※この記事を読む前に必ず読んでください。

 

復縁や不倫など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

 
今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

 
でも復縁や不倫の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。
 
でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法を予言をもとにお伝えいたしますね。
 

>>予言占いで鑑定する<<
 

 

大好きな彼氏から「別れたい」と告げられたとき、素直に「いいよ」と答えられる人はなかなかいません。

彼になにも不満がなければ別れたくないと思ってしまいますし、思いのままに「別れたくない」と言ってしまう方がほとんどだと思います。

しかし、彼女に「別れたくない」と言われた男性が心の中でどんな風に感じているかを、あなたは知っていますか?

この記事では、別れを嫌がらない方がいい理由や「別れたくない」と言われたときの男子心理、男性100名に行ったアンケートの調査結果を紹介します。

<アンケート内容>
◇別れを拒否されると彼女への愛情は冷めるか
◇別れ話は苦手だと感じるか
◇別れたくないと言われてしぶしぶ恋人関係を続けた彼女に愛情はあるのか

また、失敗しない「別れよう」に対する返事のセリフや冷めてしまった彼氏の気持ちをもう一度あたためる方法もご紹介しているので、彼氏にフラれそうで落ち着かないという方は、最後まで読んでみてくださいね。

本日のメニューはこちら

男性100名にアンケート!別れを拒否されると彼女への愛情は余計に冷める?


彼氏を絶対に繋ぎ止めておきたいと、自然と口から「別れたくない!」が出てくると思います。

でも、そのセリフを聞いた彼氏がどんな気分になるか考えたことがありますか?

恋人と離れたいと思っている人からすると、「拒否された…」とやり切れない気持ちになっているでしょう。

怖いのは、悲しい気分になることであなたへの愛がゼロになること。

愛する人の気持ちがなくなるのは怖いですよね。

別れを拒否された時に愛が冷めるかについてアンケート調査した結果を見てみましょう。

男性に質問!別れたくないと言われた瞬間どんな事を思った?


結果は82%と、ほとんどの男性が拒否をされると愛が冷めると答えています。

予想通りの結果とはいえ、彼氏を繋ぎ止めたい女子からするとショックな数字ですよね。

口コミをチェックして、彼氏が何を考えているか理解しましょう。

35歳/男性/繊維メーカー
結婚間近までいった女性が別れてくれなくて苦労しました。

「私は終わりにするつもりはない!」と彼女が言うたびに「お前の意見は聞いてねーよ」と思ってました。

これって駄々をこねる子供と一緒ですよね。

相手を思いやる気持ちも持てない精神年齢の低い女性だと思ったら「結婚しなくて良かった」と思ったほどです。

27歳/男性/webデザイナー
付き合ってる時から僕の意見に反対してばっかだから、最後まで拒否ってくるのは分かってました。

だから反対されても「やっぱりな」と思ったし、嫌われる原因に最後まで気付けない彼女を見ていたら「この子とは上手くいかない…」と最終決断がついた感じです。

それまでは「まだこの子とやり直せるかも…」と微かな期待があったけど、「離れるのはイヤだ」を繰り返す彼女を見て、「俺はこの子とはどれだけ頑張ってもやっていけない」と完全に終わったんです。

だから、泣いても騒いでもなんとも思いませんでした。

完全に冷めると、何をされても鬱陶しいだけです。

26歳/男性/事務
普段なら反対意見を言われても平気ですが、別れ話の時くらいは素直に受け入れて欲しいです。

だって、もう答えは出てるんですよ。

「終わりにするのはイヤ」と言われても「あっそう、こっちは終わってるから」と冷ややかな気持ちでした。

そう言われたからって別れを撤回する気にはなりませんよ。

「別れたくない」は愛情が完全になくなる言葉

彼の意見を拒否すると、わずかに残っていた愛情が完全にゼロになる危険があります。

交際を続けるのは無理でも大嫌いにならなければ多少の愛情が残っていますが、何度も否定されると微かに残った愛が徐々に減っていくからです。

簡単に口にしがちなセリフですが、予想以上に悪影響があるので何度も口にするのはやめましょう。

「別れたくない」と素直に言うのは必ずしも正解ではない

自分の考えを否定されると嫌悪感を感じる


別れを告げてきた彼に対して「別れたくない」と言わない方がいい理由は、人間は自分のことを否定されると嫌な気持ちになることがあるからです。

自分自身のことを否定されても嫌な気持ちになりますし、話した言葉や考えを否定されてもいい気持ちはしないはずです。

あなたも頑張って話したことや自分なりの精一杯に考えたことを、誰かに否定されて嫌な気持ちになったという経験がありませんか?

それと同じで、彼氏が一生懸命考えて出した答えを彼女に話しているのに、あなたが一方的に「別れたくない」と否定してしまえば、彼はとても嫌な気持ちになります。

彼の気持ちを頭ごなしに否定してしまうことで「別れたいと思った自分の価値観を否定された」と感じて、相手は話さなければよかったとすら思ってしまいます。

もし、彼氏にどうしても「別れたくない」と言いたいのであれば、一度「あなたの気持ちは分かったよ」と彼の気持ちを受け入れてあげてから「わたしはあなたと考え方が違うから、別れたいと思えないの」と伝えるようにしましょう。

そうすることで、男性は「分かってくれたけど、彼女はそう思わないんだ」と、あなたの気持ちも受け入れようとしてくれます。

お互いの気持ちをぶつけ合うのではなく、二人の想いが上手に歩み寄れる方法を見つけるようにしてください。

「でも」「だって」と言われると話す気がなくなる


別れを告げてきた彼に対して「別れたくない」と言わない方がいい理由は、人間は「でも」「だって」と言われると話す気力がなくなってしまうことがあるからです。

「別れたい」とパートナーが告げてきたときに、別れたくないと考えている人はこの言葉を使ってしまいがちなので注意をしてください。

例えば、別れたい理由があなたのダメなところが原因だった場合「でも、それはあなたが言ってくれなかったから」や「だって、それは仕方がない」などと、男性の考えを否定しようとします。

自分のせいだとは思いたくないという気持ちや、彼があなたに対して感じているマイナスな気持ちを変えさせて別れを回避したいという気持ちも分かりますが、この時点でそれをするのはかなり難しくなるでしょう。

というのも、別れ際の男子心理は「はやく離れたい」と思っていることが多く、思うようにならないとより一層離れたいという気持ちが強くなるか、嫌いな気持ちすら芽生えてしまいます。

そのタイミングで「でも」や「だって」と言ってしまうと、相手は苦しい言い訳をするパートナーをみっともないと感じたり、本当は一番避けたい「なにを言っても否定してくるなら話すのをやめよう」と思ってしまうことがあるからです。

彼があなたと向き合うことをやめてしまえば、あなたがこれから先どれだけ努力をしても復縁をすることは一生できません。

また、男性はプライドが高い生き物なので、女性に否定されることをとても嫌がります。

彼から見たあなたのランクが「自分のプライドを傷つけてくる、話もしたくない女」という最低の位置づけにならないよう、言いわけをするような言葉のチョイスはやめましょう。

人間は、認められると嬉しくなる


別れを告げてきた彼に対して「別れたくない」と言わない方がいい理由は、人間は認めてもらえると嬉しさを感じ、認めてくれた相手に対して好意を感じるからです。

「別れたくない」と彼氏に言ってしまうということは遠まわしに彼を否定しているということになり、男性はマイナスな感情を抱きます。

マイナスな感情というのは「どうしてこの女性は俺のことを分かってくれないんだろう」という気持ちや「分かってくれない人とはやっぱり付き合えない」という気持ちです。

逆に「あなたの気持ちも分かるよ」と答えてあげると男性は「自分の気持ちを認めてくれた」と思い、あなたに対してポジティブな感情を抱きます。

ポジティブな感情というのは「分かってくれる彼女でよかった」という気持ちや「ちゃんと俺のことを見てくれている」という気持ちです。

「やっぱり別れるのはやめよう!」とまではいかなくても、確実にあなたに対して好ましい気持ちを持たせることができるのです。

例えば、あなたが学校や仕事で苦手だと思っていた人から「すごいね!」や「おもしろいね!」と褒められて、苦手どころか好きになったという経験はありませんか?

授業や仕事が大変でも「頼りにしてるからお願い!」と言われてしまえば、大変だけど仕方ないとは思いつつも頼られていることが嬉しくなってついついお願いを聞いてしまうということがあると思います。

ヒステリックに「別れたくない」と伝えるよりも「別れたい気持ちは分かったけど、あなたのことが好き」と伝えてあげた方が、男性は「そこまで好きでいてくれているなら、どうにか上手くいく方法はないかな?」と二人の関係を前向きに考えてくれるようになるのです。

「別れたくない」ではなく「別れなくてもいい」解決策を


別れを告げてきた彼に対して「別れたくない」と言わない方がいい理由は、感情的に別れを拒否しても解決にならないことが多いからです。

彼はあなたとの関係になにかしらの問題を感じて別れ話をしてきています。

その問題点が解決できなければ、二人が上手く付き合っていける可能性は限りなくゼロに近いでしょう。

彼氏もそのことが分かっているので別れたいと告げてきているでしょうし、解決策がなければあなたの「別れたくない」という言葉を拒否します。

問題を解決しようともせずに、ただ「別れたくない」とわがままを言うあなたに対して、男性は先のことも考えられない子供っぽい女性だと感じてしまいます。

将来を見つめた行動ができない感情だけで動いてしまうような女性とは誰も結婚をしたいとは思いませんし、結婚をしないなら付き合っていても意味がないと思い、余計に彼の別れたい気持ちは強くなるでしょう。

彼氏に別れたくないという気持ちを伝えたいのであれば、二人の交際がスムーズにいく方法を彼に提案してみてください。

別れの原因があなたの欠点だった場合は「その欠点を直すから、少し時間が欲しい」と具体的なことを提案すれば、男性は「ダメなところを直してくれるなら別れなくてもいいかも」と思いとどまってくれるかもしれません。

それでも彼氏から別れたいと言われてしまうこともあるとは思いますが、あなたが先のことを考えられる人だと彼が分かれば、あなたに対してマイナスな印象を持つことは絶対にありません。

今すぐには気持ちを引き止められなくても、嫌われさえしなければ復縁をするチャンスはいくらでもあるので、まずは彼から嫌われない別れ方をすることを意識しましょう。

あっさりしていた方が、男性は後ろ髪を引かれる


別れを告げてきた彼に対して「別れたくない」と言わない方がいい理由は、男性はあっさりと別れを受け入れられた方が未練を感じやすいからです。

別れを告げられた女性心理としては、彼の気持ちを取り戻したいという気持ちやここで別れを認めてしまえば一生離れてしまうという気持ちから「別れたくない」と男性の心を引きとめようとします。

それで「ここまで必死になってくれるなら」と考えを変えてくれる男の人も中にはいますが、たいていの男性が「はやく別れたい」という気持ちを強くします。

別れ話をする前に頭の中で別れ際のシチュエーションを考えていて、おそらく「別れたくない」と彼氏を引き止める彼女の姿を想像しているのでしょう。

その想像が現実になったことで、男性は「やっぱりこうなったか、めんどくさいな」と思い、自分に執着する彼女をうっとうしいと思ってしまうのです。

しかし、この想像を裏切るように彼からの別れ話を「分かった、別れよう」とあっさり受け入れると、男性は想像と違っていた女性の反応に驚きます。

そして、すんなりと別れを受け入れる彼女の姿を見て「こんなにさっぱり去られると気になる。未練があるのは自分だけ?」と、あなたに対して未練を感じるようになります。

それと同時に、別れをすんなり受け入れられるあなたを見て「じつはめちゃくちゃいい女だったかも」と後ろ髪を引かれる思いを抱くのです。

「はやく別れたい」と思わせるよりも「別れて正解だったのかな?」と思わせた方が確実に復縁の可能性はアップするので、彼に未練を残させる言動を心がけるようにしましょう。

占い師 ミミコ
いったん休憩!ここまで読んだ内容を一度頭の中で整理してみましょう。
「これは当てはまる!」と感じたのはどの内容でしたか?
彼の本当の気持ち…あなたへの感情…これからどうすべきかも全部まとめて知りたいなら、一度占いを受けてみるのもおすすめですよ。
当たる!と今一番人気の「アカシックタロット」を初回無料でプレゼントしますね。

男性100名にアンケート!別れ話は苦手だと感じる?


別れ話が得意な人は少ないと思いますが、男性は女性以上に苦手意識を持っています。

次のアンケートは別れ話が苦手か?に「イエス」か「ノー」で答えてもらいました。

集計結果を見てみましょう。

男性に質問!別れ話をする時どんな事が一番嫌だと感じる?


別れ話が苦手な男性は90%です。

質問内容が「やや苦手」か「物凄く苦手」だとしたら、大半の人が「物凄く苦手」を選ぶでしょう。

それくらい男性にとって気の重い存在です。

では具体的に何がイヤなのかを口コミで確認しましょう。

23歳/男性/営業
一番困るのは彼女に泣かれた時です。

あれほど気まずい時間はそうそうないですよ。

付き合ってる時なら抱きしめてよしよしできるけど、別れる彼女にそれはできないし…。

前に「離れたくない~」と言いながら、2時間くらい泣かれたことがあって相当疲れました。

31歳/男性/飲食
もう終わりにするって言ってるのに反論された時が一番ウンザリします。

以前、口が達者な子と付き合ってて、まくしたてるようにあーだこーだと反論してきて最低の女だと思いました。

口調がまたきついんですよ。

なんで俺が責められないといけないわけ?と思えてイライラしたことを今でも覚えています。

最後くらいは、かわいげのある態度で俺の意見を受け入れて欲しかったです。

26歳/男性/フリーター
嫌なのは、最後まで話し終える前に彼女が口を挟んでくること。

これから別れたい理由を説明しようと思ってるのに、「終わりにするのイヤだから!」の一点張りで聞こうとする姿勢がないと話す気力がなくなっていきます。

で、自然消滅が頭に浮かびます。

話し合いできないなら、自然消滅しても仕方ないですよね。

自分の意見を言うにしても最低限こっちの話を聞き終えてからにして欲しいです。

別れ話で彼氏を疲れさせると印象がますます悪くなる

別れ話が好きな人はまずいないので、彼氏は憂鬱な気分であなたに意志を伝えています。

スムーズに話が終わってもぐったりと疲れ切るのが別れ話です。

それなのに彼氏をイライラさせたりウンザリさせたら、あなたの印象は最低レベルまで下がってしまいます。

口コミにあった男性の意見を参考にして、彼氏を疲れさせないための工夫をしましょう。

別れを拒否された時の男性心理

「俺のことを考えてくれていない」と思う


彼氏の別れ話を拒否してしまうと、男性は「俺のことを全然考えてくれていないな」と思ってしまいます。

相手はいろいろと悩んだ結果、あなたに別れたいという気持ちを伝えてきているので、それを拒否するということは遠回しに彼の考え方を否定していることになります。

「別れたい」「別れたくない」と自分の気持ちを押し付け合うのではなく、別れたい理由や別れたくない気持ちを話し合わないとお互いが納得のいく答えは出せないはずです。

男性の一方的な別れたいという気持ちを女性が無理をしてでも受け入れなければいけないとは言いませんが、頭ごなしに「別れたくない」と拒否をしていいとも言えません。

彼が「別れたい」と言うのであればその理由をしっかりと聞いてあげてから、あなたが「別れたくない」と思う理由を話すようにしましょう。

恋愛は一人の気持ちだけでは成り立たないので、彼氏が「俺の気持ちも考えてくれている」と思ってもらえることを心がけた言動をとるようにしてください。

「付き合い続けなければいけないのはツライ」と思う


彼氏の別れ話を拒否してしまうと、男性は「このまま付き合い続けるのはツライな」と思ってしまいます。

あなたが「別れたくない」と言ったことで別れを回避できたとしても、彼が「別れたい」と思ってしまった原因をなくさない限り二人の関係は上手くいきません。

相手に無理をさせたまま付き合いを続けるのは、あなたもあまりいい気持ちにはならないはずです。

あなたが楽しいと思っている時間を彼がツライと感じていたら、一緒にいる意味があるのでしょうか?

一方的な「別れたくない」という気持ちを押し通して、彼氏が不満を持ったままではただただツライ思いをさせてしまうだけです。

彼に「付き合い続けていてよかった」と思ってもらえるように、別れを拒否するだけではなく、相手の気持ちを受け入れたケースバイケースな対応をできるように心がけましょう。

「もう二度と付き合いたくない」と思う


彼氏の別れ話を拒否してしまうと、男性は「もうこの子とは二度と付き合いたくないな」と思ってしまいます。

一方的に「別れたい」と言う冷たい彼をあなたは自分勝手だと思うかもしれません。

しかし、相手の目には「別れたくない」と言うわがままな彼女の方が自分勝手に見えてしまうのです。

人間は自分の意見を聞いてくれない人に対して「頭のかたい人」、もっと簡単に言ってしまうと「性格の悪い人」だと思ってしまう習性があります。

あなたをわがままで性格の悪い女性と思ってしまった彼は「別れることができたらもう二度と付き合わないようにしよう」と思ってしまうのです。

逆に彼氏の別れ話を受け入れてあげることができれば、相手は「性格のいい人」だとあなたのことを認識するので、復縁をする可能性があるかもしれません。

彼に「もう二度と付き合いたくない」と絶望的な気持ちを抱かせるよりも、今はこれ以上に関係が悪くならないことを優先して行動するようにしましょう。

「めんどくさいな」と思う


彼氏の別れ話を拒否してしまうと、男性は「めんどくさい」と思ってしまいます。

ただ「別れたくない」と言うだけであればここまでひどいことは思われないかもしれませんが、ヒステリックになればなるほど男性は女性のことをめんどくさいと感じます。

特に男性は別れを決めると一気に冷たくなることがあるので、別れ間際は相手の気分を悪くしないように細心の注意を払う必要があるのです。

まだあなたのことを彼が好きだと思ってくれているのであれば、あなたのわがままも可愛いと思ってくれるかもしれません。

しかし、もうあなたのことを好きじゃなくなっているのであれば、どんどん気持ちが離れてしまうということになりかねないのです。

彼氏に「めんどくさい」と感じさせてこれ以上気持ちが離れてしまわないように、多少無理をしてでも気を強く持った女性でいられるようにしましょう。

「別れてからも関わりたくないな」と思う


彼氏の別れ話を拒否してしまうと、男性は「別れたあとは関わらないようにしよう」と思ってしまいます。

自分の話を聞いてくれない相手をめんどくさいと感じたり、性格の悪い人だと思ってしまえば、あまり関わりたくないと思うことは当然でしょう。

あなたが「別れてからも友達でいたい」と言っても、彼は「俺の気持ちを聞こうとしない」あなたと友達でいたいとは思えないはずです。

例え友達でも他人の話を聞こうとしない人がいれば、あなたも嫌な気持ちになったり距離を置きたいとは思いませんか?

その感覚と同じで、相手の気持ちを無視して自分の気持ちを押し通そうとするあなたに、彼は愛想を尽かせてしまうかもしれないのです。

別れてからも友達の関係を続けることができれば、復縁ができる可能性はグッと高くなります。

今は離れていく彼氏を引き止められなくても「これからもいい関係でいたいな」と思わせることができれば、また彼と付き合えるチャンスはいくらでもあります。

関わりたくないと思われて一生離れてしまわないように、相手の気持ちを聞いてあげる姿勢を心がけましょう。

本当は別れたくなくても一度別れたほうがその後良好な関係を築けるケース

「終わりにしよう」と言われて拒否した経験がある


どれだけ彼を手放したくないと思っても、恋愛は2人の意志が一致しないと続きません。

彼を愛していても、彼に同じ思いがない場合は一度別れたほうが最終的に良い結果になりやすいです。

ただ、どれくらい愛がなくなったら離れるべきなのかを判断するのが難しいので、判断基準となるボーダーラインをお教えします。

目安となるのは、過去に「終わりにしよう」と言われた経験があること。

初めての「別れたい」なら話し合いで解決できる可能性がありますが、複数回にわたって終わりにしたいと言われていたら、彼の意志は固いです。

本音では終わらせたい気持ちが9割なのに、拒否されて致し方なく交際を続けているだけ。

イヤイヤあなたと一緒にいるので、距離を離さないとより一層嫌われるのが問題です。

嫌いな人と一緒にいる時間が長いと、嫌悪感が強まりますよね。

でも、嫌いな人でも顔を合わさなかったらそこまでイライラしません。

彼に無理をさせて交際を継続するとイメージダウンにしかならないので、自らの首を絞める行為です。

彼が何度も終わりにしたいと言っている場合は、これ以上拒否し続けないほうが良いですよ。

彼がすでに別の人に心を奪われている


恋人関係が続いていても上辺だけで、彼の心が別の女性に奪われているなら一度別れるべき。

心が他の人に向いている場合は、関係を清算しないと上手くいきません。

もう彼の心の中にはあなたは存在せず、別の女性との未来で頭がいっぱい。

あなたから逃げる機会を待っているだけで関係を修復させる気はありません。

下手したら、次の子と両想いになれたらこの子を捨てよう!とあなたを予備の女にしてます。

その場合には、彼が振られたら心が戻ってきますが、またすぐに別の人を好きになって新たな挑戦を始めるでしょう。

そのうちには誰かと両想いになるので、いつかはあなたが振られます。

別の人に心を奪われている彼氏と付き合い続けても良いのは、「2番手の女でも良い」と覚悟がついている人だけ。

彼の1番の女になりたい人は、一度別れて彼に追いかけてもらう必要があります。

手放すのが惜しいと思うのは分かりますが、勇気を出して彼と離れる決断をくだしましょう。

彼はあなたがずっとそばにいると思って油断してるので、失ってみて初めてあなたの大切さを実感するはず。

「やっぱりあの子を手元に置いておきたい!」と彼に思わせれば1番の女になれます。

修復不可能なほどに罵り合って憎しみが芽生えている


何度も衝突して修復不可能なほどに罵り合ってる場合は一度関係をリセットすべき。

なぜなら、完全に縁を切って離れないと憎しみが消えないからです。

恋愛以前の問題で、相手を憎いと感じたら、離れない限り関係を修復できません。

彼があなたに憎しみを持っている場合は、恋人はもとより1人の人間としてあなたを拒否しています。

そこまで関係が悪化したら離れるしかありません。

1人に戻って別々の時間を過ごしているうちに徐々に憎しみが和らげば、新しい形で再スタートが切れます。

修復が困難だと感じているなら、一度別れる選択をしましょう。

じっくりと話し合いをする時間的な余裕がない


終わりにしたい理由が仕事の忙しさなど時間的な問題の場合も、一度別れたほうが良いです。

忙しさが期間限定で1ヶ月後には時間的な余裕があるなら問題ありませんが、大体は仕事が落ち着く目処が立たないケースです。

忙しさが落ち着いても一瞬だけで、数日後には激務に逆戻り…そんなケースだと、別れを回避してもあなたが望む恋人関係は築けません。

仕事を放り投げるわけにはいかないので、一応はカップルでいられてもデートできず喧嘩を繰り返す流れになるでしょう。

喧嘩回数が増えるたびに、彼のあなたへの嫌悪感が増していき大好きな彼女から離れたい大嫌いな女へと近付きます。

これ以上イメージを悪くしないためには、彼に仕事に集中してもらうべき。

仕事だけに取り組んでいれば、どこかで「また恋愛したい」と意欲が戻ってきます。

その時に彼にアプローチを仕掛ければ、よりを戻してラブラブカップルになれます。

今の彼は仕事と恋愛の板挟みで恋をしたくない心理が強いので、彼の恋愛意欲を上げるためには思いっきり仕事に集中できる環境が必要です。

それに、時間的な余裕のない状態で別れを拒否すると、ただでさえ忙しい彼の時間を奪うのが大問題。

「クッソ忙しいのに、なんでこの子の別れたくない理由を何時間も聞かないといけないわけ?」と思われたら、復縁できる確率が下がります。

悪い印象を残さないためにも、早めに別れを受け入れましょう。

一応は付き合ってるけど体だけの関係


形としては恋人同士でも、愛の言葉のひとつもなく、体だけの関係になってるなら一度別れるべき。

理由は、そのままセフレにされる危険が高いからです。

彼があなたとの交際を続けているのはセックスするため。

本当は終わりにしたいけど、拒否されたので「しょうがない…SEX相手が必要だし、このまま付き合っとくか」という結論になってあなたと一緒にいます。

そこに愛はなく、あるのは肉体関係だけ。

そのうちに本気で好きな人ができたら、確実にあなたは振られます。

最悪の場合は、あなたに内緒で本命彼女を作って知らないうちにセフレにされます。

意外とこのパターンが多いので、体だけの関係になってる女性は要注意です。

彼を引き止められても体だけの繋がりになったら、心は別の女性のもの。

しかもセフレとして利用されるリスクまであるので、一度別れて関係を清算しましょう。

簡単にセックスできない相手になったほうが、愛が戻りやすいです。

完全に家族のような関係で恋愛要素がない


何年も付き合ってるカップルにありがちなのが、完全に家族みたいな関係で恋愛要素がないケース。

セックスなし、または滅多にしない、スキンシップもほとんどない、色気のある会話がない、こんな特徴があったら彼はあなたを家族だと思っています。

そこに愛があれば良いのですが、ただ居心地が良くて一緒にいるだけだと、本気で好きになった女性があらわれた時に振られます。

彼があなたに別れたいと言ったのは、女として見れないから。

でも、拒否されて仕方なく一緒にいるのです。

異性として見てもらえない理由のひとつは、すべてを知ってしまったからです。

長年一緒にいると、知らない部分がなくなり新鮮味がないという理由で男性の愛が冷めます。

その場合は、これ以上一緒にいるのは悪影響でしかありません。

マンネリ化から抜け出すためには、別々に過ごす時間を作って相手に新鮮味を感じさせる魅力をつける必要があります。

交際を続けるとどんどん女として見れなくなって、余計に新鮮味が失われます。

ラブラブに戻りたいなら、一度別れて家族関係から抜け出しましょう。

別れたくない気持ちをぐっと堪えて別れを受け入れるための心の準備

終わりにしたくない本当の理由を考える


別れたくなくて悩んでる人に考えて欲しいのは、何故そこまでして彼を引き止めておきたいか?です。

恐らく「まだ好きだからに決まってるじゃん!」という理由だと思いますが、本気で好きなら愛する人の希望を叶えるために彼の意志を尊重するはず。

彼を失いたくないのは、自分のためかもしれません。

彼氏がいないのはプライドが許さない、自慢できる恋人を手放したくない、休みの日に1人なのは寂しい、など、自分が得をするために別れを拒否してる可能性があります。

それ自体は何も悪くありませんが、別れたくない本当の理由を知ることが覚悟をつけるために役立ちます。

自分のプライドを守るために頑なに彼の提案を拒否してると気付いたら、「もう好きじゃないんだったら彼の提案を受け入れよう」と思えるからです。

何はともあれ、本当の気持ちに気付くことはあなた自身が幸せになるために必要なこと。

一度、彼を手放したくない本当の理由を深掘りしてみましょう。

じっくりと考えているうちに、彼と別れる勇気が湧いてくるはずです。

失恋した後にもっと良い恋ができると信じる


あなたが別れを受け入れられないのは、明るい未来がくると信じてないからです。

「失恋したら毎日泣いて過ごすのか…嫌だな」と感じたら別れに反対するのも当然のこと。

デメリットに目が向いてる限り、別れを受け入れることができません。

だから、失恋した後にもっと良い恋ができると信じましょう。

復縁を目指してるなら、彼が「お前がいないとダメなんだ!」と追いかけてくるところをイメージするのがオススメ。

他にも理想としているシチュエーションなら何でもOKです。

気の持ち方1つで別れのイメージは大きく変わります。

離れたお陰でラブラブに戻れて結婚までできた!そんな明るい未来を信じるかはあなた次第。

このまま別れが間近に迫った苦しい状況を続けたくないなら、明るい未来をイメージして一歩を踏み出しましょう。

1人になったらやりたいことリストを作る


恋人と別れるメリットは、好きな物事に思う存分没頭できること。

時間を自分のためだけに使えるので、彼氏持ち時代にはできなかった大胆なことにも挑戦できます。

彼氏好みのファッションをしてた人は、自分が好きな洋服を着るチャンス!

挑戦したい習い事があったけど時間がなくて初められなかった人は、習い事を始めるチャンス!

1人の時にしかできないことがたくさんあるので、「1人になったらやりたいことリスト」を作成しましょう。

アレコレ妄想して好きなことに意識を集中させれば「早く別れて1人時間を満喫したい!」と思えるかも。

そこまでは無理でも「失恋は悪いことばかりじゃない」とは思えるはず。

それが一歩を踏み出すきっかけになるので、ぜひ1人でやりたいことを考えてみてください。

誰かに相談して恋を終わらせるために背中を押してもらう


別れを受け入れるためには友達の力を借りることも大切。

1人で何十時間も考えても一向に答えが出なくても、友達と5分話しただけであっさりと決断できたりするからです。

恋愛に限らず何でもそうですよね。

悩みを1人で抱え込むと苦しさが増すだけで、決断するどころか不安になって逆効果です。

だから、信頼できる友人に相談してみましょう。

相談役は前向きでポジティブ思考の人がオススメです。

共感力が高く一緒になって悩んでくれる人だと、いつまでも答えが出ません。

話せればスッキリはしますが、別れる決断がつかないと困りますよね。

だから、共感力よりも行動力やポジティブシンキングを優先させて話し相手を決めてください。

「ウジウジ悩んでても仕方ないじゃん?とりあえず彼とは終わりにしなよ!そうすればスッキリして毎日が楽しくなるよ?悩んでる時間がもったいない!」とズバッと言いきってくれる人が最適です。

未来に何が起こるのか知るために占ってみる


あなたが別れを受け入れられない理由は、これから先の未来に何が起こるか分からないから。

人は未知のものに不安を感じるので、知らないことが一番の恐怖です。

でも何が起こるか知っていれば不安が軽くなって、新しい挑戦がしやすいです。

未来を知る手がかりのひとつが占いです。

確実に今後を知ることは難しいので、起こる可能性が高い出来事を知りましょう。

別れた後に復縁できるか知りたいなら、恋愛運を占って今後の運気を見ればOK。

最高に恋愛運が高くて、すぐにでもよりを戻せそうなら彼から離れる覚悟がつきますよね。

悪い予想だとしても、1年頑張れば元サヤに戻れる…と知ったら決断できます。

または復縁はできないけど、彼よりもハイスぺで超優秀な新しいボーイフレンドができるかもしれません。

勇気を出して、未来を占ってみましょう。

彼の気持ちを取り戻す「別れよう」への返事の仕方

「少しだけ時間が欲しい」


「別れよう」と言っている彼の気持ちを取り戻したいときは「別れたくない」と返事をするのではなく「少しだけ考える時間が欲しい」と伝えるようにしましょう。

いくら「別れたくない」と言わない方がいいとは言えど、すぐに「別れましょう」と答えられる人はなかなかいないと思います。

男性に嫌な思いをさせず、なおかつ自分も納得のいく答えを出すには考える時間や別れを受け入れる時間が必要です。

また、彼の気持ちを取り戻すためには相手の気持ちを受け止めようとする姿勢を見せることも大切なので「考える時間が欲しい」と言うことで、彼は「頑張って受け入れようとしてくれているんだな」と感じます。

いくら考えても別れたくない気持ちが変わらないとしても、あなたが考えている間に相手の気持ちが変わる可能性もあります。

「考える時間」という名の「冷却期間」を設ければ、彼が「やっぱり彼女がいないと寂しい」と思ってくれることも期待できるでしょう。

ただ、相手の気持ちが変わったとしても彼が「別れたい」と思うなにかがあったことは確かなので、その問題を解決しなければいけません。

彼の気持ちが変わることを期待してジッと「考える時間」を過ごすのではなく、あなたはあなたなりに別れなくてもいい方法と別れることへの覚悟を決める時間にしてください。

「なにかあった?」


「別れよう」と言っている彼氏の気持ちを取り戻したいときは「なにかあった?」と相手の気持ちをしっかり聞いてあげるようにしましょう。

彼が別れたい理由をハッキリと伝えてきているのであれば聞く必要はありませんが、もしかすると言いたいことが言えていないという可能性も考えられます。

仕事の悩みや彼女には相談しづらいことで悩んでいて、それが「別れなければ」という気持ちに繋がってしまっていることもあります。

男性の性格によっては人に物事をハッキリ言うことを苦手とする方もいますし、あなたに直して欲しいところがあるけど上手く伝えられずに「別れたい」という気持ちになってしまっているのかもしれません。

逆にあなたのことを人の話を聞かない性格だと思い込んで、彼が話すことを諦めてしまっているかもしれないので「なにかあった?」と聞くことで「実は話を聞いてくれる人かも」と、別れたい気持ちを止められることもできるはずです。

彼の正直な気持ちを聞いて話し合いをすれば解決することもたくさんあるので、なかなか自分の気持ちを彼氏が話そうとしないのであればあなたから聞き出してあげるといいでしょう。

「一緒にいれてしあわせだったよ」


「別れよう」と言っている彼の気持ちを取り戻したいときは「別れたくない」と返事をするのではなく、一度相手の気持ちを受け入れて「一緒にいれてしあわせだったよ」と伝えるようにしましょう。

無理をしてでも自分の気持ちを受け入れてくれようとするあなたの姿を見て、彼は「俺が思っているよりもいい女だったかも」と未練を感じます。

自分勝手な別れ話をしていることに男性も多少の罪悪感を感じているので、それでもしあわせだと言ってくれるあなたを傷つけたことを申しわけないと思う気持ちが生まれるからです。

例えば、あなたがひどいことをしてしまっても無条件に受け入れてくれる人がいるとすれば、あなたはこれ以上にその人を裏切ることはできないと思うはずです。

「自分のせいで誰が傷つこうが関係ない」と思える人はなかなかいないでしょうし、もし彼がそういう人であるならば付き合い続けるのはやめた方がいいでしょう。

どれだけ別れたいと思っていても、思いがけないタイミングで「しあわせだった」と言われれば、たいていの人が心を揺るがされるはずです。

彼の話を聞いた上で、どうしても相手の「別れたい」という気持ちが揺るがなそうであるならば「別れたくない」と別れを突っぱねるよりも効果はあるでしょう。

また、この言葉は別れたあとにも長いあいだ彼の心にあなたの存在をとどめることができます。

人生の中で一緒にいてしあわせだと思える相手と出会えることはなかなかないので、あなたを貴重な存在だったと思い出すことがあるはずです。

ツラくても「しあわせだった」と言ってくれた素敵な女性として印象に残りやすいですし、あなたと別れてからあまりいい出会いに恵まれなければ、確実に「あんなにいい子と別れなければよかった」と彼を後悔させることができるでしょう。

「好きでいてもいい?」


「別れよう」と言っている彼の気持ちを取り戻したいときは「別れたくない」と返事をするのではなく「好きでいてもいい?」と伝えるようにしましょう。

ただ、ヒステリックに別れを拒んで彼に嫌な思いをさせたあとに言ってしまうと「めんどくさいからやめてくれ」と思われかねないので、あくまでも控えめに言うようにしてください。

一度別れを受け入れないといけませんが「好きでいてもいい?」と言われて、嫌な気持ちになる男性はいません。

それどころか「自分勝手な俺を好きでいてくれるなんて」とあなたに対してポジティブな気持ちを抱かせることができるので、その気持ちが膨らめば復縁も夢ではありません。

別れてからも好きでいると宣言することであなたが一途なこともアピールできますし、男性にとっては理想の女性像でしょう。

いったん離れることで元彼が他の女性を見る機会も作れるので、いろいろな経験をして今よりも素敵になった彼が「やっぱりこの子が一番だった」とあなたのところに戻ってくる可能性も高められます。

「今までありがとう」


「別れよう」と言っている彼の気持ちを取り戻したいときは「別れたくない」と返事をするのではなく「今までありがとう」と伝えるようにしましょう。

自分から別れを告げると一生離れてしまうように思えますが、この言葉を使うことで男性に未練を感じさせて別れなくて済む、あるいは復縁をする可能性が広がるのです。

男性の別れたいという気持ちがかたくなであれば、どれだけ甘い言葉を使って別れを拒んでも彼の気持ちが変わらない可能性は非常に高いです。

無理に「別れたくない」と言い続ければ相手は「はやく別れたい」と思うので、別れたあともやっと離れられた開放感から元カノへの未練を感じにくくなってしまうのです。

別れを告げる側の人間は破局の話し合いがいいシチュエーションになるとは思っていません。

彼女に別れを拒まれることを想像して「泣きつかれたらめんどくさいな」とまで思っているところに「今までありがとう」と逆に彼を突き放すことで「え?別れを迷っていたのは俺だけ?」と寂しさを感じさせることができます。

その寂しさを男性は未練と捉えるため「本当はまだ好きなのかな?」「別れるほどでもなかったかな…」という気持ちを抱くようになります。

また、自分の気持ちを抑えて傷ついている元カノの気持ちを想像して「俺の気持ちを優先してくれる素敵な女性だったな、別れるなんでもったいないことをしてしまった」と別れを後悔するようにもなるのです。

このフレーズを使うときは、彼の「別れたい」という言葉に対してすぐに「今までありがとう」と伝えるのではなく、しっかりと相手の気持ちを聞き入れることがポイントです。

すぐに「今までありがとう」と言ってしまうと、彼女も別れたいと思っていたのではないかと勘違いをさせてしまったり、二人の関係を浅く感じさせてしまう可能性があるからです。

彼氏の言い分を聞いたあとに、あなたが感じたことや本当の気持ちを話してみてください。

そして、最終的に「でも、あなたの気持ちは分かった。今までありがとう」と感謝の気持ちを伝えて別れることができれば上出来です。

男性は元カノの存在や思い出を美化しやすい傾向にあるので、あなたを素敵な女性と思ったまま別れた彼は、いずれあなたの元に戻ってくるでしょう。

男性100名にアンケート!別れたくないと言われてしぶしぶ恋人関係を続けた彼女に愛情はある?


最後のアンケートは「別れたくないと言って恋人関係を続けた時に愛情が残っているか」です。

彼氏を引き止めたい女性は、交際を続けることを望んでいますよね。

だけど、愛のないカップルになったら本末転倒です。

お願いされて別れを回避した時の男性の心の中が気になりますね。

男性に質問!正直好きじゃなくなった彼女に請われて付き合い続ける時の本音って?


34%の人は愛情が残っていますが、残り66%は愛のないカップルです。

愛情があると言っても別れ話をしたくなった相手です。

ラブラブとは程遠いのではないでしょうか?

男性の本音が書かれたエピソードを見てみましょう。

24歳/男性/編集者
今の彼女とは2回別れ話をしたけど、了承してもらえずに付き合い続けてます。

彼女の機嫌が悪くなるから「好きだよ」とは言ってますが、そんなの口だけです。

心の中では彼女が僕から離れてくれるのを待ってますよ。

とりあえず今は他にいい子いないから続けてますけど、本気で好きな子ができたら次は何があっても別れます。

話が通じないのが分かったんで、次は別れるってlineだけして終わらせる予定です。

30歳/男性/住宅メーカー
先日別れ話に失敗しました。

女性に泣かれると弱いんですよね。

あそこまで悲しそうにされると、僕が一緒にいてあげないとダメなのかな?って気がしてきて彼女と離れられませんでした。

やっぱり愛情が残ってるからだと思うし、このまま結婚までゴールインするのかな…という予感がしたり。

切れない縁があると感じたので、もう一回頑張ってみます。

28歳/男性/介護士
別れたくないって言われてとりあえず保留にしたけど、愛情があるかは分からない感じ。

自分でもよく分かりません。

でもガールフレンドがいたほうが何かと良いですよね?

俺はモテないから今の子がいなくなったら、次はいつガールフレンドができるやら・・・。

それを考えると、このままで良いか…と思いました。

別れを回避できてもその先に幸せになれるかは微妙なところ

形の上ではカップルでも、そこに愛がなければ幸せになるのは難しいでしょう。

愛し合った者同士なので付き合っていくうちに徐々に関係が良くなる可能性は残されていますが、彼が別れたがっているならラブラブに戻れる確率は低いです。

特に男性に追いかけて欲しいタイプの女性は要注意です。

追いかけてくれない(積極的に愛してくれない)男性とのお付き合いだと、「私は愛されてない?」と不安な日々を送る羽目になりますよ。

彼の気持ちが冷めているなら、別れてもう一度ゼロから関係修復したほうが幸せになれるケースが多いです。

冷めた彼氏の気持ちを取り戻す方法

冷却期間を置く


冷めてしまった彼氏の気持ちを取り戻すために、まずは二人の関係に冷却期間を設けるようにしましょう。

彼から「別れたい」と言われたときにすぐ「分かった」と返事をするのではなく、ひとまずお互いを縛らない時間を作るというのは、離れかけている気持ちを引き戻すにはとても効果が期待できます。

この期間中に相手が「やっぱり必要な存在だ」と気持ちが変わることもあるでしょうし、なによりも彼氏のためになにかをしてあげたいというあなたの誠意が伝わります。

その二つが重なりあえば冷めそうな彼の気持ちをまたあたためることができるでしょう。

また、別れる前に冷却期間を作れなかった場合でも、しばらくは連絡をとらずにいれば自然と冷却期間は作られます。

別れた直後の男性はあまり元カノと関わりたくないと思っているので、そのタイミングで連絡をしてしまうと嫌われてしまう可能性があります。

元カレのイヤイヤ期を乗り換えて相手の気持ちが落ち着くのを待つことができれば、それ以上嫌われることはありません。

男性は時間が経てば経つほど元カノとの思い出を美化する生き物なので、むしろあなたのことを「素敵な女性だった」と思うようになります。

会わない時間を作ることで、別れてからあなたの生活に物足りなさを感じた元カレに元カノの存在を恋しく思わせる効果もあります。

「別れたくない」と言っていた元カノから連絡が来なければ「もう俺のことは吹っ切れたのかな?」「新しい恋人ができたのかな?」とあなたのことを気にかけるようになるでしょう。

昔の恋人からもずっと好かれていたいと考えやすい男性は、そのうち元カノの様子をうかがうような連絡をしてくること間違いなしです。

しつこく連絡をしない


冷めてしまった彼氏の気持ちを取り戻すためには、しつこく連絡をしないようにしましょう。

気持ちが冷めてきている男性は、女性に連絡を返さなくなる傾向があります。

上手くごまかすことができる女性とは違い、一度嫌だと思ってしまうと男性はその気持ちを隠すことができないのです。

別れの危機が迫ると、彼氏の怪しい行動や離れていく気持ちに不安を感じてしつこく連絡をしてしまいがちですが、離れた心を無理に引き戻すことはできません。

例えば、あなたのタイプではない男性からしつこくアプローチをされれば、きっと「やめて欲しい」と思い、どれだけアタックをされてもあまり気持ちは揺るがないはずです。

シチュエーションは少し違いますが、別れたいと思っている彼氏が彼女に対して抱く感情ととても似ています。

また、別れたあとでも、すぐに連絡をしてしまうと確実にウザがられてしまうので気をつけてください。

恋人と別れたばかりの男性は一人になった開放感で満ち溢れているので、元カノとはしばらく関わりたくない、人によっては女性とも距離を置きたいと考えていることがあります。

「別れてから時間が経ったからいいだろう」と頻繁に連絡をするのも元カレに嫌われる原因になるので、絶対にしないようにしましょう。

別れてからの連絡をしつこくしなくても、内容が「あんまり遊びすぎちゃダメだよ!」のような彼女ヅラをした文章だと確実に元カレからは嫌がられます。

元恋人の関係を保つのはとても難しいのですが、友達として適度な距離感と適度な頻度で連絡をすることを意識してください。

冷めた男性の気持ちを取り戻すには、とにかくこれ以上は嫌われないようにすることがとても大切なのです。

彼の話を聞いてあげる


冷めてしまった彼氏の気持ちを取り戻すためには、とりあえず「別れたい」と言っている彼の気持ちをしっかりと聞いてあげましょう。

彼が一人で抱え込んでいた気持ちをあなたに話すことができれば、別れたいという気持ちがなくなるかもしれません。

また、相手のことを思いやる姿勢を見せることができれば「俺が思っているよりもいい奴かも」と、離れかけていた彼氏の心を引き戻せるかもしれないのです。

別れてしまってからでも元カレの相談や愚痴は聞いてあげるようにしていると、だんだんと彼の中であなたの存在が大きく大切なものになっていきます。

人間は自分と向き合って誠意を持って接してくれる人とずっと一緒にいたいと感じます。

恋人を意識しすぎるのではなく、友達や親友になれるように彼と接していくようにすれば、自然と彼の気持ちはあなたに戻ってくるはずです。

変われるように努力をする


冷めてしまった彼氏の気持ちを取り戻すためには、彼が思っているあなたのダメなところを正直に話してもらうようにしましょう。

ダメな部分が性格や価値観かもしれませんし、二人の関係がマンネリ化してしまったことが嫌だったのかもしれません。

あなたが努力をしてダメなところを直してでも彼と一緒にいたいと思うのであれば、頑張ってレベルアップをしてください。

神経質な性格が嫌だと言われているなら心を広く持てるように、マンネリ化が嫌だと言われているなら女性としての魅力をもっと上げるように、努力次第でどうにでも変われます。

もし、相手が変わらなければあなたが変わっても意味がないと思うのであれば(例えば、神経質に言ってしまうのはあまりにも彼がだらしなさすぎるから)それは伝えてもいいと思います。

それを伝えた上で相手の欠点を責めることはせず「お互いのためにお互いが努力をしよう」とすれば、嫌な顔をする人はいないでしょう。

それで「いや、俺は直さない!」という男性であるならば、その人は人間としてのなにかが欠落しているので、忘れることをおすすめします。

とにかく二人の関係を修復するためには彼にあなたのことを好きになった当時の気持ちを思い出させることが重要なので、もう一度「好きだ!」と思ってもらえるように頑張りましょう。

異性の存在を匂わせない


冷めてしまった彼氏の気持ちを取り戻すためには、異性の存在は絶対に匂わせないようにしましょう。

別れから時間が経過していれば、異性の影がある元カノに未練を感じる男性は多いのですが、別れてからすぐだと「誰でもいいのかよ」と幻滅されてしまうからです。

女性よりも男性の方が夢を見がちな性質なので一途で純粋な女の子をとても好みます。

「元カレが大好き!」と大声でアピールをする必要はありませんが、別れてからも「俺のことが好きなのかな?」と曖昧な感じを匂わせた方が彼の気持ちを揺らしやすいです。

そのためには、彼以外の異性と親密そうにしている雰囲気は出さない方がいいでしょう。

また、別れる前も異性の存在を匂わせのは絶対にやめてください。

ときどき「寂しいから」「別れそうだったから」という理由で別れる前に浮気をしてしまう方がいるのですが、彼の気持ちを取り戻したいと思っているのであればその行為はタブーです。

バレてしまえばもっと気持ちが離れてしまいますし、これから先一生彼とは関わることができないと考えていいでしょう。

冷めた彼氏の気持ちを取り戻すためには、一途で純粋な女性を演じる必要があるのです。

別れたくないのに別れた後犯しがちな復縁を遠ざけるタブー行動

話し合いが終わった直後に「やっぱり離れたくない」と長文lineを送る


我慢して彼と離れる選択をすると、話し合いが終わった直後は異常な精神状態。

今なら前言撤回できる?私の判断は正しい?と色々なことが頭の中でぐるぐると渦巻いて、彼に何か言いたくてたまりません。

その感情が我慢できないと「やっぱり離れたくない!」と今の気持ちを彼にぶつけます。

苦労してやっと話し合いが終わった彼はこのlineを見て「知るかよ…いい加減にしろ!いま終わったのに蒸し返すな!」と激怒するはず。

彼の苦労が大きければ大きいほど、終わった後に「やっぱりイヤ!」と言われた時の落胆が大きくなります。

頑張って達成した出来事をナシにされたら、またイチから話し合いがやり直し。

そんな流れになったら彼がイライラするのも当然です。

別れ話の直後は精神状態が不安定になるので危険な時期。

意識して「絶対に何もlineしない!」と決めておくくらいで丁度良いです。

感情的なlineを送ると、彼を怒らせて復縁成功率が下がるので気を付けましょう。

失恋のショックでSNSに病み投稿を連続投下する


失恋したら悲しみの余りSNSに病み投稿をしたくなりますよね。

本音をさらけ出せるのがSNSの魅力なので、多少の病み投稿はOKにしましょう。

何も投稿できずに苦しさを長引かせるくらいなら、少しだけ本音を漏らして心の傷を早く直したほうが良いです。

でも、病み投稿は1日に1つまで。

彼がドン引きするのは、連続で病み投稿する元カノです。

何通も恨みがましい内容のツイートがアップされたら、彼はあなたをミュートするかブロックして視界に入らない対策をします。

そのままSNSの繋がりが途絶えるとよりを戻せる確率が低くなるので、彼が見たくない投稿は最小限にしましょう。

また、1日1通までの病み投稿は、暗すぎずほどほどに明るい内容にしてください。

そこまで暗くなければ「悪いことしたな…」と罪悪感を引き出せるからです。

要は、彼に引かれない範囲ならOKです。

SNSでのミスを予防するために、投稿内容を彼目線でチェックしてくださいね。

悔しさが抑えきれず彼の悪口や内緒にしてることを誰かに話す


我慢して別れを選ぶと悔しさを感じるのも問題です。

特に他の女性に奪われる形で恋が終わると、イライラマックスで危険な状態になります。

悔しいのが自然なので感情に蓋をする必要はありませんが、彼の悪口や内緒にしてることを誰かに話すのはNGです。

悪口を言ってるのがバレたら復縁できません。

むしゃくしゃすると何かしらの嫌がらせをしたくなりますが、自分の悪口を言ってる人と交際したい人なんていませんよね。

それに、秘密を暴露するのも禁止です。

親友に言うだけだから…と思っても、どこから情報が漏れるかは分かりません。

絶対に漏れない確証はないので、危険な行為は慎むべき。

誰かに悪口を言いたいなら、匿名のSNSアカウントを作って確実にバレない方法でアウトプットしてください。

個人が特定されない言い方だったら危険度が低いです。

見返したい思いが強すぎて必要以上にリア充アピールをする


失恋後に彼を見返したい気持ちが強いと、ついついリア充アピールをしがち。

適度なら問題ありませんが、必要以上に見栄を張るのはやめましょう。

明らかに彼に関係してる物事でリア充アピールすると、彼をムカつかせて復縁成功率を下げます。

「なんか俺に対抗してる?」とイラつかせる危険がある投稿は控えてください。

心配なら、キラキラした投稿はなしにすればOK。

平凡な日常生活に関する投稿にすれば、彼を怒らすリスクがなく、失恋しても真面目に頑張ってることをアピールできます。

狙いすぎると失敗しそうな人は、盛り過ぎずありきたりな内容の投稿がオススメです。

彼の顔を見るのが辛いので失礼なほどに避けてしまう


好きなのに我慢して別れると、失恋後に顔を合わせるのが嫌になります。

見れば見るほど胸が痛むので、彼と別の世界で生きていたいと思うかもしれません。

でも、失礼なほどに避けないよう注意してください。

嫌でも顔を合わせる関係の場合には、気まずいムードにならないことが大切。

会社がらみの知り合い同士なのに気まずくなったら仕事になりません。

彼が「最悪…この子と付き合わなければ良かった」と思ったら最後。

よりを戻すのが困難になります。

それに、気まずくなるほど失礼な態度をとったら彼の怒りを買う恐れもあります。

露骨に避けられたら嫌な気分になるのは当然。

まだ好きで辛くてもぐっと我慢して、最低限のマナーだけは守りましょう。

顔を合わせた時だけは穏やかなムードでお話できるよう頑張ってくださいね。

占い師 高瀬ミミコのワンポイントアドバイス「彼の決断を尊重することを忘れずに」

占い師 ミミコ

これまでいろいろな「別れたい」と思っている彼氏の心理や気持ちを取り戻す方法をご紹介してきましたが、大切なのは彼にあなたの気持ちや考えを押し付けないことです。

二人のことなのであなたの思いを話すことも大切ですが、伝えるのと押し付けるのではまったく意味が違います。

彼もたくさん悩んだ結果「別れたい」と言ってきているでしょうし、それを頭ごなしに「別れたくない!」「無理!」と言ってしまっては相手も悲しくなってしまいます。

あなたとのことを真剣に考えてくれた彼氏に感謝をし、あなたの思いと彼の決断を尊重した上で、二人が納得のいく答えを出してくださいね。

今無理をして気持ちを引き戻さなくても、あなた達がふたたび一緒にいられる可能性は充分にあるんです。

お互いが無理をせず傷つけ合うこともなく、なるべくはやく長くしあわせな時間を過ごせるときがくることを、心から願っていますよ。

あなたが知りたい事を一度に全て知る方法があります。


お読み頂きありがとうございます。

この記事を読んだあなたの中には、たくさんの知識とこれまでになかった新しい考え方が備わったはずです。

それらを駆使すれば、悩みはスッキリ解決しそうですか?

「こうすれば私は幸せになれる!」というビジョンが、今はっきりと思い浮かんでいますか?

もしもイマイチうまく思い浮かばないなら、一度に知るべき答えを全て教えてくれる方法を今から試してください。

アカシックタロット」で占えば、恐ろしいほど全部分かります。

復縁成功の可能性や絶望的な状況から幸せを掴む方法…他にも「これが知りたかったの!」という重要なポイントを、初回無料で詳しく診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、当サイトの著者「高瀬ミミコ」が占いや復縁のノウハウを教えてもらった、占い師マダムアリア先生が初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事