※この記事を読む前に必ず読んでください。

「彼との復縁の可能性は何%?」
 

「彼は私をどう思っているの?」
 
「何をすれば彼と復縁できるの?」
 

こんな悩みがあるなら、今すぐ「奇跡のスピリチュアル診断」をご利用ください。
 

「奇跡のスピリチュアル診断」は初回無料で、あなたの復縁成功の可能性や悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。
 

>>奇跡のスピリチュアル診断で占う<<

元彼のことが好きなのは紛れもない事実だとしても、このまま復縁のために頑張ったほうが良いのか、新しい出会いを探すべきなのか迷うことがありますよね。

好きな気持ちがあっても相手が振り向いてくれない時には、別の男性と新しい恋を始めたくなるのも自然なことでしょう。

しかし、復縁を諦める時には、簡単に決めてしまわないことが重要です。

特にこれから紹介するような復縁を諦めないほうが良い人に当てはまる場合には、慎重に考えて答えを出してください。

復縁を諦めてしまうということは、もう元彼と一生何も関係のない間柄になってしまうかもしれないということ。

場合によっては、二度と話をすることもできなくなるかもしれません。

だから、復縁のための日々をこのまま続けるかどうか迷った場合には、ここに書かれている復縁を諦めなくてよかったと思えるケース、復縁を諦めないとやってくる結末を読んでみてください。

読み終わる頃にはあなたの中で答えが出ているはずなので、復縁を諦めるかどうかで悩まずに済むでしょう。

また、復縁を諦めないほうが良い人、復縁までに掛かる時間、諦めるべきと判断するポイント、追われる側の元彼の気持ち、復縁を諦めるべきだったケース、引き時の決め方、復縁を諦めない心が元彼に伝わると返ってくる反応も紹介します。

復縁を続けるかどうか迷った場合には、考えれば考えるほど答えが分からなくなってしまうので、一度立ち止まって考えることも大切です。

ここに書かれていることを参考にして、あなた自身の気持ちをもう一度考えてみてください。

後悔しないよう、ゆっくりと時間をかけて今後のことを決めましょう。

本日のメニューはこちら

復縁を諦めないほうが良いのはこんな人

つまずくとすぐに諦めるタイプの人


つまずくと簡単に諦めるタイプの人は、復縁が思い通りにならないとすぐにやめたくなってしまいます。

つまずくとすぐに諦めるタイプの人は、少し予想外のことがあっただけで、もう何もかもがダメだ…と絶望的な気持ちになってしまうからです。

例えば、新しいエクササイズを毎日やる!という計画を立てて必死になって続けていたのに、1日できない日があっただけで、急激にやる気がなくなり、その日を境に一切エクササイズをしなくなってしまった、といった経験があるような人です。

この場合には、それまでに100日間エクササイズを続けていたとしても、たった1日でも目標が達成されていないと、それまでの100日間の努力まで無駄になったと思ってしまう思考の癖があるからです。

でも、実際には1日休んだくらいでは、それまでの努力が無駄になったわけではありませんし、1日休んでも翌日から再開させればいいだけなんです。

復縁もこの例と同じで、彼が冷たい、嫌いだと言われた…など多少のつまずきがあっても、それまでにかけた努力が無駄になってしまうわけではありません。

つまずきがあってもこれから頑張れば目標が達成できる可能性は十分に残っているんです。

何かトラブルが起こるとすぐにやめたくなってしまうタイプの人は、本当は復縁できる可能性がかなり残っているのにも関わらず、小さな失敗を気にして復縁をやめたくなってしまう傾向があります。

そんな時には、復縁を諦めたくなっている理由は本当に復縁の可能性をゼロにしてしまうようなものなのかどうかを、もう一度考え直してみてください。

冷静になってよく考えてみたら問題視するようなことではなかった…と思えることが多いはず。

復縁を叶えるためには乗り越えなくてはいけない壁がたくさんあります。

多少のつまずきがあっても、全てが終わってしまうわけではないので、休憩を挟みながら復縁を続けてみましょう。

ついつい物事を悪い方向に考えてしまっている人


あなたが復縁を諦めようと思ったきっかけはどんなことでしたか?

彼からの連絡がないことを気にして、もう元彼は私のことを嫌いになってしまったのかもしれない…など、「不安」が原因で諦めたくなっているのであれば、まだ諦めないほうが良いでしょう。

あなたがそう思ってしまうのは、事実を必要以上に悪い方向に考えてしまっているからです。

普段から最悪の場合ばかりを想定してしまう人は、復縁を頑張っている最中に何度も絶望的な気持ちになって、もう復縁を諦めたほうがいいの?と思ってしまいます。

でも、それは思い込みであることがほとんどです。

彼から連絡が来ないからといって嫌われたかどうかははっきりしませんし、本当は元彼があなたのことを女として意識するようになって、今までのように気軽に連絡できないだけかもしれません。

物事を悪く考えてしまうのは、元々の性格だけでなくその時のあなたの体調や精神状態にも左右されます。

酷く疲れが溜まっている時には、何もかもが上手くいかないような気持ちになってしまうので、復縁も絶対に失敗に終わるような予感がしてしまうのです。

だけど、それは単にあなたが疲れていて物事を冷静に見つめることができていないだけ。

そんな状態の時に復縁を諦めるかどうかを決めてしまうと、後悔する結果になってしまいます。

どうして復縁をやめようと思ったのかを考える前に、自分が必要以上に物事を悪くとらえていないかをもう一度確認してみてください。

もしも、不必要にネガティブになっているだけなら、焦って復縁を諦めてしまわないほうが良いですよ。

最悪の状況ばかりが頭に浮かぶ時には、気分転換をしたりして頭のリフレッシュをしましょう。

しっかりと落ち着いて考えて諦めるかどうかを決めることが大切です。

別れる時に元彼に「やり直すつもりはない」と言われた人


別れる時に元カレに「やり直すつもりはない」などはっきりと復縁の意志がないと言われた場合には、それはその時だけの気持ちだと思っておけば大丈夫です。

別れる時には、その時のことで夢中なので、ほとんどの男性がやり直す気はない、と言います。

これは男性は実際に目の前から彼女がいなくならないと、別れるという状況をいまひとつイメージしにくいからです。

別れる時に元カレはやり直す気がなかったのは事実でしょうが、いざ彼女と離れて独りぼっちの生活が始まれば、また女性と一緒に過ごしたいと思うようになりますし、離れてから元カノの良さに気付く男性がとても多いです。

だから、別れる時に絶対に元サヤはあり得ないと言っていても、そこまで気にする必要はありません。

ただ、その気持ちを否定して「復縁して!」と強引に迫ると逆効果になるので、彼がやり直したい気持ちになるまでは待つことが大切。

気持ちが変わることが多いとはいえ、復縁はないと言っている時には彼は本気でそう思っているので、彼の気持ちを否定しないようにしてくださいね。

友達から復縁は諦めたほうが良いと言われた人


復縁が上手くいくような気配が見られなかったリ、友達が元彼に悪いイメージを持っている時には、友達から「もうやり直すのは無理じゃない?」などと言われることが増えると思います。

一度だけならまだしも、何度も友達に「諦めたほうが良いよ」と言われていると、あなたも元彼のことが好きだとしても、このまま努力を続けるのは無駄かもしれない…という気持ちになってきて、復縁を諦めたくなってしまうでしょう。

でも、友達に何を言われても、あなた自身が復縁のために頑張りたいと思うのであれば、諦める必要はありません。

自分と反対の意見を聞くと、どうしても自信がなくなってきてしまうでしょうが、周囲に大反対されていても努力を続けて復縁を成功させた人はたくさんいます。

それに、友達の意見で復縁を諦めてしまうと、表面的には諦めることができたとしても未練を残して、結局心の底では元彼のことを忘れられない…という状態になる可能性が高いです。

周囲からの意見で復縁を諦めようか迷っている場合には、友達の意見に従うのではなく参考程度に捉え、あなた自身の気持ちに沿って結論を出せば大丈夫です。

復縁が一向に前に進んでいないと感じている人


復縁を諦めたいと思う理由のひとつに、「何をしても元彼との関係が平行線のまま」といったものが挙げられます。

これは、例えば元彼は顔を見たら挨拶はしてくれるけど、積極的に話はしてくれないような関係で、それが何か月も続いている状態だと、このまま元彼のことを好きでい続けても永遠にこの関係が続いてしまうのでは?という気持ちになってしまうことです。

確かに同じ状態が長々と続いて全く進展がないと、努力しても意味がないのかな?という気持ちになっても仕方ありません。

でも、復縁は小さなきっかけで急に関係が変わることが多いです。

男女が知り合ったばかりの関係だと、好きな人と知り合ってから徐々に関係が良くなり、そのまま順調にお付き合いできることがあるので、それに比べると復縁中の関係は変化が少ないと言えます。

それは一度カップルになったことがある関係だからであって、全く知らない状態からのスタートではないからです。

まだお互いのことを知らないと、何もかもが新鮮でどんどん深く知り合っていくので関係が発展していると感じられますが、復縁の場合にはすでに深く知り合っている状態なので、そう簡単には関係が変わりません。

復縁では彼の中のあなたへの気持ちが変わるようなきっかけがあった時に急激に関係が良くなり、そのまま短期間でやり直すことができてしまった!という流れになることが珍しくありません。

初めてお付き合いをする時に比べると、変化がないと感じたり、いつまでも同じ状態が続くような気がしてしまうでしょうが、復縁ではそれが当たり前です。

順調にいかないのが平均的なくらいなので、関係が悪化していないだけでも復縁が上手くいっている証拠です。

すでに破局したカップル関係だと、別れた後もさらに関係が悪くなってしまうケースも多いんです。

それに比べたら同じような状態が続いているということは、まずまず順調だと思って諦めないようにしてください。

待っていれば、いつか関係が変わるタイミングがやってくるはずです。

他の男性を見てもときめかない人


復縁を諦めるかどうかで迷ってしまった場合には、他の男性を見た時に心がときめくかどうかを試してみてください。

一人や二人では「素敵な男の人だな」とは思わないかもしれないので、誰でも良いのであなたが好きなタイプの男性を見てみて、この人とお付き合いしたらどうなるだろう?と想像してみましょう。

どんな男性を見ても心が全く動かずに、少しも楽しい気持ちになれない場合には、復縁を諦める時期ではありません。

あなたは元彼との復縁を諦めたいと思いながらも、心の奥底では彼以上に好きな人はいないと思えるほど、彼に夢中になっています。

だから、今の状態で復縁を諦めてしまうと、何をしても楽しくない…という目標をなくした状態になってしまうでしょう。

それに、そこまで大好きなのに無理やり諦めてしまうと、逆に思いが強まって苦しくなってしまいます。

復縁できないかもしれない…という不安があるなどして、元カレのことを諦めようと思ったのでしょうが、そこまで好きな気持ちがある場合には、無理に諦めずにのんびりと復縁を続けてみてください。

すぐにはやり直せなくてもいいか…という気持ちで過ごしていると、時間と共に彼への気持ちが薄れていき、自然と他の男性にドキドキする時が来るかもしれません。

その場合には、元カレのことを諦めて新しい恋に向かいましょう。

復縁を諦めないなら知っておくべき!やり直すには想像以上に時間が必要

失敗を挽回するまでに必要な時間は予想の2倍以上


復縁を諦めないと覚悟を決めた場合には、別れた理由をもう一度考えてみてください。

あなたが元彼にフラれて別れてしまったのであれば、あなたが彼に嫌われてしまうような失敗をして、それを挽回するまでは復縁は成功しないということですよね。

ここで大切なのは、ひとつの失敗を挽回するのにはあなたが予想している時間よりも2倍以上の時間が必要だと知っておくこと。

あなたは自分自身が挽回できたと自信を持ったら、それがすぐに彼に分かってもらえると思っているかもしれませんが、別れるほどに関係が悪化してしまった場合には、すぐには彼氏に信じてもらうことは難しいです。

例えば、約束を何度も破ったという理由で別れてしまった場合には、あなたの中では約束を必ず守るという決意ができていても、それを彼氏に伝えたところで全く信じてもらえないでしょう。

だから、別れた理由を改善できたとしても、そこからさらに彼にそれを理解してもらうというもうひとつのステップが必要なんです。

別れの原因をなくせば、復縁できると思っている人もいますが、現実は別れの原因をなくすだけでは復縁はできません。

そこからさらに、彼の気持ちが変化するまでの時間が必要になるので、もうワンステップにかかる時間を計算すると、予想しているよりも2倍以上の時間がかかると思っておいたほうが良いでしょう。

例えば、2か月で別れる原因になったことを直せたとしても、それを彼に分かってもらうために更に2か月は必要になるといったイメージです。

別れの原因をなくすだけで復縁が叶うと思っていると途中で挫折してしまうかもしれないので、最初から思っているよりも2倍以上かかる、と覚悟を決めておきましょう。

そうすれば、復縁成功までに時間がかかっても、落ち着いて頑張り続けることができます。

話をしてもらうまでに数か月かかることもある


復縁をする時には元カレにもう一度好きになってもらわないといけませんが、今までに恋人関係だったのだから、話せば分かってくれるはず!と考えている女性もいます。

でも、実際によりを戻そうとすると、話すも何も元彼が口も聞いてくれないなんてことがよくあります。

元彼と話ができない状態では説得のしようがないので、ひたすら彼の機嫌がよくなるまで待つしかできません。

そうこうしているうちに何か月も経ってしまった…ということがよくあるので、復縁はあなたの努力だけでは進めることができないものだと思っておいてください。

話ができないだけでなく、メールやlineも無視をされて全く連絡がとれないなんてことも復縁中には起こります。

途中までは関係がうまくいきかけていたのに、急に無視されて関わることができなくなった…ということを繰り返すことがあるほどなので、とにかく復縁は予定通りには行かないものなんです。

復縁を諦めない決意を固める時には、これから長期戦で行くぞ!という気持ちを持っておきましょう。

時間がかかると思っておけば、途中で彼と話ができない時期があっても何とか頑張り続けられます。

想定していないとショックで復縁をやめたくなってしまうので、最初から途中で何もできないような時期があるかもしれないと思っておくことが大切です。

復縁することに抵抗を感じる男性が多い


復縁に時間がかかるのは、復縁に対して抵抗を感じている男性がいることも関係しています。

元彼のタイプによっては、そもそも別れた彼女とやり直すなんて女々しい行為だと思っている可能性があるんです。

女性は元彼のことが別れてからも好きだったら、よりを戻したい!と思うのが普通ですが、それに比べると男性は少し好きなくらいでは復縁はしない!という考えの人もいます。

よほど好きならもちろんやり直したいと思うでしょうが、周囲の視線を気にしたり、何となく恥ずかしいという気持ちで復縁を諦めてしまう男性もいるんです。

それに、「元カノとやり直したい気持ちはあるけど、振られたらみっともないから、新しい女性と恋愛するほうがいいかも…」といった考えの男性もいます。

だから、元カレも私のことを好きになってくれたらやり直せるはず!と思っていると、好意はあるのに復縁にはOKしてくれない…という壁に当たってしまうかもしれません。

「少し好き」までは気持ちを取り戻せても、復縁に抵抗感を抱いている男性の場合にはそこからもっと好きになってもらわないと、よりを戻すことに了承してもらえないからです。

元カレがそこまであなたのことを好きになるまでには、あなたが思っているよりも長い時間が必要になると思っておいてくださいね。

気持ちの整理ができたと思っても実際には混乱していることもある


復縁に時間がかかる理由は、気持ちの整理ができるまでには予想以上に長い時間を必要とするからでもあります。

一般的には、別れた後に数週間ほどすれば気持ちの整理がついたと感じる人が多いようですが、それは錯覚かもしれないんです。

本当はまだ混乱していても、数種間も経ったのだから気持ちが落ち着いているだろう…と思い込んでしまうことがあります。

それまでに恋人と別れたことがなかったり、別れてもすぐに吹っ切れたような経験しかないと、まさか恋人と別れるだけでそんなに落ち込むとは思っていないので、数週間も経てば十分だと思ってしまうのでしょう。

でも、現実には失恋で何か月も気持ちの整理がつかない人もたくさんいますし、ひどいと年単位で悲しい気持ちが続きます。

だから、気持ちの整理がつくまでには、思っているよりも長い時間がかかると思っておいたほうが良いですよ。

仮にあなたは比較的スムーズに気持ちの整理がつけられても、元カレの気持ちが落ち着くまでに長い時間を必要とするかもしれませんよね。

気持ちの整理がつかないことには、復縁のことは考えられませんから、復縁を諦めずに頑張るのであれば、気持ちが落ち着くまでには長い時間が必要だということを知っておいてください。

占い師 ミミコ
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「恋と運命の真実」でアナタの恋愛の悩みを鑑定しますね!またアナタに合った悩みの解決方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

元彼を諦めないと決心する前に。この要素があったら復縁はないと判断するべきポイント

短期間のうちに何度も破局と復縁を繰り返している


何度も破局と復縁を繰り返しながら関係を続けられるカップルもいますが、あまりにも短い期間で破局と元サヤに戻ることを繰り返しているなら恋愛以前の問題があるはずです。

多いのは共依存で、恋心は残っていないため些細なトラブルから喧嘩になり、続けていくための覚悟がないので破局を避けられません。

だけど、依存対象が近くに居なくなると途端に耐えられなくなり何も考えずに復縁します。

何度もよりを戻していると「この人と私は腐れ縁だから、何度もダメになってるけど諦めずによりを戻そう」と思うでしょう。

しかし、愛情が残っていないなら、関係を終わらせて1人で考え直す時間を設けたほうが良いです。

双方が元恋人に依存しているなら、よりを戻せても幸せにはなれません。

彼を愛しているわけではないのに、いないのは寂しい…と思っていたら依存です。

数週間~2、3ヶ月単位の短い期間しか関係が長続きせず、しかもすぐによりを戻してしまうカップルは、復縁を望むのではなく自分自身が自立するための努力をしましょう。

簡単に元サヤに戻るのではなく、寂しくても1人で過ごす時間を作ってください。

何ヶ月か1人の時を過ごしてみて、心が落ち着いた状態になった時に「やっぱりあの人が好き!」と思えたら、そこから復縁活動を再開しましょう。

それまでは、元彼を忘れる努力をして自分に意識を向けてくださいね。

これだけはしないと約束したことを破った


お付き合いをしている時や破局後に「これだけはしない」と誓った約束事を破った時は、よりを戻すのは難しいでしょう。

愛し合っていた恋人同士が別れたのは、彼の我慢の限界を超えたからです。

人によって種類は異なりますが、時間にルーズな人間は許せない!という価値観だと、待ち合わせ時間に何度も遅れられると、待たされた事実よりも人を待たせても平気な人間性に我慢できずに愛が冷めます。

つまり、恋人として落第点を出されたのではなく、一個人として不合格だとジャッジされたのです。

このように女として好きか嫌いかではなく、「男女の区別なくこういう人間は嫌い」と思われると信用を取り戻すのが難しいです。

場合によっては「アイツは時間にルーズだから社会のゴミ」くらいの酷い扱いを受けているかもしれません。

交際中に彼があなたの行動に対して異常にイライラしてませんでしたか?

「俺は待ち合わせ時間に遅れる奴が何よりも嫌い」「うん!待ち合わせの時間の10分前には来るね!遅れないようにするから大丈夫!」と言っていたのにも関わらず、あなたが遅刻ばかりだったら元サヤに戻るのは困難です。

女性が浮気した上にバレた時に彼氏のせいにしたり逆ギレした


破局理由が浮気だと復縁成功率が下がりますが、男性の浮気よりも女性の浮気のほうがさらに事態は深刻です。

浮気ではなく正式に交際していた過去の相手に対しても、体の関係を持ったことを気にするのが男です。

男性心理を理解するポイントは、心や気持ちは関係ないことです。

女性は体だけの浮気なら許せることが多いものですが、男性は体だけでも性行為をしたという事実があるとアウトです。

本気でも遊びでも、男にとってはそんなことはどうでもいいのです。

要は、一度でもしたらダメ。

他の男とした女だと思うと一気に熱が冷めますが、それに加えて、バレた時に「○○くんも前に浮気したでしょ?」「お酒の勢いでしちゃっただけ」などと罪を認めない態度をとると、嫌いを通り越して憎悪を抱きます。

理由はどうであれ、他の男と体の関係を持ったかどうかに彼はこだわってます。

だから「そんなこと聞いてねーよ!結局お前はアイツとやったんだろ!」と怒りが増すだけ。

憎くて殺したいと思うほどなので、そこから復縁をするのは困難です。

よりを戻せる可能性はゼロではありませんが、相当長い時間が必要でさらに困難な道のりが待っているでしょう。

それらに立ち向かう覚悟がなければ諦めたほうが良いです。

彼が「別れた女とよりを戻すくらいなら死んだ方がマシ」という価値観


恋心とは別の部分でも復縁を妨げる要因があります。

元彼が0.001%も元サヤに戻る予定がないと、頑張り続けるのはかなり難しいです。

過去に経験がなくても今回初めて復縁する可能性が残されていますが、彼の性格が頑固で「よりを戻すくらいなら死んだほうがマシ」と思っていると今回も次の彼女をすぐに探し始めるでしょう。

諦めずに頑張る価値があると言えるのは、「どちらかと言えば復縁に消極的だけど選択肢のひとつには復縁もあり…」くらいの考えが最低条件です。

相手が誰であれ一度別れると決めたら後戻りはしたくない!といったポリシーを持っている男性の考えを変えるのはムリです。

運よく彼に心境の変化があれば成功率が上がりますが、そのラッキーチャンスがあるかどうかは神頼みです。

他人からの働きかけでは変えられないポリシーを持っている場合には、努力のしようがありません。

苦しい状態が長く続くと予測されるので、それでも頑張り続けられるか考えてみてください。

lineや電話を年単位で完全に拒否されている


破局してから何年も経つのに、ずっとブロックや着信拒否された状態が続いているなら諦めたほうが無難です。

男性は彼女がいなくなってからありがたみに気付くので、ブロックや着信拒否されてもしばらくすれば解除される可能性が残されています。

でも、何年も拒絶され続けているなら、今後もあなたへの関心が戻らない確率が高いです。

それに、何年も拒絶され続けてるのに頑なに彼への思いが消えないのは、あなたの中に愛情以外の何らかの原因があるのでしょう。

新しい恋に挑戦する勇気を持てない、元彼以外は愛せないと思い込んでいる…など。

どんな理由だったとしても、このままでは前に進めません。

まだ好きなら完全に諦める必要はありませんが、元彼だけに固執せずに他の男性とも恋愛するのがオススメです。

未練を持ちながらでも新しい恋人と交際を始めれば、未練を断ち切るきっかけができるからです。

復縁活動を続けながらでも良いので、たまには別の男性と恋をしたり、新しい楽しみを見つけるなど元彼以外の事にも目を向けてみてください。

新しい世界に飛び込むことで、停滞していた運命の流れが大きく変わるかもしれません。

全く違うことをしたほうがあっさり復縁できたりするので、彼以外の何かに意識を向けましょう。

諦めないと決めたなら相手の心理を理解すること。追われる側の元彼の気持ち

元カノを見てるとイライラするから消えていなくなって欲しい


男性は女よりも自分勝手な傾向があるので、自分が良い気分の時には嫌いな元カノもかわいく見えますが、大嫌いでイライラしてる状態だと「この子が俺の世界から消えて欲しい」くらいの気分です。

恋人関係を解消するほど嫌いになった女性に対して、男は徹底的に距離を離したいと思っています。

とにかく自分が不快な思いをしたくないので、嫌なものは嫌なのです。

この感情は人によって程度や波に差がありますが、基本的には別れた直後がピークだと思っておきましょう。

男が女の子を振る時には、相当嫌悪感が強まっています。

つまり、破局直後はあなたが「今すぐによりを戻したい!」と熱意で燃えていても、彼は「元カノを視界に入れたくない」と気持ちにかなりギャップがある状態。

大好きだと思うと、そこまで嫌われているとは思いたくないでしょうがこれが現実です。

彼の気分が「元カノは消えて欲しい」モードの時に近づくのは危険です。

機嫌が直るか、あなたのイメージが変わるまでは何をしても逆効果になるので気を付けましょう。

好きでいてくれることは嬉しいが面倒だからしつこくしないで欲しい…


別れたパートナーだったとしても、男は女に好かれて悪い気はしないので「好きでいてくれることは嬉しい」と思っています。

「好きでいられるのも迷惑!」とまで嫌われると復縁は絶望的なので、喜んでいてくれるうちは可能性が残されているのは確かです。

ただ、これは「付き合いたい」とは全く別の感情。

単純に異性に好かれる快感だけなので、恋心に変化するとは限りません。

世の中の9割以上の女性に対して抱く感情なので、ここから再び彼女にしても良いと思わせるまでにはいくつも壁があります。

その程度の好意だと、「嬉しいけどしつこくするなど面倒なことはしないでよ!」と警戒する気持ちのほうが強いです。

そんな状態の彼に何度もlineを送ったり、好き好きアピールをするのは危険極まりない行為。

笑顔で挨拶してくれても、「俺を好きなのは分かったからこれ以上しつこくしないでよ!」が彼の本音かもしれないので、浮かれて間違った行動をしないことが大切です。

新しい彼女ができても何も言わずにずっと僕だけを好きでいてほしい


元彼に新しい彼女ができると、あなたに幸せアピールしてくるかもしれません。

さらに思わせぶりな態度までとってきたりしますが、これは新しい彼女がいても自分を一番好きで居続けて欲しいからです。

そう言われると少し嬉しい気分になりますよね。

だけど、新しい彼女よりも好きなわけではないので気を付けてください。

現に、今カノを捨てるつもりはないのに、元カノに優しくする男性が多いです。

しかも気持ち的な余裕ができるのか、彼女持ちになってから急に元カノに親切にしてきたりします。

この時に勘違いしてフラフラと元彼の言いなりになると、都合の良い存在として扱われるので要注意です。

新しい彼女ができて、あなたに復縁意欲があることを知っていれば2人の女性から愛されている彼は調子に乗ってます。

上手く誘導すれば略奪愛が叶いますが、大体はいい気になっている男に遊ばれて終わります。

新しい彼女ができて態度が急変した時には裏があると思っておきましょう。

その上で上手に彼の気持ちをコントロールすれば、復縁成功率が上がりますよ。

正直なところ、追いかけられていると元カノに興味が湧かない…


男は狩猟本能で恋愛するので、追いかけたいと思わせる女に弱いです。

女性は追いかけないといけない相手だと不安が強まりますが、男性は不安よりもワクワク感が強まるので手に入らないくらいの女を見ると燃えます。

そういった意味では、振ったのに追いかけてくる元カノは「なんか興味が湧かない…」と思われる存在。

明らかに好きだとバレると、追いかける必要のない元カノへの愛がさらに冷めて危険です。

復縁意欲があることは内緒にしておき、「元カノが別の人のとこに行っちゃいそう!引き止めておきたい!」くらいの危機感を持たせるべきです。

努力しなくても手に入る女だと思われると、男の気持ちが冷めることを覚えておきましょう。

別れたのに好きだなんて重いから怖い…せめて恨まれないようにしないと


女の恨みって怖いですよね。

男のいじめは単純ですが、女のいじめはねちっこくたちが悪いと言われがちです。

それを男性も知っているので、振った元カノに対して「別れたのに好きだなんて重い…ここで冷たくされたら恨まれるかも?」といった不安を抱えています。

もし元彼がこの心理を持っていたら、口もききたくないほど大嫌いでも、機嫌を損ねないようにあなたに笑顔で話しかけてくれるでしょう。

好きな人から優しくされたら嬉しいし「よりを戻してくれそう!」と期待するのも当然です。

しかし、その裏には「好きどころか、怖い!」という恐怖心が隠れているかもしれません。

彼が好意的な態度を見せてくれていても、挨拶はしてくれるけど長話はしてくれない…など不審な点があったら好意ではない可能性があります。

これまでの関わり方やあなたの性格などから予測して彼の気持ちを考えてください。

怖いと思われているのにアプローチしたらマイナスイメージを与えて逆効果です。

もしそうなら、そっと距離を離して彼の恐怖心を取り除かなくてはいけません。

彼があなたに対して何を思っているか想像してみましょう。

復縁を諦めなくてよかった!努力が報われたケース

元彼にきついことを言われても反論せずに耐えた


元カレに「もう好きじゃない」「顔も見たくない」「うっとうしい」などきついことを言われてしまうことがよくあります。

こういったセリフを耳にした時には、卑屈になってしまわないことが大事。

大好きな男性にきついことを言われるとショックなのは分かりますが、ここで暗くなってうじうじしてしまうと、何も良いことがありません。

卑屈になって「どうせ私なんて…」といった雰囲気を醸し出してしまうと、それを見た元彼はあなたに更に悪い印象を持ってしまい、復縁が上手くいかなくなります。

逆に、こういった言葉を投げかけられても、反論せずに耐えていつもの態度を崩さずに頑張れば、元カレとよりを戻せます。

きついことを言った後は元彼も「言い過ぎたかな…」という気持ちになっているはずですから、あなたがどういった反応をしているかを気にしています。

元カノを傷つけてしまったかもしれないと心配しているところで、いつも通りの態度で接してもらったら、「あんなにひどいことを言ってしまったのに、僕のこと許してくれるなんて…そこまで好きでいてくれているんだ」と思ってもらえます。

きついことを言われても無理に明るく振舞う必要はありませんが、そこで復縁を諦めてしまわずに耐えましょう。

復縁の最中はきついことを言われる機会が多いので、諦めたくなってしまうかもしれません。

でも、耐えて頑張ればその後には彼との復縁が待っていますよ。

出会った時の自分に戻る努力を続けた


復縁期間中に気長に自分磨きを続けて復縁を成功させたケースもあります。

この場合には、中身だけでなく外見も彼のタイプの女性になれるように努力を続けており、今までとは全く違った雰囲気の女性を目指していました。

しかし、どれだけ頑張っても彼に好きになってもらうことができず、復縁を諦めかけたところで、元カレと出会った頃の自分に戻ってみよう…と方向転換をして、出会った頃の自分を目指して努力を続けたら、元カレが振り向いてくれて、そのまま元サヤに戻れたのです。

これは、元カレが好きなタイプが女性がひとつだけではないということが原因でしょう。

例えば、元カレがタレントの〇〇が好き、と言っているからとそのタレントのようになる努力をしても元彼の気持ちを取り戻せないことがあります。

その場合には、思い切って少し違ったタイプの女性を目指してみると良いですよ。

このケースの場合には、元カレが好きになってくれた頃(付き合い始め)の自分に戻ることで、もう一度彼に好きになってもらえたということです。

好きなタイプはひとつだけとは限りませんし、あなた自身は過去に元彼に好きになってもらえたということですから、元々彼のタイプの女性だったのです。

そう考えると、全く違った雰囲気の女性を目指すよりも、今のあなたを少しだけ変えるほうが彼好みの女性になれるかもしれないということ。

こればっかりはやってみないと分からないので、彼好みの女性のタイプはひとつではないと思って、様々なタイプの女性を目指してみてください。

1回目はだめでも2回目3回目の変身で上手くいく可能性があるので諦めないでくださいね。

今までと同じように元彼を大事にし続けた


元カレとの関係がなかなか良くならなくても、彼のことを一番に考えて大事にし続けた結果、復縁が叶ったというケースもあります。

これは、復縁中に安定した気持ちで取り組めたことが良かったのでしょう。

人はいつも同じペースで愛情を注いでくれる相手と一緒にいると安心できて好意を抱きます。

日によって機嫌が悪かったり、物凄くテンションが高い人だと一緒にいてもしんどくなってしまいますよね。

それとは逆に、毎日同じように好きでいてくれる相手だと、このままずっと好きでいてほしいという気持ちになっていき、相手のことを徐々に好きになります。

だけど復縁中はお互いの気持ちが不安定になりやすいので、毎日同じように愛情を注ぐことは難しいんです。

時には彼が別の女性を好きになったりするので、ショックを受けた元カノが一時的に距離を置くなんてことがよくあります。

でも、彼が何をしてもいつも同じように好きでいてくれる女性がいると、男性は気付かないうちに彼女を手放したくない…という気持ちを抱き始めます。

安定して愛情を注いでくれる女性とは長い時間を共にしたいと思う男性が多いので、こういったケースで復縁が成功した場合には結婚することがよくあります。

復縁の途中には様々な辛いことがありますが、諦めずに彼に安定した愛情を注いでくださいね。

そうすれば復縁が上手くいきます。

復縁を諦めなかったのは間違いだった…失敗したケース

復縁のお願いを5回以上断られた 


あなたが元サヤに戻りたいという話をして、5回以上断られている場合には、諦めたほうが良いかもしれません。

1度や2度断られたくらいだったら復縁を諦めなくてもいいとはいえ、5回以上になると話は別です。

もう彼氏は復縁の話を聞くのも面倒だという気持ちになっていて、これ以上お願いしても聞き入れてくれる可能性は低いです。

5回以上断られ続けても、何度もしつこくやり直したいと言って、結果的に元彼に酷く嫌われてしまい口も聞いてもらえなくなったというケースもあるんです。

ここで大事なのは、短期間で何度も断られているかどうかです。

1年の間に5回断られているのだったら、元カレもそこまで不快には思っていないでしょうが、1か月の間に5回以上断られていると、元カレにウンザリされてしまっている危険が高いです。

もし短期間に何度も復縁のお願いをして、立て続けに断わられている場合には、これ以上彼に嫌われないよう早めに諦めましょう。

放置され続けたのに何も言わなかった


別れた後に元彼に放置され続けているにも関わらず、何も言わないほうが良いと思って待っていたら、そのまま何か月も経ってしまい、何も努力せずにやり直すきっかけを失ってしまったケースもあります。

この場合には、彼の気持ちが全く残っていないので、待っていても無駄だったということと、自分で復縁のための行動を起こすことができなかったことが良くない点です。

放置されてしまって連絡も取れない状態が長く続くと、そのままやり直せずに関係が終わってしまうことがあります。

長い音信不通から突然連絡があるケースもありますが、明らかに彼に嫌われていると感じたり、全くあなたのことが頭にないくらいに忘れ去られている時には、待っていてもそのまま関係を再開できずに終わってしまう可能性が高いです。

まだ好きだと思っているのなら待つ価値はありますが、何もせずに何年も待つのではなく、少しでも元彼と接点が持てるよう別のアプローチ法も併用したほうが良いでしょう。

例えば、友達にお願いして彼と話をしてもらうなど、何らかの行動をしないと、待つだけで時間が過ぎて終わってしまいます。

これ以上待っても無駄だと感じるほど放置された場合には、諦める勇気を持つことが大切です。

いつか復縁してくれるはず…と信じて言いなりになった


元カレのことが大好きで、でもやり直せる可能性はほぼゼロ…という状況だったのに、元彼に振り向いてもらおうと思って、何でも彼の言いなりになってしまい、都合よく扱われてしまった…というケースがあります。

この場合には、いつか彼が戻って来てくれるはず!という期待があったのでしょうが、何でも言いなりになるような関係になって、あなたが傷つくだけなのであれば早めに諦めたほうが良いでしょう。

都合のいい女になってしまうと、どれだけ待っていても復縁できる可能性が低いですし、そういった使いをされてもあなたのためになりません。

大好きな元彼と一緒の時間を過ごせるから、これだけで幸せ…と、一時的には思えるかもしれませんが、きっかけをなくすとズルズルと都合良く扱われたまま関係が続き、最後には捨てられるという結果になってしまいます。

そうならないよう、元カレがあなたを適当に扱っていると感じた場合には、復縁を諦めて別の男性を探しましょう。

復縁には諦め時がある。納得して諦められる引き時の決め方

ネガティブでドロドロの感情ではなく吹っ切れてスッキリしたら諦める


最も良い決め方は、元彼のことを考えた時にドロドロのネガティブ感情がなくなり、心がふっと軽くなる時を探すこと。

好きか嫌いかとは別で、急に物事への執着が薄れてどうでもよくなる時がやってきます。

復縁を希望しないタイプの人は別れた瞬間、もしくは交際中でも相手がどうでも良くなるので後腐れなく恋を終わらせられるのです。

復縁希望の方は、そこまで完全に吹っ切れないから振られた元カレへの気持ちが消えないのでしょう。

でも、吹っ切れる瞬間は前触れもなく急にやってきます。

どれだけ愛している人でも、何故か急にどうでも良くなるのが恋心の不思議なところ。

あなたも、元彼がある時から急にどうでもよく感じるかもしれません。

その時には何も恐れることなく諦めてOKです。

吹っ切れていれば後悔ゼロで次の恋に進めます。

このタイミングで復縁を辞めないとやめ時を逃すので、思い切って元彼への気持ちを手放しましょう。

元彼が前よりもかっこよくないと感じトキメキが冷めたらやめる


別れたパートナーは手に入らなくなった対象なので、本当の価値よりも貴重だと思えるのが特徴。

交際中は50点ぐらいの男だな…と思っていても、破局した途端に80点の男に見えるのが人の心理です。

手放すと惜しいという思いが強まり、トキメキが増すのでしょう。

復縁活動中の女性は、付き合っている時よりも元彼がかっこよく見えているのではないでしょうか?

その状態の時にはなかなか諦めきれないので、彼がかっこよく見えなくなるまで待ちましょう。

時間が経つと、徐々に冷静さを取り戻し「なんかかっこよくない…それにときめかなくなっちゃった…」という時がやってきます。

少しでも盛り上がってた気持ちが冷め始めたら「そろそろ復縁活動を終わりにする時期が近付いている」と心の準備をしてください。

自分に言い聞かせることで完全に未練を断ち切れたら、後悔なく彼を諦められます。

ここで「いやいや彼はカッコいいし!」とさらに美化すると、いつまでも諦めきれません。

これもタイミングが重要なので、心の僅かな変化を見逃さないようにしましょう。

嘘をつかずに本心に気付ければ、驚くほど簡単に決着がつけられますよ。

別の男性に心が傾きかけて元彼よりも夢中になった時に決める


元彼以外の男性にときめき始めてドキドキしてきた時もチャンスです。

他の異性を見てもときめかないと新しい恋に進めませんが、ちょっとでもドキッとしたら、できる限り新しい恋を優先させましょう。

復縁を完全に諦めなくても良いので、同時進行するつもりで色々な男性と接点を持つようにしてください。

そうすることで、元彼だけが素晴らしい男だと思い込んでいた“元彼マジック”が解けるからです。

他の異性に心惹かれた時には、元カレを特別視せずに平等に新しい彼氏候補と比べるのがコツ。

前提条件で「元彼が一番に決まってる!」と思うと判断を間違うので、どちらも初対面だと思い込んで比較しましょう。

そこで「元彼以外の人でも良いかも?」と少しでも思ったら新しい恋に進んでOK。

別の男性に夢中になっていると元彼が知れば、追いかけてきてくれる副次的効果まで期待できます。

上手くいけば、新しい恋と元彼の両方を手に入れて、あなたが好きなほうを選択できる立場になるかもしれません。

元彼が追いかけてきてくれなくても、次の恋が上手くいけば何も問題なし。

どちらにしてもデメリットが少なくメリットばかりなので、次の恋の予感がしたら思い切って飛び込みましょう。

復縁を諦めない心が元彼に伝わるとこんな反応があります

気持ちを伝えると少し安心した表情になる


まだ復縁を諦めない!という決意があることを彼氏に伝えると、まだ元カノは自分のことを好きでいてくれて、これからも愛情を注いでくれると思うので、あなたと一緒にいる時に安心しているような様子が見られるでしょう。

どんな男性でも一度は好きになった元カノの中で一番の存在でありたいと思っているから、好きでいてくれると嬉しいという気持ちが芽生えます。

それに、別れた後は気持ちが離れてしまうことを恐れているので、まだ好きでい続けてくれると分かると、今と同じ状況が続くことに安心感を抱き、それが表情や態度に出ることが多いでしょう。

それに、復縁を諦めるかどうかを迷っていたこともうすうす感じていたでしょうから、あなたが悩んでいた時期には元カレもあなたが復縁を完全に諦めてしまうかもしれないという心配をしているんです。

仮にあなたのことが嫌いになって別れたとしても、いつまでも自分を好きでいてほしいという気持ちがあるでしょうし、あなたへの未練があるのなら、より一層復縁を諦めてほしくないはず。

だから、復縁を諦めないでいてくれた…と安心している時は、彼の気持ちが今までよりもあなたに向いてきていることが多く、今までよりも関係が良くなった?と感じることがあるでしょう。

これからも一緒にいる前提で話をしてくれる


復縁を続けることを確信した元カレは、あなたとの会話では「また明日ね!」など、今後も一緒にいる前提で話をしてくれるようになり、これからのあなたとの関係を考えてくれるようになるでしょう。

復縁を諦めないことが彼に伝わると、彼は一度は終わったあなたとの関係が再開されるような気持ちになり、これからも毎日関係を持つような想定であなたに話しかけてきます。

別れた時は、このまま全く関わりのない間柄になってしまうかもしれない…と思って、あなたと一緒に過ごす未来を一切考えなくなりますが、復縁を諦めないということが分かると、もしかしたら元サヤになるかも…という予感が出てくるので、今後についての話が増えてくるのでしょう。

これは、復縁を諦めるような状況になっても、まだ好きでい続けてくれるあなたのことを信用しているからです。

元カノはずっと僕のことを好きでいてくれる…とあなたを信頼するようになったので、これからも一緒にいる未来を予測できるようになったのです。

連絡したらきちんと返信が来るようになる


復縁を諦めていないことを知った元カレは、あなたの気持ちが真剣だということに気付き、あなたからの様々なアプローチに丁寧に答えないといけないと思うようになっています。

今までは復縁したいとは思っていても、いつその気持ちが変わってしまうか分からないという疑いを持っている状態。

そして復縁を諦めるような素振りを見せていたら、やっぱり、その程度の気持ちしかなかったんだろうな…と思います。

しかし、復縁を諦めなくてはいけないような状況になっているにも関わらず、まだ諦めずに頑張り続けることを知ると、そんなにも自分を必要としてくれているなんて、彼女は相当真剣な気持ちを持っているんだな…とあなたの気持ちのひたむきさに心を打たれます。

この時には元カレはまだあなたとやり直す気はないかもしれませんが、それでもこんなに真面目に自分のことを想い続けてくれる女性に失礼なことはできないと思って、今までは適当に返していた返事もこまめに返信するようになるでしょう。

占い師 高瀬ミミコのワンポイントアドバイス「復縁は諦めたら終わり。でも途中で立ち止まって考える勇気も必要」

占い師 ミミコ
復縁は簡単に上手くいくものではないので、諦めたくなることが多いと思います。

でも、それはみんなが通る道なんです。

復縁のために頑張っている人は、誰もがこの悩みを持っていますが、つらいからと言って諦めてしまうと、それで元彼とやり直せる可能性は完全になくなってしまいます。

だから復縁を諦めるかどうかを決める時には慎重に決めるようにして、勢いだけで答えを出さないようにしてくださいね。

常に全力で頑張ろうと思うと途中で息切れしてしまうので、迷ったら立ち止まって考えればいいんですよ。

焦って間違った決断をしないようには、一度リセットするつもりでゆっくりと今後のことを考えてみてください。

そうすれば、あなたがどうするべきかの答えが見えてきますよ。

【期間限定】あなたの恋愛の悩みを今すぐ解決します!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【恋と運命の真実】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【恋と運命の真実】を初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、当サイトの著者「高瀬ミミコ」が占いや復縁のノウハウを教えてもらった、占い師マダムアリア先生が初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事