※この記事を読む前に必ず読んでください。

 

復縁や不倫など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

 
今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

 
でも復縁や不倫の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

 

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

 

>>タロットを引く<<

 

別れるのが怖い…と思っている方は、どうして恐怖を感じるか考えたことがありますか?

恋人と離れることを恐れる理由は1つではありません。

<恋人と別れるのが怖いと思う理由>
①彼氏が好きすぎていつか来る別れが怖い
②彼氏が好きじゃないのに別れるのが怖い

この2つは真逆の心理ですが、共通点は「この恋が終わるのは嫌だ…怖い!」と感じ次の一歩を踏み出せないこと。

まずはあなたが①と②のどちらの気持ちに近いかを考えてみてください。

今回は、別れたくない気持ちが芽生える理由、別れを恐れ過ぎるデメリット、別れるのが怖い女性が苦しみを減らすためにできること、彼氏の価値を見定めて今後の方針を決める方法、別れるのが怖いと感じている女性に贈る「勇気の出る言葉」を紹介します。

理由が①の場合と②の場合に分けて、それぞれの心理や対処法を説明していくので当てはまるのはどちらなのか考えながら読み進めてくださいね。

どんな理由だったとしても恐怖心が芽生えるのは辛いものです。

あなたが何故モヤモヤを抱えているかをハッキリとさせて、少しでも気持ちが楽になる取り組みを探しましょう。

本日のメニューはこちら

別れるのが怖い心理は2種類!別れを考えると不安になる理由

①別れるのが怖いから付き合えない…大切な人との別れに対する免疫がない


別れることへの恐怖心が最も強いと言えるのが、いつか別れてしまうのが怖いから最初から交際しないケース。

つまり、大好きな相手と両想いになっても付き合えないのです。

片思いで付き合えなのではなく、相思相愛だけどいつか来る最後の時を恐れる余り最初の一歩が踏み出せない状態です。

このパターンに多いのは、友達としての付き合いがあって、交際しなくてもそこそこ仲良しでいられる関係。

友達同士ならよっぽどのことがない限り一生仲良しでいられますが、恋愛関係になると破局して関係が絶たれるリスクがあります。

将来のことを考えて、「恋人関係が破綻して2人の仲が悪くなるくらいなら、いっそ友達のままで一生仲良しのほうが良いのではないか?」そんな結論に達すると、好き同士だけど別れるのが怖いから付き合えない…といった悩みを抱えるでしょう。

この心理が芽生える理由は大切な人との別れに対する免疫がないから。

誰でも恋人と離れるのは辛いものですが、何度も体験すれば免疫がついてきて「しばらくは悲しいけど3ヶ月もすれば元気になれるから大丈夫」と恐怖心が薄らぎます。

そこに至るまでには「友達が彼氏に振られてボロボロになってる‥破局した後って物凄く辛そう…そんな体験したくない!」と未知の出来事への恐怖心が強まるばかり。

恋愛経験が少ない、一度も恋人と破局した経験がない、などの場合に怖いと感じるのは、単純に経験不足が原因です。

何度か経験すれば平気になるはずなので、そこまで心配する必要はありませんよ。

①いつか来る別れが怖い…悲観的な性格で将来への不安が異常に強い


漠然と「いつか来る別れが怖い…」と感じているなら、悲観的すぎる性格のせいです。

現実的に考えれば、2人の愛が永遠に続く可能性は僅かで、全ての人がいつかはこの恋が終わることを知っています。

だけど、通常はいつか来るとは思っても「今が幸せならとりあえず良し」として、不必要に未来を怒れることはしません。

性格が悲観的な人は恋愛に限らずどんな物事でも未来を憂う傾向があるので、あなた自身の考え方を振り返ってみてください。

「もう日本はオワコン」と言われているのを聞いて、「どうしよう…これから何も良いことなさそう…死にたい…」と耐えられないくらいの不安が襲ってきたら、悲観的な気質のせいで恋人との別れが怖いのでしょう。

それ以外にも、旅行などの楽しい出来事を前にしているのに「寝坊したらどうしよう…忘れ物しないか心配」と悪い予感ばかりする人も悲観的なタイプで間違いありません。

言い換えると“心配性の人”です。

何かにつけて将来の心配をしてしまうので、恋愛でもいつか来る別れが怖くなっているだけ。

恐らく過去にも恋愛するたびに多かれ少なかれ同じ不安を抱えていたはず。

悲観的な方は不安を感じて強いストレスがかかっている状態ですが、いつも通りの出来事だという意味ではそこまで問題視しなくても良いでしょう。

①悪い予感がする…明日にでも彼氏に捨てられそう…などの原因がある


「明日にでも彼に別れ話をされそう」「そのうちに彼氏に捨てられそう」と感じているなら、怖いのは悪い予感が原因です。

大好きな彼氏から捨てられる予感がしていたら、別れが近い気がして物凄く恐ろしくなるからです。

該当するのは、彼氏の熱が冷めたと感じて不安になるケースと女性を不安にさせる男性と付き合っているケースがあります。

後者は彼氏に問題があるせいです。

後で紹介する「彼氏の価値を見定めて今後の方針を決める方法」を参考にしてくださいね。

①好きすぎて別れるのが怖い…絶対に諦めきれない特別な相手


好きすぎて別れるのが怖いと感じるケースの代表が、片思い期間が長い、今までで一番好きになった、など絶対に諦めきれない特別な人を恋人にした場合です。

愛情の量が他の人よりも多いので、いつか終わることを考えただけで怖くなって「絶対にこの人を失いたくない!」と将来が心配になります。

べた惚れで自分以上の存在だと思えたら何があっても手放したくないのも自然なこと。

ただ、お互いにメロメロなら問題はありませんが、好きすぎて別れるのが怖いと感じる場合は、彼氏の愛情が自分よりも少ない気がして不安になっていることがほとんど。

物凄い好きな相手でも、自分のほうが愛されていると感じたらそこまで心配にならないからです。

愛情量に差があると感じると不安が強まって、幸せなはずなのに怖くてたまらない辛い状態になるでしょう。

①過去最高のハッピー体験なので別れた後の喪失感への恐怖が強い


相思相愛で何も問題がなく上手くいっている時に「別れるのが怖い」と感じることがあります。

これは、幸せの絶頂から不幸のどん底に落ちるのが怖いからです。

例えば、宝くじで1億円当たったと想像してみてください。

最初は凄く嬉しかったとしても「これで一生分の運を使い果たしてしまったのでは?」「今が人生のピークで次はとんでもない不幸がやってくるのでは?」と幸せが長続きしない気がしませんか?

過去最高にハッピーな状態になると身構えてしまうのが人の心理です。

特にこれまで恋愛では残念な出来事ばかりで良いことのほうが少なかった場合は「こんなに上手くいくはずない」と幸せを疑いがちです。

②別れたいけど別れるのが怖い…結婚する予定を立てていた年齢だから


女性独自の問題とも言えるのが、結婚する予定を立てていた時期に差し掛かっているので別れるのが怖いと思うこと。

今の彼氏と別れて別の人を探す方法も残されているとはいえ、プロポーズまでには年単位の時間がかかる上に、下手したら結婚相手が見つからないリスクまであります。

結婚願望が高ければ、今の彼氏と別れたいけど別れるのが怖いと思うのも当然のことです。

結婚は時間との闘いなので、結婚適齢期を迎えると好き嫌いだけで別れを決められません。

どっちにするかで悩みつつ決断がくだせない女性がたくさんいます。

その悩む時間が長くなると余計に別れられなくなり「ヤバい…こんなことになるなら半年前に別れてれば…」と後悔することも…。

そういった意味では、結婚を視野に入れている人ほど早く答えを出すべき。

時間は刻一刻と過ぎていくので、悩み過ぎてドツボにはまらないよう気を付けましょう。

②好きじゃないけど別れるのが怖い…孤独や寂しさに苦しむのがイヤ


すでに彼氏を好きではない自覚があっても、破局後の孤独や寂しさに苦しむのがイヤで別れられない女性も多いです。

嫌いな男性だったとしても、彼氏持ちでいる限り寂しさを紛らわせます。

誰もいないよりはマシだと思えれば付き合い続ける選択をしますよね。

特に優しく構ってくれる彼氏だと居なくなった後を想像するだけで怖くなるはず。

冷たくて滅多に相手をしてくれない彼氏だと居ても居なくても似たような生活になりますが、いつも相手をしてくれる彼氏がいると付き合っている時と別れた後の差がかなり激しいからです。

朝から晩までこまめにLINEをしてくれる彼氏がいなくなったら、寂しさに押し潰されそうな生活になるのは間違いありません。

そんな状況を想像したら怖くてたまらないので、別れることから逃げてしまうでしょう。

②アラサーで恋人と別れるのが辛い…次の彼氏をゲットする自信がないから


アラサー女性は次の彼氏ができない気がして別れるのが怖いと思っていませんか?

年齢など不安が強くなる原因があると、恋人に愛情が残っていなくても別れるのが怖いと感じます。

今の彼氏が自分の人生で最後の相手だと思うと踏ん切りがつかないからです。

若い時には冷めたらすぐに別れることができた女性でも、年齢と共に決断をくだしにくくなります。

結婚を意識している人はもちろん、結婚願望がなくても年齢を重ねたら彼氏候補が少なくなるのは事実。

徐々に男性との出会いが少なくなっていることを実感したら「この人を手放すのが怖い…!」と思うのも不思議ではありません。

年齢以外では、男性にモテないなど、女としての自信がないことも原因になります。

25年生きてきて初めてできた彼氏だと、そうは簡単には手放せないでしょう。

別れるのが怖いのは何がいけないのか?別れを恐れ過ぎるデメリット

①別れを回避したいがために言いなりになると2人の力関係がいびつになる


好きすぎて別れるのが怖いと思うケースの弊害は、大好きな人に嫌われることを恐れて言いなりになってしまうこと。

誰でも好きな人には嫌われたくないと思いますが、言いたいことも我慢するほどだと2人の力関係がいびつになるのが問題です。

愛情量の多い彼女の立場が下、愛情量の少ない彼氏の立場が上、と上下関係が形成されると常に彼氏の立場が強く彼女はいつも我慢を強いられる関係になるでしょう。

彼氏が気を使って平等な関係を築いてくれればいいのですが、そんな恵まれたケースは稀です。

大体は「この子は俺に逆らわない」と感じ取った彼氏の態度が傲慢になっていき、彼女が振り回される形で交際が続きます。

余りにも彼の態度がひどくなると、横柄な対応をされた女性が「捨てられてしまうのでは?」と不安がひどくなり、ますます力関係がアンバランスな状態に…。

このような流れで悪循環が起きると、大好きな人とのお付き合いなのに幸せよりも苦痛を強く感じるようになります。

①未来の恐怖に怯えて今を楽しめないと結果的に別れる確率を高めてしまう


いつか来る別ればかりを考えていると今を楽しめないのがデメリットです。

大好きな恋人と離れたくないと思うと別れないための予防策がとれるので、別れを怖がるのは悪いことばかりではありません。

でも度を超すと、今に集中できていない彼女の態度に嫌気がさした彼氏から別れを告げられるでしょう。

未来の恐怖に怯えてばかりの女性と一緒にいて心地良いとは思えませんよね?

せっかくデートをするなら、今この時を目いっぱい楽しみたいと思うのが普通です。

デートの最中に浮かない顔ばかりしている彼女を見た彼氏は「この子は僕を嫌いなのか?もしかして僕達って相性が悪い?」とテンションが下がっていき愛が冷めます。

一番の望みは彼氏と別れずにずっと付き合い続けることなのに、フラれてしまうのでは本末転倒です。

別れるのが怖いと思うだけならまだしも、その気持ちを暗い態度で表すのはやめましょう。

①別れることに意識が向き過ぎて目の前にいる彼氏の短所が見えない


頭の中が「〇〇君を失いたくない!」で一杯になると、肝心かなめの彼の良さや欠点が見えなくなるのもデメリットです。

通常は、デート中にスマホばかり見られたら「〇〇君のスマホばかり見るところが嫌い」と自分で気付けるので、堪忍袋の緒が切れた時に「この人とはやっていけない!終わりにする!」と決意がつけられます。

でも、「絶対にこの人と一緒に居続けたい」しか考えられないと、スマホに夢中で無視をされ続けても交際を続けるでしょう。

欠点が許せる範囲内なら問題はありませんが、浮気されまくっているのに「この人は一番大事な人だから手放せない…」という状態になったら…どう思いますか?

いくら好きでも、自分を不幸にする男性に捕まってしまうのはダメです。

絶対に別れたくない!と彼氏にのめり込んでいる女性は、その大好きな男性に利用される危険があります。

欠点が見えなくなるほど盲目になると、あなたの不利益につながるので気を付けましょう。

②好きでもないのに付き合い続けてしまうから次の恋愛に進めない


冷めているのに孤独が怖くて別れられない女性は、時間を無駄にしているのが一番の問題です。

勇気を出して次の恋に進んだら、心の底から愛おしいと思える人に巡り合えるかもしれませんよね。

何も嫌いになったらすぐに終わりにしろとは言いませんが、何ヶ月もモヤモヤとしたままで交際を続けるのはおすすめできません。

しかも、自分の中で「この人への愛は冷めている」と自覚しているなら、付き合い続けるメリットは彼氏持ちでいられることだけ。

見た目的には恋人がいますが、恋愛の楽しさを何も感じていない状態です。

彼への愛情が残っていて別れるか迷っているならまだしも、寂しさや孤独が原因で離れられないのは愛ではなく依存です。

どこかで彼に依存している状態から抜け出さないと、このまま何年も新しい恋に進めないかもしれませんよ。

数年後に後悔したくないなら、最後に紹介する【勇気が出る言葉】を読んで新しい恋に挑戦するための勢いをつけましょう。

②別れたくないという理由で結婚すると後で離婚したくなって後悔する


結婚が理由で別れるのが怖い女性は、妥協して今の彼と入籍すると離婚したくなって困るかもしれません。

結婚の難しさは、入籍して終わりではないこと。

法的な夫婦になるだけでも物凄く大変ですが、夫婦になった後の生活はその何倍も大変で上手くいかないことばかりです。

入籍する前は「今を逃したら結婚できない!」という思いが強いですよね。

それは理解できますが、好きじゃない人と結婚すると離婚したくなる確率が非常に高いです。

恋人が大好きでなにひとつ不満がない状態で入籍したカップルでさえ、日常生活を共にすると「結婚したのは間違いだった…離婚したい」と何度も思うもの。

それくらい結婚生活は難しいものなんです。

しかも入籍すると簡単には離婚できないので、世の中には「本当は離婚したい」と思いながら夫婦生活を続けている女性が山のようにいます。

交際してる時点で彼にイライラしてるなら、入籍後に「この人と結婚して良かった!」と思える可能性はかなり低いです。

結婚することだけを目的にすると別れるのが怖いと思えてくるので、結婚後の生活のことまで視野に入れてもう一度考えてみてください。

もしどうしても結婚したいなら、次に紹介する「別れるのが怖い女性が苦しみを減らすためにできること」を試してみましょう。

そうすれば今の彼氏と結婚して幸せになれる確率が上がりますよ。

占い師 ミミコ
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「恋と運命の真実」でアナタの恋愛の悩みを鑑定しますね!またアナタに合った悩みの解決方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

別れるのが怖いと感じている女性が苦しみを減らすためにできること

①別れるのが怖いから付き合えないなら、友達のままでいる覚悟をつける


別れるのが怖くて付き合えない方は、いっそのこと一生友達でいる覚悟をつけましょう。

もしかしたら恋人になれるかも…という希望があるとどちらにするか迷って苦しくなるので、「友達のままでいる」と「恋人になる」の2つの選択肢を「友達のままでいる」の一択に変更するのです。

恋人になる選択肢をなくせば迷わずに友達付き合いができて、少しは気が楽になります。

2つの選択肢の間で心が揺れたままだと今後について正しい判断がくだせませんが、覚悟をつけると違った視点で2人の関係を見つめ直せるのがメリットです。

友達になって「友人関係なんて耐えられない!」と思ったら、その勢いで恋人関係に挑戦しましょう。

彼に告白すれば無事にラブラブカップルになれます。

「友達じゃダメ!絶対に恋人になりたい!」というステップを挟んでからの告白なら、別れへの恐怖心が多少は軽くなっていると思いますよ。

逆に、恋人未満の友達ではなく1人の友人になってみて、「なんか恋人になるの諦めたらスッキリして毎日が楽しくなってきた!」と思えれば今後も友達でいるのがベストな選択です。

人の心理は驚くほど変わるので、友人関係を続けているうちに「今なら恋人になっても別れるのが怖いとは思わない!」と自信をもって彼との交際に飛び込める時がやってくるはず。

恐怖心を持って苦しみながら交際をスタートさせても辛いだけなので、怖くなくなる日まで延期にすれば問題が解決しますよ。

いつかその日が来るのを待ちながら別の男性との恋愛にも挑戦して毎日を楽しんでくださいね。

①いつか別れるのが不安なら、好きじゃない人と付き合って別れを体験する


いつか来る別れが怖いと感じているなら、経験値を増やせば不安が軽くなります。

交際中の彼氏がいると実行が難しいのですが、たいして好きじゃない男性と付き合ってみて、ひとつの恋が終わる経験をすれば驚くほど感覚が変化するはず。

何でも初めての体験は怖いものです。

人生経験が少なく恋愛での失敗をしたことがないと「破局=人生の終わり」だと思えても、破局経験を繰り返しているうちに「破局=恋愛したら必ず訪れるもの」へと捉え方が変わります。

誰かと交際をスタートさせたら別れはセットでついてきます。

結婚できたとしても離婚するかもしれないし、最後は死が2人を分かちます。

どんなカップルだっていつかは離れ離れになることを知るためには体験するのが一番です。

特定の彼氏がいない人は誰かと付き合ってみて、恋が終わる体験をしてみてください。

しばらくは辛くても、立ち直れる日が来ると分かれば恐怖感が幾分和らぎます。

恋人がいる場合には、出会いの場で男性とメッセージ交換するだけでも恋愛疑似体験ができますよ。

いい感じのムードで仲良くなっても、些細なきっかけで連絡が途絶えてそのまま関係が終わることがよくあるからです。

お付き合いしなくても、出会いと関係が終わる体験をすれば「男女関係っていつかは終わるのが普通なんだな」と現実を知ることができるでしょう。

①恋人とラブラブで不安なら、正直に気持ちを伝えて受け止めてもらう


彼氏とラブラブ過ぎて不安になっているなら、その気持ちを大好きな人に伝えて受けとめてもらうのが一番良いです。

誰かに不安を打ち明けるだけで気持ちが楽になるものだし、相手が愛する人なら尚更です。

「いつか離れ離れになるの怖い」と訴えて「ずっと一緒にいるから大丈夫だよ」と言ってもらえたら不安が吹っ飛びますよ。

あなたが心配していることを知ったら、今後は不安にならないようこまめに声かけをしてくれるかも。

そうすれば今よりずっと気持ちが楽になりますよね。

もしかしたら「意味わかんないこと言わないで(笑)」「は?なに言ってんの?」と取り合ってもらえないかもしれませんが、それはそれでよい体験です。

「冷たい…大好きだと思ってたけど、嫌なとこ知っちゃったな」と思えれば、熱が冷めて「別れてもいいや…」と思えるからです。

好きになり過ぎると苦しくなるので、嫌なところを見るくらいで丁度良いです。

彼の反応がどちらにしても悪いことよりも良いことが多いので、ぜひ素直に気持ちを伝えてくださいね。

②結婚を考えて別れるのが怖いなら、結婚生活に求めるものを明確にする


どうしても結婚したいから別れるのが怖いなら、今の状態で入籍しても後悔しないかを確認しましょう。

「彼のことあんま好きじゃないけど安定した生活が送れればよし!」と覚悟を付けてからなら、さほど好きじゃない相手と結婚してもなんとか耐えられるでしょう。

経済的安定以外にも「この人の優しいところが好きだからいい!」と思えれば、入籍後に色々なことがあっても我慢できると思います。

ただし、気軽な感覚で決めてはいけません。

籍を入れる行為は後戻りできないので、慎重に考えて答えを出してくださいね。

結婚生活に求めるものを明確にするのは、今不満を抱いている部分が解決することを諦めるためです。

「顔がブサメンで気に食わなくても安定した生活のためなら耐えられる?」と自分に問うてください。

そこまでの覚悟がついたら結婚に向けての一歩を踏み出しましょう。

もし覚悟がつかないなら、いち早く今の恋を終わりにして結婚相手を探す努力を始めるべきです。

迷っている時間がもったいないので、欠点を受け入れて入籍できない場合には早めに決着をつけましょう。

②1人になるのが嫌なら、次の相手を見つける努力・行動をこっそり始める


「彼氏持ちでいたいけど、今の人は好きじゃない…」そんな悩みがあるなら、こっそりと次のお相手探しをするしかありません。

本当は終わりにしてから相手探しをするのが正しい順番ですが、それができないなら次を見つけてから今の彼氏と別れる選択肢を検討しましょう。

内緒でお相手探しをするメリットは、他の異性と接しているうちに「なんかいい人いないな~〇〇君のほうがずっといい男だ」と彼の評価が上がる可能性があること。

色々な人と比較しているうちに必ず彼氏の良いところがクローズアップされるので、愛が戻ったらそのまま交際を続ければOK。

他の人を見て「やっぱ〇〇君は最低の男だわ~」と思えれば、怖くても別れる勇気が出てきます。

どちらに転んでもメリットがあるので、試さない手はないでしょう。

しかし、彼氏探しをしていることがバレると事態は深刻化します。

こっぴどい振られ方をして傷つく恐れがあるので、何よりも重要なことは彼氏に見つからないよう内緒で事を進めること。

バレたら怖いと思った人は次に紹介する方法を試してください。

②好きじゃないけど別れるのが怖いなら、もう一度彼氏の良いとこ探しをする


好きじゃないけど別れるのが怖い女性におすすめなのが、もう一度彼氏の良いとこ探しをして好きになる努力をすること。

冷めたと思っていても、ふとした拍子に愛が戻るのが男女関係の面白さです。

好きじゃないと言いつつも交際を続けてられるのは、徹底的に嫌うほどではないからです。

女性は「無理!」と思ったら一緒にいるのもイヤになるので、付き合ってられる程度の愛情が残っていれば「大好き!」と再度思える可能性が残っています。

最初に好きになった理由を思い出したり、意識して彼の長所に目を向けるようにすれば少しは味方が変わってくるはず。

もう一度好きになれれば別れたいけど別れるのが怖いという悩みが解決しますよね。

この方法は、結婚したいから別れるのが怖い人にも最適です。

モヤモヤしたままで入籍すると「やっぱりあの時にやめとけば…」と後悔しますが、愛情量を上げてから入籍すれば「あの時に好きだったのは本気だから悔いはない!」と納得できますよ。

別れるのが怖いのは彼氏のせい?付き合い続ける価値がある男か見定める方法

明らかにあなたが一方的に好きで彼氏から愛されていなければ別れる


あなた自身が持つ原因で「別れるのが怖い…」と思うのではなく、彼氏の態度が原因で恐怖感が芽生えることもあります。

ここからは、彼女に「別れるのが怖い…」と思わせる男性の特徴や、そこまで苦しい思いをして付き合う価値がある男なのか見定める方法についてお話します。

女性が不安を抱えているケースで多いのが、一方的に彼女が尽くしていて彼氏は適当な態度をとっている関係です。

彼女のほうがべた惚れだと酷い扱いを受けても尽くし続けますが、邪見に扱われていることに気付くと「〇〇君は私を好きじゃないみたい…振られそう…こんなに好きなのに…」と不安になります。

あなたがこのケースに該当しているなら、彼氏にどれくらい愛されているかを冷静に見つめてください。

セフレに近い扱いをされているなど、大事にしてもらえないなら別れるのもありです。

大好きだと離れたくないでしょうが、彼から利用されている限り対等な関係にはなれずあなたの苦しみはずっと続きます。

別れるのが怖くて一歩を踏み出せないなら、次に紹介する【勇気が出る言葉】を読んで彼と離れる覚悟を付けましょう。

ちょっと衝突するとすぐに別れを切り出す彼氏とは復縁せずに様子を見る


別れるのが怖いと女性が思うのは、彼氏がすぐに「もう別れる!」とブチギレるタイプの時です。

ちょっと衝突するとカッとなって別れを口にする男性と一緒にいると「今日はラブラブだけど、また急に不機嫌になったら私達は終わってしまう…」と常にビクビクした状態で過ごさねばなりません。

「急に別れを迎えるかも…」と思ったら怖くなりますよね。

このケースに該当する方は、彼氏の機嫌に振り回されて別れと復縁を繰り返しがちです。

その状態に嫌気がさしたなら、一方的に別れを突き付けられた後に復縁せずに様子を見るのがおすすめです。

あなたが戻ってくることを知って彼は深く考えずに終わりにすると言っているので、一度別れたら戻らない存在だと知らしめたほうが良いからです。

「そんなこと言われても好きだからできない!」と思いますよね。

次に紹介する【勇気が出る言葉】を読んで自分の背中を押してあげましょう。

口では調子の良いことを言っても行動が伴っていない彼氏とは距離を置く


女性が「別れるかも…心配」と感じるのは、口では優しいことを言うくせに行動が伴わない男性です。

デートの約束をしたのにドタキャンばかり…そんな感じで行動で愛情を示してくれないと不安になりますよね。

この場合には、彼氏にとってあなたの重要度が低い、もしくは彼があなたをたいして好きじゃないから行動しないのでしょう。

単純に後回しにされているだけなら今の状態を続けるのもアリですが、苦しいほどに不安を感じるなら彼の態度に問題があるのは明らかです。

口だけで行動にうつさない彼氏がいる場合には、しばらく会わないなどして距離を置きましょう。

便利で都合の良い女扱いをされているので、距離を離してあなたのありがたみを感じてもらう必要があるからです。

男性が行動で示してくれないと、女性は幸せを感じられません。

彼にもう少し頑張ってもらうために敢えて会わない時間を作ってみてください。

そして、彼のほうから連絡がきたら「いつもドタキャンばっかでイヤになった」と不満を打ち明けて改善してもらいましょう。

大好きだから距離を置くのが難しいと感じたら【勇気が出る言葉】が役立ちますよ。

結婚してくれそうだけど好きじゃない彼氏なら冷静に見つめ直して答えを出す


「君と結婚したい」とプロポーズしてくれても好きじゃないとOKできないし、かといって結婚したいからプロポーズを断って別れるのも怖い…と悩みますよね。

その場合には、彼と結婚するメリットと結婚しないメリットを天秤にかけて答えを出すしかありません。

40歳間近で今後プロポーズしてくれる人があらわれる可能性が低いなら、ここでOKするのもアリです。

結婚したくても許せない欠点がある場合には、残念だけどお断りするしかないですよね。

難しい選択ですが、どちらを選んでも「これで良かった!」と思うことが大切です。

「あの時の選択は失敗だった…」と悪い捉え方をすると、ずっと気になって苦しみます。

ぜひ【勇気が出る言葉】を読んで、自分に自信をつけてくださいね。

致命的な欠点のある彼氏とは第三者に意見を聞いてみて別れるか決める


借金癖があるなど、致命的な欠点がある彼氏と別れたいけど怖い…と思っているなら、第三者の意見を聞くべきです。

自分1人で考えていても答えは出ないので、色々な人に相談してみましょう。

借金癖がある男性との交際を続けるとどんな未来が待っているかを知れば、失うのが怖いと思っていた人でも離れられるはず。

いくら好きだとしても自分を不幸にする男性とはお別れしたほうが良いです。

心の中に「この人とは離れたほうが自分のためになるよね…」という思いが芽生えた時が行動するベストタイミング!

別れたいけど別れるのが怖い…と思っている女性は頑張って行動にうつしましょう。

別れるのが怖い…と思っている女性に贈る【勇気が出る言葉】

『およそ惨めなものは、将来のことを不安に思って、不幸にならない前に不幸になっている心です。』セネカ


【およそ惨めなものは、将来のことを不安に思って、不幸にならない前に不幸になっている心です。】

セネカは紀元前に生まれたローマ帝国の政治家です。

つまり何千年も前の人々もあなたと同じ悩みを持っていたのです。

将来に不安を抱えているのはあなただけではありません。

世界中のたくさんの人々が、将来を心配し過ぎる余り「不幸にならない前に不幸になる」という体験をしています。

でも「不幸にならない前に不幸になっている心は惨めだ」とセネカは言っています。

あなたもこれから先のことを心配し過ぎるのではなく、幸せな未来がやってくることを信じましょう。

『人生はどちらかです。勇気をもって挑むか、棒にふるか。』ヘレン・ケラー


【人生はどちらかです。勇気をもって挑むか、棒にふるか。】

次は、目が見えない、耳が聞こえない、話せないの三重苦の人として知られるヘレン・ケラーの言葉です。

とってもシンプルですが心に刺さる言葉で、今のあなたにぴったり!

勇気を持って挑戦しないと、人生を棒に振って終わります。

怖いと思っても「行動しないと人生を棒に振る」と思えば勇気が湧いてくるはずですよ。

『人を信じよ、しかし、その百倍も自らを信じよ。』手塚治虫


【人を信じよ、しかし、その百倍も自らを信じよ。】

有名な漫画家の手塚治虫さんは、人を信じることも大切だけど何よりも重要なのは自分自身を信じることだと説いています。

あなたも自分を信じれば、怖いと思っている気持ちが少しは軽くなりますよ。

「恋人と別れても私は幸せになれる!」と自信をもってくださいね。

『じっくり考えろ。しかし、行動する時が来たなら、考えるのをやめて、進め。』ナポレオン・ボナパルト


【じっくり考えろ。しかし、行動する時が来たなら、考えるのをやめて、進め。】

フランスの革命家であるナポレオンの言葉は、考えることと行動することの大切さを教えてくれます。

別れるのが怖いと思っている方もじっくり考えてみて、行動すべき時が来たら考えるのをやめて前に進んでみてください。

考えてばかりだと行動できませんが、じっくりと考えたら次は行動だけに集中すればOK。

そうすれば、最初の一歩を踏み出せます。

『心配事の98%は、取り越し苦労だ。』藤村正宏


【心配事の98%は、取り越し苦労だ。】 

藤村正宏さんはマーケティングコンサルタントですが、シンプルで核心を突く言葉で有名です。

あなたの「別れるのが怖い」という心配事も98%は取り越し苦労です。

だからそんなに深刻にならなくても大丈夫。

不安に思っていても悪い結果になるのはわずか2%。

これは本当です。

世の中の仕組みは意外とそんなものなんですよ。

占い師 高瀬ミミコのワンポイントアドバイス「別れるのが怖いと思ったら原因を突き止めて解決策を探そう!」

占い師 ミミコ
別れるのが怖いと思う理由は大きくわけて2つです。

まずは好きすぎて別れるのが怖いのか、好きじゃないけど別れるのが怖いのかをハッキリさせましょう。

さらに、不安に思っている原因を深掘りしていけば自ずと解決策が見えてくるはずです。

今回紹介した方法で少しでも不安を和らげてくださいね。

【期間限定】あなたの恋愛の悩みを今すぐ解決します!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【恋と運命の真実】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【恋と運命の真実】を初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、当サイトの著者「高瀬ミミコ」が占いや復縁のノウハウを教えてもらった、占い師マダムアリア先生が初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事