※この記事を読む前に必ず読んでください。

「彼との復縁の可能性は何%?」
 

「彼は私をどう思っているの?」
 
「何をすれば彼と復縁できるの?」
 

こんな悩みがあるなら、今すぐ「奇跡のスピリチュアル診断」をご利用ください。
 

「奇跡のスピリチュアル診断」は初回無料で、あなたの復縁成功の可能性や悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。
 

>>奇跡のスピリチュアル診断で占う<<

「君と一緒にいると癒されるよ…」こんな甘いセリフをささやかれたら、「彼は私が好きに違いない!」と期待しちゃいますよね。

癒され系女子に憧れる女性が多く、女にとって「癒される」はこれ以上ないほどの賛辞です。

だけど、男にとっての「癒される」は全く意味が違います。

女性目線で解釈すると、男に騙されたり、真意が見抜けずに彼氏が去っていく危険があります。

そのため、「癒されるよ」と言われても浮かれすぎずに、彼がどんな目的でそのセリフを使ったのかを見極めましょう。

今回は、癒しを求める男性心理、好意がなく癒されると言うケース、本気の愛があって癒されると言うケース、本気かどうかの見極め方、癒しを求める男の本命になる・本命で居続ける方法を紹介します。

男が癒し系女子を大好きなのは事実ですが、その裏には男性ならではの心理が隠れています。

男心を正しく理解すれば、あなたも彼の本命彼女になれますよ。

本日のメニューはこちら

君といると癒されると言う男の深層心理とは?癒しを求める男性心理

「癒される」の意味や定義・「好き」との違い


「癒される」に似た言葉に好き、愛している、落ち着くなどがありますが、これらの類義語との大きな違いは「癒す」は歴史の浅い言葉だということ。

何十年も前から日常的に使われていた好き、愛している、落ち着くと違い、癒されるは1990年代から使われ始めた言葉です。

その背景には、日本社会がストレスフルになってきたことが関係しています。

バブル崩壊後に不景気になった社会で人々は強い不安を抱え、刺激よりも癒しを求めるようになりました。

その結果、癒しブームが起き、「癒し」は1999年の流行語大賞トップテンに入りました。

つまり、古来からある「○○が好き」という愛情表現とは全く違った意味で使われ始めた言葉だということ。

自主的に相手への好意を示す「愛している」に比べて「癒される」は愛情の度合いが少ない傾向があります。

「癒される」は相手に愛情を伝える言葉ではなく、今現在自分の置かれている状況を表す言葉だからです。

「癒されたい」とストレスはセット=僕は傷を負っているアピール


恋愛以外のシーンで「癒す」が使われるのは「傷を癒す」ではないでしょうか?

何も傷がない状態では「癒す」を使わないことから考えると、何らかの傷があって初めて「癒されたい」と思うのです。

要は、傷と癒されたいはセットになっていて、癒されたいと言う男性心理には、僕は傷を負っているアピールが隠されています。

分かりやすく言うと、「傷を負っているから大事にしてね!」と思っているのです。

男が女に対して「癒されたい」と思うのはストレスが溜まっている時がほとんど。

身体的な傷ではなく心の傷を負っている自分を大切に扱って欲しい…そう思った時に、君といると癒されると言うのです。

僕はこんなにストレスを受けて疲れている、僕はすごく大変な日々を送っている、とアピールしたい男性心理が隠れていることを覚えておいてくださいね。

自分が与えるのではなく与えて欲しいアピール


癒されると言う男性心理には「傷を負っている僕」という前提があるため、僕は与える余裕がないから君が僕に愛情を与えてね!というアピールも含まれます。

通常、男性は女を追いかけて恋愛を楽しみますが、癒されると言う=追いかける余力がない…という意味です。

恋愛は愛情を与えたり与えられたりして、ギブアンドテイクを楽しむものです。

でも、癒しを求めている男性は愛を与えることよりも、与えられる愛情を強く欲しています。

言い換えると、一方的に愛を与えられる受け身の恋愛、努力しないでも愛を与えてくれる存在を求めています。

そう考えると「それって男にとって都合のいい女では?」と思いますよね。

まさにその通りで、男は都合のいい女と一緒にいる時に「あ~癒される!最高!」と思っています。

何も気を使わず全てが思い通りになる状況に身を置くと、女性でも「癒されるな~」と思うのではないでしょうか?

口答えせずに言いなりになってくれる男性がいたら、心が傷ついた時に「彼に話を聞いてもらいたい!」と思うはず。

それと同じで男性も都合のいい女と一緒にいると「すっごくラクチン!疲れた心が回復するわ~」と感じています。

疲れさせないでよ・求めないでよアピール


癒されると言う男性心理には、これ以上疲れさせないでよ!求めてこないでよ!という暗黙の了解も含まれています。

傷を癒すことを第一の目的としているため、これ以上心の傷が酷くなったら意味がないからです。

癒しを求める男性心理は少し自分勝手な一面がありますが、男にとって恋愛はそれだけ疲れるものなのでしょう。

生物的にオスよりも力が弱く男に守ってもらいたい女と違って、男は基本的に1人で生きていけます。

女性は他のオスから守ってもらうために恋人に24時間近くにいて欲しいと感じますが、生物としての本能という意味では、男は常に女と一緒にいる必要がなく、それよりも男社会で勝ち抜くことに力を注ぎたいと思っています。

でも、常に勝ち負けを競う男社会にいると心身が疲労してくるので、心の傷を癒してくれる存在が欲しい…となって女を求めます。

それなのに、「もっと優しくしてよ!」と女に求められると、疲れが増すだけ。

癒しを求める男性心理には、「僕は疲れてるんだから、これ以上疲れさせることはしないでよ!」という深層心理があります。

いま傷が癒えている=今の状態が心地良いアピール


癒されると言う男性心理には良い側面もあります。

そのひとつが、現状に満足しているアピールです。

「君と一緒にいると癒されるよ」を現在進行形で使っているのだとしたら、彼の深層心理は「今まさに傷が癒えている状態で凄く快適!」です。

この意味で使われるのなら嬉しいですよね。

ただ、男性はセフレにも今の状態が心地良いアピールで癒されると言うので注意が必要です。

男が癒されていると言う時は、相手への愛情の有無はあまり関係ありません。

そもそも「癒される」自体が愛情表現ではなく、自分の現在の状態を表すための言葉です。

女性もほんわかした表情の猫を見て「癒される~」と言いますよね。

あれと同じで恋愛感情を持たない対象でも、自分の心の傷が癒えたら癒されると言うのが普通です。

だから、相手への恋心の有無とは関係なく、彼の心が元気になった時には当然「癒されるよ」というセリフを口にするでしょう。

エッチをして心が潤った男性がセフレに対して「君との時間は癒されるよ」と言うのは、嘘ではなく正直な感情です。

女の子は癒してくれる存在であって欲しいアピール


癒しを求める男性心理を考える上で非常に重要なポイントは、男は「女の子は男を癒す存在であってほしい」という強い願いを持っていることです。

癒されると言う男性心理には、君はずっと癒してくれる存在で居続けてね…という願いが隠れています。

恋愛相手に求めるものは個人差があるとはいえ、大半の男性は「彼女が欲しい=癒されたい」という深層心理を抱えているからです。

女が守ってくれる男を求めるのと同様で、男が癒してくれる女を求めるのは生物として自然なことなのでしょう。

ただ、男性は傷ついた傷を癒してくれる女性を必要としますが、現実社会では生物学的な要素以外も関わってきます。

人間社会では男女平等の考えがあるので、「女だって癒されたい!」「彼氏に優しくしてもらってストレス解消したい!」と考える女性が多く、男性は望み通りに女に癒してもらえません。

そうすると、「女の子は癒してくれる存在であって欲しい」という欲求が強まります。

その結果、数少ない「癒し系女子」が重宝されて、癒し力の高い女性がモテモテになります。

あなたも後で紹介する「癒しを求める男の本命になる・本命で居続ける方法」を実践すれば、モテモテの癒し系女子になれますよ。

癒されると言う男性心理の負の側面…好意がない・本命になれないケース

既婚男性に多い!リアル世界に疲れてるから現実逃避させて!


既婚男性が「一緒にいると癒される」と言った場合には、「リアルの世界に疲れ切っているから現実逃避させて!」という意味合いで発言しています。

不倫関係はもちろん、不倫まではいかなくても妻以外の女性と食事をしてドキドキしたり、心が潤ったりすると既婚男性は現実を忘れられます。

不仲な妻との言い争い、ノルマや人間関係で消耗するサラリーマン生活、家族を養っていかねばという重圧感…既婚男性のストレスは相当なものです。

それなのに現実から逃げられない責任もあるので、現実逃避でもしないと心が持ちません。

そして、ストレスの解消法には色々なものがありますが、女性を使って対処する既婚男性が多いです。

既婚男性が女性に癒されると言う時には、現実的な恋愛(結婚など)感覚ではなく、あくまでもバーチャルな世界での恋愛を望んでいます。

リアル世界でどうこうするつもりではなく、「一時的な現実逃避をさせて欲しい!」もしくは「現実逃避ができて心が潤ったよ!」という意味で、君との時間は癒されると言うのです。

既婚男性に癒されると言われた場合には、高い確率で「現実逃避させてくれる相手になってくれない?」というお誘いです。

他に褒めるところがないから「癒される」を使っただけ…


癒されると言う男性心理には、「どこを褒めて良いか分からないから癒されるって言っておこう」も含まれます。

この場合には悪い意味でなく、ちょっとは好意があったり、振り向かせたいという気持ちがあって「癒される」を使っています。

ただし、本気で心が潤ったわけではなく、他に褒めポイントが見つからなったからです。

「癒される」は便利な言葉で、深い仲になっていない相手にも堂々と使えます。

恋愛シーン以外でも多用されているので、「○○ちゃんといると癒されるよ!」と気軽に言える使い勝手の良いフレーズであり、言われたほうも悪い気はしない…と褒め言葉として非常に優秀です。

「この子がちょっと気になるから褒め言葉のひとつでも言ってアピールしたい!」と思いつつも、「でも褒めるってどこを?見た目は普通だし、性格的な特徴もない…あ、こういう時には便利な癒されるを使おう!」という流れで、君といると癒されると言うのです。

「癒される」を使えば女の子を簡単に落とせる!


男性の一部は確信犯的に「これを使えば女の子をすぐに落とせる!」という狙いを持って癒されると言うので注意してくださいね。

いかにもチャラい男性が「○○ちゃんと一緒にいると癒されるよ」なんて発言をしたら、心では何も思っていないのに口説き文句として使っているだけでしょう。

癒されると言われると女性が期待することを知っている男性は、わざとドキドキするセリフを使って女を落とします。

このセリフが男にとって都合が良いのは、好意を感じさせつつも「恋愛対象として好きだとは言っていない」という逃げ道にもなること。

例えば、彼女持ち男性が浮気したい相手に癒されると言う場合は、バレても「俺は好きだなんて言ってないけど誤解されて…」と言い逃れできます。

復縁希望の元彼が相手の場合には、よりを戻すつもりはなくても「元カノとエッチしたいな~」と思った時に「やっぱ〇〇と一緒にいると癒されるな~」なんて発言をするので気を付けましょう。

騙されて痛い目に遭わないよう、後で説明する「本気かどうかの見極め方」で彼の本心を見抜いてくださいね。

恋愛対象ではないけど手っ取り早く疲れをとりたいから甘えたい!


癒されると言うシーンに遭遇するのは、彼に甘えられている時が多いと思います。

女性でも彼氏に甘えるとストレスが解消されますよね。

でも男と女の違いは、ストレスを解消してくれる「癒される存在の数」です。

女性は異性以外でも、かわいいものを見るなどしてストレスを解消できますが、男性は異性以外のストレス解消法が圧倒的に少ないです。

だから、ストレスが溜まった時の解消法として女性に甘えるという選択肢が頭に浮かぶことが多く、恋愛対象ではない女性にも甘えたくなります。

これも復縁組の方によくあるパターンなので注意してください。

元彼に「〇〇といると癒される」と言われても、恋愛対象としてではなく甘えさせてくれる対象として扱われている可能性が高いです。

浅い知り合い女性に甘えるのは難しいことですが、過去に男女関係になった元カノに甘えさせてもらうのは簡単です。

ましてや、元カノが復縁希望で未練を持っていると知っていたら、ストレスを解消してくれる相手として真っ先に元カノの姿が頭に浮かぶはず。

でも、それは愛情があるわけではなく疲れをとるために利用されているだけです。

都合の良い存在にならないようにしてくださいね。

好きじゃないけど手元に置いておきたい…


男はキープを欲しがる習性があるので、付き合うほどの愛情がなくても手元に女を置いておきたくなります。

その時に「好き」と言うと「彼女にしてもらえる!」と相手女性に誤解させてしまうため、曖昧な言い回しである「癒される」を使います。

本気で落としたがっている時にも同じように「癒される」を使いますが、キープ目的の場合には熱意が少ないのが違いです。

癒されると言うものの、ダメだったら手放せばいいや…くらいの感覚なので、手抜きな雰囲気でこのセリフを口にするはず。

どう考えても私を好きとは思えないけど、彼が癒されると言う…そんな場合はキープ目的で口にしているだけでしょう。

刺激担当は別にいるから君は癒し担当でいてね!


日々の生活は刺激と癒しのミックスで構成されていますが、刺激担当と癒し担当を使い分けている男性もいます。

多いのは、刺激は仕事で十分に得ているから、彼女は癒し担当というパターン。

他には、友達と刺激的な趣味を楽しむから彼女は癒し担当、別の相手と刺激的なエッチをするから彼女は癒し担当、など色々なパターンがあります。

そうすると、癒し担当に求めるものは癒しだけ。

刺激を満たす欲求は他で満たすため、「君はずっと癒し担当でいてね…刺激はいらないよ…」という心の声が癒されると言う行動となってあらわれます。

本命彼女として癒し担当に任命されているのなら問題はありませんが、他の女性と二股をかけられている危険があるので要注意です。

彼氏が別の女性と浮気している可能性もあれば、自分では本命だと思っていたのに彼にとっては浮気相手だった…そんな可能性もあります。

やましいことがあるから隠したい…


別の女性と浮気しているなど、やましいことがある時にも男は「○○といると癒される」と言います。

浮気はドキドキの連続で刺激そのものです。

本命彼女がいるのに別の女に手を出した男は、楽しい思いと共に緊張感で疲れ切っています。

そんな時に本命彼女との時間を過ごすと「あ~隠し事のない関係って疲れなくて快適!」と、浮気相手との時間との差を強く感じて癒されると言うのです。

彼に怪しい様子が見られた後に癒されると言われたら注意したほうが良いですよ。

浮気のドキドキとあなたとの穏やかな時間を比較して癒されると言っているのかもしれません。

占い師 ミミコ
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「恋と運命の真実」でアナタの復縁成就の可能性を鑑定しますね!またアナタに合った復縁方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

癒されると言う男性心理のプラス面!脈あり・本気の愛・結婚できるケース

君には他の女性にはない魅力がある!素晴らしい!


お相手の女性への好感度がマックスになって「こんなに癒される思いをしたのは初めて!この子は素晴らしい!」と思った時には、君といると癒されると言うでしょう。

これこそが最高の愛情表現で、愛がたっぷり詰まった本物の気持ちです。

女性の何倍も癒しを必要としているのが男です。

好きな人に癒してもらえると、女には想像もできないほどに感動して彼女に愛を伝えたくなります。

その際には、感情を込めた言い方で「○○と一緒にいると癒されるよ」と愛情を表現するでしょうし、心の中では「この子と結婚して一生癒してほしい」という思いも抱えているはずです。

君がいるから俺は頑張れている…感謝してる…


男にとって癒しは生きていく上で必須の存在なので、一生を共にする結婚相手にしたい時に癒されると言うこともあります。

これは、「君のお陰で俺は頑張れてる」という感謝の意味です。

平日は辛い仕事に耐えてボロボロになり、週末の彼女とのデートでパワーチャージをして月曜からまた頑張る…こんな生活をしているサラリーマンが結構います。

そうすると、彼女の癒しが彼の生きていく源になり、自然と感謝の念が湧いてくるのでしょう。

「かわいいから好き」くらいのライトな気分だと男は結婚に踏み切れませんが、感謝をするほどに彼女を愛するようになると自然と

「この子となら結婚しても良いかな」

「この子となら何十年でも仲良しでいれそう」

「こんなに俺を助けてくれる彼女を一生守りたい」

と思うようになり結婚したくなります。

癒し系女子が結婚相手として大人気なのはこんな理由があるからです。

ギラギラした恋愛をしていると楽しい反面疲れるので結婚が頭に浮かびません。

でも、エネルギーチャージをさせてくれる女性と穏やかな恋愛をしていると、こんな生活なら結婚も良いな~と男性は思うのでしょう。

本当は「愛してる」と言いたいけど恥ずかしい


恥ずかしがりやの男性は「愛してる」「好き」と言いたいけれど口にできずに、「癒される」を使って愛情表現をします。

この場合も本気の愛があることには違いはなく、「愛している」と同様の意味です。

なかなか好きと言ってくれない彼氏が、癒されると言うのであればそれは照れ隠しなのかもしれません。

その場合は、面と向かって「○○と一緒にいると癒されるよ」と言うのではなく、「ん~なんていうか・・・○○の声って癒し系だよね」などと濁した言い方をされることが多いでしょう。

ハッキリと言われたわけではない場合は恥ずかしがっているだけなので、きちんと愛されていると思って良いですよ。

この子の癒し力が高いところが一番好き!


「たくさん好きなところがあるけど、癒し力の高いところが一番好き!」と思った時も、男は癒されると言うでしょう。

これは愛情表現というよりも「これからも癒し力の高い女性でいてね!」と釘を刺しているのです。

長所を褒めつつも、「僕は癒し力の高い○○が好きなんだからね!」というアピールが裏に隠されています。

逆に言うと、癒し力が低下すると嫌われる可能性があるということ。

わざわざ「癒される」を口にするのは、それだけ癒し力を重視している証拠です。

彼にずっと愛され続けるためにも、男を癒す力を磨きましょう。

君が僕のモノになってくれて良かった…嬉しいよ


男は好きな女性を手に入れた時に「これでこの子は僕のモノ」と思えると心がホッとします。

その時の安心感を、癒されると言うことで表現する男性もいます。

ずっと好きでやっと自分のモノになった女の子が腕の中にいると、男性は何とも言えないほどに気分が高揚してきます。

そして「君が僕のモノになってくれて良かった…嬉しいよ」と思いつつ「○○との時間は癒されるな~」と言います。

彼はあなたを手に入れたことで幸せいっぱいな気分になっているのでしょう。

癒されると言う男性心理には2パターンある!本気かどうかの見極め方

発言があった時のシーン・背景


癒されると言う時は基本的に心の傷が癒えた瞬間です。

だから、ほとんどはホッとできるシーンでこのセリフを口にします。

例は、2人でゆっくりしている時、おうちデートでいちゃいちゃしてる時など。

でも、女の子を落としたいだけ、キープしときたいだけだと、ホッとなんてしていませんから騒がしい会話の最中に癒されると言うでしょう。

それに、のんびりしたムードの雰囲気ではなくグイグイと強引にアピールしてくるはず。

合コンなどワイワイと賑やかなシーンで近づいて来て「癒されるな~」と言われたら口説き文句である可能性が高いです。

彼の口調・テンション


癒されている時には心が穏やかになっているものなので、激し目の口調だった場合にはエッチしたいだけか、落とすために口説いているだけでしょう。

癒されると言いながらハイテンションなのは不自然です。

「○○ちゃんはすっごく癒し上手だよね!!!」と妙に強調してくる時も要注意。

癒し上手だと言えば女の子が喜ぶと思って、心にもないことを言っていると考えられます。

中には相手女性への愛情が溢れすぎて興奮気味になってしまう男性もいるとはいえ、本気なら落ち着いた様子で口にすることが多いでしょう。

癒されると言う時の口調やテンションは彼の本音を見抜く判断材料になるので、注意深く観察してくださいね。

発言と同時に見られる行動


口では「○○ちゃんは癒されるな~」と言いながら、キスをしようとするなど手を出してきた場合は体目的です。

癒されている感覚になる時には激しさよりものんびりした空気を好ましいと思うため、キスをすると言ってもライトな感触のものになるはず。

強引に唇を奪ってきたり、そのままエッチをしようとするなどの行動が見られたら、本命ではなく一時の遊び相手だと思われているのでしょう。

癒されていると感じた男性がとる行動は、頭をなでなでする、ギュッとハグする、顔をじーっと見る、頬をさする、など。

その時の状況によってとる行動に違いがあるので見極めが難しいかもしれませんが、エッチがしたいだけ?と感じたら、その勘は当たっていると思いますよ。

逆に「彼は私を大事にしてくれてる…」と思える態度や行動なら本気の愛だということです。

「例えばどこらへんが?」と質問した時の反応


癒されると言う彼の真意を確かめたいのなら「例えばどこらへんが?」と聞いてみるのもオススメです。

心の底から穏やかな気持ちになっていて本気で癒されていると感じている場合は、頭で小難しいことを考えるモードではないせいか「うーん、全部!」とニコニコした顔で答えてくれる男性もいます。

結婚を意識するほどに癒される女性と一緒にいると、「顔がかわいい」「スタイルが良い」などの細かな条件はどうでもよくなってきて、彼女の全て、丸ごと大好き!という心理になるからです。

そこまでべた惚れ状態ではなかったとしても、本気の愛があれば「声がかわいいところ!」「いい匂いがするところ!」「笑顔!」などと好きなポイントを教えてくれます。

それに対して、落としたいだけだと深く相手を見ていないので「どこが?」と聞かれたら少し困った様子を見せるでしょう。

それに、本気で好きなら相手の良いところを伝えることに幸せを感じるので嬉しそうな表情になりますが、体目的だと「面倒なこと聞くなよ~」と思うので表情が曇るはずです。

質問した時の彼の様子を見れば、本気かどうかが分かりやすいですよ。

視線や表情などのリラックス度


癒されている時は心の底からリラックスできるので、視線や表情が穏やかになることが多いです。

あなたを見る視線が優しい、ニコニコしている、などの様子が見られたら本気だと思って良いでしょう。

ただ、笑顔は作り笑顔の可能性もあるのでニコニコしてるからといってすぐに安心しないほうが良いです。

目が合っている時に笑顔を返してきても、あなたが見ていないところで急に真顔に戻ったら作り笑顔です。

癒されて気持ちが良い状態になっていると、意識しないでもにこやかな表情になります。

リラックスしているようには見えない場合には、癒されると言うのは口だけの可能性が高いです。

癒されると言う男性心理を理解して本命になる・本命で居続ける方法

常にギブファーストを心がける


癒しを求める男性心理を満足させる基本は、常にギブファーストを心がけて愛情を与えること。

彼は疲れ切っていて、愛を与えてもらいたいと思ってあなたと一緒にいます。

だから、必要としている愛が与えられない状態だと彼の心が離れて行きます。

ここで重要なのは、彼が何を求めているかを察する力です。

癒し能力が高い女子は相手が何をして欲しいか、何を言って欲しいかを察する能力が高く、「何も言わないでも理想の対応をしてくれる!」と相手男性に思われています。

与えるのが大事だと言っても、しつこく尽くしまくれば良いというわけではないので、彼が欲しがっている種類の愛情を与えないといけません。

失敗をして落ち込んでいる時には、静かに見守っていて欲しい、前向きな声かけをして欲しい、励まして欲しい、など求める対応は様々です。

その時の状況に合わせた対応ができるよう心がけましょう。

他の女性よりも的確な対応をすれば、彼が体目的だったとしても本命に格上げされる可能性がありますよ。

また、復縁希望の方も彼が求めているものを提供することが大切です。

彼はあなたとの時間を楽しめなくなって別れを決意したので、あなたは彼の欲求を満たせてなかったということ。

でも、彼を満たせる存在になれば再び愛してもらえるでしょう。

求め過ぎない・タイミングを見計らって求める


癒しを求める男性心理は愛を与えられることを希望しているため、こちらからは求め過ぎない配慮が必要です。

癒しを求めている男性に何かを要求すると、「僕は疲れているから癒して欲しいのに、この子と一緒にいると余計に疲れが増す」と思われて好きになってもらえません。

だから、甘えたい…と思っても甘えすぎないよう注意しましょう。

逆に言うと、自分が癒されたい(甘えたい)と思っている女性は、癒されると言う男性(癒しを求めている男性)ではなく、癒してくれる人と恋愛をしたほうが無理がありません。

癒しを求める男性との恋を成就させたい、長続きさせたいのであれば、思いっきり甘えたり、愛を求めるのは我慢しましょう。

ただ、絶対に甘えたらいけないというわけではなく、彼が「今なら彼女に甘えられてもいい」と思っているタイミングならOKです。

自分の好きなタイミングではなく、彼の気持ちを中心にして甘えるタイミングを決めてください。

少し窮屈な気がするかもしれませんが、求め過ぎないほうが癒しを求める男性との関係が上手くいきますよ。

リラックス:刺激=8:2を目指す


癒しを求める男性心理にはリラックスしたい欲求が強いです。

でも、完全な癒し担当になると、別の女性に刺激を求めてしまうかもしれないので、リラックス:刺激を8:2くらいにしておくとバランスが良いです。

男心をぐっと掴む癒し系女子になるためのポイントはこんな感じです。

・柔らかな言葉遣い(キツイ言葉を使わない)
・ほんわかした雰囲気
・女の子らしい服装(淡い色で清楚系)
・男性主導で進められるエッチ
・いつもニコニコ笑顔
・発言を否定しない
・基本的には聞き役
・弱音や愚痴を聞いてあげる
・ゆったりした行動(せかせかしない)

これらの点に注意すれば、一緒にいる男性がリラックスできます。

見方によっては、自分を殺さないとできないのでは?と思うかもしれません。

でも男が「最高に癒される!」と思うのは、全てが自分の思い通りになった時。

癒しを提供するのは相手に合わせるのが基本なので、こちらの欲求をストレートに出すと相手男性を疲れさせてしまいます。

どうしても無理と思った部分は仕方ないにしても、できる限り一緒にいる男性がリラックスできる対応を心がけましょう。

そして、程良く刺激を感じさせるようにすれば癒し効果がアップします。

例えば、

・普段は淡い色で清楚系の服装を心がけておき、ハロウィーンの時だけセクシーな肌見せをする

・いつもは男性主導のエッチをするけれど2~3ヶ月に1度だけ女性主導で進める

など。

リラックスさせるだけにせずに刺激を加えて飽きない工夫をするのがコツです。

そうすれば、癒されつつも程良い刺激を与えられるので、ずっと彼に愛してもらえますよ。

彼以外の場所でストレス解消する・依存しない


癒し力で男性の心を掴むためには、距離感のとり方が重要です。

めんどくさい女になると彼を癒すどころか疲れさせてしまうため、必要な時はそばに居るけど不必要にべったりしない距離感を心がけましょう。

そのためには、彼に依存するのは絶対にNGです。

依存されたら「なんで余計に疲れることばっかりするわけ?」と思われて癒しを求める男性から嫌われます。

だから、彼以外の場所でストレス解消できるようにしておきましょう。

恋愛以外で夢中になれる趣味や友達との時間を充実させれば、重い態度で彼をガッカリさせずに済みます。

元々癒す能力が高い女性は、自分に余裕があるから彼の望みに答えるゆとりがあるのです。

彼にべったり依存してギリギリの精神状態になると癒すことはできません。

彼を癒して虜にさせたいのなら、自分でストレス解消できる女になりましょう。

特に復縁希望の方は元カレへの未練を断ち切れずに過度に依存してしまう傾向があります。

それでは元彼を癒せる存在になれないので、恋愛以外でストレス解消できるものを見つけたほうが良いです。

復縁活動以外の楽しみを見つけてくださいね。

駆け引きは絶対にしない


恋愛シーンで頻繁に使われる駆け引きは癒しを妨げる要因になります。

リラックスして心の傷を癒したいと思っているのに、駆け引きされたら疲れちゃいますよね。

何も気を使わずに恋愛できないと癒されると言う男性の心を引き止めておけないので、駆け引きをせずに素直に愛情表現をしましょう。

彼が好きだと言って欲しそうにしていたら、ストレートに「大好きだよ!」「○○君が一番好き!」と言えばOK。

難しい言い回しを使わずに、頭を使わなくても「俺って愛されてるんだな~」と感じさせるのがコツです。

他にも、口ではなく密着度で癒してあげるのもオススメです。

寂しそうにしてたり元気がない時には、そばに行ってスキンシップをたくさんしたり、自分からハグしてあげてください。

女性の肌に触れると男はストレスがどんどん消えてなくなります。

「彼女は特別なことをしないのに、一緒にいると何故か嫌なことを全て忘れられる…」と思ってもらえれば彼の心を掴んだも同然。

「この子は俺の人生に必要な存在だ!」と結婚を考えてくれるはずです。

彼の言いなりにはならない


癒し系女子の悩みは「いい子なんだけど恋愛対象ではない」と思われること。

これは癒し力が高すぎて、彼女ではなく母親的な存在になってしまうからでしょう。

もしくは都合の良い女から抜け出せないからです。

そんな結果を予防するために、彼の言いなりにはならないようにしてください。

彼のペースに合わせて接するのが基本だとしても、完全には彼の言いなりにはならないということです。

彼に会いたいと言われても先約があったら断る、エッチする気分じゃなかったら断る…など、時には彼の要求をお断りしましょう。

そうすれば、もっと一緒にいたい!もっと癒してほしい!と思ってもらえるので、彼に追いかけてもらえますよ。

占い師 高瀬ミミコのワンポイントアドバイス「癒されると言う男性心理の狙いを見極めよう!」

占い師 ミミコ
癒されると言う男性心理には、女性から見て良い面と悪い面があります。

良い意味で使ってくれていたのなら問題ありませんが、悪い意味かもしれません。

だから、彼があなたに対して本当に愛情を持っているかを確かめましょう。

癒されると言う男性心理を理解すれば、キープや体目的から本命にレベルアップできます。

癒し力を少しでも上げて、男性から「この子に癒してほしい…」と思われる女性になってくださいね。

【期間限定・8月9日(日曜)迄】絶対復縁したい人以外は試さないでください。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【恋と運命の真実】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【恋と運命の真実】を初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、当サイトの著者「高瀬ミミコ」が占いや復縁のノウハウを教えてもらった、占い師マダムアリア先生が初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事