※この記事を読む前に必ず読んでください。

「彼との復縁の可能性は何%?」
 

「彼は私をどう思っているの?」
 
「何をすれば彼と復縁できるの?」
 

こんな悩みがあるなら、今すぐ「奇跡のスピリチュアル診断」をご利用ください。
 

「奇跡のスピリチュアル診断」は初回無料で、あなたの復縁成功の可能性や悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。
 

>>奇跡のスピリチュアル診断で占う<<

「せっかくよりを戻したのに彼が私を求めてくれない…」

「早くエッチしたいけど、彼はしたくなさそう…」

そんな悩みを抱えているのなら、男性がリードしてくれるのを待っているのがエッチできない最大の理由です。

恐らく「え?女から迫るなんて無理!」と考えている女性が多いと思いますが、男性も女の子をベッドに誘うことに恐怖感やストレスを抱えているものです。

好きな人ができたら触れ合いたいと思うものの、大切な人に拒絶されたらどうしよう…と恐怖感を抱くのは誰もが同じ。

あなたは待っているだけで彼とエッチできると思っているかもしれませんが、彼は「復縁したからエッチのお誘いしないといけないんだよね…は~どうやって誘おう…憂鬱」と思っているかもしれません。

まずはお相手がどんな気分で彼女とエッチしないのかを理解してあげましょう。

今回は、復縁後にエッチしないカップルの特徴、よりを戻してもエッチしない男性心理、彼が求めてこなくて悩んだら最初に確認すること、エッチをしない彼への正しい接し方、エッチを求めてこない彼と再びラブラブに戻る絶妙な距離感のとり方を説明します。

エッチにこだわり過ぎると上手くいくものもダメになるので、エッチ以外のことまで考えて関係作りをしていくことがラブラブ関係を復活させるコツです。

彼と一緒に過ごす時間をより良いものにすれば、満足できる関係になれますよ。

本日のメニューはこちら

キスしない?好きと言ってくれない?復縁後にエッチしないカップルの特徴

双方ともが受け身でスキンシップが少ない


復縁後に限った話ではありませんが、2人共が相手に触れようとしないタイプだとエッチに辿り着くまでに時間がかかります。

どちらか一方だけでもぐいぐいアプローチすれば、求められた相手は「も~しょうがないな~」という感じですぐに性交渉まで進めます。

でも、どちらもが受け身で「求められたら応えるけど、自分から率先してアプローチするのはちょっと…」と思っていると、よっぽどのチャンスがやって来ない限りエッチできないでしょう。

男は基本的にエッチしたい生き物ですが、性欲を処理したい思いは共通していても、異性にどれくらいアプローチするかは個人差が非常に大きいです。

「彼は男なんだからエッチしたいはずだし、誘ってくれるのが普通だよね?」と思って女性が待ちの姿勢をとり続けていると、性交渉するまでに長い期間を要するでしょう。

そして、意外と多いのがスキンシップが一切ないカップル。

べたべたと触れ合うのが苦手だと、恋人関係になってもクールなお付き合いとなり、キスをするのはエッチの時だけ、肌に触れるのは性行為の時だけ、なんて人達もいます。

常日頃からスキンシップを頻繁に行っていると、なんとなーくエッチなムードになってきてそのままベッドイン…という流れになりやすいものですが、スキンシップがないときっかけ作りから始めなくてはならず、よほど頑張らないとエッチまで行き着けません。

彼とあなたの両方が自分から積極的に求めるタイプではない場合には、エッチをするきっかけがないことが原因で「恋人なのにセックスレス…」という状態になりやすいです。

2人きりで過ごす時間が十分にとれない


仕事が忙しくなかなか会えない、デートをしても人目につく場所ばかり、などのケースもエッチをするまでに時間がかかると思います。

理由は、性行為をするためには、2人きりで過ごす時間が一定量以上必要だからです。

性行為はもちろんキスさえもプライベートな行為なので、誰にも見られていない空間でないと行えません。

それに加えて、2人きりになってすぐにベッドに押し倒すわけにもいきませんよね。

いい感じのムードにして、少しずつ肌の触れ合いを増やし、お互いの了解が得られて初めて行為に至ります。

そこに至るまでの時間はカップルごとに違いますが、その必要な時間が取れないと「いい感じの雰囲気にはなったけど時間切れ…」という結果になり、エッチができないままでデートが終わります。

この場合には彼もあなたとエッチしたい気持ちがあり、途中までしか展開させられない今の状態にモヤモヤしているでしょう。

よりを戻してからのデート内容を振り返ってみてください。

「最後まではしてないけど色っぽい雰囲気にはなってる!」と思ったのなら、時間切れでエッチまで辿り着けていないだけ。

時間の問題さえ解決すれば彼とラブラブな時間を過ごせますよ。

付き合っている期間が合算で1年以上


過去にお付き合いした期間と復縁後の交際期間を合わせて1年以上経っているカップルはセックスレスになりがちです。

付き合っている期間が長いとお相手に飽きてきて「なんとなくやる気にならない」とマンネリ化するからです。

1年以上経っていても初々しい感情を持ち続けている人達もいるので期間は目安にしかなりませんが、長ければ長いほど新鮮味が失われていくのは事実です。

また、相手に飽きる速度は性行為の頻度や内容とも関係します。

1年付き合っても、軽い性交渉を10回しかしていなかったら新鮮味は十分残っているでしょう。

でも、1年間に100回行っていれば飽きるのが普通。

もしくは1日中エッチしまくって過ごした日が20日もあれば、お腹いっぱいな感覚になって「別の子としたい」と思うものです。

内容がよほど優れていて虜になるほどの魅力があるのなら、回数を重ねるごとに「もっとしたい!」と思うでしょうが、一般的な内容なら回数を重ねるたびに刺激がなくなっていきます。

これまでに彼と性交渉をした回数が多い、付き合った期間が長く新鮮味がない、そんなカップルは復縁してもエッチのないお付き合いになる確率が高いです。

2人の愛情量の差異がかなり大きい


お付き合いをしているからと言って相思相愛だとは限りません。

「彼女持ちに戻りたかった」

「お願いされて断れずにOKした」

「暇だったから彼女でも作ろうと思った」

などの理由で彼が復縁したのなら、あなたへの愛情は少量のみ。

それなのにあなたは彼が大好きだと、カップル間での愛情量の差異がかなり大きくなります。

好きと言ってくれない…という悩みがあるのなら、彼の愛情量が少ないのかも。

あなたはいつも一緒にいたいから朝から晩までlineを送り、休みは絶対にデート!と彼以外が目に入らない状態。

だけど彼は「関わるのは俺が暇な時だけにして」という感覚なので、自分の希望以上に関係を持ちたがる彼女にウンザリしてきます。

そうすると「今でさえこんなにウザいのに、エッチをしたらもっとしつこくなるのは目に見えてる…危険だから体の関係は持たない方がいいな…」と彼は思うでしょう。

それに「好きだなんて言ったら、余計に話がややこしくなりそう…」と警戒して愛情表現もできません。

どちらか一方だけが猛烈に相手を好きで、残り片方はたいして好きではない愛情量の差異が大きいカップルは、こんな理由でエッチをおあずけされます。

この場合にはしつこくすると余計に彼が離れていくので、お互いが納得できるお付き合い方法に変換しないといつまでもエッチさせてもらえないでしょう。

復縁するまでに長い時間がかかっている


破局してから何年も経って復縁したカップルは、エッチを再開させるまでに時間がかかることが多いです。

理由は、最初にお付き合いした時と同じ感覚になっているから。

両想いになれたとはいえ、親しくない間柄の人にエッチを求めるのは緊張しますよね。

前の恋人時代の初期も、彼は「エッチのお誘いをして拒否されるのが怖い」というストレスを抱えていたはず。

だけど、関係が安定してくると、お誘いに関するストレスを感じにくくなります。

「ね~しようよ!」と言った時に「やだ」と断られると、付き合い始めの頃は「嫌われた?軽蔑された?」と不安になりますが、安定した関係だと「今はしたくないんだ~」くらいで聞き流せるからです。

離れている期間が長いと、復縁直後は初めてのお付き合い開始直後と同じような時期。

あなたは「前にしたことあるから同じ感じで誘うだけだから簡単だよね?」と思っていても、誘う側の彼の緊張はそんな生易しいものではありません。

初めて恋人になった時のような気持ちなので、「エッチしたいけどどうやって言い出せば良い?嫌われたらどうしよう!」と悩んで誘えずにいるのでしょう。

2人の性欲の強さがアンバランス


あなたは、彼とお付き合いしていた頃に「エッチするしない問題」で揉めたことがありますか?

もしそうなら、2人の性欲の強さがアンバランスなことが原因で、今回もあなただけが不満を抱えていると考えられます。

性欲が強い人はたくさん性行為をしたくなるし、性欲が少ない人はエッチなしでもいいくらいです。

食欲でも同じで、お腹いっぱいでも美味しいものがあったら食べたい人もいれば、空腹でも食べるのが面倒になる人まで様々。

だから、生まれ持った性欲の強さがカップル間でアンバランスだと、性欲の強い側が「パートナーはどうしてセックスしてくれない?」と悩む羽目になります。

男性のほうが性欲が強いカップルもいれば、女性のほうが性欲が強いカップルもいて、性欲の強さは必ずしも男性が上というわけではないので、女性のほうが性欲が強くて悩むケースも多いです。

過去を思い出して「そういえば彼はあんまり求めないタイプだった」と思えたのなら、性欲のアンバランスが原因であなたの不満が生じているのでしょう。

彼が冷たいのは彼女が変わったから?復縁後にエッチしない男性心理

彼女を見てもしたいと思えないんだよね…


恐らく最も多いのが「彼女を見ても欲情しない」という理由。

一度もセックスをしていない女性が相手の場合には、身体的な問題がない限り男性は相手女性を抱きたいと思います。

しかし、何度かエッチをして「飽きた」と思うと欲情しなくなり、「エッチしたいって言われても勃たないんだよね…」という状態に。

女性は受け入れる側なのでいつでもセックスできますが、男性は勃起しなくては性行為が行えないのです。

その時のメカニズムは、視覚情報などで性的な興奮が脳に伝わる→局部への血流が増して挿入できる状態になる…という流れで、様々な条件が揃っていないとセックスできる状態になりません。

だから、「頑張れば勃たせられるからエッチできるけど、それよりもヤリたい!と思える子としたいよね…」これが男性の本音です。

危険なのは「彼女は好きだけど性的な対象ではない」と思われているケース。

日本人男性に非常に多いパターンで、

「妻は家族だからエッチしたくないけど、別の女性とはセックスしたい」

「本命彼女が大事だけどムラムラしない…性欲は別の場所で処理したい」

という男性が結構います。

あなたと一緒にいるのも悪くないと思って彼は復縁にOKしたのでしょうが、「性的な対象」として見てもらえないとエッチをさせてもらえない状態が続きます。

エッチに持ち込むのが意外と難しい!


エッチしたい気持ちがあるものの、ゴールに行き着くまでの過程で挫折している男性もいます。

いつも誘われるばかりの女性は想像するのが難しいかもしれませんが、エッチに持ち込むのは非常に難しいです。

ナンパ相手など体目的の場合には断られてもダメージは少なく「次に行けばいいや!」と思えるので、簡単に「ね~しようよ!」と誘えます。

でも、絶対に嫌われたくない相手に「エッチしよ!」というのは難易度が高く、かなりの勇気を振り絞らないと実行に移せません。

しかも、途中まではいい感じで物事が進んでも、ちょっとでも邪魔が入るとこれまでの努力が水の泡。

良いムードでキスできたのにくしゃみが出て雰囲気ぶち壊し、思わず2人共笑ってしまいデートはそこで終了…そんな失敗がたびたび起こります。

男性からすると、エッチまで持って行けた時には「よっしゃー!ここまで頑張った甲斐があった!全てが上手くいったの奇跡みたい!泣けるほど嬉しい!」と、これくらい感動するもの。

それくらいエッチまで持って行くのは難しいので、彼は「エッチしたいのに途中までしか上手くいかない…!」と焦っている可能性があります。

復縁できたから、したくなったらお願いしよう


復縁できると「彼女持ち=いつでもエッチできる」という状態になります。

よりを戻す前は必死になってお願いしないと元カノとセックスできませんでしたが、正式交際を始めればいつでもできる!という安心感を手に入れられます。

そうすると、「いつでもできるんだから焦ってすることないよね」という心理状況に。

特に性欲がさほど強くない男性だと、「したくなった時に言えば良いんだからそれまではしない」とのんびり構えます。

誘われない女性からすると「エッチしたいって言わないのは私を好きじゃないから?」と心配になるでしょうが、彼はそのうちにするつもりなのかもしれません。

疲れていてエッチしたい気分になれないよ…


最近は、仕事が忙しすぎて性欲が減退する男性が増えています。

EDになる原因は身体的なものだけでなく精神的なものもあり、そのひとつが多忙やストレスです。

性欲はそれくらい周囲の影響を受けるものなので、忙しさやストレスが原因で「エッチしたい気分になれないよ」と彼が思っている可能性も否定できません。

自分自身が心身共に健康だと普通に性欲が湧いてくるので「恋人なんだからセックスしたい!」と思うのも分かりますが、何らかの原因で彼の性欲が減退している可能性があることを覚えておいてください。

単純に「仕事が忙しくて元気が出ない」程度であっても、「なんでしてくれないの!」と言われたら「したくてもできねーよ!」と怒鳴りたくなるでしょうし、EDなどの問題を抱えていたら責められた際に相当なショックを受けるはず。

セックスの問題は非常にデリケートなので、自分だけの都合で考えずに相手の立場になることが大切です。

すぐにでもしたいけど順番無視したら怒られるよね?


彼は「本当は全ての工程をすっ飛ばして彼女をベッドに倒したい!でも、女の子にそんなことしたら怒られるよね?」と怯えてお誘いできないだけかもしれません。

一般的には手を繋ぐ→キス→ハグ→エッチのように段階を踏んで関係を深めていくので、いきなり最終目的のエッチに誘うとお相手に怒られる・嫌われると心配している男性が多いです。

彼がそんな心理でいるのなら、あなたを大切に思ってくれている証拠ですし、そのうちにエッチのお誘いをしてくれるでしょう。

でも、このパターンの場合には、女性の反応を気にしているのでキスをしたら嫌がられた…など気がかりな出来事があると、不安を強めた男性は行動できずにキス止まりの状態になることがあります。

彼が遠慮気味にキスしてきたり、胸を触ってきているのなら、あなたに嫌われるのが怖くて関係を進められないのでしょう。

別の子にエッチが下手って言われたからするの怖い…


破局後からよりを戻すまでに、彼が他の異性と性交渉をしたことが関係しているのかもしれません。

フリーの状態になった後に、彼が別の女の子とエッチをして「下手」「短小」など自信喪失する経験をしていると、復縁後にセックスのお誘いをするのが怖くて仕方ないと思います。

セックス関連で批判されると男性は非常に傷つきます。

女子もエッチをした男性からセックスの内容や身体のことを指摘されると落ち込みますよね。

セックスに関しては、男性は女性の何倍もデリケートです。

別れた後に起きた出来事が原因の場合には、彼の心の痛みに寄り添い、もう一度自信をつけてあげる必要があります。

占い師 ミミコ
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「恋と運命の真実」でアナタの復縁成就の可能性を鑑定しますね!またアナタに合った復縁方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

ラインの連絡頻度は?復縁後にエッチしない彼に悩んだら最初に確認すること

連絡が多過ぎるなど、彼に嫌われる行為をしていないか?


復縁できて彼女に座に戻れた方は、彼に嫌われる行為をしていませんか?

よりを戻すと「これで彼は私のもの!」「絶対に手放したくない!」と思えるせいか、過度に彼氏を束縛する女性がいます。

適度な嫉妬や束縛は愛情を感じられますが、ウザがられるほどにlineを送ったり「今何してるの?」「どこにいる?」「誰と一緒にいる?」と聞きまくると、束縛のし過ぎが原因で彼の性欲が減退するので注意しましょう。

彼女という立場だったとしても、嫌いになった相手とはエッチしたくないのは当然こと。

普通に考えて「この子が好き」と思えないとセックスしたくならないので、嫌われるほどにしつこく追いまわすとエッチをしてもらえません。

また、セックスレスの悩みだけでなく、再破局するリスクまで高まるので、「どうして求めてもらえないんだろう?」という悩みがあったら、まず最初にあなた自身の行いを振り返ってください。

束縛がきつ過ぎて愛情が冷めかけているのがエッチしない理由なら、まずは彼の負担にならない連絡頻度や関わり方を目指しましょう。

不必要な嫉妬をやめて適切な距離感でお付き合いできれば、自然とあなたへの愛情が増し性欲も高まってくるはずです。

束縛以外の事柄についても、嫌われる行為をしていないか確認してくださいね。

過去に比べて女子力が低下していないか?


復縁後は前のお付き合いよりも確実に年をとっています。

23歳で別れて25歳でよりを戻したら、2歳おばちゃんになっているということ。

25歳で別れて35歳で元サヤに戻ったら、年齢による差はかなり大きいです。

年齢を重ねることは悪いことではありませんが、加齢などの要因で女子力が低下すると男性がムラムラしなくなるのは事実。

男は「この子もおばちゃんになったな…」と思うと「ヤリたい!」とは思えないものなので、彼が「エッチしたい!」と思える程度の女子力を保持する必要があります。

復縁後に「目標達成したしだらけてもいいよね…」と激太りしていませんか?

適当な洋服ばかりでおしゃれが手抜きになっていませんか?

男性の性欲という視点で考えると女子力の高さはかなり重要です。

エッチをしてくれないのは、あなたの女子力の低さが原因かもしれません。

「年齢を重ねて益々素敵な女性になってる!」と思われることを目標にして、見た目も内面も磨きましょう。

キスやハグなどはスムーズに行えているか?


エッチをする前の段階としてキスやハグがありますが、これらがスムーズに行えているかもチェックしてください。

キスやハグに関して問題がなければ、エッチなしでもそこまで深刻に考える必要はありません。

キスやハグが順調なら、そのうちにエッチのお誘いもしてくれるでしょう。

また、キスやハグをしている時に彼が緊張していないかも確認しておきましょう。

何らかの不安があって彼女とのスキンシップが上手くいかないのなら、彼の心配ごとを取り除いてあげないとエッチまで進むのは難しいからです。

あなたに遠慮がありそうな場合には、彼を安心させてあげられる対応を心がけてください。

そうすれば、自信をつけた彼からエッチの要請があるはずです。

もし、キスもハグもないのであれば、あなたへの愛情が冷めかけている可能性が高いです。

その場合には、エッチどうこうではなく根本的な原因の解決をしなくてはいけません。

アプローチされているのに焦らし過ぎていないか?


意外と多いのが、女性が焦らしすぎてエッチまで辿り着けてないパターンです。

彼が誘ってくれているのに、気付かないフリをしたり、いい感じのムードなのに話を逸らしたりしていませんか?

多少の焦らしは問題ありませんが、必要以上にもったいぶらせるとアプローチする男性の心が折れて「だったらエッチしなくてもいいや…」と思わせてしまうので気を付けてくださいね。

彼がエッチしてくれない…という悩みがあるのなら、もったいぶらせるよりもこちらから積極的に誘ったほうが良いです。

ただし、彼が全くモーションをかけてくれないのなら、エッチしたくない何らかの理由があると考えられます。

彼自身がキスしてくれたりいちゃいちゃしてくれる場合に限って、こちらも乗り気な様子を見せましょう。

どうしてエッチしないといけないのか?


エッチしてくれない…と悩んでいる方に一番考えて欲しいのは、どうしてセックスしないといけないのか?ということです。

女性にも性欲があるので、「性欲を満たすためにエッチしたいから」で十分な理由になりますが、「恋人同士なんだからエッチしないとダメだよね?」「セックスレスのカップルは別れちゃうんでしょ?」といった先入観は理由としてふさわしくありません。

恋愛は体の関係だけが重要なのではなく、トータルで考えた時に幸せを感じられれば良いのです。

だから、「エッチなしでも上手くいくカップルもいる」「セックスは必須ではない」と思っておいたほうが彼との関係が上手くいきます。

もしかしたら彼が性交渉ができない理由を抱えている可能性もあります。

その場合には、体の関係なしでも彼からの愛情を感じられているなら、そのままの形でお付き合いを続けることも検討してみてください。

復縁後にエッチしない彼への正しい接し方

「エッチしたいからしよー!」とストレートに誘う


復縁後に「エッチしてくれない」という悩みを抱えている女性は、自分からストレートにエッチのお誘いをしましょう。

特に一度も誘ったことがない女性は、この機会に自分から「したい!」と言うことをおすすめします。

誘い方は「エッチした~い」でも「ねえ、いいことしない?」でも「お布団行こうよ!」でも何でも良いです。

普段は鈍感極まりない男性もエッチの雰囲気だけには敏感です。

あなたがやる気になっている素振りを見せれば、すぐに「おっ!」と気付いてくれるはずなので少し遠回しな言い方でも大丈夫でしょう。

大切なのは、誘われるまで待っていないこと。

男性に求められて、その結果として体の関係を持った…という流れにしたい女性が非常に多く、これは女子のプライドなのでしょう。

だけど、エッチしたいのにしてもらえずに悩んでいるのなら、そのプライドを捨てて素直にならなくてはいけません。

勇気を出して誘ってみてくださいね。

エッチしないことへの不満を遠回しに言わない


彼があなたの希望通りの行動をとってくれないからといって、「あーあ!友達のC子はいつも彼とイチャイチャしてて羨ましいな~」などと遠回しな嫌味を言わないようにしましょう。

性に関することは男性の心を思った以上に傷つけます。

女的には些細な嫌味だったとしても、彼が心に深い傷を負ってしまう危険があるので遠回しに不満を伝えるのは厳禁です。

もしかしたら、彼はセックスしたいのにできない理由があるのかもしれません。

それなのにネチネチと彼女から嫌味を言われたら、すぐに別れたくなってしまいます。

それに、問題を持っていなかったとしても、彼には「エッチしない」という権利があり、性交渉は義務ではありません。

「彼氏なんだからエッチに誘ってくれるのが当たり前…」そんな考えを持たないようにしましょう。

彼がしたいタイミングになったらすぐにエッチする


時間切れでエッチまで辿り着けていないのなら、彼がしたいタイミングになったら即効で本番まで進めてしまう方法がおすすめです。

復縁後初めてだと思うとフルコースのセックスがしたいかもしれませんが、その機会を待っているとエッチできる日がますます遠のきます。

そのため、それっぽい雰囲気になったら、あなたから「ホテル行こ!」と誘ったり「今からしよう!」と持ち掛けてください。

今日はキスまで、今度のデートはハグまで…という感じで彼の計画がある場合には、それに合わせていたらしばらくはエッチできません。

ほどほどに良いムードになる関係なら、途中を飛ばして最後のステージまでコマを進めましょう。

彼がしたいタイミングなら問題なくエッチできると思いますよ。

「どんなエッチがしたい?」と聞いて腹を割って話し合う


性行為ができない身体的な問題がある、特別な性的嗜好に目覚めた、などの可能性も否定できないので「どんなエッチがしたい?」と質問して腹を割って話す方法も試してみてください。

あなたに言い出せない理由があるのなら、こちらから聞かない限り真実を教えてもらえません。

だから、今後の2人の関係をより良くするためにも、性に関する真面目な話をしましょう。

恥ずかしいと思うかもしれませんが、お互いが満足できる性的関係を結ぶためには包み隠さず話し合う必要があります。

その気がない時はべたべたしない・ほっとく


彼が疲れていてエッチどころではなさそう、今はイチャイチャしたくないみたい…そんな時にはべたべたせずにほっとくのが一番です。

性欲は個人差が大きいので、男でも淡泊でべたべたと触れ合うのが苦手なタイプもいます。

それに、疲れている時にべたべたされると、「あ~鬱陶しい…」と彼は感じ益々性欲が減退します。

あなた自身は「もっと触れ合いたい」と思っても、それに彼が合わせられないのは仕方のないこと。

無理をしてセックスをすると、それが負担となって彼はあなたと別れたいと思うかもしれません。

無理強いしてエッチしたりイチャイチャしても良いことはないので、彼にその気がない時には諦めるしかないでしょう。

復縁後にエッチしない彼とラブラブ関係を築く絶妙な距離感のとり方

エッチ以外の場所で良い人間関係を築く努力をする


エッチのことで悩んでいる女性は、性的関係だけに意識がフォーカスしているのが問題です。

エッチは普段の行いの延長線上にあるものなので、日常と切り離しては考えられません。

そのため、普段から彼を大事にしてあげるなど、良い人間関係が築けるよう努力しましょう。

セックスさえすれば2人の関係が上手くいくわけではないので、いま彼がエッチする気になっていないのなら、今よりも良い関係を築いて、彼に「彼女が大好きだからエッチしたい!」と思ってもらう必要があります。

そのためにできることは全てやりましょう。

直接的に性とは関係なくても、一生懸命尽くしていれば回りまわって彼のやる気にスイッチを入れてくれるはず。

彼が喜んでくれることをしてあげてくださいね。

一緒にいる時間を無理に増やさない


復縁後に一緒に居れる時間が短い場合には、無理をして長い時間を一緒に過ごすよりも、短時間でも濃縮した時間を過ごせるようにするほうが良いです。

なぜなら、エッチのために時間を捻出しないといけない状態になると、お付き合いを続けているうちにしんどくなってしまうからです。

今は週末に2時間程度しか会えないとして、それを1日中一緒にいられるようにすればゆっくりとエッチを楽しむ時間が持てるでしょう。

しかし、今現在恋愛(セックス)よりも他の何かを優先させているのであれば、そうする必要性があるということ。

彼の仕事が忙しくてデートできないのであれば、仕事に支障をきたしてまでエッチする時間を作ると、仕事でのストレスが増していき恋人関係も上手くいかなくなります。

だから、今のペースを続行させながらエッチもできる関係になるために、時間の密度を高くしてエッチする時間を捻出してください。

密度を増すことが重要ポイントなので、会ったらすぐにイチャイチャしてみる、会ってすぐにキスをする、などの方法で無駄を省きましょう。

そうすれば短時間のデートでもエッチできます。

したい理由・望む頻度を彼に正直に言う


彼にあなたがエッチしたい理由や望む頻度を伝えることも必須です。

これはかなり重要なポイントなので、必ず行って欲しいと思います。

彼がエッチしてくれない問題を抱えている女性達の間でよく話題になるのが、「エッチしたいと言うと、『そんなにヤリたいの?』と彼に軽蔑されて辛い…」という悩みです。

これは性行為に対する男女差が原因で起こるトラブルです。

男性にとってのセックスは「性欲を処理=すっきりすること」ですが、女性の多くは愛情表現としてのセックスを必要としており、性行為により愛情を感じることで安心でき心が満たされます。

でも男性はそれが分からないので、エッチをしたがる女性を「性欲の強い女」としか思えないのです。

その意識のギャップがあるままでは、どれだけ真面目に「エッチして欲しい」と訴えたところで彼には正確な意志が伝わらず、あなたが辛い思いをするだけ。

だから「エッチしたい理由(すると安心する・愛情を感じられて幸せになれる・求められると嬉しいなど)を正直に彼に話してください。

男である彼に確実に理解してもらえるかは分かりませんが、言わないよりはマシです。

一度では理解できなくても何度か繰り返し伝えれば、彼もなんとなく「女はすっきりするためにエッチするんじゃないんだな」と思ってくれるはず。

それに加えて「週に1回はエッチしたい」など希望頻度も伝えましょう。

男は具体的な数字がないとピンとこない生き物です。

でもノルマを課せば、「目標達成のために頑張らないと!」と思ってくれます。

「週に1回」という具体例を出すことで、彼の中でどれくらい頑張れば良いのかの目安が立ち、「じゃあ週末くらいは誘ってみるか…」と意識を変えてくれるかもしれません。

できない・しない理由があるなら2人で解決策を考える


セックスができない理由・したくない理由がある場合には2人で解決策を考えましょう。

性的な話は常識が存在しないので、あなたの当たり前が彼とは違う可能性があります。

「勝負下着を見たらやる気がアップするよね!」とあなたが思っていても、彼は「勝負下着で攻める女は苦手…もっと清楚なのが良い…」と思っているかもしれません。

とにかく本人に聞いてみないことには性的な感覚や好みが分からないので、どんなに小さなことでも2人で話し合うようにしてください。

あなたが良いと思っていることが、彼のやる気を損なっている可能性があるということを覚えておきましょう。

性的嗜好は個々人によって大きく違いますし、あなたにとって未知の価値観を彼が持っているかもしれません。

彼に特別な嗜好があった場合には、全てを合わせる必要はありませんが歩み寄る姿勢が大切です。

また、身体的な理由などでエッチしたくてもできない可能性もあります。

その際には挿入にこだわらずスキンシップを中心にした愛し合い方も検討しましょう。

より良い性生活になるよう、意見を出し合って解決策を見つけてくださいね。

占い師 高瀬ミミコのワンポイントアドバイス「復縁後にエッチしない彼の本音を理解して対応しよう」

占い師 ミミコ
復縁後にエッチしない問題で悩んだ場合には、エッチ以外できちんと愛されているかどうかを確認しましょう。

セックスなしでも愛されている実感が持てれば、焦ってエッチをしなくても大丈夫。

彼のペースも考慮しながら2人の距離を縮めていきましょう。

普段から冷たい、好きと言ってくれないなど愛情が感じられない場合には、あなたに欲情しなくなっているのかもしれません。

もしそうなら彼がその気になるような女になるしかありません。

形の上では彼女でも、やる気にさせられないとセックスしてもらえないからです。

女子力を上げるなどの努力をして、彼の気持ちを取り戻してくださいね。

【期間限定・8月9日(日曜)迄】絶対復縁したい人以外は試さないでください。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【恋と運命の真実】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【恋と運命の真実】を初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、当サイトの著者「高瀬ミミコ」が占いや復縁のノウハウを教えてもらった、占い師マダムアリア先生が初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事