「離れられるなら別れたほうがいいんだろうけど...」と心の中で思いながらも離れられない男性っていますよね。

冷静に考えたら、もう関係を持たないほうがいいと分かっていても、割り切れない感情を持ってしまうのが恋愛の難しいところです。

だけど、別れた方がいい彼氏と付き合い続けていたり、関係を断ち切ることができないと、あなたの人生が台無しになってしまう恐れがあります。

どうしても好きで諦められないのは分かりますが、あなた自身の幸せのためにも、別れた方がいい彼氏が相手だった場合には潔く関係を終わらせて、復縁したいと思っても未練を断ち切ることをおすすめします。

「別れた方がいいのかどうかが分からない!」「離れたくても別れられない!」という悩みを抱える方のために、今回は別れた方がいい彼氏の特徴や言動を20つ紹介します。

あなたの好きな男性にこれらの特徴や言動が当てはまったのだとしたら、復縁は諦めたほうが良いですよ。

元彼と復縁するかどうかに悩んでいる場合には、このチェックリストを活用して、今後やり直すための努力をするかどうかを決めてくださいね。

このまま別れた方がいいのに…ダメ男と復縁したいと悩む女性心理

自分にはない部分に惹かれる


もう別れたいと思う男性と一緒にいると「なんでそんなことばかりするの!?」と理解に苦しむ場面がたくさんありますよね。

それなのに、どうして好きな気持ちを手放せないのかというと、自分と違う価値観を持つ人に惹かれるという特性があるからです。

価値観が同じ相手と一緒にいると居心地が良く、安心できる…という感覚になる人がほとんどだと思います。

そこから恋愛に発展するようなケースが多数ありますが、中には「この人は何をしだすか分からない…」と感じる相手に惹かれることもあります。

どうしてわざわざ自分と違う価値観の人を好きになるのかというと、これは生物としての本能があるからです。

自分と似ている遺伝子の相手と子供を作ると、同じような遺伝子だけを持つ子供ができます。

そうすると、環境が変わった時に生き残るのが難しくなり、子孫繁栄を望めなくなってしまいます。

そのため、生物はあえて自分と違う種類の遺伝子を持つ異性との間で子孫を残したくなるような仕組みになっているんです。

人間は理性のある生物なので、頭で考えて自分が不利になるような相手は排除しようとしますが、生物的な本能が残っているので、自分と違うところに惹かれて相手を好きになってしまうことが度々あります。

だから「この人は最低の男だ…」ということが分かっていても、自分にはない部分を持つ男性の魅力を忘れることができずに未練を持ち続けてしまうのです。

感情を優先させてしまう


関係を持たないほうが良い相手だと分かっていても、好きな気持ちを持ち続けてしまう理由には感情をコントロールできないからというものも挙げられます。

恋愛感情を持ったとしても、どこかに冷静な部分を残しておければ、付き合っていても自分にプラスにならない相手だと認識できた時点で「もうこの男の人と関係を持つのはやめよう!」という決意を固めることができ、悲しいという感情を抱えながらでも最低の男とは距離をとることができます。

しかし、感情を優先してしまうタイプの場合には、理性で抑え込むことが難しく、一度は別れてもふとした拍子に「私にはあの人がいないとだめ!」と感情が高まり、何度も別れた方がいい男の元に走ってしまいます。

こういったタイプの人は、一時的に優しくしてもらったり「一番好きなのは〇〇だけだよ」など、自分が彼にとって優先順位の高い女だということをほのめかされると、すぐにそれを信じてしまい未練を断ち切ることができません。

また、感情を優先させてしまうのは、性格的な面だけでなく、恋愛経験の数も関係してきます。

男性と深い仲になった経験が少ないと、恋愛関係になった時に感情的になってしまいがちです。

しかし、経験数が増えるにしたがって恋愛の刺激に慣れてくるので、男性に対しても冷静な感情を持ちながらお付き合いを続けられるようになります。

そのため、若い頃には別れた方がいい男と別れる決断がくだせなかったのに、年齢を重ねるにしたがって自分に必要ないと思える男性とはあっさり関係を終わらせることができるようになったと感じる女性もいるでしょう。

いつか彼が変わってくれると信じている


別れた方がいいと分かっている男と別れられない女性心理には「いつか彼が変わってくれるはず」という感情もあります。

よく聞かれるのが「結婚したら彼も変わってくれるはず」「子供が生まれたら彼も変わってくれるはず」など、置かれている立場が変わったら、駄目な部分が改善されるはずという期待を持ってしまうものです。

他にも、「今は疲れているから駄目な部分が出てしまっているだけ」、「いつか本当の彼に戻ってくれる…」など、欠点をなくした男になるはずだと過度に期待して現実を見ようとしないケースも存在します。

この心理には、彼への気持ちを手放すくらいいなら、現実世界では不幸になってもいいという気持ちが隠されています。

頭の中では、「きっと一生この人は変わらないんだろうな…」と諦めつつも、それを認めてしまうと、彼と一緒にはいられなくなってしまうので、無理に期待する気持ちを盛り上げて、彼と一緒にいなくてはいけない状況を故意に作りだしているのです。

それだけ彼への気持ちが強いということでもありますが、こういった心理状態になる女性は恋愛感情というよりも、彼の存在に依存してしまっているという特徴があります。

「私ひとりでは幸せになることができない…」という不安が強くなると、「どうしても彼がいないと生きていけない!」という心理状態になり、なんだかんだと理由をこじつけてでも駄目な男と一緒にいようとします。

だから、もしあなたが「彼抜きで幸せになれる自信がない…」という理由で離れることができないのだとしたら、あなた自身が1人でも生きていけるような自信を付けられれば「こんな人がいなくても私は大丈夫!」と思えるようになりますよ。

彼の本心は違うと思っている


彼のことを信じる気持ちが強い女性は、自分にとって不利益となる行為をしている男性は本心を隠しているだけだという自分にとって都合の良い言い訳を思いつきます。

彼の行いがどれだけ悪かったとしても、「それは彼がやりたくて行っていることではなく、仕方なく誰かにやらされているだけ…」、「彼も悪いと分かっているけれど仕方のない事情があって…」などの言い訳を考え出して、自分の好きだという気持ちを正当化させようとします。

こういったケースでは、彼のことを本気で信じ込んでしまっている女性が多く、本人も現実を認めていないことに気付いていないことが多いです。

自覚がなく彼への気持ちを正当化させてしまっているためか、別れた方がいい男が最低な行為をしてもなかなか別れられないというパターンになることもあります。

「彼の本心は違う」と信じてしまっている人は、彼への気持ちの本気度が高いということで、周囲から何を言われても行動を変えられないのが問題です。

それに、彼のほうも女性がべた惚れだということを知って利用してくるので、どんどん都合の良い女扱いされてしまい状況が悪化してしまう恐れがあります。

好きな人のことを信じる気持ちは大切ですが、本当に彼と一緒にいるのがあなたにとっての幸せにつながっているのかをもう一度考えてみてください。

私が至らないせいで彼がダメになった…と感じている


自分のせいで彼が駄目になったと考える女性は、彼の最低な行いの責任は自分にあると思っています。

「私がもっと彼をしっかりと支えてあげられれば、彼もきちんとしてくれたはずだけど…」といったような理由で、別れた方がいい男をいつまでも愛し続けてしまいます。

こういった思考回路になりやすいのは、全て自分が悪いんだと責める気持ちが大きい自己肯定感の低いタイプの女性が多いでしょう。

自分が彼にとっての理想の彼女に慣れれば、彼も今よりも良い状態になってくれると思っているので、男性がどんな酷いことをしても耐え続けてしまい関係を断ち切ることができません。

これは女性側に原因があって不幸になってしまっているケースですが、こういったタイプの人は最低の男につかまりやすいという特徴があります。

何をしても許してくれる人は、自分の思い通りになる女を探している男性にとっては好都合なんです。

中には、彼女の好意に甘えて最低の行為をさらにエスカレートさせていく男性もいます。

彼以上の男はいない


別れた方がいいと思っても離れられないと思っている女性の中には、「私には彼以上の男がいないから」と思っている人もいます。

これも恋愛中に陥りやすい思考のひとつですが、誰かを好きになるとその人だけしか見えなくなる女性が多いです。

これは、周囲が全く見えなくなってしまっているから起こる現象で、他にもたくさんの男性がいるという当たり前の現実を忘れてしまっているからです。

「彼以上の男には出会えないかもしれない…」という気持ちは恋愛を何度経験しても繰り返し湧き出る感情で、何歳になっても「彼が自分にとってベストな男に違いない!」という気持ちを持ち続けます。

過去に何度も同じような思いをしても、こういった気持ちになってしまうのは未来のことは誰にも分からないからです。

世の中には彼以上の男性がいることは理解していても、その人に好きになってもらえるとは限りませんし、そもそも自分自身が好きになれるかどうかも分かりません。

未来に何が起こるかは誰にも分からないことなので、今の状況よりも先のことに関しては不安を抱くのが普通です。

だから、人生経験を積んで自分にとってベストな男を何度も更新していても、懲りずに「今度こそ、彼以上の男はあらわれない気がする…」という心理状態になってしまいます。

別れた方がいい彼氏の特徴

ギャンブル癖がある


別れた方がいい彼氏として一番にあげられるのは、ギャンブル癖がある男性です。

これはギャンブルに関わらず金銭トラブルを抱えている男という意味です。

ギャンブルには手を出していなくても、自分の趣味に収入のほとんどを使ってしまうなどの金銭感覚の男性だと、いずれ彼女であるあなたにもお金の無心をしてくるようになるかもしれません。

ただし、収入の範囲内で金遣いが荒いだけであればまだ節度が守られている状態なので、好きな気持ちがあれば付き合い続けても良いでしょう。

問題なのは、借金をしてまで何かにのめり込んでしまう男性です。

ギャンブルのために借金をするような男だと、確実にお金で苦労することになるので別れるのが正解です。

女関係がルーズ


女関係がルーズで浮気を繰り返す、1人の女性と長続きしないなどの特徴のある男性も、別れた方がいい彼氏に入るでしょう。

女性関係に関しては、不快に思うレベルに個人差があるので、もしも他に関係を持つ女性がいたり浮気をするような男でも我慢できるというのであれば、お付き合いを続けてもいいと思います。

しかし、大半の人が女癖の悪い男性に好感を抱かないでしょうから、女関係にルーズな男とは別れた方が幸せな人生を歩めます。

ここで問題になってくるのが、どの程度なら女にルーズでも許せるのか?という点です。

例えば、自分以外の女性と体の関係になったらイヤだと思うことが多いでしょうが、女性と2人きりでお酒を飲みに行くくらいなら平気だという人と、2人きりで飲みに行くなんて絶対にダメ!と感じる人に分かれます。

複数人の女性と関係を持ちたがる男性は結構たくさんいて、「飲みに行くくらいならいいでしょ?」という感覚の男性もたくさんいます。

そのため、あなた自身がどの程度までなら許容できるかという自分なりのルールを定めておくことが大切です。

束縛され過ぎると逃げたくなるのが男性心理なので、厳しくし過ぎて自分の要求を全て通そうとすると、良い関係を築ける男性の数が極端に少なくなってしまい、別の意味で幸せになることが難しくなります。

だから、ここまでならOK、でもこれ以上のことを他の女としたら別れる!とボーダーラインを明確にしておけば、別れたいのに別れられない…という悶々とした状態になりにくいでしょう。

無意識に嘘をつく


嘘をつく人は男女に関わりなく付き合いをやめたほうが良い種類の人ですが、特に無意識のうちに嘘をついている男性は要注意です。

大人になると、全てを正直に話すのが難しい場面が増えるので必要悪としての嘘の出番が増えます。

ここで「本当は少し違うけど嘘をついてしまって心苦しいな」という気持ちを持てる人であれば、関係を続けても大丈夫でしょう。

しかし、嘘をついているのに心が痛まないような状態になっている人は少し危険です。

その状態がエスカレートしていくと、徐々に嘘をつくことへの抵抗感がなくなり、最終的には本人が自覚なくありもしないことをペラペラと話すような人になってしまうことがあります。

ここまでくると、嘘をつくことに全く罪悪感を抱えていないだけでなく、自分が嘘をついたことを忘れてしまっているので、一緒にいても何を信用していいのか分からなくなります。

そうすると、好きな相手なのに信頼できずに疑ってしまうという生き地獄のような状態になってしまい、辛さが増していきます。

好きな人のことを信頼できないと幸せな恋愛をすることは不可能ですから、無意識に嘘をつくような男性とは早めに別れた方がいいでしょう。

女性には何をしてもいいと思っている


女性は男性よりも立場が下だと思っている男性も、できれば別れた方がいい相手です。

これも程度問題ではありますが、基本的に他人を見下す傾向のある男性と一緒にいると、不快感を抱えることが増えて、毎日にストレスを抱えるようになってしまうんです。

女性には何をしてもいいと思っている男性は、女性をもののように思っている人もいます。

育ってきた環境の中で常に男性優位な価値観の人に囲まれていると、本人は悪気なく女性には何をしてもいいと思ってしまうこともあります。

だから、普段は性格が良い人なのに、何かの拍子に急に女性蔑視のような発言が飛び出して驚く…というきっかけで、彼の女に対する価値観に気付くこともあります。

女性には何をしてもいいと思っている男性は、男としてのプライドが高く、学歴が良かったり、良い仕事に就いている人に多いという特徴もあります。

そのため、一見理想的な彼氏のように見られる人の中にも、女を軽視している男性が紛れ込んでいます。

対等な立場で恋愛関係を築きたいと思っている女性は、女だから…という理由で軽視されるような体験を繰り返すうちに、その男性とはもう離れたいと思うようになるはずです。

しかし、それ以外の部分では理想的な男性だったりするので、「こんなに条件の良い男を手放すのは惜しい」と思うと別れることがで着ないという難しい状況になってしまいます。

暴力をふるう


女に暴力を振るう男も今すぐに別れた方がいい男の1人です。

暴力がエスカレートするとケガだけでは済まされなくなり、命に関わってくることもあるので暴力的な男性と離れられないと思っている女性は、強制的に離れるような対策をしたほうが良いですよ。

暴力を振るわれて嬉しい女性はいないでしょうが、「彼には私がいないとダメ」だとか、「いつか暴力を振るわない人になってくれるはずだから」「彼くらいしか自分の相手をしてくれる人はいないから」などの理由で、いつまでもズルズルと関係を続けてしまうことが多いんです。

これは、暴力を振るう男性が暴力を振るった後に優しくなることが原因でしょう。

暴力的な男性のほとんどが、暴力を振るった後に異常に優しくなり女性に謝ったりするのでそれで女性は騙されてしまうのです。

でも、暴力を振るう男性が暴力を振るわない人間に変化することは滅多にありません。

暴力を振るうのは、感情が高ぶった時の衝動性を我慢できないからなんです。

だから、我慢する力を身に付けられるようになるまで、暴力を受け続けることになります。

暴力を振るわずにあなたのことを好きになってくれる男性は必ずいるので、少し勇気を出して暴力行為をする男性から離れてみてください。

最初の一歩さえ踏み出せば、暴力を振るう男性と別れることができるはずです。

すぐに感情的になる


すぐに感情的になって、暴言を吐いたり、自分勝手な行為をするような男性と付き合っている場合も別れた方が幸せになれるでしょう。

女性は感情的になってしまうことが多いので「私も感情的なのに、彼のことばかり悪く言うのはいけないことなのかな?」と遠慮してしまう女性が多いようですが、女性が感情的になることと、男性が感情的になることは別物です。

女性だから感情的になってもいいというわけではありませんが、ホルモンの変化などで周期的に感情が変化するのが女性の特徴なので、ある程度は感情に波があっても仕方ないんです。

いつもなら気にならないようなことが生理前には耐えられない…という状態になるのは個人の努力でどうこうできるものではなく、体が変化しているせいなので、ある程度は感情の変化を受け入れながら生活をしていくしかありません。

しかし、男性はそういった周期的な変化はないので、女性よりも感情を一定に保ちやすいのが普通です。

だから、すぐに感情的になるということは、それだけ彼が感情のコントロールが苦手なタイプだということで、機嫌が悪くなるだけならいいのですが、感情的になって酷い仕打ちをするような男の場合には、一緒にいても傷つけられることばかりが起こるようになります。

酷いことを言われてもそこまで傷つかないという打たれ強いタイプの女性なら大丈夫でしょうが、彼が感情的になって発する一言に何度も傷つけられている…という悩みがある場合には別れることをおすすめします。

理想が高すぎる


意外に思うかもしれませんが、理想が高すぎる男性も別れた方がいい男に入ります。

理想が高いこと自体は悪いことではありませんが、それを彼女にも要求してくるようなタイプの場合には注意が必要です。

理想が高すぎる男性は自分自身にも厳しいので、様々な面で優秀な人が多いでしょう。

だから、彼の優れた部分に魅力を感じてお付き合いをしたいと思う女性が後を絶ちませんが、理想と違う行動をするとすぐに責められてできていない部分を指摘されるので一緒にいても楽しくありません。

理想が高すぎる人は言い換えると完璧主義的な思考があり、常に完璧を求めて失敗を許してくれません。

それでも自分もステップアップして彼について行きたいと思えるのであれば、付き合いを続けても良いでしょうが、無理をしないとついて行けない…と感じるようであれば別れた方が幸せになれます。

理想が高いこと自体は悪いことではないので、意外と気付きにくい特徴ですが、完璧主義の人と一緒にいると自分のできない部分を責められて気分が落ち込んでしまう女性が多いんです。

もしも、「私の彼氏は優秀だけど、人に厳しすぎる!」と思ったのであれば、別れた方がいいでしょう。

考え方が自己中心的


考え方が自己中心的な人と一緒にいると、常に自分のことだけしか考えていないので、「自分が損になることはしたくない!」と言われて傷つくことが増えます。

例えば、彼女が風邪をひいても、自分の損得ばかりを考えているので、彼女の看病をしてあげようという考えに至らずに、自分に風邪がうつらないことばかりを気にします。

それ以外にも、風邪をひいてデートをドタキャンしてしまった場合などに、体調を心配するのではなく「せっかく予定を空けておいたのにドタキャンなんかするなよ!」といった言葉を投げかけられます。

共感力の高い女性に比べると、男性は自己中心的な思考になりやすいという違いはあるものの、あまりに自分のことだけ師か考えていないような男性とは長く良い関係を続けるのが難しくなります。

女性側がとことん男性に合わせられる性格だった場合には、自己中心的な考えの男性とでもうまくやっていける可能性がありますが、女性がストレスを抱えて関係をキープしている状態になるので、あまり幸せとは言えない関係になってしまうでしょう。

支配欲が強い


支配欲が強い男性は、付き合っている女性のことを自分の所有物だと思っているので、束縛がきついのが特徴です。

これは彼女のことを1人の人間として尊重する気持ちがないことが原因で、支配欲が強すぎる男性と一緒にいると自由に振舞えなくなるので付き合い続けるのが苦痛に感じられてしまいます。

支配欲が強い男性と一緒にいると常に行動を監視されたり、少し他の男性と話しをしただけで叱られたりします。

しかし、こう言った扱いをされていることで「大事にしてくれている」と感じる女性もいるので、支配欲の強さは、相手女性の受け取り方によってはさほど問題にはなりません。

むしろ、嫉妬されないと不満だと思う女性もいるほどなので、自分が彼の支配欲に対してどう感じているかを目安にして付き合い続けるかどうかを決めると良いでしょう。

どんな男性でも女性を支配したいという気持ちを持っていますが、支配欲にはかなり差があり、束縛がきつい男性がいる一方で全く束縛をしないタイプの人もいます。

そして、相手に対して束縛しないタイプの男性は自分も束縛されることを極端に嫌います。

だから、支配欲や束縛に関しては、自分が求めるレベルの相手を見つけることが最も重要で、どれが正解という決まりはありません。

人と比べて「私の元彼は支配欲が強いから、別れた方がいい」と決めるのではなく、あなた自身が彼の支配欲が強い部分にどう感じていたかで、今後彼との関係をどうしていくかを決めてくださいね。

嫌なことはしたくない性格


楽観主義的な性格の男性に多いのが、嫌なことはしたくない人です。

とにかく楽しいことだけにしか興味がないので、少しでも壁にぶつかると努力をやめてしまいます。

だから仕事が長続きしませんし、カップルになっても努力して関係を続けようという姿勢がないのですぐに破局してしまいます。

こういったタイプの男性は1人の女性と長く付き合い続けるのが難しく生涯独身を貫くことが多いでしょう。

あなたが、結婚をするのではなく、楽しいことだけを共有する関係になりたいという希望があれば、付き合い続けてもいいのですが、長く関係をつなげて深く分かり合いたいと思うのであれば、関係を持たないほうが良いタイプです。

占い師 ミミコ
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「エレメントタロット」でアナタの復縁成就の可能性を鑑定しますね!またアナタに合った復縁方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

別れた方がいい彼氏の言動

「お金貸して」


どれだけ彼が理想通りの男性だったとしても、「お金貸して」と平気で言ってくるような人だった場合には別れることをおすすめします。

金銭関連のトラブルは、巻き込まれると悲惨です。

現実問題としてお金に関するものは逃げることができないので、気持ちだけの問題よりも深刻なんです。

さらに、お金を彼女に借りればいいと思っている時点で、お金への感覚が少しズレています。

一度お金を貸したら、そのまま何度もお金の無心をされる関係になってしまうでしょうから、「お金貸して」と気楽に言ってくるような相手とは別れましょう。

「彼女は俺がいないとダメなんだ」


他の女性と浮気をした時に「彼女は俺がいないとダメなんだ」など自分の非を認めない発言をする男性とも別れるべきです。

浮気をしてしまったとしても、自分の過ちを認めて謝罪するなら、まだ見込みがあります。

しかし、「あっちから誘ってきたから」などと相手女性のせいにしたり、ごちゃごちゃと言い訳をして浮気した自分の行為を正当化するような男性は、今後付き合い続けても良いことはありません。

何度も浮気されて辛い体験を増やすだけなので、すぐに別れて別の男性を探しましょう。

理由なく無視する


特別な理由がなく、自分の機嫌が悪いというだけで無視をする男性も、別れた方がいい彼氏です。

怒りの感情を無視という行動で表しているのでしょうが、気分で無視をする男性の問題点は話し合いができないところです。

都合が悪くなると無視をしてその場から逃げようとするので、2人の間で起きたトラブルを解決することができずに問題を先送りしてばかりになります。

カップルになって良い関係を築くためには話し合いが必要不可欠です。

だから、自分都合で無視をしてくる彼氏が相手だった場合にも別れることをおすすめします。

「お前の辛さなんて分かるわけない」


「お前の辛さなんて分かるわけない」という発言は、相手に歩み寄っていないところが問題です。

カップルは違った部分があるのが普通ですが、そこでお互いが歩み寄らないと、どちらか一方だけが我慢をして関係を続けなくてはいけません。

彼があなたの気持ちを分かってくれるような姿勢が見られないということは、今後もあなたがずっと彼の一方的な意見を受け入れて行かないといけないということです。

全てを彼に従っても不満はないという女性なら関係を続ける意味がありますが、自分の考えも分かってほしい、歩み寄る姿勢を見せてほしいと感じる女性は別れるのが正解でしょう。

「女はいいよな」


自分のほうが大変な思いをしていると思っている男性が口にするのが「女はいいよな」です。

これは受け取る人によって感じ方が変わってくるセリフで、男のほうが苦労が多いと持っている女性なら「確かにその通りだな」と納得できるのかもしれません。

しかし、本来は男の辛さがあることと同時に、女にしか分からない苦労があるはずです。

どちらかだけが楽なことはないはずなので、自分のほうが大変だと決めつけてしまう価値観だということが問題です。

このセリフだけなら、そこまで酷いものではないかもしれませんが、このセリフのように自分が経験していない事柄を軽視する男性は、何かにつけて自分が一番大変だという考えを持っています。

だから、あなたに何かあっても「それくらい大したことじゃないでしょ?」「俺ならもっと上手くやれるけどね」など心ない発言を浴びせられる可能性があります。

人の苦労を思いやれない人と一緒にいると、いつも自分が大変だという話ばかりを聞かされて、一緒にいても幸せを感じられなくなってきます。

そう考えると、「女はいいよな」などの他人を見下すような発言をする男性とは別れるべきだと言えるでしょう。

「口出しするな」


会話の最中に「口出しするな」というような発言をする男性と一緒にいると、何度も怒鳴られることで委縮して言いたいことも言えないような関係になってしまう恐れがあります。

「口出しするな」ということは、言いなりになれと言うことと同じような意味があり、発言する機会を奪われているということなので、カップルとして非常にアンバランスな関係です。

「口出しするな」といった発言をする男性は、相手のことを都合の良いもののように思っています。

自分に意見することを許さずに、関係だけは続けたいと思っているのだから、一方的に相手を利用しているようなものだということです。

「口出しするな」と言われても、それに反論して立ち向かっていくような女性なら、喧嘩を繰り返しながら関係を構築していくことができるでしょうが、「口出しするな」と言われて言い返せないような対応だった場合には、関係が深まるにつれてどんどん何も言わせてもらえない関係になってしまう可能性があります。

言うことがコロコロ変わる


昨日までは「夏休みに旅行しようね」と言っていたのに「旅行なんて面倒だよ」と今日は言っている…こんな男性の場合にも、距離をとることをおすすめします。

本人は悪気なく心の中にある感情を言葉にしただけかもしれませんが、言うことがコロコロ変わる人と一緒にいると疲れますよね。

あなたが人の話を聞き流せて、「また違うこと言ってるけど放っておけばいいか…」程度の気持ちにしかならないのであれば、言うことがコロコロ変わる男性と上手く付き合っていけるでしょうが、「え!?旅行行くって言うから予定立てたのに!」と相手の言動に振り回されてしまうタイプの場合には、一緒にいる時間が長くなるにつれて「もうついて行けない」という気持ちになるはずです。

だけど、これといって特別に悪いことをするわけではないので、何となく嫌いになれずに未練を断ち切ることが難しいのが、このタイプの男性との付き合い続けてしまうケースの特徴です。

言うことがしょっちゅう変わるだけで他に嫌な部分がないのであれば関係を続けることを検討してもいいかもしれませんが、言うことがコロコロ変わる人は、相手の都合を考えずに話す感性を持っているので、基本的に自己中心的な思考の持ち主です。

「これを言ったら相手がどう思うか?」を考えずに、自分が言いたいことだけを言うタイプなので、人の話を聞いていないことが多いでしょうし、自分が言ったことも忘れています。

そのため、言うことがコロコロ変わるような人とも離れていおいたほうが賢明だと言えるでしょう。

彼女の話を忘れる


あなたが言ったことを忘れてしまうタイプの男性も別れた方がいい彼氏です。

こういった性格の人は自分が大事だと思った人との会話だけしか覚えていません。

話したことを忘れると言っても全てを忘れてしまう人は稀でしょうから、ほとんどは優先度の高いことは覚えているんです。

だけど彼女の話を忘れてしまうということは、存在の優先度がそれだけ低いということ。

「こいつなら適当に扱ってもいいか…」と思われているから話を忘れてしまうということです。

自分がした話を忘れられてもそこまで気にならないという女性なら、話したことを忘れる男性とお付き合いを続けていけますが、軽く思われているということは、他の部分でもぞんざいに扱われることが増えるので、いずれ不満が爆発して別れてしまう結果になるでしょう。

酷いと真剣に話した大事な内容まで忘れられてしまうので、別れを決意したほうが良いですよ。

本人の意識なく彼女の話を忘れてしまう男性もいますが、悪気がないと言っても「彼女を大事にしてあげないと!」という優しさが欠如しているんです。

大体、このタイプの男性は「忘れちゃうんだから、しょうがないでしょ?」と最もらしい言い訳をします。

しかし、実際には彼にとって大事なことは細かな部分までしっかりと記憶しているはずです。

人が話したことを全て忘れてしまうような人だったら社会の中でうまくやっていけずに別の悩みを抱えているはずなので、彼の言い訳に惑わされないことが大切です。

「こんな事で傷つくなんておかしい」


何かが起きた時や何かを言われた時に傷ついた、ショックだったと訴えたら「こんな事で傷つくなんておかしい」など全く理解する気持ちのない発言をする男性とは別れた方がいいでしょう。

こういったことを言う男性は、人の痛みに気付けない人だということです。

あなたが「自分の心の痛みに共感してもらえなくても仕方ない。それでも構わない」という考えなら、良い関係が築けるでしょうが、共感してもらえないのは辛いと感じる女性が大半ではないでしょうか?

さらに、こういう人に限って自分が傷ついた時には執拗に相手のことを責めるので、余計にたちが悪いのです。

あなたの心の傷には気付かないくせに、自分のプライドを傷つけられるような発言をすると、ムキになってあなたを責めてくるでしょう。

その結果、あなただけが傷つけられているのに、相手のプライドを傷つけないよう常に最新の注意を払わなくてはいけない…というバランスの悪い関係になってしまいます。

自分がしたことで相手を傷つけておきながら、一言も謝らずに「傷ついたほうが悪い…」といったことを言う男性とは関係を持たないほうが良いでしょう。

「女のクセに〇〇しないなんて…」


女はこうあるべきという固定観念が凝り固まっている男性は「女のくせに料理もしないの?」などの発言をします。

女だからしなくてはいけないようなことは1つもないので、するかどうかは本人の自由です。

「女のクセに…」という理屈で物事を考える男性は、何かにつけて「もう30代なのにそんなことするの?」など、自分の価値観を相手に押し付けてきます。

筋が通っていればいいのですが、「女のクセに…」などというセリフを口にする男性は、理不尽な主張をすることが多いので、別れた方が幸せになれます。

占い師 高瀬ミミコのワンポイントアドバイス「別れた方がいい彼氏の特徴や言動をチェックして本当の幸せを掴みましょう」

占い師 ミミコ
別れた方がいい彼氏かどうかを決める時に最も重要なことは、自分自身の考えに照らし合わせて考えることです。

他の人には別れた方がいいと言われたとしても、あなた自身が納得して付き合い続けられるのであれば、もう少し関係を続けてみても良いでしょう。

だけど、一緒にいたくないのに離れられない…といった複雑な感情を抱えているのであれば、思い切って彼から離れるという行動をとってみてください。

彼以外にあなたを幸せにしてくれる男性は必ずいます。

自分自身が幸せになることを一番に考えて、相手選びをしましょう。

今回紹介した別れた方がいい彼氏の特徴や言動を参考にして、本当の幸せを掴んでくださいね。

【期間限定・10月20日(日曜)迄】絶対復縁したい人以外は試さないでください。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【幸せのレシピ】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【幸せのレシピ】を初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
当サイトオススメ!Uraraca
占いアプリuraraca(うららか)
●心がモヤモヤしたらすぐ相談!
手軽に本格占いをするならUraraca。
カンタン操作でいつでも心が上向くアドバイスがもらえます。

●こんな悩みが解決します
・彼は私のこと本気で愛してる?(不倫)
・二人はこの先どんな関係になるの?(片思い)
・彼とやり直せるのはいつごろ?(復縁)

気になったら今すぐダウンロード!
あっという間に解決します。

PR:アンドファクトリー

おすすめの記事