり、自分が予想していなかった方向に物事が進むことがありますよね。

例えば、ひとつのスポーツをしている時に、ある程度上手になると「飽きた…」という気持ちを抱きますが、そこでやめてしまうと、その先に上達することはできなくなってしまいます。

飽きたという感情を持ちながらも同じスポーツを続けていれば、上達をしているうちに新しい気付きがあり、そのスポーツの本当の良さや楽しみ方を知ることができます。

復縁でも、飽きてからも続けていると、同じようなことが起こります。

あなたが今までに知らなかった感情に気付くことができたり、元彼のやさしさを感じるような出来事が起こる可能性があるということです。

もし、復縁に飽きてしまっただけなら、休憩をはさみながらでも細く長く続けていくことをおすすめします。

復縁を諦めた後の自分の気持ち


復縁をもうやめたい!と思った時には、辞めた後の自分を想像してみてください。

今まで復縁することを目標にしていた方は、復縁を諦めたことで、何も目的が持てない毎日になってしまうかもしれません。

復縁するという目標があることで、他の物事も頑張れていたと感じませんか?

ダイエットをする時にも、元彼をもう一度振り向かせたい!という気持ちがあれば頑張ることができますが、もう元彼とは関係がないとなると、ダイエットをする理由が見つからず頑張る気力がわいてきませんよね。

時々、復縁を諦めた後に燃え尽き症候群のようになってしまい、復縁している時よりも暗い気持ちになってしまう人がいます。

あなたも復縁をやめた後に、そのような状況になってしまわないかをきちんと考えておいてください。

もし、風縁を諦めることで、他の物事も頑張れなくなる恐れがある時には、もう少し復縁を続けながら今後のことを考え直してみると良いでしょう。

ネガティブな気持ちになっていないか


復縁を諦めたくなっている時には、ネガティブな感情に振り回されていないかを確かめましょう。

特にひとつの不安があると、物事をどんどん悪いほうに考えてしまう傾向がある人は要注意です。

ネガティブな感情の怖いところは、除荷の物事まで巻き込んでしまうこと。

復縁とは別の問題で不安を感じている時には、全てが上手くいかなくなるような気持ちになり、復縁もやめたほうが良いのではないか?と思ってしまうことがあります。

現実には復縁が上手い方向に進んでいたとしても、他のことで気持ちがネガティブになっていると、どうしても考えが後ろ向きになってしまいます。

この傾向がある人は、復縁を諦めたいと思った時の状況をよく思い出してみてください。

もしかしたら、諦めようと思った時に、何か他のトラブルがありませんでしたか?

身内の不幸や人間関係のトラブルなど、ひとつのことがきっかけで感情がネガティブに傾いてしまうことがあります。

こういった原因で復縁を諦めたいと思っているのであれば、気持ちが正常な状態に戻るまで待ってから、再度決断を下すようにしたほうが良いでしょう。

今の状態では復縁が上手くいくはずない…と思い込んでしまっているので、冷静な感情を取り戻してから考える必要があります。

復縁を諦めるならきっかけが重要。後悔しないきっかけ

元彼からの連絡がなくなった


復縁を諦める時にもっとも良いきっかけになるのが、元彼からの連絡がなくなった時です。

大好きな元彼からの連絡がないと不安で仕方ない日々を過ごすことになり、大きなストレスを感じます。

元彼からの連絡が途絶えたことで、他のことが何もできなくなってしまうほどのショックを受ける人もいるほどです。

もう耐えられないと感じるほどのつらさを感じたら、それをきっかけにして復縁をやめてもいいかもしれません。

ただし、連絡をしてこなくなったからといって、元彼があなたのことを嫌っているとは限りません。

何らかの事情があって連絡できないだけかもしれないので、すぐに決断をくだすのはやめましょう。

元彼からの連絡がなくなったら、しばらくは待って。

それでも連絡がない時には、本当に復縁を諦めていいのかどうかを検討してみてください。

元彼からの連絡がない状態でも、復縁はしない!と決めてしまえば、そこまで大きなストレスを感じずにすみます。

自分の辛い気持ちにフタをせず、自分自身にとって一番良い方法を選んでくださいね。

新しく気になる男性がいる


あなたに新しく好きになった男性ができた場合も復縁を諦めるチャンスです。

このパターンの場合には、諦めようと心に決めるというよりも、自然と気持ちが新しい彼氏に向かっていくといった流れで復縁を諦めることになるでしょう。

新しく好きになれそうな男性が見つかり、何となく元彼のことはもういいかな…と思えたのであれば、それは復縁を諦めるきっかけになります。

ただ、新しく好きになった男性のことを本当に好きなのかどうかは自分自身で確かめておくのが重要。

復縁するよりも、新しい男性と関係を始める方が簡単で成功率が高いので、どうしても手軽なほうに手を出したくなってしまうことが多いからです。

本当は新しく好きになった人のことがそこまで好きではないけれど、元彼よりも確実に上手くいきそうだから…という理由で復縁を諦めてしまうと、やっぱり元彼が一番好きだったのに…と後悔をする結果になるでしょう。

また、新しく好きになった男性は新鮮なので元彼よりもよく見えているという可能性もあります。

誰でも新しく知り合った人には強い興味を抱きますよね。

ましてや、相手もあなたに気があるような素振りをされたら、ついついその男性のことが素敵に見えてしまうでしょう。

新しく好きな人ができて復縁を辞めようと思った時には、本当に相手男性のことが好きかどうかじっくりと考えてみてください。

気分を一新したい


復縁をしている最中に、全てをリセットしてやり直したいという気持ちになったら、諦めるチャンス。

気持ちが前向きになっている時なら復縁をすっぱりと諦めることができるでしょう。

復縁を諦めるという決断は大きなことなので、普通ならどうしようか迷ってしまいます。

でも、気持ちが上向きで全てが上手くいくような気分の時なら、後悔せずに気持ちを切り替えることができます。

復縁を諦める時には、気持ちのけじめをつけることが最も重要。

あなたが諦めなければよかった…などと、うじうじする結果になっては意味がありません。

せっかく復縁を諦めるのであれば、「やめてよかった!」と自分で思えるような精神状態の時に決めましょう。

気分を一新したいという気持ちには波があり、定期的に訪れてくるはず。

再スタートを切りたいという気持ちになったのであれば、そのタイミングを逃さず大きな決断をしてみましょう。

誕生日など区切りの良い時


誕生日や何かの記念日が近づいている時には、その日を最後に復縁を諦めるという方法もあります。

これは、誕生日などの記念日自体は復縁とは何の関係もありませんが、日にちを決めることであなたが心の準備ができるというメリットがあります。

人は誰かに背中を押してもらわないと大きな決断をくだせません。

特に元彼のことをまだ好きなのに、復縁を諦めるといった辛い決断をしなくてはいけない時には、どれだけ勇気を出そうと思っても、なかなか決意が固まらないでしょう。

そんな時には記念日に背中を押してもらってください。

「復縁のために頑張る毎日がしんどい…けれど、やめ時が分からない…」こうした矛盾した気持ちを持っているのであれば、区切りの良い日がないかを探してみてください。

自分の中で納得できるのであればどんな日でも大丈夫。

特別な日ではなくても、月初めだからこの日にしよう!と決めてしまえばいいのです。

決意ができたら、カレンダーに印をつけてカウントダウンを開始しましょう。

すぐに諦めなくてはいけないという訳ではないので、決めた日になるまでは心の準備をしたり、本当に復縁をやめてしまっていいのかについて考えたりする時間としてください。

そうすれば、復縁を諦めた後悔を感じずに気持ちの整理をつけることができるでしょう。

占い師 ミミコ
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「エレメントタロット」でアナタの復縁成就の可能性を鑑定しますね!またアナタに合った復縁方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

復縁を諦めると彼に伝えるメリット

彼に伝えることで自分の気持ちの整理ができる


復縁を諦めると彼に伝えることは彼に気持ちが伝わるだけでなく、何より自分自身に言い聞かせる作用が大きいのです。

彼が聞いていると分かっている状況で自分の気持ちを口に出すことができれば、それが自分にも聞こえてきます。

よく口にして願いを叶えると言いますよね。

夢は口にすることで叶うと言われているのは、自分に言い聞かせる作用がそれだけ強いからです。

実際にダイエットなどでも声にだして「今日からダイエットするぞ!」ということで決意が固まり、それから順調に体重が減り始めることは珍しいことではありません。

そのためできるだけ思っていることを言葉にして表現しましょう。

それを聞いた自分もこれで復縁が終わった、と気持ちに区切りをつけることができるようになります。

彼の反応に関係なく自分の気持ちを口にすることに大きなメリットがあるのは、このように自分自身に言い聞かせる効果がかなり大きいからです。

しつこい女性だと彼に思われない


復縁を諦めると彼が聞いた時にはどのような思いを持つでしょうか。

その時の関係によって気持ちが違うでしょうが、復縁を諦めたと聞くとホッとする気持ちがあるのは確かでしょう。

すでに一度別れているのですから、何か原因が会って別れを選んだということです。

それから復縁が成立していない時期ということは、彼の気持ちは100%復縁に向かっているわけではありません。

残念ながら元彼の気持ちの中には「復縁の話はもう聞きたくない」という気持ちが少なからずあるでしょう。

まだあなたが好きだという気持ちと、復縁のことを考えたくないという気持ちは同時に存在するものです。

人間は複雑な感情を持っているので、心の一方では復縁しても良いかなと思っていても、もう片方では早く復縁のゴタゴタを終わりにしたいと思うことがあります。

だからあなたが復縁を諦めたと言った時には、元彼は安堵の気持ちと同時にあなたに好意的な感情を抱くでしょう。

例えると、ストーカーされずに良かったというような感情です。

元彼はしつこい女ではないんだなとほっとした気持ちになります。

好きな男性にこれ以上嫌われるのは辛いことなので、少しでもよい感情で関係を終わることができればそれは大きなメリットだと言えます。

彼に復縁してもらえる可能性がある


復縁を諦めると伝える時に告白をすると、彼がもう一度あなたとの関係を考え始めるきっかけになります。

これは復縁と告白の合わせ技だからできることです。

復縁をしている時に何度も告白をしても気持ちが彼に聞き入れなかったという方は多いものですが、これは告白のインパクトだけでは元彼の気持ちを動かすことが難しいからです。

ここに復縁を諦めるという「もうひとつの衝撃」を組み合わせると、元彼に気持ちにかなり強い衝撃を与えることができます。

復縁を諦めたことと告白のどちらを先に言うかにもよりますが、復縁を諦めたと聞くことでひとつめのショックを受けます。

動揺している時に告白を受けたら、元彼の気持ちが一気に変化してもおかしくありません。

実際に男性はいくつもの出来事を同時進行するのが苦手なので、復縁を諦めたという事柄だけで頭がいっぱいになっていると、そこで告白をした時には冷静に気持ちが整理できない状態になっているかもしれません。

それほどまでの大きな衝撃は気持ちが変化するきっかけにもなります。

急に元カノを失いたくないと思う気持ちが芽生えても不思議ではありません。

生活が整う


彼に復縁を諦めたと伝えることは自分のためにもなると言いましたが、特に復縁で生活が乱れてしまっている時には気持ちだけでなく体への影響もかなり大きいでしょう。

復縁のストレスで睡眠がとれなかったりすると、復縁にかける時間が長いほど体へのダメージが大きくなります。

中には復縁をしている期間が1年以上になり、ずっと睡眠不足が続いているという方もいます。

ここまでくると自分の生活を犠牲にして復縁活動をしているということになってしまいます。

また頭がぼーっとしてしまって仕事で失敗を繰り返してしまう人もいます。

復縁は直接的な影響だけでなく、このように間接的にも大きな影響を及ぼします。

そのため、復縁が原因で健康を害していたり、その他に悪い影響が出たりしている人は、復縁を諦めると宣言することで、生活を整えることができるようになります。

復縁を諦めると彼に伝えるデメリット

もう一度復縁したくなってもできない


復縁を諦めることを元彼に伝えることにはメリットだけではなく、考え方によってはデメリットになることもあるので覚えておきましょう。

最大のデメリットは復縁を諦めると宣言してしまうことで、もう二度と復縁のための行動がとれなくなることです。

復縁を絶対にしてはいけないというわけではありませんが、復縁を諦めて、でももう一度復縁を始めて、と繰り返していれば、元彼はいい気はしませんよね。

絶対に復縁のための行動ができないというよりも、復縁の可能性が低くなるということです。

復縁を諦めたと元彼に伝えるのは一度、多くても二度しか使うことができない技だと思っておきましょう。

また元彼以外にも復縁のために協力してくれる友達に関しても同じことです。

あなたが何度も復縁を中止したり再開していたら、友達も協力する気が失せてしまうでしょう。

このように復縁を諦めるという発言には、後に引けないという側面があるので、それだけ慎重に使わないといけません。

彼が本格的にあなたのことを忘れ始める


元彼に復縁を諦めたと告げることは彼の中にホッとする気持ちを生むと言いましたが、それは解放されたという気持ちにもつながります。

元彼も人間なので復縁したいと言い続けられると、どこかで縛られていると感じるものです。

別れた彼女ということで、全く関係がないわけではないというところも大きいのでしょう。

過去には愛し合った関係の女性にまだ気があるとわかれば、そんなに簡単に忘れ去ることはできません。

特に性格の優しい男性だった場合には、別れた後も元カノことを心配してくれているはず。

復縁をする気持ちはなくても、どこか気になってしまうのが普通です。

だから、復縁したいと言われ続けている時には、元カノのことを完全に忘れ去ることが難しくなります。

しかし、復縁を諦めると言うことは、関係を完全に終わらせることにつながるので、彼の中で区切りがつきます。

そして、復縁を諦めると明言された日から徐々に元彼はあなたのことを忘れ始めていくでしょう。

元彼に忘れられて悲しいという気持ちがある時には、これをデメリットに感じるでしょう。

告白をすることでウザいと思われる


何度も彼に気持ちを伝えている時には、最後にしつこく「復縁を諦めた」「まだ好き」だと言うことで彼の気持ちが完全に冷めてしまう恐れがあります。

もう復縁の話は聞きたくないと元彼が思っている時には、復縁を諦めることや告白を大々的に行うと元彼の気持ちには「またか…」という気持ちが芽生えます。

そのため何度も告白や復縁の話をしている時には少し注意をしたほうが良いでしょう。

復縁の話は自分は夢中になっているから気付かないもの。

元彼が全く復縁をする気がない時には、うっとうしいと思われる危険がある話題です。

できれば普段からあまりしつこくしないようにしておくと、ここまで迷惑がられる危険を減らすことができます。

告白するとこんな結果が待っている

復縁を諦めたと告白したら、彼が焦って復縁話をしてきた


復縁を諦めたと告白することで、それがきっかけになり復縁が成功した例もあります。

これは元カノ本人が考えてもいなかったことでしょうが、復縁を諦めると言われて初めて焦りの気持ちを持つ男性が入りからです。

もともとあなたの方が彼のことを何倍も好きで、こちらからお願いして付き合ってもらっていた時などは、男性はいつまでも女性が自分のことを好きでいてくれるはずと甘えの気持ちが出てきます。

だから、復縁の話をされても先延ばしにしても大丈夫だと余裕のある気持ちがあるのでしょう。

しかし、思ってもみなかったタイミングで彼女の方から離れていこうとするので、男性はびっくりして、復縁を現実的に考え始めます。

しかし、もう彼女は復縁を諦めると目の前で言っているということは、すぐに答えを出さないといけない!復縁にOKしよう!と急展開を迎えます。

それに男性はいつまでも女性に好きでいて欲しいというのが本心でしょう。

復縁をしたいと言われている時には、好きでいてくれてるからそのままで良いと思いますが、復縁を諦めるということは彼女の気持ちが自分から離れて行ってしまうということ。

ここまで来てから、元カノの大切さに初めて気づく男性は多いものです。

復縁は諦めたと告白したらあっさりと関係が終了した


復縁は諦めたと言った時に男性がほとんど表情を変えずに「そう」とだけ言う可能性もあります。

これは復縁に費やした時間が長い場合に多いのです。

彼も復縁の疲れ切っていたのでしょう。

もう気持ちを表現するような余力が残っていないということです。

気持ちが離れているからというよりも、反応が薄い時には彼も疲れきって何も考えられない状況だったと思ってよいでしょう。

そこまで疲れ切っていたということは、復縁を今後成功させるのはかなり難しいと考えられます。

そう思えば、いま復縁を諦めたと彼に伝えて正解だったとも言えますよね。

復縁について彼が真剣に考え始めるきっかけになった


復縁をしている時には男女の間で温度差がある時があります。

女性側はすぐにでも関係を修復したいと思っているのに、男性はそのうち考えれば良いかと思っている時などです。

仕事などで忙しくしている男性に多いのですが、生活の中で恋愛の占める時間がかなり少ないのです。

朝から夜遅くまで仕事をして後は寝るだけといった生活をしていると、そこまで復縁のことを考えられません。

男性は仕事で大きな転機を迎えていることが多いので、女性のように恋愛が一番大事と思っている人が少ないものです。

また性格的に恋愛にあまり興味がない男性もいます。

男友達と遊ぶのが楽しくて、恋愛は二の次だと思っているタイプです。

このような男性も女性が必死に復縁をしたいと言っても、そのうちに…程度の気持ちでいます。

だから復縁を諦めると言われ初めて、これはヤバいという気持ちになり、そこから彼の復縁へのステップが始まります。

それまでは復縁をしたいともしたくないとも思っていなかったので、初めて復縁しても良いかなという気持ちが芽生えることもあります。

はっきりと拒絶されていないのであれば、これから彼が復縁に積極的になってくれる可能性もあります。

ただし男性の性格によっては復縁が成立するまでには、まだまだ長い時間を必要とするでしょう。

仕事の合間に考える程度なので、なかなか答えが出ないことは覚悟しなくてはいけません。

それでも復縁を諦めると明言したことで彼が復縁について考え始めてくれたのですから、かなり良い効果があったと言えます。

長い目で彼の気持ちの変化を待っていれば復縁が順調にすすむかもしれません。

気をつけて!復縁を諦めた頃に後悔が襲ってくるパターン

離れてから元彼の良さを再確認した


復縁を諦めると元彼に堂々と宣言をしてしまってから、元彼の良さに気付くというケースがあるので十分に気を付けておいてください。

元彼に復縁を諦めるといった時にやさしい言葉をかけてもらった、諦めてから元彼を見たらそれまでよりイイ男に見えてしまった…など、諦めてから気持ちが再燃する人は多いです。

しかし、もう元彼に復縁はしないと言ってしまった手前、今後関係を深めることはできません。

後悔してからでは遅いので、諦める前に本当に元彼への気持ちにケリがつけられるかどうかについて考えておいてください。

新しく好きになった男性を嫌いになった


新しく好きになった男性ができて、元彼との復縁を諦めた場合には、諦めてから新しい男性への熱が冷めてしまったというパターンがあります。

これは、元彼を忘れたいがために新しい男性に夢中になった場合によく起こります。

本人が気づかないうちに、復縁のつらさから逃げたいという気持ちで、新しい男性を好きになっているのです。

時には、頭の片隅で本当は元彼のほうが好きだけど…という気持ちを持ちながら、新しい男性と関係を始める人もいます。

その場合には、復縁を諦めてしばらくの間は新しい男性との時間を楽しめるでしょうが、時間が経つにつれて、本当の相手はこの人ではない…という気持ちになってきます。

でも、その頃にはもう時間を戻すことはできません。

新しく好きになった男性のことを本気で好きなのかどうかはしっかりと考えておく必要があるでしょう。

別れた原因を改善する努力をしていなかった


復縁をする時には別れた原因を解消させておくことが大切ですが、しっかりと努力をする前に復縁を諦めてしまうと後悔する結果になります。

例えば、彼に欠点を指摘されていたのに、直す努力をしないまま過ごしてしまい、いつの間にか欠点についての問題を忘れてしまいます。

そのまま復縁期間を過ごしているうちに、頑張るのに疲れてしまい復縁を諦めて…。

そうすると、諦めてから欠点を治す努力をしていなかったことに気付き、なんでできる努力をしなかったんだろう…と後悔をすることになります。

復縁を諦める時には、できることは全てやったのかをしっかりと確認することが大事。

別れてすぐの頃は、別れた原因になった事を解決する能力がなかったとしても、復縁のための時間を過ごしているうちに簡単にできるようになっている可能性があります。

それを忘れて、復縁を諦めてしまうと、本当はやり直すことができたのに諦めてしまったということになりますよね。

もしかしたら復縁できるチャンスが残っているかもしれないということを必ず念頭に置いておきましょう。

周りの意見に惑わされてしまった


復縁を諦める時に、周囲の意見に惑わされてしまったケースも後悔することが多いでしょう。

これは、自分の気持ちに決着がついていないのに、周囲の意見を優先させて決めてしまったからです。

復縁をするかしないかは、周囲の人のためではなくあなた自身のため。

周りに何を言われても自分の気持ちを第一に考えましょう。

もし、周りの人が復縁を諦めたほうが良いよ、などと話してきても、参考程度に聞くだけにして、最終的な決断は必ず自分でするという強い意志を持ってください。

そうすれば周りに流されて復縁を諦めるという失敗をせずにすみます。

占い師 高瀬ミミコのワンポイントアドバイス「復縁を諦めたら叶ったケースもある」

占い師 ミミコ
復縁を諦める問うことは、ついに最後の時がきたという暗いイメージを持ちやすい言葉ですが、明暗は人によって様々です。

そのまま完全に復縁の可能性がなくなってしまう人もいますし、急展開して復縁が成功してしまう人もいます。

どちらに転ぶかによって結果が大きく違います。

大切なことはどちらの結果になっても、自分の行動に満足できるかどうかです。

復縁が成功すればもちろん嬉しいものですが、もしも復縁が成功しなくても新しい一歩を踏み出せるきっかけにすることができれば大きな意味があったと言えるでしょう。

復縁をきっぱりと諦めることで、新しい出会いが舞い込んでくる可能性もありますよ。

【期間限定・10月27日(日曜)迄】絶対復縁したい人以外は試さないでください。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【幸せのレシピ】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【幸せのレシピ】を初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
あなたのモヤモヤした気持ちを相談してみませんか?

Uraraca

PR:アンドファクトリー

おすすめの記事