【力の逆位置】恋愛関係が上手くいかなくて停滞中!?

2020年に最高の恋愛を手に入れられる?そのコツは?

あなたが引いたのは「力の逆位置」で、2020年に最高の恋愛を手に入れられる可能性は45%です。

力のカードは、どんな困難をも変えることができるという意味があります。

これは正位置でも逆位置でも変わりなく同じ意味がありますが、物事がスムーズに進むことを表す正位置に比べて、逆位置は無理やり状況をコントロールするという意味合いが強くなります。

つまり、力の逆位置が出た人の現在の恋愛事情はあまり良い感じではなく、無理にでも関係性が変化することを望んでいる状態だということ。

何年も片思いを続けていたり何年も復縁活動をしていて、いつまでも彼との関係に変化がないのでここらで大逆転できる何かをしたくなっているケースが当てはまります。

付き合っているカップルだったら倦怠期に入って長い年月が経っている、結婚せずに同棲したままで何年もたってしまった…なんていうケースもあるでしょう。

他には、彼氏と3ヶ月も付き合っているのにキスどころか手も繋いでくれないでモヤモヤ…という人もいるかもしれません。

恋愛は2人で進めていかないといけないので、片方だけが「今の状況を変えたい!」と思っている展開になることがよくあります。

それ自体は珍しいことではありませんが、強引に1人で変化をつけようと企んでいることが問題です。

あなたは今の状況への不満が強く、なんとしてでも物事を先に進めたい!という欲求に取りつかれてしまっています。

焦って強引に関係を変えようとすると失敗する

今のあなたは彼の気持ちを置いてけぼりにしている状態です。

彼が何を望んでいるかに目が向かず、自分自身の欲求だけしか見えていないということです。

このままあなたの思い通りに無理やり2人の関係をコントロールしてしまうと、彼に愛想を尽かされてしまうでしょう。

すでに我慢の限界を迎えてしまったため、強行突破を試みたい心境になっているのでしょうが、少し落ち着いて立ち止まってください。

力のカードが出たということは、今あなたが動けば、それが元になってあなた達の関係は大きく変化する時期に入っているということ。

動いても影響が少なければ関係が破綻することはないでしょうが、今は彼の人生を大きく変えるような出来事をあなたが起こしてしまう可能性が高いです。

例えば、今は仕事が忙しい時期で、もう少し待ったらポロポーズしようと思っているのに、焦ってあなたから逆プロポーズをしてしまったら、「今はまだ結婚できないよ」と断られて、そのまま破局を迎えてしまうかもしれません。

関係を変えたいと思った時にはあなた1人で動くのではなく、まずは彼に相談してみましょう。

「どうしても今すぐに結婚したい!」とあなたの気持ちを伝えれば、「今すぐには無理だけど、2月には仕事が落ち着くから、それまでは待ってくれる?」などと折衷案を出してくれるはず。

復縁の場合には「今すぐに元サヤに戻りたい!」と言うと彼が引いてしまう恐れがあるので、「私は復縁したいと思っているけど、○○君はどう思う?」と彼の意志確認から始めてください。

彼が何を想っているかを聞ければ少しは冷静になれるでしょうから、無茶な行為に歯止めがかかるでしょう。

独りよがりな考えで突っ走ってしまうと、失敗してしまうので注意してくださいね。

占い師 高瀬ミミコのワンポイントアドバイス「占い師 高瀬ミミコのワンポイントアドバイス」

占い師 ミミコ
あなたは今の状況に疲れてしまっているみたいね。

恋愛は思うようにならないことばかりだから、その気持ちはとてもよく分かります。

でも、無理に状況を変えたくなった時には、不満点にフォーカスを当てるのではなく、彼の心に目を向けてこれからのことを考えるようにしてくださいね。

そうすれば2020年に大きな失敗をせずに済みますよ。

【期間限定・11月10日(日曜)迄】絶対復縁したい人以外は試さないでください。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【幸せのレシピ】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【幸せのレシピ】を初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
あなたのモヤモヤした気持ちを相談してみませんか?

Uraraca

PR:アンドファクトリー