※この記事を読む前に必ず読んでください。

 

復縁や不倫など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

 
今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

 
でも復縁や不倫の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

 

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

 

>>タロットを引く<<

 

「年下男性からの好意を感じるけど…これって勘違い?」

年下男性に思わせぶりな態度をとられると、本気にしていいのか?遊ばれているだけなのか?判断に困りますよね。

年上のプライドがあるので間違えて恥をかくのは避けたい…という心理も働いて、年下男性の恋心を疑ってしまう気持ちも分かります。

でも、年齢を気にし過ぎていると運命のお相手を見逃すかもしれませんよ。

今は女性のほうが年齢が上の姉さん女房カップルも増えてきています。

昔よりも年齢を気にせずに恋愛できる時代になりつつあるので、彼に本気で好かれているのなら思い切って年下男性との恋愛に挑戦してみましょう。

そのために必要となるのが、年下男性が見せる脈ありサインです。

好意があるサインを見つけたら、彼の気持ちは本気だという証。

彼の思いに応えればカップルになれますよ。

今回は、年上女性を好きになる男性の恋愛心理、年下男性が出す脈ありサイン【行動・しぐさ編】【会話・line編】【職場編】、脈ありサインを出す年下男性と良い関係を築く方法について解説します。

気になっている年下男性との恋を発展させてくださいね。

本日のメニューはこちら

年上女性に脈ありサインを出す年下男性が持つ特徴的な恋愛心理

難しい恋愛に挑戦したい


年上を好む男性の一部は「同年代よりも難易度の高い恋愛」を求めて年上女性に好意を寄せます。

男性の同年代~3歳下程度の女性との恋愛が一般的なので、スタンダードから外れた形の恋愛は難易度が高く成就させにくいです。

そのため、より難易度の高い課題に取り組みたい恋愛意欲の高い男性は敢えてスタンダードから外れた相手を選びます。

難易度は年齢以外も様々な要素があり、同年代でハイレベルな女子へと目を向ける男性もいれば、年上女性をターゲットにする男性もいます。

人によってレベルアップする要素が異なりますが、レベルの高い可愛い系女子よりもお姉さんっぽい女性と恋をしたいな…と思うとターゲットが年上女性になるのでしょう。

また、上の世代の女性を落とせると、男性は「上の世代の大人の男に勝てた!」という快感を得られます。

“男は年齢が上がるほど落ち着きが出て女性にモテる”という考えが強いので、上の世代の男に勝つことは若い男性にとっては非常に喜ばしいことです。

そういった意味では、わざわざ難しいケースに挑戦する…つまり恋愛意欲の高い男性が多いでしょう。

「女の子の相手をするのはめんどくさい…」そんな恋愛意欲の低いタイプが年上女性を狙うことは少ないです。

彼氏に放置されるのが苦手な女性は、恋愛意欲の高い年下男性とお付き合いすればいつも一生懸命にお相手をしてもらえますよ。

同年代女子は幼くてつまらない


精神年齢の高い男性は同年代女子の幼さにウンザリして年上女性の元へと駆け寄ります。

このタイプには2種類あり、1つ目はリアルで同年代女子と交際して「女って意味が分かんない!話も通じないし、すぐに不機嫌になるし、察してちゃんだし!!」と嫌気がさして年上女性が大好きになるタイプ。

2つ目はリアルで同世代女子と付き合った経験がなく、身近にいる女子が「男はキモイ」「ダサい男は最低」などとキツイ言葉を発しているのを聞き、「この子達は僕が理想とする女性ではない」と判定し「僕を受け入れてくれるのはもっと成熟した大人の女性に違いない」という予測を立てて年上女性を好きになります。

どちらも同年代~年下の女性に期待を持てずに年上女性のところへ来ているので、「年上らしさ」を好む傾向があり、ピチピチした若々しい年上女性ではなく落ち着きがあり母親的な包容力のある女性を好むのが特徴です。

質の高い恋愛タイムを過ごしたい


一概には言えませんが、学生時代は時間があるので彼氏と一緒にいる時間が長い女子が多く、社会人になると彼氏との時間が激減します。

さらに年代が上がるにつれて1人の時間が増える人が多い傾向があります。

そのため、若い世代のほうが長時間彼氏・彼女と過ごすカップルが多く、だらだらと無意味に一緒にいる恋愛形式を嫌う男性も年上女性との恋愛を好みます。

世代が上の女性は自立しているイメージがあり、常に一緒にいる恋愛ではなく一緒にいる時には濃い時間を過ごし、それぞれが1人の時間も持てる質の高い恋愛タイムを過ごせるはず…と若い男性は思うからです。

過去に年上女性とお付き合いをして実際に質の高い恋愛タイムを経験した男性は年上女性との恋愛にハマり、年下とは恋愛できない…と思うことも珍しくありません。

恋愛が全ての価値観ではなく、趣味や仕事も充実させたいと感じている男性によく見られるパターンです。

無理せずに素の自分で甘えたい


年上女性との恋愛の一番のメリットとも言えるのが「甘えやすい」こと。

年上女性との恋愛だと、「彼女に弱みを見せられない…」という男性ならではの悩みを抱えにくいです。

最初から「年上だから甘えても良いよね」という前提があるため、気を使わずに思う存分甘えられるからです。

だから、思いっきり甘えたいタイプも年上女性を好みます。

恋愛シーン以外ではしっかり者で甘えん坊には見えない男性もいれば、マザコンっぽい人まで様々ですが、心の中にある甘えたい欲求が高いのが共通点です。

ただ、マザコンタイプは一方的に甘えたいと思っているので、女性が甘えることを受け入れてくれないことが多いです。

そのため、お互いに甘え合って恋愛を楽しみたい場合にはマザコンタイプは避けたほうが安全です。

逆に、日頃はしっかり者だけど甘えたい欲も高い男性なら、持ちつ持たれつで甘え合って恋愛を楽しめます。

背伸びした恋愛に憧れている


若い世代の男性に多いのが、背伸びした恋愛への憧れで一過性で年上女性を好きになること。

おしゃれなバーや高級料亭など経験したことのない場所でデートしたり、大人っぽい会話を楽しみたいと思って年上女性に憧れるのです。

若いと「頼りない」「経験が未熟」などの理由で男社会でバカにされることがあるため、「早く大人の男になりたい!」と思うとお相手に色々なことを教えて欲しいと感じるのでしょう。

この場合にはお相手女性の年代の男性に負けまいと必死になって背伸びしてエスコートしてくれます。

その姿が健気で可愛らしく年下男性にハマる女性が結構います。

同年代の男にはない頑張りを見せてくれるのが年下男性との恋愛の魅力です。

穏やかで静かな恋愛が好き


元々の気質的に華やかな恋愛ではなく穏やかで静かな男女関係を好むタイプも年上女性を好きになります。

おとなし目の性格の男性が多く恋愛に刺激を求めないのが特徴です。

このタイプは恋愛相手選びで年齢を気にしませんが、年下や同年代だときゃっきゃっした雰囲気の恋愛になりやすいため、結果的に年上の女性がターゲットになります。

彼らは恋愛対象を年上に限っているわけではないので、「僕が好きになるのはいつも年上ばかり…なんでだろう?」と感じていると思います。

好意の表し方が素直!年下男性が出す脈ありサイン【行動・しぐさ編】

頼って欲しい様子が見られる


男性は自分よりも年齢が上の女性に頼られるのが何よりも好きです。

これは女性にはない感情なので分かりにくいと思いますが、男は自分よりも強い・立場が上の人から求められると「俺ってスゴイ!」と自尊心がくすぐられます。

だから仕事で上司に褒められると女性以上に強い喜びを感じているでしょう。

恋愛では女性から頼られることで強い快感を覚えますが、年下や同年代ではなく「年上」という条件が加わると喜びが何倍にも増します。

これこそが年上女性との恋愛の醍醐味とも言えるため、年下男性の脈ありサインの中で最も分かりやすいのが「何かと頼って欲しそうにしている」というもの。

あなたが迷っている姿を見せようものなら、ここぞとばかりに「なに?悩み?相談に乗るよ!」と食い付いてくるはず。

そこで「いや、これは仕事のことだから…」と断ると

「俺にできることない?」

「何でも言って!」

「話して楽になるなら聞き役するから!」

「いつでも話聞くよ?」

「仕事の話でも良いから話してよ!」

と頼って欲しそうな素振りを見せるでしょう。

年下男性の脈ありサインを見極めたいのなら、彼に相談ごとを持ちかけるのが手っ取り早いです。

相談された時に意気揚々と張り切って答えてくれたら、彼があなたに気がある証拠です。

好きなタイプを確認してくる


年下男性は「好きな人から男扱いされていないかも?」という不安を抱えているため、何かにつけて好きなタイプを聞いてきます。

これは、「年齢で彼女に受け入れてもらえないなら、他の部分で努力してお気に入りに入れるようにしよう!」と思っているからです。

そのためには目標とすべき男性像が必要で、目標を明確にするために「俳優だったら誰が好き?」と聞いてくると思います。

また何かにつけて年上女性の好きな異性のタイプに話を結び付けるのも特徴。

「○○というドラマを観ている」と言った発言に対して「主人公で出てる俳優がタイプだから?」「あのドラマに出てる○○と××だったらどっちが好み?」などと異性の好みについて質問をしてくるはず。

何かと好きなタイプを確認されると感じたら脈ありサインです。

褒めてあげると物凄く喜ぶ


年上女性を好きになる男性のほとんどは感情をオープンにしてアピールします。

誰でも褒められたら嬉しいはずですが、同年代や年上の男性は無邪気に喜ぶと男が廃ると思っているのか「それくらい大したことないし…」といった反応が多いです。

しかし、年下男性はそんな余計なプライドを持っていないので、年上女性が褒めた時に「え?ほんと?やったーーー!」とこの上なく素直に喜んでくれます。

この時の様子に心がほろっときて年下男性の虜になる女性がたくさんいます。

もしかしたら彼らはそれを知っていて、確信犯的に無邪気に喜んでいるのかもしれません。

それくらい年下男性はストレートに大喜びしてくれます。

これは、大げさな賛辞ではなく日常の中での褒め言葉でも同様です。

なんてことなく「あ~これやってくれたんだ!仕事が早いね~さすが~」と言っただけで「褒めてくれるの?嬉しい!あーりがとっっ!!」と全力で喜びアピールをします。

彼があなたに褒められた時の態度を思い出してください。

ニコニコ笑顔で大喜びしてくれてたら脈ありサインだと思いますよ。

困っていることはないか頻繁に聞いてくる


年上女性を好きになる男性は気遣い上手な人が多いです。

いわゆる気が利かないガサツなタイプは少なく、丁寧に女性に接します。

女性よりも優位に立ちたいタイプは年上に興味を抱かないことから考えると、年上女性に惹かれる男性は余計なプライドがなく女性とフラットな関係を築けるタイプだと考えられます。

そのため、常に助け合いたいという思いが強く、自然な雰囲気で「困ってることない?」と気にかけてくれます。

彼らの恋愛スタイルは、どちらかが片方を支配するのではなく、常に歩み寄っていく姿勢を重視するからでしょう。

彼があなたに困っている事はないかを頻繁に聞いてきたのなら、これから親しい仲になってより関係を深めたいと思っているサインです。

年下扱いすると残念そう


年下男性は好きな女性よりも年齢が下なのがコンプレックスです。

「女は年上男を好む」という一般論があるため、年齢では年上男に勝てない…と思っているからです。

彼の弱みは「年齢」なので「そういうところが年下っぽいよね~」「まだ経験がないから分かんないよね」などと年下扱いすると、ガッカリと肩を落として残念がるでしょう。

いつもはあなたの近くに来てニコニコしてる彼が、年齢の話をしただけでガッカリしてるのなら脈ありサインで間違いありません。

恋心がなければ「若さ」は武器になるため、「若いね!」と言われると嬉しそうな顔を見せるのが普通。

そのため、若いと言われたのにガッカリしてたのなら、恋心がある証拠です。

休日は暇・彼女いないアピール


「休日は暇ですることがない」「今は彼女がいない」的なことをアピールしてくるのも脈ありサインです。

あなたに直接言ってこなくても、大声で誰かと「明日は休みだけど何も予定ないからひま~」と話していたり、「彼女いる人羨ましいっすよね!」と他の男性に話しかけるなど。

わざとあなたに聞こえるように話すことで、彼女募集中だということを知らせているのです。

また暇で時間があることをアピールするのは、あなたからの誘いを待っていたり、連絡が来ることを期待しているのでしょう。

彼が休日は暇、彼女いない系の話をしていたら様子を見てみると脈ありサインが見つけやすいですよ。

あなたに聞いてもらいたいと思っているので、チラチラとあなたの様子を伺っているはず。

彼のほうを見た時にこちらを見ている彼と目が合ったら脈ありサイン確定です。

気になる人がいるとついつい視線を向けてしまうものなので、彼が近くに来た時には視線を向けられていないかチェックしてみましょう。

占い師 ミミコ
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「恋と運命の真実」でアナタの恋愛の悩みを鑑定しますね!またアナタに合った悩みの解決方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

勘違いに要注意!年下男性が出す脈ありサイン【会話・line編】

知らない話に必死についてくる


年齢差が一定以上になると世代間格差により「それって何のこと?」と話題に全くついていけなくなることがあります。

例えば、小学生時代に流行ったCMの話をした時に年齢が離れていると「見たことも聞いたこともない…」とどちらかが話についていけないなど。

年齢の違いにより話題についていけない時に相手への興味がないと「へー」と思うだけでそれ以上詮索しません。

でも、お目当ての女性のお気に入りになりたいと思うと「それってどんなCMですか?」「もう少し詳しく教えてください!見たことあるかもしれないし!」「YouTubeで検索して見てみます!」と知らない話に必死になってついてきます。

彼があなたの話した話題について、全くの未知でありながらも一生懸命に話を深めてきていたら脈ありサインです。

せっかくの機会を失いたくなくて、あなたが発信した話題で盛り上がりたいと思っているのでしょう。

特にあなたと同年代の男性が話の輪に加わっている時には、年下男性はムキになって話題に食い付いてくるはず。

同年代同士で盛り上がられると、年代が違う自分が蚊帳の外にされるため、あなたと同年代の男性に「負けたくない!」と頑張るからです。

大勢で話している時に懐かしネタの話題を出せば、脈ありかどうかが分かりやすいですよ。

敬語とタメ語がミックスされる


年齢が下だと初対面では敬語で声をかけられることが多いと思います。

常識的に考えて、年齢が下だとよっぽど親しくなるまでは敬語使いを続けるケースがほとんどです。

だけど、恋愛関係になりたいと思うと敬語ではよそよそしすぎるため、距離を縮めるためにタメ語がミックスされるでしょう。

本当は全てタメ語で会話したいくらいの気持ちなのでしょうが、礼儀をわきまえないと嫌われるリスクがあるので、敬語が残りつつタメ語がミックスされるのが特徴です。

年上女性にタメ語を使う男性はたくさんいて、年齢を気にせずに会話するタイプなら敬語がなくなりタメ語だけになるはず。

だけど好意があってタメ語を使う場合には、距離を縮めつつも嫌われないように配慮するため敬語がところどころで残ります。

丁寧に話をしてくれているけれど、所々でぶっきらぼうなタメ語が混じり親し気な様子が見られたら脈ありサインです。

同世代女子の悪口を言う・年上好き宣言をする


年上好きの男性は、自分はスタンダードな価値観(同年代か年下が好き)とは違うと明言します。

なぜなら、言わないと「私よりも年下だから、私は恋愛対象から外されているよね!?」と年上女性が身を引いてしまうからです。

女性は年齢が上というだけで男性から見向きもされなくなる体験をしていると、自然と年が上か下かで相手に求められているかを決めるようになります。

年上好き男子はそれを知っているので、親しくない段階から

「僕は年上の女性が好きです」

「付き合う女性はいつも年上」

「同世代の女子は幼く見えて…」

「年下女性は苦手です」

「若い女子ってワガママでうるさいですよね」

などとアピールしてきます。

これは好意の有無に関係なく誰にでも発言する傾向がありますが、落としたい相手に対してはより強調するのが違いです。

単に「年上が好きなんですよ~」と言われただけで脈あり!と勘違いしないよう気を付けてくださいね。

話の種として年齢の話を出すのはよくあることなので、それだけで判断するのは危険です。

見極め方としては「年上が好きだと言っても5歳(あなたと気になっている彼との年齢差)も上だと無理じゃない?」と聞いて、「5歳なんて楽勝です!」と返ってきたら脈ありの可能性があります。

もうひとつの確かめ方は「年上って何歳までOKなの?」と聞く方法。

あなたの年齢が対象範囲内だったら脈ありです。

かなり親しくなってきて告白間近なのであれば「私が年上だから気に入ってるの?」「私が年下だったら興味持てない?」と聞けば彼の本心が分かります。

本気で愛してくれている場合は「年上だから○○さんが好きなんじゃなくて、○○さんだから好きなんだよ」と年齢に関係なく愛していると言ってくれますよ。

lineの返信が丁寧


年上好きの男性は年齢が下というハンディをカバーするためか、lineの返信が丁寧でいつもやる気に満ちています。

絶対に既読無視や未読無視をしないというわけではありませんが、できる限り早く返事をしてくれるでしょうし、レスポンスが遅くなった場合は「遅くなってごめんね!」の一言があるはず。

これは、「彼女と同年代の男性よりも頑張らないと年下だというハンディで負けてしまう!」という危機感があるせいでしょう。

手間暇かけずに女を落としたいと思っている男性は滅多に年上女性に手を出さないので、年上を好きになる男性はlineのやり取りを頑張れる気概のある人が多いです。

でも、誰とでも丁寧にやり取りをしているのではなく、頑張れるのはお気に入りの年上女性が相手の時だけ。

他の友達には適当なlineしかしてないでしょうが、あなたにだけは細かな部分まで気を使ったlineをしてくれます。

質問をしたのにスルーなんてことはなく、あなたの発言のひとつひとつにささやかな感想メッセージを送ってくれたら脈ありです。

その様子を例えると、女同士でやり取りをしている感覚に近く、「同年代の異性とのlineとは全く違う!」「年下くんってこんなに細やかなの!?すごい!」と関心する女性も珍しくありません。

恋愛対象になる年齢の幅を質問する


年下男性は年齢が下だからという理由で「年上女性に相手にされないのでは?」という不安を抱えています。

だから自分が年齢が上の人が好きだというアピール以外に、お相手に対しても「年下ってダメですか?」「年上が好きですか?」などと確認してきます。

時には「何歳差までが恋愛対象ですか?」と具体的な年齢を質問してくることもあるでしょう。

ただ、これも一般的な恋愛ネタとして話しているだけの場合もあるので勘違いしないよう注意が必要です。

単純に「年下の男ってどうっすか?」と言われただけなら、彼は別の女性をターゲットにしていて女性の一意見としてあなたに聞いているだけかもしれません。

この脈ありサインの見極め方は「年下よりも年上が好きかな・・・?」と言ってみること。

ここで「やっぱそうっすよね~」と平気な顔で返されたら脈なしです。

「年上がいい」と言った時に「なんで年下はダメですか?頼りないから?」「たまには年下もいいもんですよ(笑)」などと年下(自分)をプッシュしてきたら脈ありサインです。

年齢が異なる男女が集まると、年齢差の話になりやすいです。

恋愛と年齢の話をされただけでは脈あり決定というわけではないので、注意深く彼の真剣度を確認してくださいね。

デートのお誘いがある


非常に分かりやすい脈ありサインが「デートのお誘い」です。

年下男性は年上の女性をデートに誘うことへのハードルが高いです。

同年代や年下女性が相手なら「ちょっと良いな」と思った時点で気軽にデートのお誘いをできますが、年上だと思うと「相手にされないのでは?」「高級なお店じゃないと満足してもらえないかも?」と恋愛意欲以前の心配事があるからです。

だから、同年代や年上の男性にデートに誘われた時よりも脈あり度が高いです。

好きでなければデートに誘わないだろう…が女性の感覚だと思いますが、男はさほど好きでなくても「落とせる可能性が高そう」「向こうもこちらに気がありそう」「暇だから女の子とデートしたい」くらいの気分でお誘いをします。

そのため、通常はデートに誘われても脈ありかどうかの判定が難しくなりますが、年下男性の場合はデートに誘われたら高確率で脈ありです。

色々な不安材料があるにも関わらず「それでもこの人と恋愛したい!」という覚悟ができたので、勇気を出してあなたを誘ったのでしょう。

「デートしませんか?」「美味しいレストランを見つけたのでご一緒しませんか?」などと言われたら脈ありと思って良いですよ。

後輩の好意は視線にあらわれる!年下男性からの脈ありサイン【職場編】

恋愛観や休日の過ごし方などプライベートの話が多い


職場の部下や後輩の男性との会話で仕事以外のプライベートネタが頻発する場合は、あなたと仕事仲間以上の関係になりたいと思っている証拠です。

仕事関係の人にプライベートのことを知られたくないと思うのが普通なので、必要がなければわざわざ私的な話はしないはず。

仕事上での知り合いだと、仕事中は雰囲気良く話せていてもそれ以上に親しくなるのが難しいです。

だから、好意を持つ相手がいる場合には、仕事以外でも接点が持てるような努力をし始めます。

その際に手っ取り早いのがプライベートの話をたくさんして親密度を高める方法です。

仕事の話でしか盛り上がれない人には個人的な興味を抱けませんよね。

だから「趣味はサッカーで毎週日曜はチーム練習で忙しいです」と自分の私的情報を出してあなたに興味を持ってもらおうという狙いでプライベートの話をします。

また、自分のプライベートの話をすれば相手の私的情報を探れるのもメリットなのでしょう。

気になっている年上女性に彼氏はいるのか?と聞きたくてもストレートに言うのは憚られますが、私的情報を出せば「僕は土日はサッカーの練習ばっかだけど、○○さんは休みの日は何してます?デートとか?」と聞きやすいです。

仕事仲間のはずなのにやたらとプライベートの話ばかり…という場合は脈ありの可能性大です。

「モテそうですね」とストレートに褒める


年上女性を好む男性は褒め上手が多いです。

同年代女子では満足できないほど精神年齢が高いタイプは、コミュニケーション能力が非常に高いからです。

単に甘えたいだけのマザコンタイプは褒め言葉を全く使いませんが、精神年齢が高いコミュ強タイプは上手い言い回しで女性を褒めます。

知り合って早い段階でよく使われるのが「○○さんってモテそうですね」「男から人気ありますよね?」など。

「女性としてレベルが高い」という旨の発言をされたら「この年上女性は価値がある」と思われている証拠。

職場の上司や先輩としてではなく、一個人の女性としての価値を強く感じ「好みだな」「こういう人がタイプ!」と思っているから褒め言葉が出たのでしょう。

その後も会話の中で「さすがっすね!」などとストレートに褒めてくれたのなら彼はあなたを気に入っています。

できればお付き合いしたいと思って、褒め言葉を連発しているのでしょう。

どうすれば認めてもらえるか聞いてくる


好意を持っている年下男性は仕事で認めて欲しいという思いがあるため、何かと業務についての質問をしてくると思います。

職場の年上女性に好きになってもらうためには仕事で成果を出すのが一番早いからです。

逆に仕事ができない年下男性ともなれば、年上の女性から見向きもされない存在になるでしょう。

彼らはそれを知っているので「もっと難しい仕事もやらせてください!」「この案件を成功させるコツってなんだと思います?」などと積極的に関わってくるはず。

彼がどうすれば求めてもらえるかをしきりに聞いてきたら脈ありサインです。

あなたに一人前だと認めて欲しくて仕事に精を出しているのでしょう。

あなたの世代しか知らない話をする


「数年前まで同じ部署にいたけれど今はいない…」会社の中には、こんな立ち位置の人がいますよね。

あなたが知っている人でも、年下くんは接したことがない人もいるでしょう。

それなのに「5年前までうちの部署にいた××さんって知ってます?」と彼があなただけが知っている話題を振って来たら脈サインです。

意味もなく過去の人物の話をすることはないでしょうから、敢えて自分が知らない人物の名前を口にすることで「なんで○○君が××さんのこと知ってるの?」とあなたの関心を引きたかったと考えられます。

意外性のある話題を提供すれば、あなたとの会話が盛り上がり距離が近くなることは間違いありません。

きっと彼は一生懸命になって情報を集めてあなたの気が引ける話題を見つけ出してきたのでしょう。

感情表現がストレートで、目が合うとじっと見つめてくる


「この資料よくできてたよ!」と業務上の会話をしているにも関わらず「マジっすか!?めっちゃ嬉しいです!!!」「わ!ほんとっすか?○○さんの教え方が上手いからだと思います!」と感情をストレートに表出してきた場合も脈ありの可能性があります。

しかし、いつも熱い男で誰にでも興奮気味に話している男性もいるので勘違いしないよう注意してください。

他の人との会話では落ち着いて「ありがとうございます!」くらいのノリなのに、あなたに対してだけ感情表現が豊かだったら脈ありだと思っても良いでしょう。

見極める方法は、会話をした際に目を合わせてみること。

仕事上だけの付き合いなら嬉しそうな発言をしたとしても、目が合った時にはニコッとしてすぐにそらすはず。

だけど気がある相手に対しては好意を知ってもらいたいと思うため、目が合った時にじっと見つめてくることが多いです。

職場恋愛だと簡単には告白できず、視線で恋心をアピールするしかないからでしょう。

感情表現が豊か+目をじっと見つめてくる、この二つが揃った時には脈ありサインです。

「かわいいとこあるんですね」と時々上から目線になる


特別な感情を抱く年上女性がいると、男として守ってあげたくなるもの。

そんな男心が現れているのが「かわいいとこあるんですね」と少し上から目線な発言をすること。

この時には年下男性は「この女性を守ってあげたい」と思って男を意識しています。

年齢が下だからと言っても男たるものは女の上に立ちたい生き物です。

どこかで自分の男らしさを発揮したいと思っていると年上女性のかわいい部分を見つけた時に「やっぱりこの人も女の子なんだな…」という気分になって「かわいいとこあるんですね」というセリフが口からこぼれます。

からかっているというよりも「こういうところが最高に素敵!」と思っているので、脈ありサインだと考えて良いでしょう。

脈ありサインを出す年下男性と仲良くなるコツ

「甘える」と「甘えられる」のバランスを意識して接する


年下男性は年上の女性に甘えたいと思いつつ、自分を頼りにして欲しい、甘えられたい、とも思っています。

年齢が上だと彼よりもしっかりしないと!と気が張る女性が多いものですが、年下男性はしっかり者のお姉さんではなく年上だけど自分を頼りにしてくれるところに魅力を感じています。

人によって甘えて欲しい欲求の大きさは様々で、「いつも僕を頼って欲しい!」という人から、「普段は思いっきり彼女に甘えたい!でも、たまに見せる甘えん坊な彼女の顔も好き」という人もいます。

お気に入りの年下くんがいるのなら、彼を甘えさせるばかりではなく時にはあなたから甘えて彼の反応を見ましょう。

「これ失敗しちゃった!どうしよう…」と弱みを見せれば「僕がフォローしときます!」と彼が喜んであなたを助けてくれるかもしれません。

その時には「わ~!ありがとう!○○君って本当に頼りになるよね!」と伝えて彼の「甘えられたい欲」を満たしてあげてください。

そんな感じで甘えると甘えられるのバランスが良くれば、彼に告白してもらえますよ。

年齢が上だからと言って卑下し過ぎない


年上だと思うと「おばちゃんだし…」「若い子に負けてるから…」と卑下したい気分になるでしょうが、必要以上に自分下げしないほうが良いです。

年上女性が好きな男性は若い子にはない肌の質感や包容感に惹かれてあなたを好きになったのです。

あなたは「若い子みたいに肌がピチピチしてないから自信が持てない」と思っていたとしても、彼らは「ピチピチよりも適度にたるんだ肌の触り心地が最高!」と思っていたりします。

年上であることを分かって好きになっているのだから、今のあなたの姿が愛されているという自信を持ちましょう。

「どうせ私なんか・・・」と卑下し過ぎると、僕が好きになることでこの人を苦しめているのか?と彼に不安を与えます。

それに「○○さんのそういうところ良いですね!」と褒めた時に「いや、私はただのおばちゃんだから…」と言われると謙遜を通り越して「褒めたらダメなの?」と彼に思わせます。

褒められたら素直に「ありがとう!」と彼の好意を受け取りましょう。

そうすれば、徐々に彼との距離が近付いて特別な間柄になれますよ。

彼の世代の世界観や価値観を理解する


年下男性との恋愛を成就させるためには、彼の世代の世界観や価値観を理解することも大切です。

僅かな年の差だったらそこまでの違いはないかもしれませんが、年齢が違うと意外な部分で価値観の相違に気付き「ついていけない…」と思える場面が出てきます。

年齢が低い側は上の世代の人と価値観が違っても「へ~年上の人はそう思うんだ」となるだけですが、年齢が高い側は「なに?今の若い人ってこんなことも知らないわけ?常識もないの?ついていけない…」となることが多いです。

でも、そこで「こんなことも知らないの?社会常識でしょ?」と責めると「口うるさい女性…学校の先生じゃあるまいんだし…」と彼の心が冷めます。

まずは世代によって価値観が違うのは当然だという認識を持ち、その上で彼が知らないこと、できていないことに関して優しく教えてあげましょう。

最初は「年下とはやっていけない」と驚くことがたくさんあると思いますが、慣れてこればその状況を楽しめるようになりますよ。

占い師 高瀬ミミコのワンポイントアドバイス「年下男性の脈ありサインは分かりやすい!でも、勘違いには要注意!」

占い師 ミミコ
年下男性が年上の女性に見せる脈ありサインは非常に分かりやすいものが多いです。

年上女性が好きなタイプは素直な性格の男性が多いことも関係しているでしょう。

基本的に甘え上手な男性ばかりなので、ストレートに甘えたり褒めたりしてくれます。

しかし、愛嬌が良い年下男性はお世辞として年上女性を褒めるので勘違いしないよう注意しなくてはいけません。

今回紹介した脈ありサインの見極め方などを参考にして、彼の本心を見抜いてくださいね。

【期間限定】あなたの恋愛の悩みを今すぐ解決します!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【恋と運命の真実】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【恋と運命の真実】を初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、当サイトの著者「高瀬ミミコ」が占いや復縁のノウハウを教えてもらった、占い師マダムアリア先生が初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事