※この記事を読む前に必ず読んでください。

 

復縁や不倫など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

 
今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

 
でも復縁や不倫の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

 

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

 

>>タロットを引く<<

 

恋愛中に「自分の気持ちがわからない…」と感じるのはよくあること。

普段とは違う精神状態になるのが恋心の特徴なので、混乱しても悩む必要ありません。

でもモヤモヤした気持ちを何とかしたいですよね。

焦って答えを出さなくても良いので、まずは心の整理をしましょう。

今回は自分の気持ちがわからない状態の定義、心を整理するための確認ポイント、モヤモヤする理由、彼への気持ちに自信が持てない女性の特徴、混乱した時の対処法について解説します。

色々な原因が考えられますが、あなたを混乱させているものは1つではないはず。

モヤモヤの元をすべて見つけたら、スッキリした気持ちで恋愛を楽しめますよ。

本日のメニューはこちら

恋愛しても本心では楽しくない…自分の気持ちがわからない状態とは?

彼に会いたくない・デートに行きたくない


恋愛中に疑問を感じるのは、彼に会いたくない、デートに行きたくない、と感じた時。

好きな人のはずなのに顔を見るのがイヤになると、「自分の気持ちがわからない…」と悩みます。

先日までは泣きそうなくらいに会いたくても、ある瞬間に「会いたくない」という心理が芽生えると、女性はネガティブな気持ちが続きがち。

僅か一瞬の出来事ならさほど悩まずに済みますが、何日にも渡って彼を避けたい心理があると「これって好き?それとも嫌い?どっち?」とモヤモヤが消えません。

実は彼への気持ちとはまったく関係ない理由で、顔を見たくないと感じている女性が多いです。

その正体に気付けないと「会いたくない理由は彼への愛が冷めたから…?」と感じますが、実際には愛が充分に残っているので自分の感情が説明できません。

さらに混乱させるのは、嫌々ながらデートした場合。

会いたくないのに彼の顔を見ると、さらに感情がぐちゃぐちゃになって悩みが深まります。

それを何度も繰り返すと耐えがたいほどの苦痛を感じて、恋愛自体をやめたくなるでしょう。

大切なことは、混乱した状態で答えを出さないこと。

精神的に不安定な時に結論を出すと後悔するので、彼に会いたくなくてもすぐに別れないほうが良いです。

あとで対処法を紹介するので、気持ちを整理するために役立ててくださいね。

好きな気持ちが本物ではない、偽物だと感じる


彼を好きな気がするけど、その気持ちが偽物だと感じると、自分の気持ちがわからない状態になります。

この心理を抱く理由は、恋愛中のふわふわとした熱に浮かされてる気分がするからです。

冷静沈着な性格の人に多く、いつもは理論的に考えて行動を決めている人は、恋愛中の独特の心理状態に違和感を覚えます。

睡眠不足になるとパフォーマンスが下がるので必ず0時前に就寝する生活をしてるのに、好きな人とのlineが楽しくて夜中3時までラリーを続けて翌朝に後悔する…こんな出来事が多発するので「今の私は何かがおかしい!」と自分が信じられません。

浮かれて舞い上がってるだけでは?と自分を疑い出すと危険です。

彼を大好きなのに、ただ浮かれてるだけだと感じ愛が偽物に見えるからです。

好きな人の前に出ると、ふわふわして冷静さを失うのが普通です。

でも、その状態に慣れていなかったリ、違和感を持つと、自分がバカになった気がして、彼への気持ちを素直に受け入れられません。

そのうちに小さな疑問点が、徐々に確信に変わり、最終的には好きな気持ちが偽物に違いないと思えて苦しみます。

ストレスになる原因は、完全には嫌いにはなれないから。

偽物の愛でも好きは好き…だけど偽物だから堂々と彼を好きとは言えない…

これがモヤモヤの正体です。

彼と一緒にいる時にテンションが上がらない


好きな人と一緒にいる時に、テンションが上がらない時も自分の気持ちに自信が持てません。

周囲を見渡すと、恋愛中の女子はキラキラした瞳で彼への愛を熱く語っている…それを見て、自分とのギャップに戸惑います。

不安になる理由は、他の人みたいにハイテンションになれないと好きの量が不足してる気がするから。

みんなと違うテンションで恋愛してると、相手を好きなのか嫌いなのかが分からなくなります。

もうひとつありがちなのは、会うまではウキウキだったのに、実際に彼が目の前にいると会う前よりもテンションが下がって驚くケース。

デートの妄想をしていた時はハイテンションなのに、いざデート当日になるとなぜかテンションが上がりません。

当日に盛り上がらない理由は色々なものがあります。

単純に彼への熱が冷めてる可能性もあるし、それ以外の理由かもしれません。

どちらにしても、楽しいはずのデートをしてるのに退屈さを感じた時には、自分の気持ちがわからない状態になって苦しい思いをするでしょう。

ドキドキやきゅんきゅんする心理がない


好きな人への感情が変化して、ドキドキやキュンキュンする心理が消えると、自分の気持ちが分からなくなります。

恋愛の醍醐味は、他の物事では得られない感情があること。

好きな人との会話でドキドキする体験は、趣味や仕事にはない出来事。

ここまでの高揚感があるのは恋愛だけ。

でも、そのドキドキやキュンキュンは時間と共に徐々に消えます。

最高潮なのは恋愛がスタートした時点で、交際期間が長くなるとごくたまにしかときめかないのが普通。

それが恋愛の基本セオリーですが、あまりにもドキドキが一気に減ったり、キュンキュンする出来事が何ヶ月もないことに気づくと戸惑いを隠せません。

「ドキドキ=恋愛」というイメージがある人は、「ぼんやりとしか好きじゃないけど、これって…」とモヤモヤするはず。

特に初期の頃には胸が張り裂けそうなくらいきゅんきゅんしてた人は、この状態に陥りがち。

楽しい恋がつまらない恋に変化した時、彼への好きに自信が持てず「自分の気持ちがわからない…」と悩みます。

その落差が大きければ大きいほど、不安も大きくなるでしょう。

彼の嫌なところばかりが目についてイライラする


好きな人のはずなのに、嫌な部分ばかりが目についてイライラが収まらない時も「自分の気持ちがわからない…」と感じます。

これは、交際中の彼氏に対して抱きがちな心理。

ずっと一緒にいると、次々と欠点を見つけて日に日にイライラする時間が長くなります。

それでも過去の日々が忘れられないので大好きなのも事実。

彼を王子様だと思ってた人は想像と現実のギャップが大きくなりがちです。

なぜなら、完璧な人間はいないから。

探せばだれでも欠点の1つや2つはあるもの。

でも、理想が高くでパーフェクトな彼氏を求める人は、僅かな欠点も許せません。

総合的に考えると十分に合格点でも、イライラする欠点に意識が集中すると好きが消えて「大嫌い!」とすら思うことも。

それでも、手放したくない思いがあると「嫌いなのに彼と離れるのは無理…」となって混乱します。

人の心理は数式のように割り切れるものではありません。

「好き」か「嫌い」だけではないので「嫌いだけど好き」というグレー領域が存在します。

曖昧な感情になるのが普通ですが、あまりにもイライラすると疲れて恋を終わらせたくなるでしょう。

だけど、あっさりと負の感情が消えることが珍しくないので、イライラしただけで別れを決めるのは時期尚早です。

心の整理をしてから答えを出しましょう。

過去に体験したことないほど大好きで苦しい


好きな人への想いが苦しいほどになると「自分の気持ちがわからない…」と悩みがち。

これは「好き=嬉しくて楽しいもの」という前提があるからです。

恋愛感情にとどまらず、誰かを好きになることは楽しいもの。

気の合う友達との出会いや憧れの人を見つけた時には、最高のワクワク気分が味わえます。

恋愛だけにあるのが、好き過ぎて辛いという感情。

友情や憧れだと苦しくなるほど好きにはなりません。

絶対にこの人を手放したくないと感じると、失う恐怖で苦しくなるのは恋愛心理だけ。

惚れっぽい人や恋愛相手にハマる人はよく好き過ぎて苦しくなり、「私はどうしたいわけ?気持ちがわからない」と悩みます。

特に今までで1番好きだと思える相手だと、ゾッコンになって頭の整理ができません。

我を失うほどに好きになった相手がいたら、自分の気持ちが見えなくなるのも当然のことです。

恋愛していて自分の本当の気持ちがわからない時の確認ポイント

彼が他の女性とラブラブになった時の感想


自分の本当の気持ちがわからない時には、仮定の話を想像した時の心の動きを確認しましょう。

そうすれば、彼を本気で好きなのか、今は好きではないのかが分かります。

まず、彼が他の女性と仲良くしてる光景を想像してください。

友達のA子と手をつないで歩いてるところを目撃しても、何とも思わないなら愛はありません。

他の人に奪われても心がピクリとも動かないのは、自分にとって必要ないから。

彼がいなくても私は困らない…と思うのは冷めた証。

交際中の彼氏が他の人とラブラブでも関心が持てないなら、愛のない形だけの付き合いです。

片思い中の相手が、誰かとイチャイチャしてても平気な気がするのは、心変わりしたサイン。

何となく諦めきれずに彼を追いかけてるだけです。

愛が残ってたら、彼が他の人と仲良くしてる現場を見たら嫉妬の感情が渦巻いて大変なことになりそう…と感じるはず。

または、ショックで泣き崩れそう…と心にダメージを受けます。

ポイントは、どんな感情を抱くかではなく、心情の変化です。

心が1ミリも動かなかったら好きではありません。

少しでも心に変化があったら、愛が残っています。

今後一生彼と会えない時の感想


次は、今すぐに彼と離ればなれになって今後一生会えない状況を想像してください。

2度と彼の顔を見れなくても平気だったら愛が残ってません。

無関心なので、好きのカケラもない状態。

好きの反対は嫌いではなく無関心です。

彼がいなくても何とも思わないのは、全く興味がないから。

惰性で交際を続けているだけで彼への愛はありません。

片思い中の場合は、他にめぼしい人がいない時にこの流れになりやすいです。

好きな人にトキメク時間がない生活は味気ないもの。

両想いにはなれなくても、誰かお目当ての人がいれば小さな幸せが感じられて毎日が充実します。

だから、つまらない毎日になるのがイヤで、本当は好きじゃない人に対して「私は彼が好き」と思い込ませてるケースが結構あります。

その場合には、本音では興味が失せているので「自分の気持ちがわからない…」と感じるでしょう。

彼と一生会えない状況を想像しても辛くないし何とも思わない人は、彼を好きではありません。

愛が少しでも残っていたら、彼と2度と会えないのは辛くて仕方ないと思うからです。

2度と再会できない状況を想像してみましょう。

1日の中で彼を思い出す回数


彼への愛の有無を確かめたいなら、1日の中で思い出す回数が参考になります。

好意があったら用事がなくても相手を思い出すもの。

大好きが溢れている時は、好きな人が頭から離れずに仕事に集中できない人もいるほどです。

思い出す回数と愛情の深さが正比例するわけではありませんが、関係があるのは事実。

1日に一度も彼を思い出さない場合は愛がない可能性が高いです。

忙しくて思い出す暇がないだけかもしれませんが、起きた瞬間や眠りにつく前に一瞬くらいは考える時間があるはず。

数日間も彼を忘れっぱなしだったら、高確率で愛がありません。

会ってない時は好きな人をまったく思い出さないなら、好きではない証拠。

1週間ずっと彼を思い出してない人は、完全に冷めたのでしょう。

最低ラインは1日に1回は思い出すこと。

24時間の間に一瞬も彼の顔を思い浮かべない場合は、気持ちがわからないのは恋心が消えたのが原因です。

彼とスキンシップをした時の感想


彼への気持ちがわからない時には、スキンシップしてる場面を想像してください。

女性は好きな男性だけとしか触れたくないのが普通です。

身の危険を感じるので、性行為をイメージさせるスキンシップをして嬉しい相手が限られているのです。

基本的に1人しか愛せないのが女心の特徴。

男性のように不特定多数と関係を持ちたがらないので、スキンシップをしたくなるのは愛してる人だけ。

そのため、彼への愛がないとスキンシップしたいと思えません。

触れたくないし、彼に触られるのも不快…と感じたら、すでに愛がないのでしょう。

その他大勢の人と同じ感覚なので、特別な人ではありません。

気持ち悪いからスキンシップを拒否したいほどなら嫌悪感がある証拠。

交際中の彼氏からのスキンシップがイヤになるのは、生理的に受け入れられないと感じているから。

そこまで嫌っている場合は別れたほうが気が楽かもしれません。

肌に振られるたびに鳥肌が立つほど不快だと、交際を続けても苦しみのほうが強いはず。

逆に彼とたくさん触れ合いたいと感じた場合は、きちんと愛が残っているサイン。

何らかの理由で彼の顔を見るのがイヤになってるだけで恋心は健在です。

心の整理をすれば彼にもっと会いたくなるでしょう。

彼と2人きりになった時の感想


次は彼と2人きりになった状況をイメージしてください。

2人だけの空間に居心地の良さを感じたら、彼を好きな証拠。

2人だけになると緊張して疲労感が強い場合は、好きではないかもしれません。

一緒にいる時に気まずさを感じるのは、嫌悪感が生じ始めた時期によくあること。

大嫌いではないので本人が気付きにくいのが特徴です。

好きな人と2人きりになれた時には緊張しつつも嬉しさがあるのが違い。

片思いの人と2人きりになったら緊張するのは間違いありません。

でも、その中に嬉しさが必ずあります。

一気に仲良しになれたら…そんな期待も持つはず。

大好きな恋人だったら2人きりになりたくてたまらないし、2人で何をするかでワクワクするでしょう。

このように、2人きりで過ごす場面をイメージすると本心に気付きやすいです。

彼と2人だけで過ごすことに抵抗があったら、今は好きじゃない証拠です。

彼以外の人と恋愛した時の感想


彼への気持ちを確認するためのポイントは、別の人と恋愛したと仮定した時の感想。

彼以外の人と楽しく恋愛できそうなら、恋心がゼロになっているのかも。

女性は本気で好きな人がいると浮気するのが難しいです。

本命に構ってもらえない寂しさを2番手の男性で埋めると、虚しさで本命への想いが強まるのが女心。

気軽に浮気できない仕組みになっているので、他人との恋愛シーンをイメージすると本心が分かりやすいです。

本命のA君だけでなく、気になっているB君とも交際したい意欲があったら危険サイン。

ちょっと気分転換したいだけなら良いのですが、彼への不満が元になっていると恋心が戻らないかもしれません。

他の人と恋愛したくてたまらない人は、好きな人への愛が消えた可能性が高いです。

ただし、一度だけで判断するのではなく、何度も別の人と交際した場面を想像してください。

一時的に他の人とデートしたいのはよくあること。

だから、1回では判断できません。

何度も彼以外とデートしたいと感じるし、数週間~数ヶ月間ずっと彼以外と恋愛したい場合は恋心がないと言えます。

占い師 ミミコ
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「恋と運命の真実」でアナタの恋愛の悩みを鑑定しますね!またアナタに合った悩みの解決方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

恋愛中の独特の心理を説明!自分の気持ちがわからない理由

友達期間が長い


自分の気持ちがわからないと感じるのは、特定の原因があるせいかもしれません。

ここからは好きな人への恋心に自信が持てない理由を説明します。

混乱するケースで多いのが、友達期間が長い2人です。

何年も友人でいると、色気のある関係とは真逆の男同士みたいな雰囲気の付き合いになります。

男友達に片思いをして1年も2年も経つと、「これは愛情?それとも友情?」と自分の気持ちを説明できません。

愛は目に見えるものではないので、友情と愛情の判断が難しいです。

どちらの感情も持っていると混乱するのが普通なくらい。

さらに、友達から恋人へのランクアップを狙うケースは、長い時間がかかる傾向があります。

大半は長い友達期間を経て、何らかのきっかけがあった時にやっと彼女の地位にランクアップ。

そこまでの長い途中過程の中で何度も「私は彼を男として好き?」と悩むでしょう

誰かに批判された


好きな気持ちに自信が持てない理由は、誰かに批判されたから。

大好きなA君について辛口発言をされると不安になるからです。

「A君ってかっこいいよね!」と褒められると自信を持って好きになれますが「え?A君のどこが良いの?」と言われたら迷いますよね。

もっと酷いと「あんな人はやめときなよ」なんて反対されることもあるでしょう。

他には、一見すると褒めてる言葉でも嫌味が入っているとモヤモヤが消えません。

「あ、Aくんが好きなんだ~優しいしね。うん、いいんじゃない」と何かを言いたげな様子だと、好きになったのが間違いだと思えます。

他の人に批判されると、大好きなはずなのに徐々に気持ちが揺らいで迷路に迷い込んだ気分になるもの。

また、ストレートに指摘された場合だけでなく、同じ条件の人がネット上で批判されてる時も同様です。

「10歳も年下の男性を好きになるのはおかしい」と誰かが言っていたら、年下男性を好きな女性に迷いが生じます。

周囲からの声を無視するのは案外難しいです。

誰かに批判された場合は、気持ちに自信が持てないのも無理ないことです。

ゆっくりする時間がない


「自分の気持ちがわからない…」と感じる意外な理由は、ゆっくりする時間がないこと。

忙しい日々を送っていてのんびりと恋愛を楽しむ余裕がない人は、好きな人への気持ちが面倒になります。

本来なら大好きで輝かしい感情なのに、恋愛に費やす時間が不足すると邪魔ものだと思えるからです。

仕事が山のようにたまっている時、勤務中に好きな人が頭から消えないと業務に支障をきたします。

その結果「A君が邪魔!」と感じ始め、好きなのか嫌いなのかがわからなくなります。

A君を思い出すたびにイライラしてたら、好意に自信がなくなるのも当然です。

急にA君にネガティブな感情を抱くと相当困惑しますが、その気持ちを整理するヒマがないので、事態はどんどん深刻化します。

長く忙しい状況が続いていると、恋愛がダメになるケースが非常に多いです。

すべては時間不足が原因ですが、単純にデートする時間が取れないだけでなく、本人の気持ちに変化が起こるのも別れの原因です。

忙しすぎて恋人が邪魔になると、好意があるはずなのに気持ちに自信が持てません。

そのまま忙しさに好意が負けると、「もう別れよう」という結果になります。

睡眠時間を十分に確保できないほど忙しいなら、自分の気持ちがわからないのは感情の問題ではなく時間がないのが原因です。

傷つくのが怖くて現実を受け入れられない


自分の気持ちがわからないと感じる理由は、傷つくことを恐れて現実を受け入れられないから。

例えば、彼に幻滅する出来事があった時、その現実を事実として受け止めると心が傷つきます。

その流れを避ける方法が、現実を見ないフリをすること。

「私が好きになった人がこんなことするはずない!今のは見なかったことにしよう」と思い込めば、これまで通りの幸せを享受できます。

だけど、心に嘘をつき始めると、彼への気持ちも曖昧になるのが問題です。

不都合な真実から目を背けると、何が本当で何が嘘なのかが段々分からなくなります。

彼の態度に疑問を感じながらも、事実に気付かない自分を演じていると好きな気持ちが嘘だと思えるのも自然なこと。

「あれ?私の本当の気持ちって何だった?」と訳が分からない感覚になるでしょう。

あなたも見たくない現実がなかったか思い出してください。

時間をかけてゆっくりと過去を振り返ったら、何かを見ないために嘘の自分を演じてることに気づけるはず。

それが本心を知るための第一歩になります。

障害があって簡単には幸せになれない恋


自分の気持ちがわからないと感じるのは、障害があって幸せになれない恋をしてるせいです。

飛行機に乗らないと会えない場所に住んでいる人を好きになると、このまま突き進んで良いか迷います。

好きになっても滅多に会えずに寂しい思いをする?と不安になったら気持ちがぐらぐら揺れるのが自然なこと。

何らかの問題があってスムーズに幸せになれないケースは、好きが現れたり消えたりするのが特徴。

障害さえなければ大好きだけど、障害に負けそうになると好意が消えます。

遠距離、親の反対、年齢差、身分違いの恋、相手が彼女や家庭持ち、暴力や借金など重大な欠点がある相手、など。

障害があると、気持ちに自信が持てないのも仕方ないでしょう。

正直な気持ちに気付いた


実は正直な気持ちに気付いた時も気持ちがわからなくなります。

なぜなら、真実を受け入れて変化した感情に戸惑うからです。

これまでは何の疑いもなく彼が大好きだったのに、許せない欠点があることを知って好きの種類が少し変化します。

腑に落ちない気持ちを抱えていると、パーフェクトな好きと比較するのが迷いの発端です。

「これでも好きだと言える?」と疑い出すと自信が持てません。

多いのは、片思い相手に熱烈に惚れ込んでる場合です。

理想の王子様像を作り上げているので、最初はパーフェクトな好き。

でも欠点を1つ2つと見つけるに従い、減点ポイントが増えます。

最初は100点満点だったのに、実際は50点の価値しかないと気付いたら心中は複雑。

一応は好きだけど…という程度なので、「あーもう!私の気持ちがわからない!」となります。

モヤモヤして辛さを感じますが、正直な気持ちに気付けたのは良いことです。

少ししんどくても自分の心の声に耳を傾けましょう。

じっくりと考えたらモヤモヤを消す方法が分かりますよ。

自分の気持ちがわからない…と悩んで恋愛を楽しめない女性の特徴

自己肯定感が低く自信がない


自分の気持ちがわからない…という悩みを持つのは、自己肯定感が低くて自信がない女性。

何もかもに自信がないから、好きな人への気持ちもぐらぐらしっぱなし。

特徴は、常に不安を抱えていること。

恋愛を楽しいと思う瞬間がほとんどなく、ひたすら不安で恐怖感が強いです。

それに気持ちがわからなくなる頻度も高くて、しょっちゅう迷子になって迷走します。

迷走してばかりの理由は、自分が相手に似つかわしくないと感じるから。

自己評価が低いので、「こんな私だから好かれるわけない」と思えると、愛していても彼を諦めたくなります。

交際中の彼氏に対してもこの調子で、「どうせ私は暇つぶしの相手なんだ…」と変に考え過ぎて純粋に恋愛を楽しめません。

恋愛以外の出来事でも、自分の気持ちに自信が持てないなら自己肯定感の低さが今回の悩みの原因です。

「みんなと同じが一番安心!」という価値観


みんなと一緒が一番安心だと思ってる人も、恋愛中に迷いやすいです。

理由は、判断基準が自分軸ではなく他人軸だから。

みんなと同じじゃないと安心できないので、常に他人の意見を基にして物事を判断します。

他人の意見がすべて一致してるなら問題ありませんが、大体は人によって意見が分かれるもの。

恋愛は特に正解がないので、価値観によって良し悪しの判断が分かれるのが普通です。

だから、自分の意見が他者と違うと自信がなくなる人は、好きな人が高評価を得てないと好きじゃない気がして迷います。

みんなと一緒が好きな人の特徴は、他者の影響を強く受けること。

「私はこの人を好きだから何と言われても良い!」と思えれば気持ちが揺れませんが、他者の評価が良ければ大好き、他者の評価が悪いと嫌い、とすべてが人の意見に左右されます。

この恋愛の仕方をしてると、いつまで経っても「好き」に自信が持てません。

100人いたら100通りの意見があるので、永遠に心が定まらないからです。

誰でも多少は周囲の意見に惑わされますが、必要以上に流されると恋愛を楽しめないのが問題です。

周りの影響をどれくらい受けているか考えてみましょう。

1日中SNSを見ていて情報量が多い


気持ちがぐらぐらと揺れるのは、1日中SNSを見ていて情報量が多い人です。

テレビでもネットニュースでも同様ですが、情報量が多いと人は振り回されます。

知らなければ不安になる要素がないまま。

でも、少しでも情報が入ると何らかの影響を受けます。

影響の受けやすさを決める要因は2つ。

1つ目は性格的な流されやすさ。

2つ目は情報の量です。

たとえ、流されやすい人でも情報量が少なければ迷うきっかけが少ないです。

最悪なのは、影響されやすい人が1日中SNSを見ること。

たくさんの情報の波に飲み込まれて、もはや自分の意志はカケラも見えません。

感情のすべてがSNSからの情報で埋めつくされたら「私の気持ちって…」と訳が分からないのも当然。

テレビやネットニュースとSNSの違いは、SNSのほうが庶民感覚であること。

普通の人がネタになっているので親近感が持てて、影響を受けやすいです。

例えば、ドラマで彼氏役の男優さんが何をしても、それは仮想世界のこと。

だけど、SNSで友達がしている彼氏自慢は身近の現実世界で起きたこと。

リアリティがあるので、影響を受けやすいです。

「彼氏のために尽くすのが好きって気持ち?私は全然できてない…」となったら気持ちが揺れるのも自然なこと。

SNSは時に毒にもなります。

SNSを見過ぎて友たちやユーザーの投稿に振り回されてないか確認しましょう。

誰かを好きになった経験が少ない


恋愛経験の少ない人も、自分の気持ちに自信を持てません。

これは、初体験で戸惑うからです。

恋愛に限らず、初めての物事に挑戦すると、何かと気持ちが揺れるもの。

しかも大好きな人ができたら、それだけでドキドキして心の余裕がないのが普通。

何もかもが初体験なら、気持ちがぐらぐら揺れても何も問題ありません。

慣れたら自然と好きな気持ちに自信が持てるでしょう。

「でも周りの友達は恋愛で苦労してないのに…」と感じる人もいますよね。

その理由は、恋愛には向き不向きがあるからです。

器用に恋をするタイプは無駄に悩まずに幸せを手に入れられます。

でも慣れるまでに時間がかかる人は最初に少し苦労します。

恋愛初心者で気持ちに自信が持てないのは至って普通のこと。

あとで紹介する対処法を試せば気が楽になって恋愛を楽しめますよ。

恋愛体質じゃないので他の人と温度差を感じる


恋愛体質じゃない人も他の人との温度差を感じてモヤモヤします。

一般的に恋愛を生きる目的にしてる女性が多いです。

だから、仕事が一番大事で恋愛は2番目以下の人は、「なんでみんなそんなデートが楽しみなわけ?」と理解できません。

デートが楽しみでも、仕事もしたい気がするからです。

周りの女子たちはみんな彼氏に夢中でのろけ話ばかりしてるのを聞いて「私は彼のことほとんど忘れてるけど、これって好きじゃない?」と段々自信がなくなります。

あまりにも温度差があったり、自分の恋愛の仕方を否定されると、言持ちが揺れるもの無理ないこと。

特に不安が強まるのが、彼氏とギクシャクした時。

自分の恋愛の仕方が原因で上手くいかない予感がするからです。

または、何度も恋が上手くいかないと、愛し方が間違ってる気がして、周りの女子たちのように恋愛すべきだと思えます。

恋愛の優先度が低い女性がモヤモヤするのは周囲との温度差が原因です。

相談できる友達がいない


自分の気持ちが見えなくなるのは、相談できる友達がいない人。

誰にも心のうちを明かせないと、気持ちの整理ができずに迷ったままになるからです。

誰でも恋愛中に気持ちがわからなくなりますが、大体は誰かに相談すれば悩みが解決します。

話せば心が安定するのが女性の特徴。

これといった解決策が見つからなくても、あーだこーだと話してるうちに心が固まって「私は彼が好き!」と思えます。

でも、モヤモヤした時に誰にも言えないと、ずっと気持ちが揺れたまま。

安定させる方法が見つかるまでは1人で苦しみ続けます。

別れるべき?恋愛中に自分の気持ちがわからないと感じた時の対処法

一旦、彼のことは忘れてリラックスする時間を作る


自分の気持ちがわからない時は恋愛から離れるのが一番良いです。

本心が見えない原因はほとんどが考え過ぎだからです。

基本に返って、心の中を見つめ直せば彼への正直な気持ちが分かるはず。

忙しすぎて心の中を整理できてないだけの人は、のんびりすれば簡単に答えが見つかります。

交際中の恋人がいるなら、事情を説明してデートなしの時間を過ごしましょう。

無理に会うと余計に混乱するので、彼と会わないのが問題を解決させるコツ。

片思い中の人もさりげなく彼を避けて顔を合わさない時間を作るのがオススメです。

できたら、lineもストップさせたほうが効果的です。

直接話をしなくてもlineで繋がっていると、何かと気に揉むもの。

心が乱されると感情を整理しにくいので、誰にも邪魔されない環境が最適です。

1人時間を作って心を休ませてくださいね。

恋人関係なら彼に今のモヤモヤした気持ちを伝えてもOK


正式に付き合ってる彼氏がいるなら、モヤモヤを正直に伝えてもOKです。

恋人関係なら、悩みを打ち明けることで2人の距離が縮まります。

彼が誠実な態度で悩みを聞いてくれたら、モヤモヤなんて吹っ飛んで彼への愛が溢れてくるはず。

ただ、彼が真面目に聞いてくれるかは分かりません。

いつも話し合いが苦手で、鬱陶しそうな顔をされてるなら、今回の話をしてもスルーされてさらに気持ちが混乱する危険があります。

過去の彼の態度を思い出してください。

あなたが満足できる態度で聞いてくれそうなら、自分の気持ちが分からないことを打ち明けてOK。

危険そうな時には、他の方法を使いましょう。

思いっきり体を動かしたり大笑いしてスッキリした状態にする


心がモヤモヤしてる時は、体を動かすと案外簡単に問題が解決します。

不思議なもので、思いっきり動いて汗をかいたり、お腹が痛くなるほど大笑いすると、「悩んでたのバカみたい」と思えます。

心と体は連動してるので、体からのアプローチも有効です。

天気が良いなら、動きやすい服装で外を散歩しましょう。

もしくは、おしゃれをして電車でのお出かけでもOK。

特別なことをしなくても、体を動かす時間を増やすだけで効果抜群です。

家の中にこもっていると不必要な心配事が生まれるもの。

何も問題ない幸せな恋愛をしていても、引きこもり生活をしてたらネガティブな感情が生まれるのが普通です。

早起きして爽やかな朝に運動してみてください。

体を動かしてる最中にピン!とくる瞬間があって、その時に答えが分かります。

そのひらめきが見られるまで、無心で体を動かしましょう。

彼への気持ちや必要性を言葉にして見える化する


気持ちがわからない時には、彼への気持ちや必要性を言葉にして見える化するのもオススメです。

ぐちゃぐちゃになって心理を整理するためには棚卸が必要。

全部を一覧表にすれば本音が見えてきます。

この時には好き嫌いだけでなく、「必要性」からもアプローチするのがコツ。

あなたにとって彼のどんな部分が必要なのか?彼なしで生きていけるのか?など、様々な方向性から彼への気持ちを言葉にしてください。

多少嫌なところがあっても必要な人なら一緒にいるべき。

逆に、好意があっても必要ないと思えるなら別れを検討すべきです。

占いや第三者の意見を聞いてみる


気持ちがわからない時には、占いや第三者の意見を聞くのもアリです。

相談には心の中を整理する作用があるので、話してるうちに考えがまとまって答えが導き出せます。

そして、占いはモヤモヤした時に最適な方法。

考えても答えが出ないなら、何かの力を借りするが一番だからです。

占ってもらえばすべてが解決します。

ただし、占い結果がどうであれ、最後の答えを決めるのは自分です。

第三者の意見を聞いた時も同じ。

他人の意見は参考程度に止めるべき。

占いも他者への相談も上手に活用するのが後悔しないコツです。

占い師 高瀬ミミコのワンポイントアドバイス「恋愛中に自分の気持ちがわからないのは普通のこと!のんびり対処しよう」

占い師 ミミコ
自分の気持ちに自信が持てないと、焦りや不安で胸が痛くなりますよね。

でも、好きな人がいると混乱して迷路に迷い込む経験を一度はするもの。

それ自体は決して珍しいことではないので安心してください。

対処法の基本は、時間をかけてじっくり自分の心を向き合うことと、のんびりとした時間を過ごすこと。

焦っても心の中は見えないので、ゆっくりと対処するほうが上手くいきます。

大体は恋愛の刺激に疲れただけなので、少しお休みしたら恋が楽しめますよ。

【期間限定】あなたの恋愛の悩みを今すぐ解決します!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【恋と運命の真実】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【恋と運命の真実】の占いを初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、当サイトの著者「高瀬ミミコ」が占いや復縁のノウハウを教えてもらった、占い師マダムアリア先生が初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事