※この記事を読む前に必ず読んでください。

 

あなたも知らなかった自分、裏の顔、最大の魅力…、こんなことを知りたくありませんか?

  

オーラの色や広がり方はメンタルや体調等、チャクラの状態によって変化していくもの。

  

当サイトのオーラ診断はオーラの色を占うだけでなく、診断カルテを元に今の運気を細かく解説。

  

今後の運気をあげていくアドバイスもいたします。

  

まずは診断カルテをチェックしてみましょう!

  


 

男性は安心すると連絡が減るもの。

だから、彼からのLINEが減っても、心配する必要はありません!

今回は、その男性特有の心理を説明するので参考にしてくださいね。

また、安心以外でも連絡が減ることがあり、その場合は注意が必要です。

念のために、連絡をしなくなる男性心理や彼の気持ちの見極めから&対処法も紹介しますね。

彼の気持ちに自信が持てない場合は確認しましょう!

きっと心配する必要のないパターンなので安心できますよ。

本日のメニューはこちら

男性は安心すると連絡が減る理由

好き嫌いと連絡は関係ないから


男性の連絡頻度が変わるのは、好き嫌いとは関係ないからです。

もちろん好きだからたくさんlineすることもあるのですが、「lineが少ない=嫌い」ではありません。

女性は連絡頻度と相手への好意が正比例する傾向あるので、理解しづらいですよね。

男性は基本的にlineは用事を伝えるツールだと思っていて、用事がなければ連絡する必要がないと考えてます。

連絡が減るのは「聞くことないな」と彼が思ってる証拠。

単純に用事が思い浮かばないのでlineできないのです。

あとで詳しく説明しますが、嫌いなら別のサインが見られるはず!

連絡が減った事実だけでは彼の気持ちを見極められないので、別の部分で判断しましょう。

最もいけないのは、連絡が少ないから嫌われたと決めつけること。

勝手に不安になって、ネガティブな内容の連絡をしたら、それこそ彼に嫌われてしまいます。

連絡頻度と気持ちは一致しないことを覚えておいてくださいね。

「減った」のではなく「戻った」だけだから


連絡が減った場合は、「減る」ではなく「元に戻った」と考えましょう。

これは事実で、今の連絡頻度が彼にとっては普通です。

男性は女子と知り合うと、仲良くなるまでは頻繁にlineするもの。

理由はいろいろありますが、相手の気を引きたい、興味があって会話したい、などどれもポジティブな感情です。

でも、どれだけ熱い気持ちでも、永遠に続く感情ではありません。

これまでの人生で一番好きだと思える相手でも、いつかは連絡が減ります。

誰でもそうで、無理した状態は長くは続きませんよね。

女子は普段からマメに友達とやり取りするので、男性の「普通」を知らないんです。

彼らは、本当に必要な用事がある時しかlineしません。

大親友でも用事がなければ数か月に1回、下手したら年に数回しか連絡しないのが普通です。

これは、男同士で話す楽しさを感じないせいです。

女子は同性とのおしゃべりがすごく楽しくないですか?

女子会なしではストレスが溜まって困る人もいると思います。

男性は、お気に入りの女の子との会話でしか楽しみを感じられないのが違いです。

趣味の集まりなど、目的があれば男同士で集まりますが、たいした用事もないのに「集まって喋ろ~」とはならないんですよね。

だから、彼も感情が落ち着いた今は平常時です。

冷めた?嫌いになった?と不安になると思いますが、特別に心配する必要はないでしょう。

連絡が増えるのは不安な時だから


人の心理は不安な時ほど連絡したくなるメカニズムです。

なにひとつ不安がなかったら穏やかな気持ちで過ごせるので、連絡する必要性を感じません。

でも、「相手が自分をどう思ってるか分からない…」という不安があると、連絡をして確かめたくなります。

これが、彼のlineが一時的に増えた理由です。

まだあなたと仲良しになる前は、自分への気持ちや今後について彼は不安だったのでしょう。

それで、忙しい時間の合間をぬってあなたにせっせとlineを送りました。

その結果、無事にあなたの心を手に入れて彼は安心します。

もう不安じゃないので連絡はぐっと少なくなるでしょう。

この時に女性が心配になるのは、まだ2人の関係が確定したとは思えないからです。

正式に付き合えても、本当に愛されてるか自信がもてませんよね?

それで、マメな連絡が欲しくなるのですが、彼の心理は違います。

「正式に付き合えた=俺たちは愛し合ってる!」なので、安心しきってます。

男性は楽観的で深く考えないので、付き合えたり相手に好かれてると思ったら愛されてる確信を持ちます。

これは正式な恋人関係だけでなく、付き合う前に両思いだと確信した時にも起こること。

彼が正式な交際をゴールにしてない場合は、相手の気持ちを自分に向けた時点で目的が達成されます。

それで不安が消えたら、ガクンと連絡が減るでしょう。

でも嫌いなのではなく安心しただけ。

彼が自信満々の態度だったら、不安がなくなったからで間違いないですよ。

女性を手に入れると他のことに意識が向くから


男性は1人の女性だけに夢中になるのが難しいんですよね。

できるだけたくさんの遺伝子を残したいので、複数の女性に目が向く仕組みです。

そして恋愛の優先度が低いので、好きな子をゲットしたら仕事に精を出したいタイプの人もいます。

女性は両思いになる前も後の彼が一番大事で、恋愛の優先度が高いので仕事よりも恋を大事にする人が多いです。

だから、「好きなら私を一番に考えてくれるし、連絡もくるはず」と考えますが、男性は仕事や他の女性にも強い関心があるもの。

仕事が大切なのは言うまでもないことだし、他の女性への関心も本能なので止められません。

かといって恋人よりも仕事が大切なわけではなく、両方とも大事です。

他の女性に意識が向いてるのも、浮気目的ではない可能性もあります。

単純に職場にかわいい子が入社してきて、ちょっと気になっているだけでも、新しい出会いに夢中になるのが男性心理です。

浮気や乗りかえを狙っているのではなく、単純にかわいい子と話すのが楽しいからです。

きちんと愛されてる実感があったら、彼が他のものごとに気を取られていてもさほど心配する必要はないでしょう。

両思いになったら連絡は必要ないと思うから


一部の男性は両思いになった後は連絡が必要ないと考えています。

彼らにとっては、マメにlineするのは女性を落とすためです。

目的が達成されたら…lineする意味がないと思いますよね。

例えると、空腹だったから一生懸命食べ物を探していたけれど(たくさん連絡をする)、満腹になったから食べ物を探すのをやめたのです。

この心理はほとんどの男性がもっていますが、急にlineが減ると相手女性が不満を持つことを知ってるのでしばらくは頑張って連絡します。

つまり、これまでlineが送られてきたのは彼の努力の賜物です。

あなたがたくさんの連絡を受け取って喜んでいた期間は、彼にとってはしんどい時間でした。

今はあなたは不安になっているものの、彼にとっては快適な距離感です。

そう考えると、彼の努力に感謝したくなりませんか?

連絡の少なさを責めるのはおすすめできません。

頑張っていたことを否定された気分になるし、少しも気を休めることができない相手だと思われると愛が冷める危険もあります。

「両思いになったら連絡は必要ない」と考える男性心理を理解してあげましょう。

女性と違ってマメに連絡できない生き物だから


男性はマメに連絡できない生き物だと思うとストレスを感じません。

たとえば、小さな子供は自分でlineを送れませんよね?

でも「小さな子供はlineを送れないのが普通だから」と思ったあなたは特にイライラしないはずです。

男性も同じでマメに連絡するのが苦手です。

できなくはないけれど、ほぼ不可能だと思っておきましょう。

女子が当たり前にできること(マメな連絡)でも、男性にとってはすごく大変なこともあります。

男性は重いものを持てても女子には無理ですよね。

それと同じことなので、連絡が少ないのが当たり前だと思えばずっと気持ちが落ち着きます。

もちろん中には苦労せずにマメにlineする人もいますが、少数です。

レアなケースと比較すると苦しいだけ。

ほとんどの男性は連絡無精なので「男はそんなものだ」と考えるのがオススメです。

安心以外で連絡が減る男性心理

相手女性への関心がなくなった


ここまでは「安心すると連絡が減る男性心理」について説明しましたが、安心以外の理由の可能性もありますよね。

たとえば、彼があなたへの関心がなくなった場合。

自然と連絡回数が減るでしょう。

よくあるのは、知り合って徐々に仲良くなったのに、急にlineが減るパターンです。

告白までの期間は、相手を値踏みするステップ。

やり取りの中で、お互いに相手を本気で好きになるか確認します。

第一印象が好みで関心をもっても、性格を知るうちに「なんか違う」と感じるのはよくあること。

彼との仲がまだ安定してない場合は、理想の女性とは少し違うと思われたのかもしれません。

あなたが彼を最高の男性だと思っていても、両思いになれるかは別の話です。

しかも、はっきりとした理由がなく熱が冷めるのが怖いところです。

フィーリングで相手を好きになるタイプだと、特別な理由なく連絡する気がなくなります。

もし、彼の態度がline以外でも冷たくなって、明らかに関心を持たれてない場合は、次の恋に進むタイミングです。

諦められるなら、別の男性と恋をするのが一番良いでしょう。

諦められない場合は、彼がもう一度夢中になる女性にならないといけません。

仕事や友達など先に対応するべきことがある


男性からの連絡が減る理由は他にするべきことがあるせいです。

すごく重要な仕事を任されていたら、連絡が減るのは自然なことですよね。

友達との関係で悩んでいたら、連絡する気力が残ってないでしょう。

ここでのポイントは、悩みごとがあっても男性は相談しないこと。

女子の感覚だと、悩んだ時こそ自分に相談してほしいと思いますが、彼は誰とも話したくない気分です。

自分ひとりで問題を解決したいと考えるので、連絡したいとはまず思いません。

これも男女の違いで、男性はよっぽどのことない限り相談したくならないんですよね。

ましてやカッコいい姿を見せたい相手には話せないので、相談するとしても友達や親などです。

だから、仕事や人間関係で悩んでいたら、好きな女性への連絡は減るのが普通です。

忙しさや悩みが原因だったら、連絡が減るのは一時的なもの。

しばらくしたら、いつもの彼に戻るので待っていましょう。

やり取りがつまらなくなった


彼はあなたとのやり取りにつまらなさを感じて、lineを送らないのかもしれません。

最初は共通の話題で盛り上がっても、話し尽きると飽きることがよくあります。

これも交際前の関係に多いケースで、一瞬は燃えるのに長続きしない典型的なパターンです。

よっぽど相性が悪くない限り、最初は楽しく話せるんですよね。

でも、何日もやり取りをしても飽きない相手は少ししかいません。

彼もあなたとのやり取りに飽きた可能性がありますが、最近の彼の様子はどうでしたか?

このケースだと、徐々に会話が盛り上がらなくなるので、見極めが簡単です。

最初だけ盛り上がって、最近のlineはいまいちだったら、会話が盛り上がらないのが原因です。

新しい話題をだしたり、彼が喜ぶ内容のやり取りにしないと、このままフェードアウトするでしょう。

交際する前の関係なら、思い切って別の人に目を向けるのもおすすめです。

付き合う前に会話が燃え尽きる相手だと、交際開始後はもっと大変です。

自然と会話が長続きする相手のほうが、付き合った後に幸せになりやすいですよ。

いつも返事がしにくい内容で困っている


会話はそこそこ盛り上がるのに返事が減る場合は、あなたのメッセージの内容に問題があるのかもしれません。

すごく気が合う相手でも、答えにくい質問をする相手だとlineを送るのがストレスになるからです。

親との関係が悪い人に家族の話をすると、返事に困ってしばらく返信が途絶えます。

あなたが仲良し親子で、毎日のように家族の話ばかりだと、家族に問題がある彼は話すのがしんどくなるでしょう。

これはたとえ話にすぎませんが、彼が答えにくい質問をした覚えがありますか?

だいたいは本人が無自覚で質問して、相手が1人で悩みます。

悪いと分かっていたら話に出さないはずなので、気づいていない可能性大です。

もし心配だったら、ストレートに彼に聞いてみましょう。

そうしないと、このまま彼との関係が終わってしまうかもしれません。

ケンカした後などで連絡しにくい


言い争いがあったり、喧嘩をした後は、話したくても気まずさが原因で連絡を控える人がほとんど。

特別な出来事があった後なら、それが原因でしょう。

特に男性は喧嘩の勝ち負けにこだわります。

あなたが勝つかたちで喧嘩が終わったら、かなりイライラして「絶対に連絡するもんか!」と思っているはず。

彼が勝つ流れでも、しばらくは戦闘モードが抜けずに連絡しないことが多いです。

ケンカなどが原因の場合は、待っていれば機嫌が直る可能性もあるとはいえ、下手したら破局につながります。

片想いの相手でも、二度と喋りたくないと思われたら友達関係が途絶えます。

彼との関係を続けたい場合は、自分から謝るのがオススメです。

わだかまりが原因なら、悪い空気を一掃するのが一番!

こちらから「この前はごめんね」と謝れば、彼の気持ちが落ち着いて前と同じ頻度でやり取りができるでしょう。

他の女性を狙っている


マッチングアプリなどの出会いの場で知り合った相手だと、他の女性にターゲットを変更した時に連絡頻度が落ちます。

何人もと同時に出会えるので、やり取りをしている相手の中から本命候補になりそうな女性を見つけ出します。

その過程で本命の1名以外は脱落するので、連絡が急に減る現象は日常茶飯事です。

アプリで出会った相手の場合は、いさぎよく彼を諦めるのが第一候補になります。

何人もの女性と比較される場所なので、あなたの良さに気づいてくれる人と恋をするのが一番幸せになりやすいです。

アプリ以外でも、彼が本気で好きな女性ができたら、連絡が大きく減るでしょう。

このケースで重要なのは、彼の本心です。

どれくらい他の女性に心を奪われてるのかを聞いてみましょう。

その答えによって別れるのか、続けるのかを決めてくださいね。

彼が誰かに本気になっていたら、別れるのが一番いいと思います。

粘っても逆効果になるので、彼を諦められない場合は早めに別れて復縁を目指すのがオススメです。

体だけが目当てだった


恐ろしい話ですが、彼が体目的で近づいてきた可能性もあります。

特徴は、何度か関係をもった後、急に連絡が減ること。

これは彼の目当てが達成されて、もう用はないと思われたからです。

数回の関係で態度が急変した場合は、体目当てだと判断しましょう。

いくら彼が好きでも追い続けるのはおすすめできません。

体目的の男性とは、すぐに離れるのが正解です。

占い師 ミミコ
いったん休憩!ここまで読んだ内容を一度頭の中で整理してみましょう。
「これは当てはまる!」と感じたのはどの内容でしたか?
彼の本当の気持ち…あなたへの本音…これからどうすべきかも全部まとめて知りたいなら、一度占いを受けてみるのがおすすめですよ。
特にオーラ診断は近い未来を占うので、幸せになれる2022年の過ごし方なども分かっちゃいます。
当たる!と今一番人気の「オーラ診断」を初回無料でプレゼントしますね。

連絡が急に減る男性のタイプ

1つでも欠点があると冷める


ここからは、彼に原因があって連絡が減ったケースを考えてみましょう。

交際前にlineが減るケースで多いのは、理想が高い男性です。

1つでも欠点を見つけると途端に相手への関心が薄れます。

完璧に理想通りの女性を求めていたら、小さな欠点さえスルーできません。

彼が自分にも他人にも厳しいタイプで、完璧な女性を望んでいたらあなたの欠点がイヤになって熱意が冷めたのでしょう。

この場合は、心を取り戻すのが難しく、仮に挽回できても、いつかまた連絡が減る時がやってきます。

彼自身が「完璧な人間なんていない」と自覚するまでは、相手にダメ出しをし続けるのでなかなかに大変な恋です。

それにお付き合いできても早々に冷められたり、いつも指摘されてばかりで疲れる毎日になるでしょう。

彼がいつか変わる可能性もあるとはいえ、確実ではありません。

頑張るのは無理だと感じたら、別の男性と恋をしてくださいね。

本命をつくりたくない


次も片思いにありがちなケースで、本命をつくりたくない男性だとどこかで連絡頻度が落ちます。

特徴は、知り合ってからしばらくはすごく盛り上がるのに、告白する雰囲気が出てくると急によそよそしくなること。

あくまでも仲良しの女友達のままでいたいので、決め手になるセリフを口にしません。

それなのにキスやハグをしてきたら要注意です。

告白せずに手を出すのは、曖昧な関係を望んでいるから。

あなたをキープの1人にしたいのでしょう。

告白するか迷っている可能性もありますが、手を出してきたらアウトです。

友達以上恋人未満の関係を望んでいるので、次の恋に進みましょう。

もし、手は出さずに連絡頻度が落ちた場合は、もう少し待ってもOK。

良いムードが続いてるだけなら告白の準備期間かもしれません。

待ってるのがもどかしいなら、自分から告白するのもおすすめです。

恋愛はしたいが結婚はしたくない


正式な恋人同士なのに、付き合いが長くなると連絡頻度が減るのは結婚したくない男性です。

恋愛はしたいので彼女は作りますが、誰かと家庭をつくる気はありません。

それで、彼女が結婚を意識する発言をし始めると、そろそろ潮時だと感じて連絡を控えます。

結婚の話が出た時の彼の反応を思い出してください。

明らかに結婚を避けてるようなら、まだ入籍したくないのでしょう。

彼を説得する方法もありますが、結婚する決意を固めさすのは容易ではありません。

失敗するリスクのほうが大きいので、結婚したい男性を探すのが一番ですよ。

このケースに当てはまる人は、連絡が減った彼氏との今後を想像してみてください。

夫婦にはなれなくても幸せそうだったら、結婚話をやめてみましょう。

入籍はしなくて良いと分かったら、彼からの連絡が増えるかもしれません。

あなたの結婚願望を基準にして決めてくださいね。

親しくなると距離を置きたくなる(回遊型)


回遊型と呼ばれる愛着スタイルの人は、距離感の近い人間関係を嫌うので連絡が減ることが多いです。

彼らは、普通の人以上にやり取りをする回数が少ないです。

回遊型の人は1人でいることを好み、特定の人と深い仲になることを嫌います。

理由は他人を信じられないからです。

人と関わるとすごく疲れるので、距離を離した関係が好き。

それでも好きな女性と付き合うために、必死でlineを送りますが、いつか頑張れない時がきます。

そこからはいつも通りのやり取りに戻るので、一気にメッセージがくる回数が減ったと感じるでしょう。

でも、それが彼のスタンダードなので気にしなくてOKです。

時間をかけて相手を信頼できれば、徐々に距離を近づけた関係へと変化します。

彼があなたを信じられるよう対応を工夫してくださいね。

彼は一般的な人よりも距離を離したがるので、恋人になっても常に一緒は望みません。

やり取りは少なめのほうが彼の希望にマッチするでしょう。

会って話すほうが好き


彼が会って話すほうが好きなタイプだと、lineが減る時期があるでしょう。

付き合って初期の頃は相手のためにlineを送りますが、何度もデートを重ねるうちに「やっぱり会って話すほうが良い」と再確認するからです。

デートが盛り上がってるケースは、大半がこれです。

楽しいデートができてるなら、一番ラクな方法で会話したいですよね。

彼が顔を見て話すほうが好きなタイプなら、連絡が減っても少しも心配いりません。

過去にlineよりもデート中に話してるほうが楽しいと言っていたら、このケースでしょう。

毎日がすごく忙しい


毎日が忙しく連絡に時間を割く暇がなかったら、メッセージの数が減るのは普通のこと。

これまでは無理をして連絡していたけれど、限界だったので減らしたのでしょう。

彼が仕事や趣味で常にスケジュールが埋まってるタイプなら、連絡を後回しにされても仕方がありません。

これ以上無理をさせると今の関係を維持できないので、現状に満足することが大切です。

交際中の人は彼の負担にならない方法で話す時間を確保しましょう。

寝る前に少しだけ会話する、おはようの挨拶で手短に話すなど、隙間時間にコミュニケーションがとれればすれ違いを予防できます。

片想いの場合は、焦らずに彼から連絡がくるまで待つのがオススメです。

忙しい人に無理にアプローチすると、鬱陶しがられて恋が終わります。

彼のペースでやり取りしたほうが両思いになれる確率が高くなるでしょう。

連絡が急に減る男性の気持ちを見極める方法

送ったメッセージが既読になるか?


次は彼の本音を見極めるポイントを紹介します。

もしあなたが送ったメッセージが既読にすらならない場合は要注意です。

少しは好意が残っていたら、メッセージを読むところまではするはず!

彼があなたとの関係を継続する予定だと判断するための最低条件は、メッセージが既読になることです。

返信がなくても、既読になってればOKです。

未読スルーされてばかりの時は今後に期待できません。

正式な彼女でも未読無視ばかりだと、完全に愛が冷めている恐れがあります。

片想いの場合は脈なしなので、別の人を探したほうが良さそうですね。

会う回数が減ってないか?


これまで定期的に会う関係だった人は、デートの回数が減ってないか要チェックです。

会う回数が減ったり、デートの誘いを断られている時は危険サイン。

忙しいとデート回数が減りますが、彼女が大切なら少しは時間をつくるはずです。

何度も断られたり、ドタキャンされる場合は彼の気持ちの変化を疑ったほうが良いでしょう。

片想いの場合も、お誘いへの対応を確認してください。

彼から誘いがあれば心配いりませんが、こちらからの誘いを断ってばかり、適当に聞き流す、といった対応の場合は脈なしの可能性が高いです。

露骨に避けられている場合は、彼の気持ちが変わったと考えられます。

他の人との連絡頻度に変化はあったか?


あなたへの連絡が減ったのに、他の女友達にはいつも通りだったら…忙しさが原因ではないですよね。

要は、あなただけに連絡が来なくなったら要注意です。

みんなに連絡の頻度が落ちたなら、特に心配する必要はなし!

共通の友達がいる人は、周囲との違いもチェックしましょう。

あなたのSNSに反応するか?


SNSで彼とつながってる人は、いいねやコメントがありますか?

連絡できなくてもSNSで接点がもてれば、まだ望みがあります。

相手を本気で嫌いになったらSNSにも反応がなくなるので、連絡とSNSの両方ともで彼の態度が変わったら危険です。

彼の気持ちが変わった理由を突き止めれば挽回できるかもしれません。

過去を振り返ってみましょう。

愛情表現はあるか?


交際中の彼氏の場合は、愛の言葉の有無が決め手になります。

連絡が減っても、デート中に「好きだよ」と言われたり、lineで愛情表現されてたら何も心配いりません。

他には行動も参考になります。

きちんとデートコースを考えてくれたり、一緒にいる時に楽しそうにしていたら冷めた可能性はナシ。

ただ安心して連絡しないだけでしょう。

愛の言葉は付き合いが長くなると減るもの。

連絡と同じなので、時々でも言ってくれたら合格です。

それに言葉では言わない人も多いので、行動をみて判断してくださいね。

彼に隠し事をしてないか?


男性が彼女に連絡しない理由のひとつが、隠し事をされたことです。

彼氏なのに重要なことを知らされていないと相手への愛が薄れるからです。

あなたも彼が転職をすることを知らなかったのに、友達は知っていたらショックですよね。

そして「もう彼なんて知らない!」と思うはずです。

同じような出来事があったら、彼もあなたが隠し事をしたのが原因で連絡したくないのかもしれません。

彼と本音で話せてない人は、一度話し合いをしたほうが良いですね。

連絡した内容に問題はないか?


連絡が減った時に一番に確認してほしいのは、あなたが送ったメッセージの内容です。

いつも愚痴ばかりだったり、彼の意見を否定していたら、やり取りするのがイヤになります。

それに長文すぎたり自分の話しかしない場合も、返事がこなくなるでしょう。

知り合ってしばらくはlineがきたのに来なくなった場合は、内容に問題があるケースが多いです。

両思いでも、遠慮がなくなって失礼な発言の連続でやり取りの回数が減ることもあります。

自分自身に原因があったら、今すぐに直さないといけません。

彼が連絡したくなるメッセージを目指してくださいね。

急ぎの用事にはすぐに返信があるか?


連絡が減った時は、急ぎの用事への返信をチェックしましょう。

男性は用がある時はスピーディーに返信するもの。

世間話だとスルーしますが、彼女が困っていたら忙しくても一番に返事を送ります。

もし緊急の用事なのに返事がこない場合は危険サインです。

遅くなっても返事がこればぎりぎり合格点ですが、完全に無視されたら愛がない可能性が高いです。

特に彼がすぐに返事ができるタイミング(休日など)だと、正確に見極められますよ。

彼氏に愛されてるか心配でたまらない方は、この記事で不安を消してくださいね。

男性からの連絡が減った時の対処法

「返事をしてほしい」はNG!


連絡が減った時の基本ルールは、返事を催促しないこと!

彼なりの事情があって連絡してないので、気持ちの押し付けは厳禁です。

逆の立場になって考えると、理解しやすいですよ。

必要がないと思ったり、忙しくて連絡をしてない相手から「ちゃんと連絡して!」「なんで返事してくれないの?」とlineがきたら…。

余計に連絡をする気が失せますよね。

だから、今以上に彼の気持ちを削がないよう待つ姿勢で対応しましょう。

交際中の恋人なら、多少は催促をしても良いのですが、しつこいのはNGです。

それに彼との関係をもっと良くしたいなら待つのが一番良いです。

lineの返事を催促されると、イライラする男性が大半です。

デートの時などに、きちんと愛されてるなら、会ってる時に甘えるのが正解です。

lineをマメにできる男性は少ないので、交際中の彼は毎日がんばってると思いますよ。

lineの催促をするよりも楽しいデート計画を立てることに時間と労力を使いましょう。

返事がどうしても欲しい場合は、おまじないをするのもひとつの手です。

こちらの記事に詳しい手順が載っていますよ。

返事を期待しすぎない


すべての人に言えるのは、返事を期待しないほうがストレスが減ることです。

lineを送ったら返事が欲しいのは当然ですが、男社会でのlineは返事が普通ではありません。

読んだら用件が伝わったことになるので、既読スルーで終わることが多いんですよね。

だから返事をするのが当たり前だと捉えると、彼と感覚のギャップがさらに広がります。

なるべく同じ感覚でいたほうがトラブルを減らせるので、返事を期待しすぎないほうが良いでしょう。

「返事があったらラッキー」くらいに思っておくと既読スルーされてもダメージが少ないです。

返事がどっちでも気にしない彼女になれたら、彼は安心してlineできるのでもっと連絡したくなるかもしれません。

返事を期待されてると思うと気軽にメッセージを送れないですよね。

「返事はあってもなくてもOK」という感覚を目指しましょう。

連絡があったら嬉しい気持ちを伝える


彼からの連絡を増やしたいなら、lineが届いた時の反応が重要です。

送ったメッセージへの返信が「昨日はlineなかったよね?なんで?返事できない理由があったわけ?」だったら、責められてる気がして憂鬱な気分になります。

小言を言いたくなるのは分かるのですが、あれこれ指摘すると彼のやる気がさらに小さくなるので喜ぶ対応がオススメです。

「○○くんから連絡きたの嬉しい!」とレスポンスすれば彼がご機嫌で会話できます。

あなたも小言を言われるよりも、喜ばれたほうがやる気になりますよね?

男性はその何倍も嬉しく思うので、彼からのlineには明るい雰囲気の返事を返しましょう。

この時には絵文字で気持ちを伝えるとより効果がアップします。

彼が喜ぶ女の子らしいスタンプなら、嬉しい気持ちを伝えつつ彼の心も引き付けられます。

これは両思い、片思いのどちらにも共通しているポイントです。

どんな関係の人でも大喜びしたほうが、関係が良くなりますよ。

彼に今の気持ちを聞いてみる


連絡が減って心配な人は、ストレートに彼に聞いてみるのもおすすめです。

深い話ができる仲なら、直接聞いてみましょう。

単純に安心して行動量が減ってると分かったら、何も心配する必要ありませんよね。

特に交際中の人は彼に一度は聞くべきです。

言いにくいことも言える関係にならないと、いつまでも本当の意味で愛し合うことができません。

お互いを理解し合って太い絆でつながるためには、話し合いが必要不可欠です。

別れを未然に防げるかもしれないので、早めに聞いてみましょう。

ほとんどの人は安心感からきた行動なので、彼の愛を再確認できますよ。

片想い中でも、聞ける人は挑戦してみるのがオススメです。

その際には、彼の機嫌がよくて和やかなムードで会話してる時にしてくださいね。

タイミングを間違えると大きくイメージダウンするので気をつけましょう。

自分磨きに集中する


連絡頻度が落ちた時は、自分磨きに専念するのも良い対処法です。

彼ではなく自分に目を向ければ、必要なことが見えてくるはず。

料理の腕を磨いたら、もっと彼に愛される女性になるのは間違いありません。

レベルアップするのは良いこと尽くしなので、自分磨きのために時間を使いましょう。

そうすれば、久しぶりに連絡があった時に話す話題が豊富になるし、会った時には彼をドキドキさせることもできます。

連絡の悩みから離れる時間をとれば精神的にも安定するでしょう。

新しいことを始める


いつも彼とのlineにたくさんの時間を使っていた人は、浮いた時間の使い道に困ってますよね。

退屈でヒマだと感じた時は、新しいことを始めるベストタイミングです。

新しい趣味や断捨離など、この機会になにかを始めてみましょう。

新しいことを始めるメリットは、マンネリ化を防げること。

知らない世界に足を踏み入れることで、あなたは新しい自分に生まれ変わります。

次に会った時には別人のような雰囲気のあなたに彼が惚れなおすでしょう。

これは片想いの場合も同じで、新しいことにどんどんチャレンジしてる女性はモテます。

彼があなたを好きになるきっかけになる可能性もあるので、なにか新しいことを始めてみてくださいね。

自分の時間ができて良かったと思う


連絡が減ると寂しく感じるものですが、メリットもあります。

自分で自由に使える時間が増えたのは良いことです。

自分の時間がないと反省できないのが問題です。

じっくりと自分と向き合えないと、悪い部分を見過ごして成長できません。

彼の連絡が減った時は、振り返りの時間ができたと思いましょう。

恋愛はもちろん、仕事や友人関係でも過去を思い出したらいくつも反省点が見つかるはず!

自分改革に取り組んだら、確実にいい女に近づけます。

貴重な時間なので、有効活用してくださいね。

彼のおはようlineで悩んでる人は、この記事が参考になりますよ。

急に返信がない場合は、こちらにも目を通しましょう!

占い師 高瀬ミミコのワンポイントアドバイス「男性は安心すると連絡が減るもの!心配しすぎなくてOK!」

占い師 ミミコ
「男性は安心すると連絡が減る」は事実です。

減るのが普通なので、他の部分で愛されてると思えたら心配なくても良いでしょう。

今回紹介した見極めポイントを参考にして、彼の気持ちを確かめてくださいね。

万が一、彼の気持ちが変化している場合は、理由を探ることが大切です。

嫌われた原因をなくして、仲良し関係に戻りましょう。

オーラ診断でオリジナル診断カルテをプレゼント!


こちらの記事をお読み頂きありがとうございます。

オーラの色や広がり方はメンタルや体調等、チャクラの状態によって変化していくもの。

当サイトのオーラ診断はオーラの色を占うだけでなく、診断カルテを元に今の運気を細かく解説。

今後の運気をあげていくアドバイスもいたします。

まずは診断カルテをチェックしてみましょう!

※20歳未満は利用できません。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、当サイトの著者「高瀬ミミコ」が占いや復縁のノウハウを教えてもらった、占い師マダムアリア先生が初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事