※この記事を読む前に必ず読んでください。

 

復縁や不倫など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

 
今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

 
でも復縁や不倫の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

 

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

 

>>タロットを引く<<

 

「彼とは3年も仲良し関係が続いてるのに正式には交際していない…これって友達以上恋人未満ってこと?」

「友達以上恋人未満でいい感じの雰囲気なのに、付き合うきっかけがない!」

こんな悩みを持つ女性は、お相手がどんな思いであなたとの時間を過ごしているか知っていますか?

あなたは他の友達よりもワンランク上、つまり彼にとってスペシャルな存在だと思っているかもしれませんが、彼があなたと同じ気持ちだとは限りません。

男は惚れた女をゲットしようと必死で追いかけてくる生き物なのに、どうして彼は中途半端な状態を続けているのでしょう。

それは、男にとって友達以上恋人未満のままでいてくれる女ほど便利なものはないからです。

このまま「付き合うきっかけがない!」と、もがいるだけでは関係を前に進めることはできません。

友達以上なのに恋人未満の状態になっているのなら、彼が動いてくれる可能性はかなり低いです。

だから、彼との関係を前進させたいのであればあなたが自主的に行動をして、現状を変える努力をするしか方法はありません。

今回は、友達以上恋人未満になる2人の関係性、いつまでも告白しない男性心理、友達関係から一歩前進する前に考えておくこと、きっかけ作りのための下準備、付き合うきっかけ作りのコツをお教えします。

本日のメニューはこちら

付き合うきっかけがないのは何故?友達以上恋人未満になる2人の関係性

男友達と同じ接し方をされるほどの仲良し


まず大前提として、友達以上恋人未満の関係性の定義を考えましょう。

「他の女友達にはしないことをする」「男友達レベルでガチで仲良し」「女には言えない男同士の話もしてくれる」こんな感じで、他の女友達よりもレベルが高いから彼女の座に近い!と思っている人もいますよね。

そんな捉え方をしているのは、関わりが薄い順に

①見知らぬ他人→②顔見知りの知人→③プライベートの付き合いがある友達(その他大勢)→④仲の良い女友達→⑤仲の良い男友達→⑥彼女 

という順位付けだと思っているせいでしょう。

そうすると、「男友達と同じくらい親密だから他の女友達よりもランクが上!」と思えますよね。

でも、現実は

①見知らぬ他人→②顔見知りの知人→③プライベートの付き合いがある友達(その他大勢)→⑤仲の良い男友達→⑤仲の良い女友達→⑥彼女 

こんな順番です。

つまり、男友達と同じ扱いを受けている人は、女友達以下だと思われています。

何でも話せる友達としての価値は高いものの、彼女の座には程遠い存在。

そのため、男同士の感覚で親密になっている人は、関係を進展させるのがかなり難しいです。

女友達への態度が男友達と違うのは、同性ではなく異性だとみなしているから。

つまり、本命彼女にランクアップするかもしれないと想定しているのです。

そのレベルまで到達していないのなら、まずは女友達として扱ってもらう取り組みをしないといけません。

今のままの状態で告白すると高確率で失敗するので気を付けてくださいね。

大勢でお泊まりする仲だが告白されない


グループで仲良しだと、みんなでお泊まりに行くし、その時に2人だけでいい感じのムードになることもありますよね。

複数人のグループ付き合いをしていると、メンバー間でお気に入り度が変わってくるのが普通です。

例えば、いつも10人で遊んでいて5人が男子だとしたら、Aくん、Bくん、Cくん、Dくん、Eくんの中で、1位はC君、2位はE君…という感じでお気に入り順位が決まっていますよね。

男性もそれは同じで、グループ内の女性のお気に入り度を決めて、順位の高い女子には他の子とは少し違った接し方をします。

あなたのお気に入り度トップのC君があなたをお気に入りの1位にしていたら、お気に入り度が1位同士なので、グループ交際ではあっても友達以上のムードになると思います。

そうすると、当然「いつか告白してくれそう…」という期待を抱きますが、そこから一向に進展しないことが多いです。

「かなり長い時間を一緒に過ごしているのに、いつまでも告白してもらえない…でも、脈なしとは思えないから、別の男性を好きになるのも抵抗がある…」と前にも後ろにも進めなくなって停滞してる女性が結構います。

グループ交際の場合には、他のメンバーへの気遣いがあったり、輪を乱す行為をするのはハードルが高いため男性が踏み出す勇気を持てないのでしょう。

そして、グループ交際で友達以上になっても停滞しがちなもうひとつの理由は、本気で恋人になる気はないのに恋愛ゲーム感覚で女に近付いてくる男が多いからです。

最初から告白する気はなく、身近で手軽な女の子と恋愛ごっこをしているだけなのです。

だから「グループ交際で期待させられて告白待ちだったのに、彼はグループ外で彼女を作った…」というケースがよくあります。

手を繋ぐ・キスなどスキンシップがあるけど友達


男性と一緒にいる時にボディタッチが多めだと「あれ?」と思いますよね。

女性からすると体に触れる行為は恋心を持った異性だけに行うものなので、スキンシップの頻度や程度が増すと「彼は私に気がある…」と思うのも自然な流れです。

しかし、男にとってのスキンシップは「女の子に触れるチャンスがあったら触りたい」という感覚。

さすがに嫌いな子は触りたいとは思わないものの、友達レベルのお気に入り度だったら余裕で触りたくなります。

そのため、彼が手を繋いでくるから…という理由で友達以上だと思うのは危険です。

特に過去にお付き合い経験のある元彼・元カノの関係性の場合には、男は気軽に触ってきます。

彼にとってのあなたは「触らせてくれる友達」という感覚なのかもしれません。

ただ、スキンシップに関しての男女差があるとはいえ、キスまでする関係なのだとしたら「もう少しで彼女になれる…」と期待するのも分かります。

キスは女にとって特別なものですし、交際している相手としかキスしない女性が多数派でしょう。

しかし、これも男にとっては「キスできるならさせて欲しい」という感じ。

キスまでするのに告白してこないのは、確信犯である可能性が高いです。

彼はあなたが告白待ちだと知っているのに、何らかの理由で今の状態を続けたいと思っているのでしょう。

体の関係があるのに付き合っていない


まだ正式に告白されていないのに体の関係を持つと、「もう友達ではない」と思えますよね。

復縁狙いの方で元彼とエッチしたけど、告白はないまま…という方もいるのではないでしょうか。

体の関係があるのに付き合ってない場合は、

①単純にセフレ扱いされている

②告白するきっかけを失ったけど正式交際していると思っている 

この2パターンが考えられます。

そして、エッチしたのに曖昧なままなのは男性にも非がありますが、女性にも悪いところがあります。

男女が2人でいれば勢いで体の関係を持つ流れになってもおかしくありません。

大切なのは、エッチした後すぐに「これって付き合ってるってこと?」と確認しておくこと。

自分から何も言わずにいると、男は都合よく解釈して「このまま関係性を断言しなくても良いんだ…」と今の状態に甘えるでしょう。

「エッチしたのに恋人になれない…」とモヤモヤしている人は、告白してくれない彼のせいにしていませんか?

恐らく何年待ち続けても彼は告白してくれないので、できるだけ早くズバッと聞いてみることをおすすめします。

そうしないと、このままエッチのためだけに何年も利用される危険があります。

それに、ズバッと聞いてみたら、「え?俺ら付き合ってるんでしょ?」と言ってもらえるかもしれませんよ。

何度もデートしているのに進展しない


順調にデートを重ねているのに、いつも食事してバイバイするだけ…こんな停滞した関係も辛いものです。

ペースが遅くても、5回目のデートでやっと手を繋いでくれた!→10回目のデートでやっとキスできた!と着実に足取りを進めて行ければ今後に期待が持てますが、20回目のデートなのに1回目のデートとほぼ同じ内容だと、「は~このままずっと恋人未満が続くのかな…」と先行きに不安を感じますよね。

こんな状況になる理由は、彼が奥手で手を出せないのか、好きだけど友情しかないからなのか、色々な理由が考えられますが、あまりに進展速度が遅いのであればこちらから動かないと状況を変えるのは難しいでしょう。

このパターンになりやすいのは復縁組の女性。

元彼と会うところまでは進展させられたのに、そこでストップして復縁成就に辿り着けない…長いとそのまま何年も年月が流れることも。

会ってくれるのに正式交際に発展しないのは、彼の中に踏み切れない理由があるのでしょう。

その壁を乗り越えられるかどうかが、今後の分かれ道になります。

好意がある言動のみで決め手(告白)がない


彼が思わせぶりな態度だと「○○は俺にとって特別な存在だから…」「○○はめちゃくちゃ僕のタイプ」などと好意がある言動をしてくるでしょう。

ここまで言われたら、「もうすぐ告白されるに違いない…」と思うでしょうが、告白前に思わせぶりな発言をしてくる男は決め手になる発言を避ける傾向があります。

気のある素振りを見せるくらいなら、堂々と「付き合ってください」「好きです!」と言えばいいのに、告白できない理由が彼にはあるのでしょう。

告白してフラれたら嫌、彼女から告白されるのを待っている、キープしておきたい、など彼なりの狙いがあってあなたに接近していると考えられます。

中には悪気のないタイプもいますが、大多数は女性がドキドキすることを知ってて思わせぶりな言動をしてきます。

また、友達以上恋人未満になる人達は、男女双方が思わせぶりな態度をとり合っていることが多いです。

お互いに決め手となる言葉を避けて、相手に決定打を打たせようと警戒し合っているのです。

特に友達として仲良しの場合には、告白して友達関係が破綻したら怖いですよね。

だから好意のある素振りを見せて相手の愛情を試し、できることなら相手に動いて欲しい…そんな深層心理が出現します。

あなたが「私も彼を試すような思わせぶりな発言してるかも?」と感じたら、お互いが牽制し合っていることが原因で関係が前に進まないのでしょう。

付き合うきっかけがないまま友達以上恋人未満の関係を続ける男性心理

いつでも告白できるし…もう少ししたらで良いよね?


友達以上なのに告白しない男性は「今すぐにしなくても、来月でも良いよね?」という心理を持っています。

これは、来月も今と同じ友人関係が続いているという確信があるからです。

「いつでも告白できる」と思えば、「フラれたら嫌だし、もうちょっと先にしとこ」と男性が思うのも理解できます。

でも、もう少し深掘りすると、彼はあなたのことを「他の男性に奪われてもいい」と思っているのです。

相手が誰だったとしても告白するのは怖いです。

それなのに男が勇気を出して女に告白するのは「今手に入れておかないと他のヤツに奪われる!」と思うからです。

男は常に女を奪い合っている感覚でいます。

他の男は全てライバルなので、いかに早く自分のものにしておくかが重要なのです。

でも、「来月でも良いよね」と余裕を持てるのは、「あの子が他のヤツに奪われたら…別の子でいっか」と思っているから。

その程度の愛情しかないから告白を先延ばしにするのでしょう。

別に本命がいるけどキープも欲しいから


女性は友達以上だと思って恋心を持っているのに、男性には全くその気がないケースが非常に多いです。

その際には、「本命は別の子だけど、キープしときたいからちょっと特別扱いしとこ」という心理で恋人未満の関係を維持させます。

この本心に気付けないと、いつか告白してくれるはずだから…という期待を持ち続けた女性は甲斐甲斐しく尽くし、彼氏レベルで友人男性を大切にします。

最悪のパターンは、本命彼女がすでにいるのに、それを隠して恋人未満の友人女性と仲良くする男です。

一言で言うと「騙されている」ということですが、本命彼女以外に恋人未満の女性がいるのは男性にとって楽園です。

本命以外の女と関係を持つと「浮気」になるのでバレたら本命に捨てられます。

でも恋人未満の関係だったら、本命にバレて責められても「いやいや!誤解だから!あの子は友達なんだって!」と誤魔化せます。

「だってあの子は友達以上って言ってたわよ!」とさらに突っ込まれても、「俺は告白してないし、あっちが勝手に勘違いしてるだけ」と逃げられます。

こんな理由で本命以外のキープと友達以上の関係を続ける男性がとっても多いです。

あなたの気になっているお相手にも隠れた本命がいるかもしれないので、十分に気を付けてくださいね。

彼女は欲しいけど結婚はしたくないんだよね


20代後半以降の結婚適齢期の人だと「彼女は欲しいんだけど結婚はしたくない」という理由で告白を避けます。

正式にお付き合いしたら「結婚してくれるんだよね?」と彼女に迫られるからです。

モテるし友達も多いのに誰とも正式にお付き合いしない男性は、このパターンが多いのではないでしょうか。

男にとって結婚は大きな問題です。

98%以上の男性が彼女を欲しいと思っているでしょうが、その中で結婚願望があるのは僅か。

そう考えると、程々に仲良くなれて、結婚をせがまれない女子がいるのは男にとって丁度良いのでしょう。

責任をとる必要もなく、自分が一緒にいたい時だけ相手をしてもらえればストレスなく女の子との時間を楽しめます。

過去に結婚するかしないかで揉めて別れたカップルが破局後に再び仲良しになっても、結婚という壁があって復縁に辿り着けない事例がよくあります。

「元カノが好きだから一緒にいるのは楽しい、でも、それと結婚は別物なんだよね…だから元サヤは無理…」男性はこんな心境でいます。

結婚願望のない男性がお相手なら、彼女と結婚について揉めるのが嫌で一歩を踏み出せないのかもしれません。

だって友達でしょ?特に何も考えてないよ


驚きの男性心理をひとつ紹介します。

キスをする関係で女性が「どうして告白してくれないの?」と悶々と悩んでいるのに、「え?だって僕たちは友達でしょ?告白だとか…そんなこと何も考えてないよ」とケロッと答える男性がいます。

さすがに多数派ではないでしょうが、少なからずこのタイプもいるので注意してください。

彼が何も考えていないのだったら、必死にアプローチしても告白しても心を動かすのは難しいです。

彼の中ではあなたとお付き合いするという選択肢が存在しないので、何も考えずに2人の時間をのほほんと過ごせるのです。

様々な方法でアプローチするなど頑張れば彼と恋人同士になれる可能性はありますが、成功する確率はかなり低いです。

友達としては合格だけど彼女としては不合格


理想的な関係が築けているのに告白してくれないのであれば、それは「友達としては合格だけど彼女としては不合格」と思われているせいかもしれません。

誰でもそうですが、友達に求めるハードルはかなり低いので、よほど嫌われていない限り友達としては合格点がもらえます。

でも、彼女に求めるハードルが高いと彼女になれる女性は僅かのみ。

30点あれば友達として合格でも、彼女に求めるのは90点だとしたら、その差はかなり大きいです。

あなたの点数が89点ならあともう一歩で彼女としての合格点がもらえるので、ほとんど恋人同然の扱いをしてもらえるでしょう。

その時には友達レベルは超えたんだから告白してくれるはず!と期待するでしょうが、1点でも足りないと告白してもらえません。

そのまま得点数をアップできないと、何年も恋人未満の状態が続くでしょう。

彼の恋人に求める点数にあなたが達していないのなら、「いい子だけど彼女にするほどじゃないんだよね…」と彼は思っています。

占い師 ミミコ
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「人生大吉」でアナタの恋愛の悩みを鑑定しますね!またアナタに合った悩みの解決方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

友達以上恋人未満で悩む人が付き合うきっかけ作りをする前に考えるべきこと

彼女になれなくても友達には戻れない


恋人未満の関係を断ち切って前に進む前には、一歩踏み出したら友達には戻れないかもしれない…という覚悟を持っておいてください。

彼が告白をしないのは、今の関係が彼にとってベストだからです。

それなのに、ベストな状態を壊して「彼氏になって欲しい!」とあなたが要求することで「もうこの子との関係は終わり」と彼に思わせるリスクがあります。

それに、友達のままが良かった相手に告白されたら、気まずさで距離をとりたくなるのが普通。

友達以上恋人未満を脱出したくて行動にうつした後は、上手くいけば彼女になれますが、上手くいかなければ彼との関係が断たれて全く顔を合わさない友達以下、知人以下の見知らぬ人レベルまで距離が離れるかもしれません。

そこまでのリスクを犯すのは怖いと思うなら、行動にうつすのはやめたほうが賢明です。

彼は友達・セフレレベルの感情しかないかも


恋人未満の状態になっていると、「付き合うきっかけさえあれば私たちはカップルになれて幸せな日々を送れる!」と思うかもしれません。

だけど、いい感じまで仲良しになっているのに告白をしてくれない男性は、あなたに友達レベル・セフレレベルの感情しか持っていない可能性があります。

あなたは本気で好きだから関係を進展させることを望んでいるのでしょうが、彼にさほど愛情がないのであれば、そのままの状態でお付き合いをスタートしても幸せにはなれません。

形の上では正式な彼氏と彼女になれても「愛されてない気がする…」という不満を持って付き合い続けることになると思います。

付き合うきっかけ作りをして状態を一歩前に勧める前に、「彼の私への愛情は十分だろうか?」をよく考えてみてください。

セフレレベルの愛情しかないのなら、「付き合って!」「良いよ」と了承してくれても、体の関係でつながっているカップルになるだけ。

友達レベルの愛情しかないのなら、お付き合いに了承してくれても「私の存在は一番じゃないみたい…他の友達と同じ扱いしかしてくれなくて悲しい…」という結果になるでしょう。

彼とは友達のままで別の男性と付き合う選択肢もある


個人的に最もオススメしたいのは、彼とは友人のままでいて別の男性と付き合う方法です。

友達以上の仲良し男性がいると、「この人なら彼氏になってくれそうだし」という心理になりがちです。

つまり、「そこまで好きではないけど成功する可能性が高いから告白しようかな…」と思えるということ。

あなたが彼にこだわる理由を今一度考え直してください。

もし、成功確率が高そうだから…という理由で進展させたいのが本音なら、別の男性に告白したほうが良いです。

なぜなら、友達以上なのに告白してこない男性を落とすよりも、新しく出会った男性を落とすほうが成功率が高いからです。

こんなに仲良しなんだから成功しそう!と思うのも分かりますが、実際には友達になった男よりも、友達になっていない男のほうがスムーズに恋愛関係を結べます。

「どうしても彼でないとダメ!」と思えるのならチャレンジしても構わないのですが、単に「上手くいきそうだから」という理由で進展させたいのなら、別の男性にも目を向けてみましょう。

そうすれば、彼とずっと友達付き合いを続けられて、彼氏もゲットできます。

交際・結婚した後もぐずぐずした態度をとられるかも


彼に告白をして無事にカップルになれても安心しきってはいけません。

自分で動かずに女性が告白してくるのを待っている男は、交際を始めてからも煮え切らずにぐずぐずした態度をとることが多いです。

例えば、付き合って10年も経つのに入籍してくれない、結婚はしたけど子作りを先延ばしにされる、新居を購入したいのにいつまでも契約してくれない、など。

その度にイライラするのが嫌なら、別の男性をターゲットにしたほうが良いです。

あなたが気になっている男性は、友達としては最高でも、彼氏にしたら困る場面があることを覚えておきましょう。

「それでも彼が良い!」と思えた人は、きっかけ作りをして彼とのお付き合いを始めてください。

都合よく利用されているだけではないか?


なかなか恋人になれないけどキスはする…そんな曖昧な状態が続いている人は「俺は今の関係が気に入ってるよ!彼女にしたら○○のこと嫌いになるかも…」などと彼に言いくるめられていませんか?

曖昧な立場の女性を長く手元に置いておく男性は、女性を都合よく利用しようと思っていることが多いです。

もし過去に何らかのチャレンジをしたのに、彼に言いくるめられた経験があるのなら、あなたは都合よく利用されているのかもしれません。

その場合には、これから頑張ってきっかけ作りをしても、過去と同じように聞き流されてしまう可能性が高いです。

これ以上彼に振り回されないようにするためには、あなたが主導権を取り戻さなくてはいけません。

ただきっかけを作るだけでは彼には効き目がないでしょうから、これから紹介する「きっかけ作りのための下準備」を必ず行ってください。

友達以上恋人未満の女をキープしていることから考えると、あなたよりも彼のほうが上手(うわて)です。

頑張ってきっかけ作りをしても、成果を出せないとまた中途半端な関係が続くだけ。

そんな結果にならないよう、準備万端にしてからきっかけ作りをしましょう。

友達以上恋人未満から進展させる!付き合うきっかけ作りのための下準備

物足りなさを感じさせる工夫をする


彼はあなたがいるのが当たり前の状態になっているので、いつもそばに居る訳じゃないということをアピールして物足りなさを感じさせましょう。

余裕がある状態にさせると、一生懸命アプローチしても「適当に聞き流しとけばいいや」と思われてきっかけ作戦が効果を発揮しません。

そのため、会話する時間を短くする、lineを既読無視する、自分からは連絡しない、食事に誘われても断る、などの方法で彼に物足りなさを感じさせてください。

「もしかしたら、僕の元を離れてしまうのかも?」と不安がらせれば、彼が告白してくれるラッキーチャンスがあるかもしれません。

いつも彼に尽くしていた女性は距離を離す作戦が非常に効果的です。

きっかけを作る前に物足りなさを感じさせておけば、きっかけがあった時に「この子を手放したくない!」と思ってもらえます。

ギャップを上手に使ってドキッとさせる


ダラダラと友達関係が続いている場合にはギャップ作りは必須です。

特に男友達のように扱われている人は、必ず新しい一面を見せて彼をドキドキさせておいてください。

そうしないと「お前から告白されても…男友達に好きって言われたみたいで全く嬉しくない」としか彼に思ってもらえません。

ショートで髪が短い女性はぜひ髪を伸ばしてみてください。

女の髪は武器になります。

また、女らしさを出したいのなら、茶道を習うのもおすすめ。

古風ですが、男ウケは抜群です。

すでに女性らしいタイプでギャップを見せたいのなら、アクティブなスポーツに挑戦するか、意外性を狙ってオタクっぽい趣味を始めるのも良いですよ。

女らしいのに男ばかりが集まっているオタク趣味がある女性は男性からの評価が高いですし、なんといっても意外性が抜群です。

「もう3年も彼女と一緒にいるけど、こんな一面があるなんて!」と彼を驚かせられれば、付き合うきっかけがあった時の効果も増します。

あらゆるスキンシップをおあずけにする


付き合うきっかけ作りをする前には、彼とのスキンシップは全ておあずけ状態にしてください。

エッチやキスはもちろん、手を繋ぐのもダメです。

他には、頭をポンポンする、肩に触れるなどもストップさせましょう。

彼が一切あなたに触れられない状態を作ることで「コイツを俺のモノにしたい!」という意欲をかき立てられます。

男にとってスキンシップは非常に重要です。

あなたが気楽に彼に肌を許していたのなら、それが進展を妨げている要因です。

少しも触れられない立ち位置の女になって「どうしたら彼女に触れられる?彼氏になるしかないか…」と彼に思ってもらいましょう。

彼以外の友達と過ごす時間を増やす


彼ばかりに夢中になっていた女性は、彼以外の友達と過ごす時間を増やしてください。

いつもあなたがそばに居てくれると彼は「この子の一番は俺!」と思えて、それ以上努力をする必要性が感じられないのが問題です。

「あなたは一番じゃない」と思わせるための方法が、他の友人たちと同じ扱いをすること。

今日は彼と過ごしたのなら、明日は別の友人と一緒にいましょう。

この時には男友達だけでなく、女友達も対象にしてOKです。

男女関係なく友人付き合いをしているのを見れば、「俺ってあの子にとって女友達みたいなもの?男に見られてないのかな?」と彼の関心を引けます。

あなたを意識させておけば、きっかけがあった後にお付き合いできる可能性が高まります。

中途半端な状態に不満を抱いていることを話す


大きなきっかけを作る前には、効果を最大化するためにジャブを打つ必要があります。

そのため、彼との関係に不満があることを小出しにして伝えておきましょう。

彼はあなたが不満を抱いていることに全く気付いていない可能性があり、その状態で告白をすると「え?ちょっと待ってよ!なに言ってんの?(笑)」と笑い話で流される危険があるからです。

友達同士の場合には起こりがちなミスで、女→男の告白で非常に多いです。

男性は鈍感なので、「キスしても付き合ってないけど、彼女はニコニコしてるし、これで満足してるんだろうな…」なんて呑気なことを考えています。

だから、「曖昧な関係に疲れちゃった」「私たちって付き合ってないのにキスして…中途半端だよね?時々、私って何なんだろう?って思うよ」と不満点を口にしてみてください。

あまり大げさにすると彼が離れてしまうので危険ですが、言葉にして多少は伝えておいたほうが良いです。

友達以上恋人未満から進展しない人必見!付き合うきっかけ作りのコツ

直球勝負!ストレートに告白する


友達以上恋人未満からステップアップする時には「ストレートに告白」が基本です。

関係性やあなたの性格に関わらず、できる限りはストレートな告白がオススメです。

これ以上のきっかけはないので、「彼との仲が進展しない…」と悩んでいる女性は告白の仕方を考えてみてください。

告白して上手くいかなかったら友達関係まで破綻するかも…そんな不安があって動けないのなら、中途半端な状態を続けるしかありません。

彼が告白してくれる可能性は限りなくゼロに近いので、自分で告白するか同じ状態を続けるかの二択です。

他のきっかけ作りも紹介しますが、最終的にはあなたから告白をしないと正式な関係になるのは難しいと思っておいてください。

そういった意味では告白はきっかけというよりも、付き合う決め手だと言えます。

いくつかのきっかけを使って状況を前に進めながら最後の決め手として告白しましょう。

友達に核心に迫る質問をしてもらう


仲を進展させるためには友達の力も借りましょう。

「あんた達っていつも一緒にいるけど、付き合ってんだよね?」「まさか…まだ付き合ってないの?」など、ズバッと聞いてもらえば、彼にあなたとの今後を考えるきっかけを与えられます。

あなたからの言葉を聞き流す男性でも、第三者に突っ込まれたら「どうやって答えよう…」と意識が変わるはず。

のんびり屋の男性は答えを後回しにしがちなので、誰かに突っ込まれないと問題を直視しようとしません。

そんな彼でもズバッと核心をついた質問をされたら、さすがに少しは考えるでしょう。

運が良ければ「えーっと、一応付き合ってるつもりなんだけどな…」と嬉しい言葉が聞けるかもしれません。

環境を変えてすぐに会えない状態にする


友達以上恋人未満だと進展しないままで何年もの時間が流れることが多いものですが、引っ越しや転勤がきっかけで正式交際に発展、さらには結婚を前提としたお付き合いが始まった…なんてパターンもあります。

物理的な距離が離れると友達関係を続けるのは困難なので「じゃあ正式に付き合うか…」と男性が背中を押されるからです。

「ずっと近くに住んでいて元彼との関係が平行線のまま…」という復縁組の人は、思い切って住む場所を変えるのもひとつの手です。

でも、会えないほど遠くに引っ越すと、お付き合いできなかった場合には友人としての距離もかなり離れてしまいます。

きっかけ作りとしては距離が遠いほうが効果的ですが、上手くいかなかった時のことを考えて遠すぎない場所にしたほうが安全です。

距離が離れてから「あの子がいないと寂しいな…」と思った彼の恋心が増す可能性があるので、引っ越し前だけでなく、引っ越ししてからしばらくの間も進展させるチャンスがあります。

引っ越し前後にアプローチして彼の心を掴みましょう。

両親や男友達に紹介してもらい仲良くなる


少し強引な方法ですが、「今度○○君の家に行きたい!」「○○君の友達に会ってみたい!」とお願いするのも効果的です。

これは外堀から攻める作戦で、周囲の人と仲良くなっておけば自ずとお目当ての人とも仲良くなれる=スピルオーバー効果を狙ったきっかけ作りです。

彼とあなたの1対1だとダラダラした状態が続いていたとしても、親や男友達と親しい間柄になっておけば周囲からのプレッシャーもあって関係が進展しやすいです。

この方法は復縁組の人にもおすすめです。

恋人時代に親に紹介されていたら、「お久しぶりです」という感じで挨拶して彼のご両親との関係を再開させましょう。

両親からの印象を良くしておけば、「もう一回あの子と付き合ったら?」と後押ししてくれるかもしれません。

せっかく顔見知りになっているのなら、ご両親との関係も上手に活用してくださいね。

また、両親は無理でも彼の男友達と仲良しになっておくだけでも効果的ですよ。

カップルイベントの日にデートに誘う


何度も一緒にデートしている人は、ぜひカップルイベントの日にお誘いしてみてください。

そしてカップル専用の席があるお店に行くなどして、友達ではできないことを中心にして2人の時間を過ごしましょう。

いつもはアクティブに遊んでばかりな人は、デートコースを変えるだけで2人のムードが激変するかもしれません。

その際には行き場所だけでなく、服装やヘアメイクもいつもとは違った雰囲気にして彼をドキドキさせてください。

そして、最後はお酒の力を借りて雰囲気を盛り上げて、封印していたボディタッチをしましょう。

でも、彼がその気になってきたらスッと引いて「私たちは友達だから…」と言ってそれ以上は触らせないようにしてください。

こんな感じで彼の心を引き寄せておけば、「この子は友達レベルにしておくのは惜しい。彼女候補にしようかな…」と彼の意識が徐々に変わってくるはずです。

占い師 高瀬ミミコのワンポイントアドバイス「友達以上恋人未満で悩む女性は付き合うきっかけを作る前によく考えて!」

占い師 ミミコ
友達以上なのに彼女にはしてもらえない…そんな悩みがあるのなら、彼の本心を知ることから始めなくてはいけません。

「付き合いたいから!」という思いだけで突っ走ると後悔するので気を付けましょう

中途半端な状態で女を放置する男性との関係を進展させる際には、お付き合いできるようになった後のことまで考えておくことが大切です。

「彼と一緒になれれば幸せになれる!」という確信をもってからきっかけ作りをしてくださいね。

【期間限定】あなたの恋愛の悩みを今すぐ解決します!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【人生大吉】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【人生大吉】の占いを初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、当サイトの著者「高瀬ミミコ」が占いや復縁のノウハウを教えてもらった、占い師マダムアリア先生が初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事