今までに「もう復縁は無理…」と思ったことはありますか?

おそらく、ほぼ全ての人が一度は復縁を諦めようという気持ちになったことがあるでしょう。

復縁を叶えるまでには嬉しいことよりも辛いことが多く、「こんな努力をしても無駄なのでは?」という気持ちになってしまいますよね。

でも、覚えておいてほしいのは、復縁はとんとん拍子に上手くいくことは滅多にないということ。

復縁を成功させようと思うとたくさんの壁にぶつかるのが普通なので、無理だと思っても諦めないことが大切です。

また、本当に復縁は絶望的なのかどうかを見極める力をつけておくことも必要。

まだ、やり直せる可能性が十分にあるのに、途中で復縁を諦めてしまうと、そのまま関係が終わってしまいます。

とはいえ、無理に復縁を続けていると辛い状況だけが長引いてしまうのも事実。

見極めを間違えないよう、きちんと今後の展開を予測できるようになっておきましょう。

そうすれば、今は復縁を諦めるべき時なのかどうかが見えてくるはずです。

今回は、復縁は無理だった…と諦めようか迷っている方に向けて、今は無理なだけでやり直せるケースについてお話します。

復縁は無理だったと決めるのはまだ早いタイミング、復縁を諦めたほうが良いタイミング、どちらも説明するので、あなたに当てはまるパターンを探してみてください。

そして絶対に復縁できないケース、復縁活動を無駄にしてしまう行動も紹介します。

復縁を諦めようかと思えてしまう時は、疲れが溜まってしまって冷静に考えられなくなっている時が多いんです。

後から考えたら、あの時になんであんなこと考えていたんだろう…と後悔する女性もいるので、すぐに答えを出さずに慎重にどうするかを決めるようにしてくださいね。

復縁は無理だったと決めるのはまだ早いタイミング

なんとなく元彼が冷たい態度に感じる


復縁活動を始めて徐々に元カレとの関係が良くなってきたと感じていたのに、急に態度が冷たい…しかも、それが数日間続いている…なんて時には、不安になりますよね。

元カレの態度が変わった場合には、確かに彼の気持ちがあなたから離れている可能性があります。

ただし、大切なのはきちんと理由を突き止めること。

冷たい態度になる理由には様々なものがあり、場合によってはあなたとは全く関係ない部分で、彼の態度が冷たくなっている可能性もあるんです。

彼の態度が冷たいと感じた場合には、まずはあなたに対してだけなのか、他に人に対しても態度が変化していないかをチェックしてください。

全ての人に対してイライラしているようだったり、不機嫌な態度で接している時には、何かあって精神的にストレスが溜まっている状態なのでしょう。

あなただけに冷たいわけではないのであれば、そこまで深刻になる必要はありません。

しかし、他の人に対してはいつも通りなのに、あなたに対してだけ態度が冷たい場合には、何かあなたの印象が悪くなるようなことがあったということ。

そんな時は、彼の態度が変わる前にあなたがどんなことをしたか思い出してみてください。

彼に直接言ったことはもちろんですが、彼とは関係ないところでも元カレの機嫌を不機嫌にしてしまう要因があるということを覚えておいてください。

元彼が冷たい…と思うと、彼に対してしたことばかりを思い浮かべてしまうでしょうが、全く関係ないようなことが理由だというケースも多いんです。

例えば、元彼があなたと復縁をする意欲が出てきた時に、元彼も知っている男友達と親し気に話している姿を見て「僕と復縁したいとか言って、他の男と仲良くするなんて!」と、あなたの知らないところで元彼の気持ちが変化している可能性もあります。

それ以外にも、合コンなど男性との出会いの場所に行ったことを気にする元カレもいます。

あなたは元彼が知らないと思っていても、どこからか情報が伝わってしまうことが結構あるんです。

だから、元カレの様子がおかしい…と感じた場合には、あなたが行った行動を全て振り返ることが大切です。

彼の機嫌が悪くなった理由があなた自身にあるのであれば、早めに彼と話す時間を作ったほうが良いでしょう。

すぐには復縁を諦める必要がないとはいえ、復縁できる可能性を下げてしまっているのは確かなので、心当たりがある場合には彼氏の誤解が解けるような努力をしてください。

元カレが連絡してくれない


元彼からの連絡が途絶えてしまった時に、復縁を諦めようと思ってしまう女性もいます。

1週間程度であれば、忙しいのかな?と何とか我慢できても、2週間、3週間と連絡のない日々が続き1か月ほど何も音沙汰がないと、やり直すのは無理だと思ってしまっても仕方ないでしょう。

でも、連絡をしてくれないという状態は、復縁中によくあることなんです。

だから、連絡がないというだけですぐに復縁を諦めてしまうのは時期尚早です。

まずは、連絡がない状態を細かく分析してください。

あなたから一方的に連絡をしているのであれば、まずはあなたからの連絡も一切やめて様子を見ましょう。

元カノがやり直したいと思っていることを知っている男性は、別れた後なのに好意を寄せられていることに重たさを感じ、元カノをうっとおしい存在だと思っています。

しかし、元カノからの連絡が途絶えた途端に、「あれ?なんで急に連絡なくなったんだろう…連絡があるとうっとうしいと思っていたけど、ないとないで気になる…」という気持ちになり、男性のほうから連絡をしてくることがあります。

だから、あなたからの連絡を続けている時には、連絡を止めることから始めてください。

それだけで、元彼からの連絡が再開するかもしれません。

もし元彼から何も反応が見られない場合には、思い切ってそのまま放置しましょう。

長い場合だと数か月してから急に元彼から連絡が来るというケースもありますし、返事がない状態で連絡をし続けるのは、悪い印象を抱かせてしまうので良くありません。

このまま連絡を取り合わないと復縁が駄目になってしまうような気持ちになるかもしれませんが、むしろ連絡をとらない時期があったほうが復縁は上手くいくことが多いんです。

元彼が故意にあなたからの連絡をわざと無視したり、連絡をしないようにしているのは、付き合っている時のような恋愛感情がたくさん残っているから。

特別な感情がある彼女という存在だからこそ、意地を張ってしまうのが男性心理です。

連絡してくれないパターンでは、本当に彼の気持ちが離れてしまった場合もありますが、彼女への気持ちが残っているからこそモヤモヤして連絡をせずに避けてしまっていることも多いので、すぐに結論を出さないほうが良いです。

まずはあなたからも連絡をせずに、そのままじっと時間が経つのを待ってください。

時間が経ったことで彼氏の気持ちの整理がつけば、再び連絡ができる関係に戻れます。

lineをブロックされた


lineがいつまでも既読にならないままだと、もしかしてブロックされた?と感じますよね。

そのまま未読無視の状態が続くのであれば、ブロックされている可能性が高いと言えるでしょう。

ブロックするということは、あなたに対して良い感情を抱いていないということですが、ブロックされたという結果よりも、どうしてブロックしているかの理由に目を向けてください。

これは、結果的にブロックすることになったとはいえ、そこまで悪意がない可能性があるからです。

lineのブロック機能は大変便利なので、気分を少し害されただけで気軽にブロックしてしまう人もいれば、連絡が来るたびにストレスでもうやり取りをやめたいと思っていても、相手に悪いと思って我慢してブロックしないままで耐える人もいます。

あなたが後者だとすると、ブロックするほど嫌いになったなんて復縁は無理…と思うでしょうが、彼氏が前者だった場合にはちょっと距離を置きたいという程度の気持ちでブロックしているのかもしれません。

人によってブロックする時の基準はまちまちなので、彼氏がブロックしたからと言って、実際にあなたのことをどう思っているかまでははっきりしません。

また、相手にお仕置きをするようなつもりでブロック機能を使うタイプの人もいます。

例えば、元カノが外見に気を使わなくなったという理由で別れ、しばらくは頑張ってダイエットなどしていたのに、最近気が緩んでまた太り出していた場合など、「本気でやり直したいと思っているなら、だらけてないでダイエットしろよ!」と言った気持ちを伝えるためにブロック機能を使う男性もいます。

ブロックされたことで、元カノが「まずい!このままでは彼氏に嫌われちゃう!」と思って、気持ちを入れ替えてくれることを期待しているのです。

また、元カノが不用意な発言をして元彼の気持ちを害してしまった時にも、「俺はこんなにも怒っている!」という気持ちを伝えるために、ブロックを使う人もいます。

男性は細かいことをぐちぐち言うのが面倒だと感じたり、小さなことを女性に言うような男にはなりたくないという気持ちがあると、自分の気持ちを言葉にするのではなく、ブロックするという行為で表すことがあるんです。

こういった理由でブロックをしている場合には、必ずしも復縁が絶望的になったわけではありません。

そして、彼がブロックした理由に対して、あなたに非がある場合には、きちんと謝ることが大切です。

ブロックをされた場合には、ブロックされたから終わった…と思うのではなく、なぜブロックしたんだろう…?と原因を必ず考えてください。

復縁にかける時間がもったいないと思えた時


復縁のために長い時間をかけている場合などは、このまま何年もの時間を無駄にしてしまっていんだろうか…という気持ちになって復縁をやめたくなることがあります。

1年や2年など年単位の時間をかけていると、さすがに諦めたほうが良いと思ってしまうでしょうし、中には数か月でも時間がもったいないと感じる人もいます。

しかし、過去にばかり目を向けて「もう1年も復縁で無駄にしちゃった…」という気持ちのままで、復縁を諦めてしまうと、その後もずっと「あの時復縁をやめて本当に良かったのかな…やっぱりもう一度やり直すために頑張ってみようかな…」と自分の中で諦めきれない気持ちが残り余計に中途半端な状態になってしまいます。

これでは、次の恋をすることもできませんし、どっちつかずでもったいない時間を過ごしてしまいます。

そのため、かけた時間の長さだけで、復縁を諦めるかどうかを決めないほうが良いです。

1年もかけているのに…と思うと、無駄な時間に思えてしまうかもしれませんが、仮に1年前に復縁を諦めていたら、今どう思っていたかを考えてみてください。

復縁のための努力をせずにいたら、完全に関係がなくなってしまった元彼に対して今よりも未練が強くなっていたかもしれませんよね。

それに比べたら、今の状況のほうがよほど良いと言えるのではないでしょうか?

1年前に復縁を諦めていたら、今は新しい彼氏ができて別の幸せを手に入れていたかもしれませんが、それは誰にも分からないことですし、考えたところで未来は変わりません。

だから経過した時間に目を向けるのではなく、これからどうするかを考えましょう。

これ以上復縁に時間を使いたくないと思うのなら、これから3か月だけ復縁を続けてみる、など自分で目安を立ててください。

そして、目標を決めたらそこまでは全力で復縁のための努力をしましょう。

そうすれば、復縁を諦めることになっても後腐れなく気持ちの区切りをつけることができます。

時間だけを理由にして復縁を諦めずに、自分で「やり切った!」と思えてから、最後の決断をくだすようにしましょう。

復縁は無理だったと判断したほうが良いタイミング

「大嫌いだから近寄るな!」など暴言を吐かれた


復縁を試みている時には、元彼から心ない発言をされてしまう女性が珍しくありません。

やり直したいと思う女性と、復縁したくない男性の間には心の溝ができてしまうので、どうしてもぶつかりやすくなってしまうからです。

カップルで親しい関係になってから上手くいかなくなって別れたという経緯があるので、ある程度のキツイ言葉が出てしまうのは仕方ないと思って、彼が何を言っても聞き流すくらいの気持ちが必要です。

しかし、元彼が感情的になってあなたに暴言のような発言をしてきた場合には、復縁を諦めたほうがいいかもしれません。

「もう嫌いだから」など冷静に言われただけなら、彼氏の気持ちが変わる可能性が残っていますが、近寄るな!など聞いただけで悲しくなるような発言をしてしまう時には、あなたとは一生関わりたくないと思っている可能性が高いですし、そんな発言を聞き続けているとあなた自身にとっても良くありません。

暴言を吐かれてしまった場合には、まずは元彼と少し距離を置いて、じっくりと今後のことを考えてみてください。

そして、しばらくは話さない時間をおいてから、もう一度彼と話をして、その時にやはり酷いことばかりを言われるのであれば、復縁を諦めることも考えてみてください。

男性が感情的になっているということは、顔も見たくないほどに嫌われていることが多いので、このまま頑張り続けるのは難しいでしょう。

何をしても元カレと連絡が取れなくなった


元彼と連絡が取れず、顔を合わすことも不可能、コンタクトの取りようがない…という状態になった場合も、復縁を諦めたほうがベターです。

復縁を叶えるためには、元彼と距離をとることが重要だとはいえ、全く接点がない状態では、再び会えるまで偶然を待つしかないという状態になってしまっています。

何年でも待つ覚悟がある場合には、自分磨きをするなどして復縁できるような努力を続けるのもいいでしょう。

しかし、復縁したい相手である彼氏と全く連絡がとれないという状態で、復縁のためのモチベーションを維持するのは正直難しいです。

だったら、苦しい時間を過ごす前に、やり直すという選択自体を諦めてしまうのもひとつの手です。

ただし、連絡がとれない状態で復縁を諦めた場合には、自分の意志ではない理由で諦めるという結果になり、さらには不完全燃焼の状態なので、未練が残りやすいのがデメリットです。

だから、何をしても連絡が取れなくなった時には、はっきりと「諦めた」という区切りをつけずに、一度元カレのことを考えないようにして生活をしてみてください。

諦めるかどうかを悩んでいると、どちらかにしないといけないと悶々としてしまいますが、どちらでもないニュートラルな状態で過ごしていると、自分が本当にどうしたいかが見えてくることがあります。

lineの元彼のトークルームは視界に入らないような場所に移動させるなどして、毎日の中で元彼のことを考えずに過ごす練習をしてみてください。

そうこうしているうちに、「意外と元彼がいなくても平気かも?」と思えてくるはずです。

そこまで思えたら後は簡単です。

すっきりとした気持ちで復縁を諦めて、自分の中で区切りをつけましょう。

もしも、考えないようにしていても、諦めがつかない!と思った場合には、無理に諦める必要はないので、彼氏からの連絡をもう少し待ってみてください。

復縁する目的がよく分からなくなった


復縁のために努力する日々を過ごしていると、ある時突然「私は何がしたいんだろう?」と思えてくることがあると思います。

そんな時は復縁する目的が分からなくなっているということ。

あなた自身の中の気持ちの変化もあるでしょうし、元彼が全く振り向いてくれそうにない…という彼氏側の変化もあります。

こういった気持ちになった時には、一時的に復縁への熱意が冷めている場合と、本気で復縁への意欲がなくなっているケースの両方が考えられます。

どちらにしても、復縁する目的がよく分からなくなっているのなら、無理をする必要はありませんから一度復縁から離れてみてください。

例えば、彼好みの女性になろうと我慢を続けていると、本当の自分を見失ってしまい、誰のために生きているかが分からなくなることもあります。

そんな時には自分がしたいように、彼のことを忘れて自由に過ごしてみましょう。

彼好みの服ではなくあなたが本当に好きなものを着て、ヘアスタイルだって、話し方だって自分の好きなようにしてみてください。

一度そこまでしてみて、「彼のために自分磨きをしている時のほうが楽しかったな」と思ったり、「そもそも自分がなりたいような女性像がない…」と思ったりしたら、一時的に復縁への意欲が低下しているだけ。

少し休憩をして、復縁を再開すれば大丈夫です。

だけど、彼好みではない自分になった時に「これが本当の私だ、こっちのほうが居心地が良い」と感じたら、それは復縁を諦める時です。

これは、あなた自身が幸せになるためには、彼と一緒にいないほうが良いということなんです。

無理をしてもあなたのためにはならないので、彼以外の男性を探しましょう。

しかし、こういったケースでは、彼のことを忘れて自由に振舞っていたら、彼にもう一度好きになってもらえた…という結果になることもよくありますよ。

思い切って自分が心地良いと思えるほうを選択してくださいね。

占い師 ミミコ
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「恋愛タロット占い」でアナタの復縁成就の可能性を鑑定しますね!またアナタに合った復縁方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

今は無理なだけで後々やり直せるケース

お願いしても元彼が会ってくれない


元彼があなたを避けており、顔を合わす機会を作ってくれない、話ができない…という場合には、復縁できないような気持ちになると思いますが、これは時間が解決してくれます。

元彼があなたに全く会ってくれないのは、あなたに対して良い感情がないのは明らかですが、会ってくれないのであれば、会ってもらうことを諦めて、その間に自分磨きなどをしておきましょう。

彼と会わない期間を置こうと思っても完全に離れるのが難しいカップル(会社の同僚など)もおり、その場合には別れた後も仕方なく表面上は話をするような関係を続けることになりますが、距離が近すぎて復縁が難しくなります。

これは、完全に顔を合わさない時間を作れないことで、それぞれが気持ちの整理をつける時間がとれていないからなんです。

だから、彼氏が全く会ってくれないのであれば、それをいい機会をして捉えて、離れて過ごしてみてください。

男性は女性が会いたいと思っていると、意地でも会ってやらない!という気持ちになりますが、追いかけてこないと分かると、段々とマイナスな感情がなくなっていき、いつの間にか元カノの良いところばかり思い出すようになっていきます。

時間が経てば思い出が美化されていくので、元カレが顔を見たくないほどあなたのことを嫌っていても、ある時急にあなたともう一度話がしたいと思うようになります。

それまでは彼にしつこくせず、あなたはあなたで元彼とは距離を離して過ごしてみてください。

新しい彼女ができた


元彼に新しい彼女ができると、復縁を諦めたくなりますよね。

でも、元彼に新しい彼女ができたということは復縁の障害になる問題とはいえ、あなたがコントロールできることではないので、復縁を諦めるための決定的な要因にはなりません。

復縁を諦めるかどうかを考える時の基本は、彼の気持ちだけでなく、自分自身にとってベストだと思える選択をすることです。

まだ新しい彼女がいない状態だと、元カレは自分のところに戻って来てくれるような気持ちになるでしょうが、新しい彼女ができた時はこれで彼氏はあの女性の物になってしまった…という気持ちになると思います。

それでも彼ともう一度付き合いたいと思えて、彼女ができても彼との復縁のために頑張れると思えば、復縁を続けましょう。

新しい彼女ができたということは、あなたではない別の女性に彼氏の気持ちを奪われていることは確かです。

だけど、彼氏が別の女性を好きだからと言って復縁を諦めなくてはいけない理由にはならないんです。

新しい彼女ができても、元彼のことが好きなら堂々と復縁のための努力を続けるのが正解。

彼女がいる男性を好きでい続けるのは、何も悪いことではありません。

ただ、新しい彼女と一緒にいる時の元彼の姿を見て「自分以外の女性にヘラヘラしてるのを見て気持ちが冷めた…」と感じる女性もいます。

その場合には、彼への気持ちが残っていないということなので、復縁を諦めて次の恋を探しましょう。

復縁を諦めるかどうかを決める時には、新しい彼女の有無に関係なく、あなたが彼氏のことをまだ好きかどうかで判断するようにしてくださいね。

新しい彼女ができたって、いつ破局するかは分かりませんから、その時に備えてあなたは自分のための復縁活動を進めておきましょう。

彼女ができても好きでい続けてくれた元カノに悪い感情を抱く男性はいないので、今の彼女と別れた後にやり直せる可能性は十分にあります。

むしろ、新しい彼女ができても好きでい続けるほど強い気持ちを持っていることをアピールできるチャンスだと捉えましょう。

新しい彼女に嫉妬することなく、大人の対応ができればあなたの印象を良くすることができ、復縁の成功率を上げられますよ。

友達にあなたの悪口を言っていた


元彼があなたの悪口を友達に言っているのを聞いてしまった時には、彼氏に真剣に嫌われた…というショックから、復縁を諦めたくなる女性がいます。

だけど、男同士の会話では、付き合っている彼女や妻を下げて言うことが多いということを覚えておいてください。

これは、その人の性格にもよりますが、自慢するのを嫌う性格だと本当は大好きな彼女だとしても「たいしたことない女だよ…」と言うことがよくありますし、結婚した場合などは「うちの嫁さんは冷たいから」など、妻のことをわざと悪く言うことが多いです。

男同士では恋愛関係にある女性をわざと悪く言う文化のようなものがあるから、元カノに対してもそれと同じようなノリで話をしているだけかもしれませんよね。

例えば、本当は、「やり直してもいいかな…」といった気持ちがあるのに、別れたばかりでそんなことを言うのは恥ずかしいと感じたら、「元カノにしつこくされて最悪~。本気でウザいわ」などと言うことは十分に考えられます。

元彼と男友達との関係性にもよりますが、友達に悪口を言っていたというだけでは元彼の本心は分かりません。

友達への発言だけを理由にして、復縁を諦めてしまうことはやめましょう。

友達にどれだけ悪口を言っていても、その数日後には復縁が叶った、という事例はたくさんあるので、悪口を言っていても気にせずに彼とやり直すための努力を続けてください。

絶対復縁できないケース…最初から確率ゼロのケース

生理的に無理だという理由で別れた


もし元彼があなたのことを生理的に受け付けないという理由で嫌いになっている場合には、時間をかけても復縁が難しいでしょう。

なぜなら、生理的に無理だと感じると、それは理屈でどうこうできるものではないからです。

また生理的な嫌悪感は、理由があって嫌いだと感じる時よりも強いレベルで相手への負の感情です。

ただし、彼女としては生理的に無理でも、友達ならぎりぎり大丈夫!と思ってもらえる可能性はあります。

どうしても彼氏のことを忘れられないなら、友達になってもらえないか聞いてもらうのもひとつの方法です。

あなたが浮気を繰り返した


そもそも、あなた自身が浮気をして別れた場合には復縁が難しくなりますが、隠れて浮気をしていた回数が何度もある、複数の男性と浮気をした、などの場合には復縁は諦めたほうが良いです。

あなたがそこまで浮気をしてしまうのは、彼氏との相性が良くない可能性もあります。

彼があなたを満足させてくれないから、あなたは浮気をしてしまったのではないですか?

また、彼氏には問題がない場合でも、復縁はやめたほうが良いです。

なぜなら、浮気を繰り返すのは、あなた自身に何か別の原因があるからです。

精神的に不安定だったり、過度のストレスにさらされているなど、何か浮気に走るような要因があるのでしょう。

その場合には刺激の強い恋愛から離れることが大切です。

恋愛はドキドキと興奮する作用があるので、幸福感と絶望感の両方を感じさせられ気持ちが不安定になりやすいんです。

だから、あなたの心を平穏に保つために、多少つまらないと感じても男性のことを考えないような時間を作ったほうが良いですよ。

信頼をなくすような大嘘をついた


元彼と付き合っている時や復縁までの最中に、あなたの信頼を失うような大嘘をついた場合も復縁は諦めましょう。

嫌いだという感情は意外とすんなりと好きに変化します。

たいした時間をかけなくても「大嫌い」から「大好き」に変わることって結構ありますよね。

しかし、信頼は一度失うと取り戻すのに非常に長い時間がかかります。

あなたが嘘をついて信用を無くしていたら、彼はあなたを好きだと思えても「また嘘をついているのでは?」と思うと、復縁するのは無理だと思ってしまうでしょう。

裏切られたという感情は人の心を深く傷つけるので、嘘だけでなく信頼を失うような行為をしてしまった場合は復縁するのは難しいです。

復縁活動が全て無駄に…今は無理なだけだったのに可能性を潰してしまった行動

立て続けに病みlineをしたり、何度も電話してしまった


復縁できないかもしれない…という焦りの気持ちが強くなると、我慢できなくなって彼氏に連続でlineしてしまったり、何度も電話をしてしまうことがありますが、一回の行いでも復縁の可能性を潰してしまうことがあるので注意してください。

女性はlineを気持ちを伝えるために使いますが、男性は正直lineで気持ちを伝えられてもしんどいだけ…と思うことが多いです。

男性がlineで気持ちを伝えあって楽しいと感じるのは、付き合い始めの初期だけで、関係が落ち着くと何度も好きだというのは面倒だと感じますし、ましては別れた彼女の気持ちなんて聞かされても全く興味ない…という人もいます。

そんな状態のところに、病みlineが連続できたり、電話がしつこくかかってきたら、彼の気持ちは完全に冷めてしまうでしょう。

普段からlineをし過ぎる傾向のある人は、自分だけのトークルームを作って、そこに自分宛に好きなことを送信してください。

それだけで多少気持ちの整理がつくはずです。

他にも彼氏以外のところに気持ちをぶつける方法はたくさんあるので、元カレの見ていないSNSに投稿する、ブログを書くなど、元彼にlineする以外で気持ちを発散させる方法を考えておきましょう。

別の男性の自慢話をした


彼に嫉妬してほしいと思うあまり、別の男性の話をしてしまうことがありますが、元彼が不快に思うような自慢話だった場合も復縁が難しくなります。

これは、元彼が別の男性と比較されてプライドを傷つけられたからです。

男性は勝ち負けにこだわりますが、自分を他の男性と比較されて、その男性以下だと言われると物凄く傷つきます。

自分のことをよく知っている元カノが、自分以外の男性のほうが優れているといわんばかりに、別の男性を自慢するともう話しもしたくなくなって復縁できる可能性が下がります。

とにかく、比較するのは厳禁なので「〇〇くんはあなたよりもすごい」と言った内容の話は絶対にしないでください。

比較されると嫉妬を通り越して、憎しみのような感情を持ってしまうため逆効果にしかなりません。

勢いで「復縁を諦める」と元カレに宣言した


復縁を続けるのが辛くなった時に、元彼に「復縁は諦めた!」と宣言したくなるかもしれませんが、復縁を諦めるという発言は気軽に使わないほうが良いです。

「復縁を諦めるのは間違いで、やっぱりやり直すために努力を再開する」なんてことを元カレに言うと、彼氏の中で「もう勝手にやってろよ」という気持ちが芽生えます。

彼氏はあなたが復縁したい!と言った時には了承はしなかったにしても、それなりにどうするかを考えたはずです。

そして今度は「復縁は諦める」と言われて、また彼自身の中で気持ちの変化があったでしょう。

その上もう一度「やっぱりやり直したい」などと言い出したら、もう関わるのもイヤになって、自分と関係ないところで好きにして…と呆れる気持ちになってしまいます。

ここまでくると、嫌われる以上に悪い関係なので復縁の可能性がほとんどなくなります。

元彼に対してストーカー行為をした


ストーカー行為は自分が一度でも被害者になっていると、相手に対してそんな恐ろしいことできない…という気持ちになりますが、自分がストーカーされた経験がないと、ついつい好きな気持ちがエスカレートして元彼にストーカーまがいの行動をしてしまいます。

ストーカーをしてしまうと、彼氏の中で「そこまで好きではない元カノ」という気持ちから「なにされるか分からない女」へと印象が変わってしまいます。

ここまで恐れられたら彼女としてだけでなく、人としても近づきたくないと思っているレベルです。

ストーカーをしてしまうかも?という不安がある場合には、そこまでぎりぎりの状態に自分を追い込んでいることに早めに気付くことが大切です。

心に余裕があれば、ストーカーしたくなっても我慢できるはずですが、色々なストレスが限界に達すると冷静でいられないので、悪いことだと分かっていてもストーカー行為をしてしまいます。

これは、ストーカーをしやすい体質ということも関係していますが、それよりも普段から小さなストレスを発散させていないことが原因です。

だから、ストーカーをしてしまう危険があるかも?と自分で思った場合には、ぎりぎりの精神状態にならないよう早い段階で心のケアをするようにしてくださいね。

占い師 高瀬ミミコのワンポイントアドバイス「今は無理なだけのケースを知って「復縁は無理だった」と早合点しないようにしましょう」

占い師 ミミコ
復縁は辛いことの連続なので、もう無理かもしれない…と思うような場面がたくさんあると思います。

その時に一番に思い出してほしいのは、とりあえず復縁のための努力を続けていたら、いつか運が開けるかもしれないということ。

これから先に何が起こるかは誰にも分からないことです。

復縁をやめると決めた翌日に復縁が叶うような何かが起こる可能性はゼロではありません。

だから、無理かもしれない…と思ったら、「無理だと思えるのは今だけ!」と見方を変えましょう。

一晩寝たらあなたの気持ちがガラッと変わって、復縁に前向きに取り組めるかもしれませんし、急に彼から連絡が来るかもしれません。

大切なことは、決めつけてしまわないことです。

復縁は絶望的では?という状態だったとしても、その後にやり直せた事例は山のようにあります。

あなたも早合点して、せっかくのチャンスを諦めてしまわないようにしてくださいね。

【期間限定・8月18日(日曜)迄】絶対復縁したい人以外は試さないでください。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、通常1500円の【幸せのレシピ】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、通常1500円の【幸せのレシピ】を初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
当サイトオススメ!Uraraca
占いアプリuraraca(うららか)
●心がモヤモヤしたらすぐ相談!
手軽に本格占いをするならUraraca。
カンタン操作でいつでも心が上向くアドバイスがもらえます。

●こんな悩みが解決します
・彼は私のこと本気で愛してる?(不倫)
・二人はこの先どんな関係になるの?(片思い)
・彼とやり直せるのはいつごろ?(復縁)

気になったら今すぐダウンロード!
あっという間に解決します。

PR:アンドファクトリー

おすすめの記事