好きな人と結ばれるチャンスがあるのなら、誰だってそのチャンスは絶対に逃したくないはずです。

それは復縁の場合も同じで「元カレに何度でもフラれてもいい!」という方はあまりいないでしょう。

むしろ、出会ったばかりの男女よりも関係が複雑になっている元恋人との復縁は、できるだけスムーズに一度のアプローチで成功をさせたいものです。

「元カレが100%よりを戻したいと思ってくれるような方法があればなぁ…」と悩んでいる方のために、この記事で確実に復縁を叶えられる方法を伝授します。

復縁までのプロセスとして、はじめは復縁のアプローチをする前に見ておくべき元カレの行動からよりを戻すときに男性が感じることを徹底的に分析しています。

それらを踏まえた上で実践して欲しい元彼が確実によりを戻したいと思うアプローチの方法と復縁を失敗させるタブーな行動もご紹介しています。

大好きな彼ともう一度付き合いたいという方は、ぜひ二人の未来のためにこの復縁プロセスを生かしてください。

本日のメニューはこちら

よりを戻したい…まずは男の行動を見よう

仕事やプライベートの波をチェック


元カレに復縁のアプローチをする前に、彼の仕事やプライベートがどういう状況かを必ず見ておくようにしましょう。

男性は仕事やプライベートが上手くいっているかいないかで恋愛へのモチベーションが大きく変わってきます。

仕事が順調であれば「今は仕事が楽しいから彼女はいらない」と思っているかもしれませんし、仕事で失敗が続いていれば「こんなときに彼女がいてくれたら…」と思っているかもしれません。

逆に、仕事が順調であるからこそ「昇給できたからそろそろ結婚を前提に誰かと付き合いたい」と恋愛へのモチベーションが高まっていることもあります。

プライベートの趣味が充実しているので「女よりも今は趣味が恋人」と恋愛への関心があまりない時期に入っていることも考えられるでしょう。

このように、彼の置かれている状況だけではなく年齢や考え方でも恋愛へのモチベーションにかなり差が出てくるのです。

復縁がしづらいシチュエーションでも相手の気持ちが高まっていればよりを戻せる可能性はありますし、復縁まであと一歩でも男性の気持ちを無視して突っ走ってしまえば復縁が難しくなってしまう可能性が出てきます。

特に復縁の場合は「好きという気持ち」よりも「よりを戻すメリット」に重きを置くことが多いので、あなたの復縁をしたいという「好きな気持ち」よりも彼が「よりを戻すメリット」を感じたタイミングを大切にするようにしましょう。

彼自身の変化をチェック


元カレに復縁のアプローチをする前に、彼自身になにか変化が起きていないかを必ず見ておくようにしましょう。

彼自身の変化というのは見た目や中身に変わりがないかということです。

もし、あなたと別れたときよりもカッコよくなっていれば他の女性を意識しているか、元カノとの復縁を考えているのかもしれません。

性格や価値観が昔よりもよくなっていたり成長していたりすれば、あなたとの破局を反省して大人になろうとしているのかもしれません。

元カレが成長しているということは別れの原因やダメなところが直っているために、復縁をしてからの付き合いが上手くいく可能性が高まるということです。

しかし、レベルアップをした彼とよりを戻すにはあなたもそれと同じぐらいにレベルアップをしていないといけませんし、彼が素敵になっているということはそのぶん敵が増えています。

もっと素敵な女性と付き合えるかもしれないのに、わざわざその可能性を捨ててでもレベルの低い女性と付き合おうとは誰も思わないはずです。

「俺は頑張って成長したのに、なにも努力をしていない元カノとよりを戻すなんてありえない」と思われてしまっては復縁はできません。

元カレが「こんな素敵な元カノなら復縁がしたい!」と思ってくれるような女性になれるように、まずは彼がどんな男性になっているのかをリサーチするようにしましょう。

SNSをチェック


元カレに復縁のアプローチをする前に、彼が更新しているSNSの内容をチェックするようにしてください。

新しい恋人や女性の影を思わせる投稿がないかを確認して、そもそも彼と復縁をできる可能性があるのかを判断しましょう。

もし相手に彼女ができているのであればアプローチをする方法が変わってきますし、今の恋人と上手くいっているのかも気にしなければいけません。

逆に女性の影がなくあなたと付き合っていた頃の写真や投稿が残っている場合は、まだあなたとのことを吹っ切れていない可能性もあります。

元カレが元カノに対して未練を感じているのであれば、復縁ができる可能性はグッと高まります。

男性の投稿だけではなく、芸能人同士がSNSで交際を匂わせるように「お互いの姿は写っていないけど付き合っていることが分かる投稿」をすることもあるでしょう。

女性は勘がするどいので「なんかこの女怪しいかも?」と感じることがあると思います。

恋人がいるのか気になってモヤモヤしたり、彼女がいることを知らずに当たって砕けろで本当に砕けてしまってはツラいはずです。

彼を困らせるためではなくあくまでもアプローチをする方法を考えるために、元カレのSNSをリサーチするのは必須項目になるでしょう。

マッチングアプリに登録していないかをチェック


元カレに復縁のアプローチをする前に、彼がマッチングアプリに登録をしていないかをチェックするようにしましょう。

最近ではネットを通じて知り合うことに抵抗がない方が増えているので、マッチングアプリも出会いのツールとして定番化してきています。

このようなアプリを使うことがいけないというわけではありませんが、簡単に嘘をつくことができたり異性との出会いがとても多くなるのは事実です。

真剣に恋人を探している方もたくさんいらっしゃいますが、それ以外にもたくさんの異性と出会いたいがためにマッチングアプリを使う人もいます。

彼女がいるのにアプリを使っている人もいれば、妻子持ちの既婚者でも独身と嘘をついて出会いを求めてくる男性もいるのです。

それらを踏まえて、彼がもしマッチングアプリを使っているのであればどのような目的で登録をしたのかは知っておいた方がいいでしょう。

仮にあなたと復縁をしても、別れる前には繋がっていなかったアプリで知り合った女性がたくさんいる可能性があります。

もしかすると、よりを戻してからもアプリの使い勝手のよさに味をしめた彼氏がアプリを使って浮気をするようになる可能性も捨て切れません。

別れる前と別れたあとでは異性との接し方や価値観が180℃変わっていることもあるので、その確率がある場合は注意をした方がいいでしょう。

元カレが女遊びを覚えて「今は遊びたい」と思っていれば復縁をしてもあなたが傷つくだけなのでタイミングを見計らう必要があります。

あなたが傷つかない恋愛をするためにも男性がマッチングアプリに登録をしていないかはリサーチしておいた方が安全です。

女友達との連絡頻度をチェック


元カレに復縁をアプローチをする前に、彼が女友達とどのような連絡を取り合っているのかをチェックしましょう。

これは元カレの携帯を見ることをおすすめしているわけではなく、共通の知り合いがいることを前提としてお話を進めていきます。

元カレと周囲の女性の関わりを調べた方がいい理由の一つめは彼が恋人が欲しいと思っているかもしれないからです。

彼女が欲しいと思っても女性との関わりがなければ恋人になることはできません。

出会いがあまりない人であれば、スマートフォンに入っている女友達に連絡をしてみようと思うのは珍しいことではありません。

最初は出会いを求めてガツガツしている元カレに引いてしまうかもしれませんが、重要なのは「誰かと付き合いたいと思っている」彼の気持ちです。

恋人が欲しいと思っているということはあなたとよりを戻す可能性も十分にあるのです。

もしかすると、元カノのあなたにもなにかしらの連絡がくるかもしれません。

彼がタイプそうな共通の女友達に「○○(元カレ)から最近連絡あった?」と聞いてみてください。

女同士であれば意外とすんなり話してくれるので、元カレとの復縁のパーセンテージを上げるためにもリサーチしておいた方がいいでしょう。

元彼がよりを戻す時の男性心理

「上手くやっていけるかな」と不安になっている


元カノとよりを戻そうと決めた男性は内心「一度は別れてしまったし、上手くやっていけるかな」と不安を感じています。

復縁を話し合ったときは、どちらかがよりを戻しても上手くやっていける方法をプレゼンテーションしているはずです。

そのプレゼンを聞いて頭の中で「それならよりを戻しても大丈夫かな」と納得はしても、実際にまた交際をスタートさせると少し状況が変わってきます。

「本当に彼女のダメなところは直っているのかな」とか「また俺が浮気をして別れてしまったらどうしよう」などと一度別れたときの記憶や心配がよみがえり、二人の未来に不安を感じてしまうのです。

もし、復縁をしたばかりのタイミングで二人が別れる原因になったときと同じ問題が起これば、さらに彼の心に負担をかけてしまうでしょ。

彼氏に「上手くやっていけるかな」と思わせてしまうということは、離れる選択肢が彼の中に多かれ少なかれあるということです。

せっかくよりを戻したのにまた破局をしてしまうようなことが起こらないように、二人の関係が落ち着くまでは十分に気を配って彼と接するようにしましょう。

「もうよりを戻したから大丈夫!」と安心しすぎてボロを出してしまえば、男性に復縁をしたことを後悔させてしまいます。

二人の恋愛のゴールは復縁をすることではなく結婚やその先の将来であるはずなので、途中で道が途切れてしまわないように頑張っていきましょう。

「理解者がそばにいてくれて嬉しい」と安心している


元カノとよりを戻した男性は「理解者にそばにいて欲しい」という気持ちが強いことがあります。

別れてから感じた孤独や彼女の大切さを知って、自分を理解してくれている恋人と一緒にいられることに安心をしています。

男性にそう思わせられるのはとてもいいことなので、その気持ちを失わせずにいられれば二人の関係は上手くいくでしょう。

逆に「理解をしてくれていると思っていたけど、一人でいる方が楽だ」と思わせてしまえば、また離れてしまう結果になりかねません。

彼が仕事で悩んでいたら話を聞いてあげたり好きなご飯を作ってあげたりと「彼女がいてよかった」と思わせる行動をするとより仲を深められるでしょう。

彼のそばによき理解者として寄り添い続けることができれば、男性は結婚を意識するようにもなります。

あなたをよき理解者だと思ってくれている彼を裏切らないことを心がけて行動をするようにしてください。

「もう中途半端なことはできないな」と結婚を考えている


元カノとよりを戻そうと決めた男性は「もう中途半端なことはできないな」と結婚を視野に入れている可能性があります。

男性よりも女性は年齢に縛られやすいですし、それを理解してくれている男性であれば復縁をするときにある程度の覚悟をしているはずです。

結婚を考えるということは、あなたが一生を添い遂げてもいいと思える女性である証拠です。

男性のその覚悟を崩さないためにも彼氏が幻滅をしてしまうような言動や行動は取らないように気をつけてください。

深読みをしすぎて、彼が将来のことを見据えている前提で話を進めるあまりに結婚を急かすようなことをするのも避けた方がいいでしょう。

彼自身がまだ自分の仕事やキャリアに納得がいかないためにプロポーズのタイミングを見計らっていたり、そもそも「本当に結婚をしても大丈夫な女性なのか?」とジャッジしていることも考えられます。

また「よりを戻したなら責任を取って」と結婚を強制するのもやめましょう。

復縁も結婚も、男性が責任を取ることではなく自分が選択をして決めることです。

自分の人生を誰かに責任を持ってもらうことはできませんので、しっかりとお互いの意思を尊重した将来を築き上げられるようにしてください。

「本当にこの選択でよかったのかな」と迷いを感じている


元カノとよりを戻そうと決めた男性は口には出さなくても「この選択は間違いではなかったか?」と迷いを感じていることがあります。

彼女を不安にさせないためや男としてのプライドがあるので言葉にはしませんが、彼も人間なので不安になる場面があるはずです。

それがはじめての経験や選択ならなおさら、自分の選択が正しかったのかや彼女の人生を壊してしまってはいないかなど不安は大きくなるでしょう。

そんな男性を見ると「男ならクヨクヨしないでよ!」と責めたくなってしまうかもしれませんが、まずは彼の選択に感謝をしてあげてください。

決して「あなたを選んだことが間違い」だと思っているのではなく「経験をしたことがないから不安」になっているだけなのです。

あなたを選んだことを正しかったと思わせるのも一緒に経験を重ねて成長をしていくのもあなた次第です。

「彼女を選んだことが大きな間違いだった」と思わせないよう、小さな選択や彼の気持ちを大切にしてあげてください。

お互いがお互いを不安にさせないように気をつかい合うのも恋人同士の仕事です。

彼氏があなたを不安にさせないようにしているお返しに、あなたも彼を不安にさせないように頑張りましょう。

「もっと素敵な女性がいれば、また別れればいいや」となにも考えていない


元カノとよりを戻そうと決めた男性が言葉とは裏腹に「上手くいかなければ別れればいいや」と深く考えずに復縁をしていることがあります。

「誰でもいいから彼女が欲しかった」「もっと素敵な女性が現れれば別れよう」と、最低なことを考える男性がいるのも悲しいですが否定しきれません。

そんな男性は願い下げと言いたいところですが、どうしても好きな気持ちを止められないということもあるでしょう。

彼にブラックな考えがあるならその考えを越えられる女性になればいいのです。

どんな彼とでも「上手くいく」これ以上ないほど「素敵な女性」になれるように頑張りましょう。

男性の中には考え方や価値観が年齢とともに成長していく人もいます。

あなたの元カレが成長のできる人かは分かりませんが、長い時間を過ごしていけば彼がどちらの人間であるかが分かってくると思います。

彼が伸びしろのある人間であれば一緒にいることをおすすめしますし、そうでないのならツラくても将来のあなたのしあわせを考えてなるべくはやめに見切りをつけることをおすすめします。

占い師 ミミコ
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「エレメントタロット」でアナタの復縁成就の可能性を鑑定しますね!またアナタに合った復縁方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

彼に確実によりを戻したいと思わせる復縁方法

人望がある女になってよりを戻したいと思わせる


元カレに確実によりを戻したいと思わせるためには人望がある女性になりましょう。

元カレと元カノの関係ですと相手のしあわせやその後の人生がどうしても気になってしまうものです。

そして相手の人生が楽しそうであったりキラキラしていることを知ると「うらやましい」と思うようになるのが人間です。

あなたの広い人脈や人望を目の当たりにして「もし、今でも付き合っていれば俺もキラキラできていたかな」と、元カノとの別れを後悔するようになります。

また、人から愛される彼女の姿を見て「自分の恋人があんなに愛される女性だったらいいな」と夢を描くようにもなるのです。

芸能人が有名になると親戚が増えるように、今まで興味がなかった人でもキラキラしていることを知れば親密になりたいとほとんどの人が思うはずです。

「誰からも愛される女性と付き合っていたんだぞ」という優越感や執着心も彼にはあるので、その気持ちを利用すれば自然とあなたと復縁をしたいと思わせられるでしょう。

縛らない女になってよりを戻したいと思わせる


元カレに確実によりを戻したいと思わせるためには縛らない女性になりましょう。

これは束縛をしないという意味もありますが、意外と見落としがちである恋人関係を彼に強要しすぎないということが大きなポイントです。

例えば「休みの日は必ず会う」という約束や「趣味や友達よりも恋人を優先する」という押し付けをしないということです。

自分のプライベートな時間まで拘束されたくないという理由から恋人を作ることや元恋人とよりを戻したくないと考える男性はたくさんいます。

しかし、実際にはそうさせてくれる女性が少ないので、あなたが率先して理想の女性像に近づいていけば元カレから恋い焦がれられる日もそう遠くはありません。

はじめは彼への連絡の仕方をルーズにしてみたりあなた自身が恋愛以外でハマれる趣味や好きなことを見つけてみましょう。

相手の生活リズムを考えずにかけてしまっていた電話や頻繁に送っていたLINEを減らすことができれば、元カレはあなたとの復縁を苦には思わなくなるはずです。

結婚をしたい女になってよりを戻したいと思わせる


元カレに確実によりを戻したいと思わせるためには結婚をしたい女性になりましょう。

男性は家庭的な女性を好みやすい傾向にありますが、実際に男性が結婚を決める理由はそれだけではありません。

もちろん生活能力があることも大切なのですが家族や人間関係を大切にする女性と結婚をしたいと思う男性はかなりたくさんいます。

結婚をして家族が増えたときもそうですが、親戚付き合いや親の老後なども必ずこれから先に起こる問題です。

無理に親戚と仲良くしなきゃいけないとか両親の介護をしなければいけないというわけではなく、どれだけそのことについて関心があるかということが重要なのです。

自分の親のことであればパッと想像できるかもしれませんが、旦那さんの義理両親となればどうでしょう。

あなたを育ててくれた両親のように彼のお父さんとお母さんを大切にできますか?

「できなさそう」という方は、もしかすると復縁はできないかもしれません。

誰も、自分の親を大切にしてくれない恋人と結婚をしたいとは思わないはずです。

もし「大切にできそう」と思えたのであれば、元カレに家族の将来についてどう考えているのかを話し合ってみるといいでしょう。

元カノが家族を大切にする女性だと彼が分かってくれれば、あなたと結婚を前提によりを戻そうと思ってくれるはずです。

一緒にいたい女になってよりを戻したいと思わせる


元カレに確実によりを戻したいと思わせるためには一緒にいたい女性になりましょう。

一緒にいたい女性には二つの種類があって、一つ目は一緒にいて欲しい女性です。

楽しい時間や実のある時間を一緒に過ごしたいと思わせることができれば、あなたにそばにいて欲しいと彼は思ってくれるでしょう。

今までも共通の趣味があったり好きなことや物が似ている二人であればそう難しくはありません。

逆に性格はあまり合わないけど笑いのツボが同じで一緒にいるのが楽しいという人は、無理に性格を変えたりするよりも現実的な方法だと思います。

一緒にいたい女性のもう一つの種類は、一緒にいてあげたい女性です。

「どこか放っておけない」「俺がいないとダメなんじゃないか?」と元カレに思わせることで、あなたのそばにいたいと彼は思ってくれるはずです。

あまりヒステリックになりすぎたり彼に頼りすぎたりすると「めんどくさい」と思われてしまうので、男性の母性本能をくすぐることを意識しましょう。

男の人は精神的自立をしている女性に惹かれることもありますが、どうしてもそうはなれないという方は無理に自立をしようとせず、強がらずに弱ったときは男性に寄りかかれる女性になることをおすすめします。

頼りにしたい女になってよりを戻したいと思わせる


元カレに確実によりを戻したいと思わせるためには頼りにしたい女性になりましょう。

男性にも、どうしても弱音を吐きたいときや心が折れそうになるときがあります。

そんなときにすぐに話ができる相手やそんな自分を受け止めてくれる恋人がいれば、男性はとても救われるはずです。

「男なんだからクヨクヨしないで」「わたしよりも歳上なんだからしっかりしてよ」と彼を責めるのはやめましょう。

健やかなるときも病めるときもという誓いの言葉があるように、結婚をするとなると二人で支えあっていくことが絶対になります。

恋人の時点でそうできない女性と結婚はもちろん復縁をしようとは誰も思えません。

また「わたしも大変なんだから、今はそんな話をしないで」と自分の状況で相手のことを突っぱねる方がいますが、これも人間関係にはあまりよくないことです。

自分のことで一杯一杯なのは仕方のないことですが、相手も落ち込んでいたり気分が滅入っているために相談をしてきています。

その気持ちに釘をさしてしまっては、相手はあなたに話をすること自体をトラウマに感じてしまうので今後一切相談をしてくることはないでしょう。

彼によりを戻したいと思わせるには、年齢や性別を気にせず頼れる穏やかな女性になる必要があるのです。

よりを戻したい時のタブー

女性であることを忘れさせない


彼とよりを戻したいのであれば、あなたを女性として意識させ続けることを心がけるようにしましょう。

関係が深くなったり一緒に過ごす時間が長くなると人間はどうしても相手に慣れてしまって、頑張ることをつい怠けてしまいます。

見た目や体型をキレイに維持するだけではなく、言葉遣いやちょっとした瞬間の仕草や態度などを女性らしくと意識することも大切です。

セクシーすぎるアピールをしたりぶりっ子をしたりまでする必要はありませんが「お前」や「うまい」などの言葉は使わない最低限のモラルは持っておいた方がいいでしょう。

また、男性が女性にドン引きしてしまう瞬間に「毛の処理をしていない」「清潔感がない」ということがあります。

女性は美しさを維持するのが本当に大変なのであまり無理強いはできませんが、好きな男性と会うときだけでも気合を入れるようにしましょう。

結婚とは違い、恋愛は相手に異性としてどれくらい魅力的に思ってもらえるかが勝負のポイントです。

「女性らしくない」と思われてしまっては交際までたどり着くことはできないので、十分に気をつけて行動するようにしてください。

中途半端な関係にはならない


彼とよりを戻したいのであれば、中途半端な関係を続けるのは絶対にタブーです。

仲の良い友達であればいいのですが、男女の一線を超えてしまえば復縁はかなり難しくなります。

一見、友達以上恋人未満の方が深い関係に見えるために恋人のように近く感じるかもしれません。

しかし、男性は性欲で動いていることが多くあり、元カノと関係を続けている理由が「性欲のため」になってしまう恐れがあるのです。

元カレの普段は見せない顔や特別な人しか知らない表情を知るあなたは優越感に浸っているかもしれませんが、彼が感じる優越感は全く別ものです。

男性は「俺のことを好きな女を思うようにできる」優越感しかないため、思うようにできなくなれば「もう必要ない」と離れて行ったり逆上することもあるでしょう。

相手から精神的に必要としてもらうためには、最初から「思うようにできない女性」になることです。

大好きな元カレから求められれば応えたくなってしまう気持ちや近くにいたい気持ちも分かりますが、一線を超えてしまえば後戻りはできません。

あなたが「付き合わなくても寝れる女」になるどころか「付き合ってない男と寝る女」だと思われて、彼の恋愛対象から外れてしまうこともあります。

一度恋愛対象から外れてしまえば復縁をすることは難しくなるので、異性としてのタブーは犯さないようにしましょう。

彼とのことで一喜一憂しない


彼とよりを戻したいのであれば、恋愛のことで一喜一憂するのはタブーです。

元カレの言葉を真に受け過ぎて行き過ぎたアプローチをしたり、冷たくされたことでひどく落ち込んだりすれば男性はめんどくさいと感じます。

彼とのLINEやメールで態度に出すこともNGですが、SNSなどで伝わるようにするのも避けた方がいいでしょう。

意味深な写真にポエムを添えてみたり、空の写真と共に暗い内容の文章を書いてしまえば「痛い女性」決定です。

また、共通の知り合いや友達にしつこく元カレの相談や報告をすれば彼の耳に入ってしまうことも考えられます。

そうすれば男性は「重いからもう関わりたくない」と思ってしまうので、一喜一憂しないように心に余裕を持った復縁の道のりを歩けるようにしましょう。

周りが見えなくなって、元カレの相談や暗い話を友達に延々していてはどんどん人は離れて行ってしまいます。

「相談をしてくるくせに人の話を聞かない」「いつも彼女の恋愛話で会話が終わってしまう」と友達に思わせてしまうようなことがあれば、あなたと関わりたくないという人は増えていきます。

あなたの厄介な風の噂を聞いて、彼が「そんなに嫌われている女性とは付き合えない」と思ってしまう可能性もあります。

彼も友達も大切にできるように、あなたの気持ちだけではなく関わっている人たちの気持ちもしっかりと考えて行動をするようにしてください。

話を続けようとしすぎる


彼とよりを戻したいのであれば、LINEやメールで会話を続けようとしすぎるのはタブーです。

なるべく長く多く元カレと繋がっていたい気持ちから、何回も同じ話をしたり答えの出しようがない悩みを話してしまうことがあると思います。

例えば、あなたが嫌っている人がいたとして「また嫌いな人にイライラした」という愚痴をこぼしたとします。

最初は相手も「そうなんだ、大変だね」と話を聞いてくれるでしょうが、だんだんと「またその話?いつも同じことでイライラしてるじゃん」と思うようになります。

このような愚痴は、当事者同士(あなたが嫌っている人を彼も嫌っている)であれば盛り上がったり愚痴を聞くことも苦ではないのですが、第三者に話しすぎると関係を壊す原因になるのです。

同じ話や答えの出ない愚痴を聞かされている側は「アドバイスをしても聞く耳持たないし、もう関わりたくない」と距離を置こうとしてしまいます。

アドバイスをしても意味がないと思われるということは、この人にとって自分は必要ない人間なんだと思わせてしまうということです。

元カレに「この女性にとって、俺は必要ないんだ」と感じさせてしまえば復縁をすることは絶対にできないので、会話の内容には気を配るようにしましょう。

自己投資をしすぎない


彼とよりを戻したいのであれば、自己投資をしすぎないようにしましょう。

元カレにもう一度好きになってもらうためには素敵な女性を保つことも大切なのですが、行きすぎてしまうと彼に引かれてしまいます。

SNSに高いコスメの写真をアップしたりブランド物のバッグの写真を載せたりするのは、女性としては憧れでもあるでしょう。

しかし、男性は「こんなに金遣いが荒かったけ?価値観が合わなさそう」と思ってしまうので、復縁をすることが難しくなってしまうのです。

高そうなアフタヌーンティーの写真やおしゃれな食事の写真なども、男性からすると「こんなことに金をかけるんだ…」と結婚したくない女性に認定されてしまうのです。

あなたが稼いだお金はあなたの自由に使うべきですが、せめて元カレが見ていないSNSに写真はアップするなどの配慮は必要になるでしょう。

おしゃれでお腹がいっぱいにならなそうなカフェ飯よりも手作り感のある家庭的な料理の方が、男性の心は掴みやすいです。

「お金のかかりすぎる彼女とは付き合えない」と思われないように、堅実な女性でいられるように心がけましょう。

占い師 高瀬ミミコのワンポイントアドバイス「よりを戻したいと彼に思わせれば復縁は成功する!」

占い師 ミミコ

男性に100%復縁をしたいと思わせる方法をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

なによりも大切なのは「元カレによりを戻したいと思わせる」ことです。

当たり前のように思えますが、意外とこの簡単なことができずに復縁を叶えられないカップルはたくさんいるのです。

どうしても片方の気持ちが先走ってしまったり、二人の気持ちがすれ違ってしまうために復縁が上手くいきません。

魚釣りをするとき、エサを水に垂らした瞬間に釣竿を引き上げたりはしませんよね?

それと同じで、男性を引き寄せるためにはエサを垂らしてから彼がエサに食いつくまでの時間はじっくり待たなければいけません。

エサに食いついたあともすぐに釣り上げてしまってはエサから外れてしまうので、ゆっくりゆっくりリールを巻いてあなたのところに引き寄せなくてはいけません。

彼が少しずつ歩み寄ってくるのであれば、そのスピードに合わせてあなたもゆっくり歩み寄る必要があるのです。

もしどうしても不安になってしまうときは二人が出会ってから付き合うまでのことを思い出してみてください。

あなたは彼と出会ってからすぐに彼のことを好きになりましたか?

彼を好きになってからすぐに付き合うことができましたか?

たいていのカップルは出会ってから好きになるまでも、好きになってから付き合うまでも多少の時間がかかったはずです。

今すぐには復縁を叶えられなくても、時間をかけてでも彼に「よりを戻したい」と思わせることができれば必ず復縁は成功します。

あなただけの気持ちでは復縁をすることはできないので、まずは元カレに復縁をしたいと思わせることを意識するようにしましょう。

ひとまずのゴールが復縁であるならば、はじめは距離を縮めるところから、次は彼にもう一度好きになってもらうこと、最後によりを戻すことを考えてもらうと段階を踏んだアプローチをしてください。

一つずつゆっくりと丁寧にクリアしていけば、大好きな彼とまた幸せは日々を過ごすことができますよ。

【期間限定・10月20日(日曜)迄】絶対復縁したい人以外は試さないでください。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【幸せのレシピ】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【幸せのレシピ】を初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
当サイトオススメ!Uraraca
占いアプリuraraca(うららか)
●心がモヤモヤしたらすぐ相談!
手軽に本格占いをするならUraraca。
カンタン操作でいつでも心が上向くアドバイスがもらえます。

●こんな悩みが解決します
・彼は私のこと本気で愛してる?(不倫)
・二人はこの先どんな関係になるの?(片思い)
・彼とやり直せるのはいつごろ?(復縁)

気になったら今すぐダウンロード!
あっという間に解決します。

PR:アンドファクトリー

おすすめの記事