「遠距離をしていた元カレと復縁をしたいけど、どうすればいいんだろう?」

初めての遠距離恋愛だと相手との距離感や不安な気持ちをどうすればいいのか分からず、上手くいかないことがあると思います。

ただでさえ恋愛は難しいのに、それに遠距離がプラスされたとなれば、より悩みが多くなってしまうのは当然です。

もし、あなたが遠距離をしていた彼と復縁をしたいと考えているのであれば、一度彼に会いに行ってみましょう。

この記事では、遠距離恋愛の復縁は直接会いに行った方がいい理由と、遠距離ならではの冷却期間の取り方や連絡のペースについて詳しく解説しています。

また、元彼にこころよくOKをしてもらえる会いに行くきっかけの作り方も紹介しているので、遠くに行ってしまった彼の気持ちを取り戻したい方は、この記事で一緒に解決していきましょう。

遠距離の彼に会いに行くべき理由


遠距離恋愛の末に別れてしまうと、なかなか彼とは会えなくなってしまいます。

遠くに住んでいるから会いに行きづらいということや、別れてしまったから会いづらいということもあると思います。

相手が忙しい人だったり、別れてからは連絡を取り合っていなかったりすると、余計に会う機会は少なくなってしまいます。

「無理やり会いに行くのは嫌だし、とりあえずLINEだけしておけば大丈夫かな」と、復縁をしたい気持ちを中途半端にしてしまっている方は少し危険かもしれません。

彼も復縁をしたいと考えてくれているのであればその距離感でもいいのですが、そうではない場合、遠距離恋愛をしていた男性の気持ちは意外とあっさり離れてしまうからです。

近距離恋愛をしているカップルよりも、会う時間や相手への物理的な依存(気持ちの依存ではなく、毎日一緒にご飯を食べていたり、休みの日は必ず会っていたりなど)が圧倒的に少ないので、恋人がいなくなったことに不自由を感じなくなるまでがとても早いのです。

遠距離恋愛ではないカップルは、別れたあとも生活のところどころで元カレや元カノのことを思い出して「復縁をしたい」と感じます。

しかし、遠距離恋愛のカップルになると、別れたあとは月に何度か会っていた女性と会わなくなるというだけなので、生活の中で元恋人のことを思い出すタイミングがあまりありません。

そうなってしまうと復縁をするどころか、彼のなかにあったあなたの存在はだんだんと消えてなくなってしまいます。

そんな負のループを止めるためにも、遠距離の彼にはできるだけ会いに行くことをおすすめします。

これは、彼の中にいるあなたの存在を消さないためでもありますし、人と人は会って話しをしないと分からないことがたくさんあります。

LINEやメールでは相手の表情が分からないですし、本当に思っていることもわかりません。

例えば、あなたが一生懸命に気持ちをこめて彼に送ったLINEの返信が、そっけない感じだったとします。

あなたはその文章を読んで落ち込みますが、本当は相手があなたに期待をさせてはいけないと、わざと冷たく返している文章かもしれないのです。

実際に会って話せていれば本当は喜んでいる元彼の反応が見れていたのに、LINEやメールではそれが上手く伝わらず、場合によっては、自分の意思で伝わらないようにもできてしまいます。

LINEではそっけない態度の男性も会ってみたらじつは優しかったということがあるので、彼が本当に思っていることを知りたいのであれば、LINEで何通もやり取りをするよりも目と目を合わせてお話をした方がいいでしょう。

また、元カレと元カノの関係でも会って楽しい時間を共にすることができれば、彼の気持ちがいい方向に変わる可能性も十分にあります。

遠距離恋愛をしていた元彼と復縁をするには、彼の心の中にあなたの存在をどれだけ深く長くとどめておけるかがポイントです。

消えかけてしまっている彼の気持ちを取り戻すために、ここからはさらに詳しく遠距離の元カレとの距離の縮め方を解説していきたいと思います。

遠距離の彼との冷却期間の取り方

別れた原因が「距離」なら、冷却期間はほどほどに


遠距離恋愛をしていた彼との別れの原因が距離であるならば、あまり冷却期間はとりすぎないようにしましょう。

住んでいる距離がネックになって二人の関係が上手くいかなくなった場合、会えない寂しさや不安な気持ちからしてしまった束縛が、別れの理由だったという方もいらっしゃると思います。

距離が離れているので束縛をしてしまうのは仕方がないですし、束縛をする側とされる側のどちらかが変わらないと解決することができないので、難しい問題ではあります。

その反面、価値観や性格が極端に合わなかったり、お互いのことを嫌いになったわけではないので、復縁をしやすいという面もあります。

遠距離恋愛についての考え方を変えたり、遠くに住んでいる恋人を不安にさせない努力をお互いがしていけば距離の問題は解決できるので、復縁は必ずできます。

彼があなたのことを好きなうちにあなたが原因を改善したり、元彼に遠距離でも上手く付き合っていける方法を提案して、彼にも「それなら復縁をしようかな」という気持ちを芽生えさせましょう。

逆に、別れてから冷却期間をダラダラと取ってしまうと彼に新しい恋人ができてしまうおそれがあります。

あなたのことを嫌になって別れたわけではない彼は、女性や恋愛に対して悪いイメージやトラウマを抱えていません。

そのため、女性に対して強い理想やタイプを持っていないので慎重に相手を探すこともなく「なんとなくいい子だから」と、出会いさえあれば新しい彼女ができてしまうということが起こりかねないのです。

また、あなたとの恋愛を「価値観や性格には問題がなかったけど距離が遠くて上手くいかなかった」と思っている元彼は、今度は近場で恋人を探そうとします。

「距離が近ければ上手くいくだろう」と彼が確信を持ってしまえば、相手に新しい恋人ができるのも時間の問題です。

もちろん距離が近ければ発展をするのも早いですし、恋人の関係になるのも早いです。

彼の近くにいる女性に負けないためにも、元彼と遠距離恋愛を楽しめる方法を見つけて彼にアプローチをしてみましょう。

別れた原因が「距離以外」なら、冷却期間はしっかりと


遠距離恋愛をしていた彼との別れの原因が距離以外であるならば、冷却期間はしっかりと取るようにしましょう。

価値観や性格が合わないことがネックになって二人の関係が上手くいかなくなった場合、別れたあとの関係がギスギスしてしまっている方もいらっしゃると思います。

元カレがそっけなくなったり、あなたがそっけなくしてしまったりと、そうなってしまうのは仕方がないことだと思ってください。

そのギスギスしてしまった関係も時間が経って心が落ち着けば、少しずつ元に戻ります。

まずは、冷却期間をしっかり設けてお互いの高ぶった感情をしずめる時間を作りましょう。

ここで注意をして欲しいことが、女性よりも男性の方が気持ちを整理するまでに長く時間がかかります。

別れてからしばらくの間はフリーになった開放感を楽しんでいるので、元カレを束縛するようなLINEやメールをするのはやめましょう。

もちろん、とつぜん会いに行ったり、彼が「重いな」と思うような言動や行動は避けてください。

あなたの気持ちに整理がついて前向きになれた頃、男性はようやく元カノと別れたことを寂しいと感じはじめます。

また、彼の中であなたとの別れがトラウマになっている可能性があるので、すぐに新しい彼女ができることもありません。

そういう彼はしばらく恋愛はしたくないと思っていたり、女性に対してかなり慎重になっているため、女性の心配をしなくてもいい反面、あなたにも警戒心を抱いているかもしれません。

アポなしで会いに行ってしまうと、せっかく整理のついた彼の気持ちをグチャグチャにしてしまって一生心を閉ざされてしまうということも考えられます。

二人の気持ちを落ち着ける冷却期間を設けたあとは、LINRやメールで少しずつ連絡を取り合って距離を縮めていきましょう。

占い師 ミミコ
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「恋愛タロット占い」でアナタの復縁成就の可能性を鑑定しますね!またアナタに合った復縁方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

遠距離の元カレとの連絡ペース

連絡が返ってくるなら彼のペースで


悩みのタネになりやすい遠距離の元カレとの連絡ペースですが、彼が連絡をまめに返してくれるのであれば相手のペースに合わせるようにしましょう。

連絡を返してくれるということは、元カレはあなたに対して嫌な気持ちは抱いておらず、むしろ好意的であると言えます。

微妙な距離感のあいだはその気持ちを崩させたくないので、彼が連絡を取ることを苦に思わないようなペースにしてください。

なので、あなたからしつこくLINEやメールを送ってしまうのは絶対にやめましょう。

できれば彼の生活リズムに合わせて連絡を返してあげると相手は返信をしやすいですし、あなたとの連絡を嫌に思うこともありません。

元カレが携帯をいじれない時間帯に連絡をしてしまうと「連絡を返さなければ」という気持ちが強くなり、次第にあなたとのやり取りを重荷に感じてしまう恐れがあるからです。

そして、このタイプの男性は根が優しい人が多いので「返信をしないとかわいそう」とあなたのことを気遣って連絡をしてくれている可能性が高いです。

これは決して悪いことではなくて、本当にあなたと復縁をする気がなければハッキリと断るか、期待を持たせないように連絡を無視することもあります。

なかなか進展しない関係に「元カレには復縁をする気がないんじゃないか」と気を落とさず、少しずつ距離を縮めていきましょう。

また、優しい彼は押しに弱い部分もあるので二人の仲があたたまってきたと感じたら、会う約束を取り付けてみてください。

遠回しに会いたいことを匂わせるだけでは相手から動くことはないので、ハッキリと「会いに行く」と伝えるといいでしょう。

あまり復縁の気持ちや好意を見せすぎると男性はプレッシャーに感じてしまうので、あくまでも友達として会いに行くぐらいのニュアンスにすると彼も応えてくれやすいと思います。

元カレのペースに合わせながらも主導権はあなたが握るというのは少し難しいかもしれませんが、一つ一つの言動や行動をしっかりと考えて動けば大丈夫です。

まずは、連絡を取り合う中であなたと彼の関係の土台を作り直して、復縁に向けて頑張りましょう。

連絡が返ってこないならあなたのペースで


なかなか返信がこない元カレはあなたとの連絡を面倒くさいと思っているか、まだ気持ちの整理がついていない可能性が高いです。

返信がないうちにしつこくしてしまうと今後一切連絡が返ってこないという最悪なパターンになりかねないので、連続でLINEやメールをしてしまうのは絶対に避けましょう。

かといって、あなたから連絡をしないと関係が絶たれてしまう可能性や、彼からのアクションを待っても連絡がこないことも考えられます。

あなたからの連絡を受け取った側の気持ちを踏まえて、できるだけ彼が返しやすい内容の連絡をするようにしましょう。

二人のことに関する重い連絡をしてしまうと元カレが返信をしにくかったり、その重さに耐えられず関係を切ろうとすることもあるので、なるべくフラットな内容の連絡がいいでしょう。

元彼が警戒をしているうちは距離を詰めすぎないように注意してください。

例えば、そっけない彼のLINEに対して突然「会いたい」とあなたが送ってしまえば、相手は完全に引いてしまいます。

好意を持っていない人から追いかけられると人間は異常に距離を置きたくなってしまいますし、冷たいLINEを送っているにも関わらず距離を詰められると「距離感が掴めない、衝動的な人」というイメージを持たれてしまいます。

なので、彼があまり乗り気ではないあいだは、絶対にしつこくしたり距離を縮めようと空気の読めない言動や行動をするのはやめましょう。

連絡があまり返ってこないと返信がきたときに一気に距離を縮めようとしてしまいがちですが、焦ってもいいことはありません。

元彼からしっかりと「会いたい」という気持ちが見受けられる言葉をもらってから、次のアクションに移りましょう。

すぐに復縁が出来なくても、お互いの価値観が成長したり時間が経つことでだんだんと深まっていく仲もあります。

二人の関係が切れずにいられれば復縁ができる可能性が十分にあるので、まずは彼との関係を壊さずに保っていくことを優先しましょう。

元彼に会いに行くきっかけの作り方

元彼が住んでいるところに用事を作る


別れてしまうと難しいのが、遠くに住んでいる元カレに会いに行くきっかけの作り方です。

あなたの住んでいる街に来る機会があれば「暇だから食事でも」と誘うことができるのですが、復縁をしたいと思っている側が相手の街に出向くのは、なかなか勇気がいる行動です。

突然行ってしまうとストーカー扱いをされかねないので、彼に会いに行くときは必ず用事を作ってから足を運ぶようにしましょう。

元彼の住んでいる場所が地方の都心部なら、ライブやイベントを用事にすると自然だと思います。

住んでいる地域が地方のイベント会場もないような場所だと明らかに不自然な用事になってしまうので、彼に疑われないようなきっかけを作るようにしてください。

ライブやイベント以外でもあなたの趣味や好きなことに関連づければ、勘ぐられることはないはずです。

例えば、映画を観ることが趣味なのであれば「色々な映画に使われているロケ地があるから、巡ろうと思ってる」という口実が作れます。

スポーツが趣味なのであれば「今度そっちで合宿をすることになったんだ」というように、あなたがナチュラルだと思える用事にしてください。

もし、あなたの仕事が地方出張や研修の多い職種なのであればそれを口実にしても良いと思います。

あまり復縁をする気がなさそうな元カレでも偶然近くに行くことになったと伝えれば、食事にぐらいは行ってくれるでしょう。

むしろ「あなたの会いに行きたい!」という気持ちを出しすぎてしまうと彼が引いてしまう可能性があるので、注意してください。

あくまでも「近くに行く用事があるから食事でもどう?」と好意があることを勘付かせないのが成功のカギになります。

近くの観光スポットを聞く


元彼の住んでいる場所によっては、なかなかそこに足を運ぶきっかけを作るのが難しいこともあると思います。

そんなときは、彼の住んでいる地域にあるオススメの観光地を聞いてみましょう。

「前にいいところだと言っていたのを思い出して、ちょっと時間ができそうだから観光しに行こうと思って」と、この時点では彼に会いたいことを伝えないようにしてください。

ピンポイントで元カレの住んでいる地域だと「俺に会いたいから来るの?」と警戒されてしまう恐れがあるので、フェイクでその周辺地域のことも聞いてみましょう。

「彼がいいところだと言っていたことがない」という方は、嘘を言ってしまうと無理やり会いに来ようとしていると思われてしまうので、他の言い方に変えましょう。

例えば「付き合っていたときに遊びに行けそうな観光場所を探していて面白そうだったから、今度行ってみようと思って」と伝えれば、相手も「そうなんだ」としか思わないので、疑われることはないはずです。

最初のうちは元カレが目当てということを知られたくないので、他の観光地とも迷っているなどと言って彼に勘ぐられないように気を付けてください。

自分に会いに来るわけじゃないんだと知った男性は少し寂しいような気持ちになるので、もしかしたらそこで何かしらのアクションを起こしてくるかもしれません。

そのときは、こころよく彼の気持ちを受け入れてあげましょう。

元彼が暇そうなのであれば食事に誘ってあげてもいいですし、あなたの旅行に興味がありそうなら一緒に行くか聞いてあげてもいいと思います。

警戒心さえ抱かせないようにできれば、彼はあなたのことを仲のいい女友達という認識なので、食事やデートには気兼ねなく行ってくれるはずです。

占い師 高瀬ミミコのワンポイントアドバイス「遠く離れているからこそ募る愛しさがある」

占い師 ミミコ
遠距離恋愛の復縁の仕方についていろいろとお話してきましたが、遠距離恋愛ならではの魅力がたくさんあります。

近くにいるときほど衝動的にはなれない分、相手のことをしっかりと考え抜いて答えを出すことができます。

誰かを思いやるということは近くにいればいるほど難しいことですが、人と関わるうえでは一番大切なことでもあります。

それを自然とできる遠距離恋愛はあなたが思っているほど、辛いものではありません。

離れているからこそ想像できる相手の気持ちや会えない時間が気持ちを大きくさせることもあるので、不安な気持ちばかりを抱えず、彼との復縁を叶えてくださいんね!

【期間限定・8月25日(日曜)迄】絶対復縁したい人以外は試さないでください。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、通常1500円の【幸せのレシピ】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、通常1500円の【幸せのレシピ】を初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
当サイトオススメ!Uraraca
占いアプリuraraca(うららか)
●心がモヤモヤしたらすぐ相談!
手軽に本格占いをするならUraraca。
カンタン操作でいつでも心が上向くアドバイスがもらえます。

●こんな悩みが解決します
・彼は私のこと本気で愛してる?(不倫)
・二人はこの先どんな関係になるの?(片思い)
・彼とやり直せるのはいつごろ?(復縁)

気になったら今すぐダウンロード!
あっという間に解決します。

PR:アンドファクトリー

おすすめの記事