※この記事を読む前に必ず読んでください。

 

復縁や不倫など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

 
今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

 
でも復縁や不倫の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

 

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

 

>>タロットを引く<<

 

「別れ方で人の価値がわかります」と言われるのはなぜか知っていますか?

去り際には人間性が出るので、素晴らしい人なのかレベルの低い人間なのかが分かるからです。

それに、お別れの仕方には性格も出るもの。

去り際の様子を知れば彼氏や好きな人の性格や価値観も分かり、2人の相性まで予測可能です。

平凡な日常の中では彼の本性を暴くのが難しくても、恋の終わり方を見れば全てが分かりますよ。

今回は、「別れ方で人の価値がわかります」と言われる理由、去り際から見える性格や価値観、別れ際のタイプで分かる男女の相性、付き合う価値のある人だったと思われる去り際の態度、人として価値が低いと判断される終わり方について説明します。

2人の相性を確認するためには、好きな人だけでなくあなた自身の別れ方の傾向も思い出す必要があります。

過去の恋愛を振り返って、今後の参考にしてくださいね。

本日のメニューはこちら

「別れ方で人の価値がわかります」と言われる理由

今後二度と関係を持たない人の前では本性が出るから


恋人同士が最後の話し合いをする時は、その後二度と会わない関係になる可能性が高い状態。

それまでは、明日も明後日も顔を合わす予定だったので、仮面をかぶっていたはず。

明らかに猫をかぶっている人もいれば、無意識のうちに相手に遠慮して素の自分を隠していた人まで幅がありますが、誰しもが本性を隠して恋人と過ごしています。

今後も関係を続ける予定だと、100%思っていることを言えないのが普通です。

ラブラブで大切な人だったら嫌われるのが怖いし、好意が消えても険悪ムードは避けたいですよね。

でも、最後の話し合いは今後を気にする必要がありません。

どれだけ嫌われても関係ないし、気まずくなってもさほど悪影響を及ぼさないので、好き放題に振る舞えます。

我慢してたことを言うチャンスです。

それに、鬱憤を晴らしたい人もいるでしょう。

知人の前では親切でも見知らぬ人の前では冷酷な態度になる人がいますが、あれは、今後なんの関係の持たない見知らぬ人には優しく出来ないからです。

別れ話は、恋人が見知らぬ人へと切り替わるタイミング。

「明日からはこの子と関わらなくていい」というシチュエーションになると、ネガティブな顔が前面にでます。

そのせいで、去り際に普段とまったく違う恋人の顔を見て呆気にとられる人が後を絶ちません。

物凄く優しかったのに最後は怖いくらい冷淡だったり、いつもはクールなのに最後は女々しかったりと、去り際には本性があらわれるもの。

そんな体験をした人が大勢いるので「別れ方には人の価値がわかります」と言われています。

別れ際に複雑な感情が渦巻いていると本音が出るから


恋人関係を解消する時には、様々な種類の不満が蓄積されています。

なんの問題もなければ交際を続けるので、相手へのイライラや話し合っても歩み寄らないパートナーに対して怒りを感じることもあるでしょう。

それに、最後の話し合いに至るまでにいくつもの修羅場とも言える過程を経たはず。

長いと数ヶ月間ずっと不満を胸に抱えたまま悶々とした日々を過ごしてから別れ話に突入します。

精神的に疲弊していると、ちょっと気を許しただけで隠していた本音が顔を出すのが問題です。

複雑な感情が渦巻いてる別れ際には、よほど人間ができてる人以外は悪態をついてしまいます。

最後の話し合いをする時には、これまで身を守っていたメッキがはがれて本当の自分が姿を現すのが、「別れ方で人の価値がわかります」と言われる理由。

失礼な言葉をかけたり、相手を尊重しない態度をとると、レベルの低い人間だと思われるので要注意です。

また、彼を立派な男だと思っていても、去り際にみっともない姿を見て幻滅するかもしれません。

2人共が感情的になるとドロ沼になるので、最後の話し合いの時には、できる限り安定した精神状態を保つことが大切です。

恋人との別れが近付いている人は、取り乱して無様な姿を見せないよう気をつけましょう。

去り際は損得勘定や責任感などの人間性が見えやすいから


人の価値を決める要因が「損得勘定」や「責任感」です。

損得勘定で動く人や責任感がない人はレベルが低いと判断されますが、去り際は損得勘定や責任感などの人間性が見えやすい時。

自分の得があるから…という理由で恋人と付き合ってた人は、最後の話し合いで豹変します。

なぜなら、別れると決めた時点で相手を大切にする意味がないからです。

優しくしても、明日から顔を合わせなければ何の見返りも望めません。

今まではパートナーに尽くせば、その見返りとしてエッチできたり誕生日にプレゼントをもらえました。

でも、別れたらエッチもプレゼントも期待できないので、恐ろしいほど冷たくなって早く話を終わらせたがります。

最後に態度が急変する人は、損得勘定で動くレベルの低い人間です。

そして、責任感のない人は最後に逃げるので、上手くいかないのを彼女のせいにしたり、仕事の忙しさなどを悪者にして責任逃れをします。

普段は見栄を張って責任感のある人のフリをしてても、最後の場面では本性が隠せません。

「別れ方で人の価値がわかります」と言われるのは、損得勘定や責任感などの人間性が見えやすいからです。

自分と相手のどちらを大切にしているか分かるから


別れの場面では相手をどれだけ大切にしてるかが垣間見えるもの。

ラブラブの時期はパートナーを大事にすることはさほど難しくありません。

好き同士の時期はお互いを思いやりたい意識が自然と芽生えるからです。

難しいのは好意が消えて交際をやめると決断した時。

関係を解消するほどなので恋人への愛情はほとんど残っておらず、最悪の場合は憎しみを持っています。

目の前に憎い人がいたら、自分のほうが大事だと感じるのが人の心理です。

でも、最後の話し合いで自分を優先させたら、パートナーからの信頼がなくなって「最低の人だったな」と思われます。

恋人を大嫌いになったり、完全に冷めて恋が終わる時はこのケースになりがちです。

憎い人を自分以上に大切に扱えるのはよほど成熟した人くらいです。

愛していない人を大切に扱うのが難しいからこそ、「別れ方で人の価値がわかります」と言われるのでしょう。

別れ方によって相手のその後の人生が決まるから


別れ方は交際中の記憶よりも深く胸に残るもの。

きちんと向き合わずに話をうやむやにされて関係が終わると、未練が断ち切れずに元恋人はいつまでも次の恋に進めません。

それに、傷付けられることを言われたら、元恋人はトラウマを抱えながらの人生になります。

恐怖心が消えるまでは恋愛を楽しめないでしょう。

このように、恋愛の終わり方は、その後の人生を左右するほど影響力が大きいです。

そして良い思い出になるか、人生を狂わす存在になるかは、去り際の恋人の態度や行動にかかっていると言っても過言ではありません。

つまり、別れた彼女の幸せまで考えて動ける人が本当に価値のある人です。

たくさんの恋愛経験がある人ほど「別れ方で人の価値がわかります」に深く共感します。

それは、相手の最後の態度が自分にどれだけ大きな影響を与えるかを体験してるからです。

その後の人生とは1年2年の短い期間ではありません。

10年20年経っても「別れ話した時、元彼に車から追い出されて、見知らぬ土地に置き去りにされたの忘れられない」と思い続けてる人もいます。

それほど重要度が高いのが別れ方です。

その影響力の大きさを知ってる“価値のある人”なら最後の話し合いを疎かにしないはず。

人間性の低い人ほど、終わり方が適当です。

去り際は思慮深さや配慮が問われる場面なので、「別れ方で人の価値がわかります」と言われているのでしょう。

別れ方のタイプでその人の価値観や性格がわかります!

Ⓐはっきりと「別れたい」と言う:裏表のない性格


次は別れ方のタイプ別に性格や価値観の特徴を説明します。

恋人への熱が冷めたらストレートに「俺たち終わりにしよう」と言うⒶタイプの人は、裏表のない性格です。

隠し事ができず、好きなものは好き、嫌いなものは嫌いとしか言えません。

社交辞令や場の空気を読んで行動するのが苦手で、常に自分の意志を最優先させて物事を考えるのが特徴です。

そして言いにくいことも言葉にする勇気や男気があって、白黒をはっきりさせたい性格。

中途半端な関係を嫌うので、恋人なのか別れたのかをしっかり線引きさせたい思いが強いです。

さらに、自分が「別れる」と宣言したら、何を言われても意志を変えない頑固さもあります。

普段から意志を言葉にしてアピールするタイプで、「何でも良いよ」という返事は滅多にしないはず。

それに自分がリードするのが好きで、デートの行き先や内容は恋人よりも自分の希望を優先させることが多いです。

ストレートに気持ちを告げるタイプは発言と気持ちに差がほとんどないのが良さ。

深く裏を読む必要がないので、考えていることが理解しやすいでしょう。

ただ、言葉をオブラートに包まないので、繊細な人はキツイ一言に心が折れる出来事が多発します。

「別れたい」と明言できるのは自信の表われでもあり、自分自身が好きで自分の能力を信じている人が大半です。

このタイプは自然消滅や音信不通で恋を終わらせることはほとんどありません。

「別れ話をしない」という選択肢がないので、どれだけ手間がかかっても最後の話し合いをしてから正式に関係を解消します。

Ⓑ結論が曖昧で言い訳が多い:八方美人で嫌われるのが怖い


自分から別れたい意志を示すものの、結論としての決め台詞が曖昧で言い訳が多い人は八方美人タイプです。

ハッキリと「別れ」を口にせずに「会うのやめる?」「しばらく距離をおこ」「仕事忙しいからもう会えないかも」このような分かりにくい表現を使う人はⒷタイプです。

相手に嫌われるセリフを言って印象が悪くなることを避けるための行動で、全ての人に良い印象を持ってもらいたいので愛が冷めた彼女に対しても名言を避けるのが特徴です。

間違えてはいけないのは、はっきりと「別れたい」と言わなくても愛情が残ってないこと。

迷っているから曖昧な物言いになってるのではなく、保身のためにわざとぼやけた表現を使っているだけ。

彼はまだ自分を好きだと期待させるのがⒷタイプのデメリットで、好意が残ってると勘違いすると余計に傷つく流れになります。

2人きりの時は「友達のKが嫌い」と言ってるのに、Kくん本人を目の前にするとにこにこして嫌っている様子を見せないなら、彼はⒷタイプで間違いありません。

周囲からの見え方を何よりも重要視しているのが特徴で、嫌われるくらいなら嘘をついてでも相手と良い関係を維持したがります。

2人になった途端に本音をこぼし恋人以外に不満を打ち明けられない人は、彼女との最後の話し合いでも自分を出せません。

心が繊細で、細かなことが気になる性格の人が多く、中には少し神経質な人もいます。

部屋が散らかっていると落ち着かなかったリ、他の人から何か言われるとずっと気にして1人で悩み続けるのもこのタイプの特徴。

悪い言い方をすると、小心者で臆病なタイプです。

良い言い方をすると、自分を守るためとはいえ、相手に配慮できる優しさや気遣いができる性格です。

Ⓒ自然消滅など:人と衝突するのが嫌いで流されて生きている


徐々に連絡の回数が少なくなって、最後はフェードアウトで恋を終える人は、他者との衝突を避けたい心理が強いのが特徴です。

それに「自分はこうしたい!」という意志も希薄です。

その時々の状況に流されて生きるのが最も楽だと思っている人が多いでしょう。

フェードアウトで終わりにすれば気まずい思いをする必要もないし、相手と意見がぶつかる時間もゼロです。

自然消滅を狙うⒸ タイプと音信不通との違いは、相手からの連絡があったら無視しないこと。

ブロックしたり、無視をすると、いさかいの原因になるので、Ⓒタイプの人は恋人からlineが着たら時々は返信をするし、時にはデートもします。

だけど、意欲的に交際を続ける意志はなく、自分からはlineしないしデートのお誘いもなし。

それとなく好意がないことを恋人に勘付かせて、自ら離れるように仕向けるのが特徴です。

自分の口からは何もネガティブなことを言わず、悪意のない行動をするだけなら最も精神的な疲労が少ないです。

少しズルい価値観で自分が悪者にならずに目的を達成したいと考えています。

ただ、故意に攻撃をしてくる人よりは、心の傷が浅く済むのがメリットです。

ハッキリと「お前みたいなブスとは付き合えない」と言われると物凄いショックを受けますが、フェードアウトなら不都合な真実を知らずに恋を終えることができます。

デメリットは、未練を持ちやすいこと。

自然消滅だと別れた実感を持ちにくいので、いつまでも彼が戻ってくると期待する人が大半です。

相手の今後まで気遣いができる人はフェードアウト以外の方法で別れるので、Ⓒタイプには自分が一番大事だと思っている性格の人が多いです。

Ⓓ感情的な暴言を吐いたり音信不通で強制終了:自己中心的で精神が未熟


Ⓒタイプと対照的なのが、最後の話し合いで感情的になって暴言を吐いたり音信不通などで強制終了させるⒹタイプです。

性格の特徴は自己中心的な傾向があって、精神的に未熟なこと。

小さな子供は友達と喧嘩した時に興奮して酷いことを言ったり暴力的な行動をします。

それと似ている行為をする人は、大人の姿をしていても心が子供です。

見た目が大人っぽく普段はジェントルマンの振舞いをしている人でも、意外とⒹタイプの男性がいます。

人は見た目では分からないもの。

最後の話し合いをするまで、彼が攻撃的で感情をぶつける人だと知らなかった…そんな経験をした人もいるはずです。

Ⓓタイプのもうひとつの特性が攻撃性があることで、流されることを嫌い、力づくでも自分の思い通りにコトを進めたがります。

これは長所でもあり、目標に向かって努力できるのがⒹタイプの良さ。

全員ではありませんが、一部のⒹタイプの人は努力家で頑張り屋さんです。

一生懸命取り組んでいるからこそ、最後に冷静でいられないのです。

ラブラブの時には熱い愛情表現をしたり、サプライズプレゼントを用意したりと彼女に尽くす人が多いです。

ただ、精神年齢があまりにも幼い人は、去り際だけでなく日常的に暴言を吐いたり、不機嫌になるとすぐにブロックします。

Ⓓタイプはこのように幅が広く、最後だけ豹変する人と普段から感情的な人の2種類あるのが特徴です。

Ⓔ相手が納得するまで説明する:大人の価値観(本音を言わない)の持ち主


去り際に相手が納得するまで丁寧に説明する人は、大人の価値観を持つⒺタイプです。

最後まで冷静に相手を大切にできる人は高い人間性があると言えます。

感情だけで突っ走る恋愛をしないので、勢いで付き合ってすぐに別れる…そんな未熟な恋とは無縁です。

それに、一時の気の迷いで浮気する心配もないので、恋人は交際中も別れた後も幸せな時間を過ごせることが多いです。

しかし、その反面、最後まで大人の仮面をかぶり続けているので、何があっても本音を明かさない性格。

無理をせずに去り際まで美しい人はほんの一握りなので、ほとんどは努力で大人の対応をしています。

本気で誰かを愛したら、綺麗な別れ方をするのは相当難しいです。

大人の対応ができるⒺタイプは、誰にものめり込まない価値観の人。

要は、恋愛の優先順位が低いから余裕が持てるのです。

仕事や趣味が一番大切で恋人は2番目3番目の位置付け…そんな人もⒺタイプに含まれます。

そのため、大恋愛になりにくく、ラブラブでもどこか冷めた様子を見せる人もいるでしょう。

最後まで仮面を脱がないⒺタイプは、何を考えているか探りにくいのが難しさです。

相性が良ければ質の高い恋愛ができますが、中にはⒺタイプとの交際に物足りなさを感じる人もいるはずです。

占い師 ミミコ
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「恋と運命の真実」でアナタの恋愛の悩みを鑑定しますね!またアナタに合った悩みの解決方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

別れ方でその人の価値観が推測できるので2人の相性もわかります!

Ⓐの女性と相性が良いのはⒷとⒹの男性


次は、別れ方のタイプごとに男女の相性を考えてみましょう。

はっきりと「別れたい」と言うⒶタイプの女性は、結論が曖昧で言い訳が多いⒷタイプか感情的な暴言を吐いたり音信不通で強制終了のⒹタイプの男性と相性が良いです。

ストレートに意志表現する人同士だとすぐに喧嘩になりますが、曖昧な発言の多いⒷタイプなら衝突を避けられます。

そして、常に女性がリードすれば、優柔不断な傾向があるⒷタイプの男性は居心地の良さを感じるはず。

正反対の性格に近いので自分のない部分に惹かれて恋がスタートし、凸凹が一致する相性の良さがあります。

別れ際も女性が明確な意思表示をするので、男性はイヤなことを言わずに済み綺麗な思い出になりやすいです。

それに、話を遮られることなく別れたい意志を伝えられた女性はスッキリとした気分で次の恋に進めます。

Ⓓタイプと恋をした場合は、激しく衝突しますが、その分熱い恋愛ができるのがメリットです。

Ⓐタイプの女性は、傷ついてでも真実を知りたいのが特徴。

感情的になって彼が本音を漏らした時に、ショックを受けながらも納得できるはずです。

逆に表面的には優しくても何を考えているか分からない人は苦手なので、Ⓔタイプとの相性はイマイチ。

平和な付き合いができても、不完全燃焼な状態になりやすく、別れ際が綺麗に済んでも「あの人と付き合ったのは時間の無駄だったかも…」と思う恐れがあります。

その点、感情的なⒹタイプの男性となら、破局直後にはネガティブな感情を持っても何年か後には「いい体験をしたな」と感じるでしょう。

Ⓑの女性と相性が良いのはⒸとⒺの男性


結論が曖昧で言い訳が多いⒷタイプの女性は、自然消滅を好むⒸタイプと相手が納得するまで説明するⒺタイプの男性と相性が良いです。

ストレートに気持ちを表現できない女性は不安で傷つきやすく、ショックを受けると長く引きずる性格。

トラウマを形成しやすいので、攻撃的ではない相手を選ぶべきです。

Ⓒタイプの男性は誠実さに欠けるものの、表向きは優しいのがメリット。

自分の意見を主張しない代わりに、恋人と価値観の相違があっても寛容な態度で受け入れてくれます。

それに不満を持ってもダイレクトに伝えるのではなく、態度であらわすだけなので致命傷を負うリスクが低いです。

恋人に嫌われるのは誰でも悲しいものですが、どのような伝え方をされるかでショックの大きさが随分違います。

傷付きやすいⒷタイプの人は何でもずばずばと指摘するⒶ、Ⓓの人とは相性が悪いです。

同じⒷタイプ同士ならそこまで心配する必要がないし、Ⓒタイプなら自分自身の問題と向き合って落ち込む時間を減らせます。

ハッキリと指摘されないと短所を直しにくいのがデメリットですが、何も恋人に非難されなくても自分で意識すれば欠点を直せるので問題ありません。

それよりも恋愛に苦手意識を持たないための対策のほうが、Ⓑの女性にとって重要度が高いです。

そのため、無神経な発言はまずしないⒺタイプの男性が非常におすすめです。

Ⓒタイプと違って別れ際まで配慮が行き届いているので、何も心配せずに付き合えます。

それに本心を知るのが怖いと感じるⒷタイプ女性には大人の価値観の男性がぴったり。

穏やかで落ち着いた恋愛がしたい方はⒺタイプの人を探しましょう。

Ⓒの女性と相性が良いのはⒶとⒹの男性


自然消滅を好むⒸタイプの女性は、はっきりと「別れたい」と言うⒶタイプと最後に暴言を吐いたり音信不通で強制終了のⒹタイプの男性と相性が良いです。

交際相手にリードを求めるのがⒸタイプ女子の特徴。

付いて行く方が好きなので、意志が強い男性と交際すると満足できるでしょう。

また、別れ話をする気力が湧かないⒸタイプの女性は冷めやすい性格。

通常、女性はフェードアウトは相手に悪いと思う傾向がありますが、Ⓒタイプの女性は別れ話をする前に完全に冷めて相手への熱意が一切ない状態になる性格。

だから、最後の話し合いをするのが面倒になって連絡が絶えるのを待つ形で恋が終わります。

それに女子には珍しく、白黒をはっきりつけたがらないタイプ。

自由に恋愛を楽しむのが好きだし、最も楽しい最初の時期はとことん盛り上がりたい気持ちがあります。

その願いを叶えてくれるのはストレートな愛情表現が魅力のⒶタイプの男性。

しかも、冷めるのが早い傾向があるので、お互いにとって都合が良いです。

Ⓓタイプの男性は冷める速度は普通ですが、熱烈に愛してくれるし、ラブラブ期は彼女が望むことを何でも叶えてくれます。

加えて、最後は女性が別れから逃げても彼が強制終了するのでトラブルが起こりにくいです。

相性が良いタイプのⒶとⒹの男性とは、恋愛に求めるものが似通っているのもポイント。

クールな大人の恋愛ではなく、熱い恋を楽しみたい思いが強い者同士なので充実した時間を過ごせます

Ⓓの女性と相性が良いのはⒷとⒺの男性


最後に暴言を吐いたり音信不通で強制終了するⒹタイプの女性は、結論が曖昧で言い訳が多いⒷタイプか、相手が納得するまで説明するⒺタイプの男性と相性が良いです。

Ⓓタイプの女性は一生懸命に恋愛するのが特徴。

何よりも彼氏を優先させるし、恋人のために尽くします。

同じⒹタイプ同士だと上手くいけば幸せになれますが、共依存になる恐れがあるのが問題です。

だから、恋愛にのめり込み過ぎないためには、そこまで熱くならないⒷタイプや冷静な恋をするⒺタイプの人がおすすめです。

Ⓓタイプの女性は重い女になりがちなので、相手との温度差にどう対処するかが幸せになる決め手。

感情を素直に表出する人よりも、控えめな態度で彼女の愛を受け止めてくれる人と恋愛するほうが上手くいきます。

それに、喧嘩っ早いのがⒹタイプの特徴。

熱くなりやすいので衝突を避けるためにも、穏やかな性格や落ち着いた恋愛をする男性と一緒にいるべき。

また、がっちりと意気投合する人だとハマった分喧嘩になった時が大変なので、第一印象は普通だけど後からじわじわと好きになる程度の人が良いでしょう。

別れ際には、あなたがうっかり失礼な発言をしてもⒷやⒺタイプの人なら聞き役になってくれます。

最後まで優しい態度を貫いてくれるので、綺麗な思い出になる恋ができるはずです。

Ⓔの女性と相性が良いのはⒶとⒸの男性


相手が納得するまで説明するⒺタイプの女性は、はっきりと「別れたい」と言うⒶタイプと自然消滅を好むⒸタイプの男性と相性が良いです。

大人の女なので誰とでも恋愛できますが、大人同士だと面白味に欠けるのがマイナスポイント。

結婚相手としてなら優秀ですが、恋の楽しみを満喫したいならストレートな愛情表現をする人や心地良い時間を提供してくれる人が向いています。

素直なⒶタイプの男性とは相性が抜群で、彼の真直ぐな心に癒される時間を過ごせるでしょう。

大人の女は相手の裏の裏まで気にしてしまいますが、表裏のない男性が相手だと悩む必要がありません。

他の人には気を使う女性も素直な彼氏の前だけでは正直な気持ちを打ち明けられるはず。

Ⓒタイプと交際した場合は、少し様子が変わって自由に恋愛する彼氏の世話を焼く形のカップルになります。

と言っても、2人共が1人の時間を大切にするタイプなので、自立したお付き合いです。

離れている時にはそれぞれが自分の時間を楽しみ、たまにデートして彼氏が彼女に甘える関係。

面倒見が良いⒺタイプ女性は彼氏のお姉さん的な存在として楽しい時間を過ごせるはずです。

去り際にフェードアウトされても大人の価値観があるⒺタイプ女性なら、自分自身の中でモヤモヤを解決して次の恋に進めます。

ただ、フェードアウトは耐えられない人もいると思うので、その場合はⒶタイプの男性を選んだほうが安全です。

付き合う価値がある人だったと思われる別れ方

別れる理由を必要以上に詮索せず相手の意見を尊重する


ここからは、別れた恋人に付き合う価値がある人だったと思われる別れ方について説明します。

良い印象を与えて記憶に残り続けたい人は参考にしてくださいね。

男性が女性の価値を感じるのは、必要以上に別れる理由を詮索されなかった時です。

気持ちを言語化するのが苦手なので「なんで?」と聞かれても答えに困るからです。

一応は理由を準備していますが、その更なる理由を問われると何も言えない男性がほとんど。

この部分はかなり男女差があるので、女目線で考えないことが大切です。

少しくらい質問するのは許容範囲内ですが、しつこく問いただすのはNGです。

単純に知りたいだけでも、何度も質問されると男性は「俺の意見を尊重してくれない」と感じます。

別れたいという意志を尊重したいなら、深くは聞かずに「分かったよ」と了承しましょう。

最後まで我慢するのはシンドイものですが、印象を良くしたいなら質問をし過ぎないよう注意してくださいね。

過去の汚点をグチグチと責めず今の彼と真摯に向き合う


女性は去り際に過去のことをほじくり返すことが多いです。

最後に過去の不満をぶつけたい気持ちは分かりますが、男性的にはこの上なく鬱陶しさを感じる行為です。

「そんな昔のことどうでもいいだろ!アホらしい」が彼らの本音。

今さら過去の話をする意味が分からないのです。

そんな彼らに価値のある人間だと思ってもらうためには、今目の前にいる相手と真摯に向き合う必要があります。

だから、今の気持ちを中心にした別れ方にしましょう。

そうすれば彼の中に、「あの子はレベルの高い人間だった」という記憶が残ります。

どんな理由があっても相手に責任をなすりつけない


去り際は責任のなすりつけになりがちです。

付き合う価値のある人間だと思われたいなら、どんな理由があっても相手に責任をなすりつけてはいけません。

たとえ浮気されても彼が100%悪いような言い方をせず、自分にも非があったことを認めましょう。

「全部あなたが悪い!」よりも「私にも悪いところあったんだよね」と言われたほうがずっと印象が良いです。

明らかに悪いことをした時でも責任を押し付けなければ、かなり成熟した人間だと思ってもらえます。

現に物事はどちらかだけが悪いのではなく、2人共に責任があるもの。

浮気させる原因が多少はあったと考えれば、自分の罪に気付けます。

相手に責任を押し付けない別れ方を経験すると、あなたの成長につながるのがメリットです。

本当の意味で価値のある人になってくださいね。

相手の好みに合わせた別れ方を選択する


付き合う価値がある人だと思われるコツは、相手ファーストで行動すること。

自分ではなく恋人の好みに合わせた別れ方を選択すれば、イメージは抜群に良くなります。

ストレートに意志を伝える方法を望むⒶタイプの人にはズバッと「別れよう」と言うのがベストだし、曖昧なことしか言わないⒷタイプの男性は、決定打となるセリフを女性に言って欲しいと思っています。

フェードアウトを希望するⒸタイプの男性なら、連絡をやめて苦労なく終われる手筈を整えるのが最善です。

Ⓓタイプの感情的になる人は聞き役を欲しているし、音信不通になった人に対してはしつこく追いかけないのが得策です。

Ⓔタイプの大人の男は、スマートで美しい去り際を望んでいるはず。

このように、タイプごとに希望する対応が異なるので、彼がどんな最後を望んでいるか推測してください。

彼の希望にマッチする対応ができたら、評価が上がるのは間違いありません。

彼が完全に冷めているなら下手に粘らない


男性から振られた場合は、粘らないのが基本です。

彼が完全に冷めてると、しつこくすればするほど印象が悪くなります。

少しは愛情が残っていれば粘ってやり直せる確率がありますが、冷めきってたら逆効果にしかなりません。

“潔さ”を重視するのが男心の特徴。

彼の予想以上にあっさりと離れたほうが何倍も良いイメージを与えます。

しつこくすると、最悪の印象を与えて「あの子は付き合う価値のない女だった」と判断されるので危険です。

好きな人だと潔く去るのは難しいと思いますが、別れ際のイメージは非常に重要です。

彼が迷惑だと感じる行為はできる限り少なくしましょう。

人としての価値が低いと判断される別れ方とその原因

絶対に相手の意志を受け入れず別れない:彼氏や恋愛に依存している


人としての価値が低いと思われるのは、頑なに相手の意志を受け入れず別れを認めない人です。

簡単に言うと、「いやだ」の一点張りで彼の意向を無視すること。

本当に彼を愛しているなら意志を受け入れる努力をするはずなので、断固として拒否するのは恋人や恋愛に依存してる証拠。

依存心が芽生えている人は去り際の印象が最悪になりがちなので気をつけてください。

寂しさを埋めるために付き合ってたり、恋人がいないと生きていけないと感じている人は要注意です。

1人でも楽しい時間を過ごすための努力をして依存心を少なくしましょう。

かわいげのない態度をとってしまう:プライドが高く素直になれない


去り際にかわいげのない態度をとると評価が下がるのは間違いありません。

わざと嫌味を言ったり、上から目線の発言をしたら「最悪の女」として彼の頭にインプットされます。

かわいげのない態度をとってしまう原因は、プライドが高くて素直になれないからです。

いつも彼に対抗心を燃やしていたら、振られたのが悔しくてやり返したくなるはず。

別れ際に悲しみよりも憤りや怒りを感じる人はプライドが高い女性です。

彼に負けた気がして悔しさが芽生えたのでしょう。

このケースに該当する人は、去り際にプライドを捨てて素直な女になるのが解決策です。

勇気を出して素直な自分を見せれば、最悪の印象を残さずに済みます。

嫌味を言いたくなったらぐっと我慢して、素直な気持ちを彼に伝えましょう。

理性で改善できる部分なので、あなたも去り際がかわいい女になれますよ。

脅したり力づくにでも彼を引き止める:目先のことしか見えてない


「私を捨てたら死んでやる」等の脅しを使ったり、力づくで彼を引き止める人は、確実に「付き合う価値のない子だった…」と思われるので気をつけましょう。

好きだからこそ彼を手放せないのは分かりますが、離れたい彼からすると迷惑行為でしかありません。

手段を選ばずに彼を引き止めたくなるのは、目先のことしか考えてないのが原因です。

長い目でみたら、強引な方法で彼を繋ぎ止めてもいずれは振られると分かるはず。

脅されて一緒にいる女の子を好きにはなれませんよね。

先々に何が起こるかを冷静に考えれば、強引な方法は意味がないと気付けます。

未来のことまで見据えて行動しましょう。


占い師 高瀬ミミコのワンポイントアドバイス「「別れ方で人の価値がわかります」は本当のこと。去り際が肝心です」

占い師 ミミコ
別れ方で人にはその人の人間性が出るもの。

去り際は非常に重要です。

相手に良い印象を与える別れ方を考えてみましょう。

また、別れ方によって性格や特徴がわかります。

男女関係の相性を参考にして素敵な恋をしてくださいね。

【期間限定】あなたの恋愛の悩みを今すぐ解決します!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【恋と運命の真実】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【恋と運命の真実】の占いを初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、当サイトの著者「高瀬ミミコ」が占いや復縁のノウハウを教えてもらった、占い師マダムアリア先生が初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事